000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

うす味で、しかし出汁(だし)はしっかりと

October 11, 2007
XML
テーマ:韓国!(12418)
カテゴリ:シゴト
先週末、初のI.K.Bridge韓国語講座、スピーチ大会を開催しました!

これまで「発表会」は何度も開催してきましたが、スポンサーの方にご協力を頂き、賞品を設定し、審査をして賞を決めるというスピーチ大会は初めてでした。

準備は大変でしたが、協力してくれた関係会社の皆さん、献身的な協力をしてくれた当校の先生方、そして、忙しい合間を縫って一生懸命韓国語の原稿を書き、練習された受講生の方々のお陰で、感動的なスピーチ大会となりました。

早速、写真と共に、当日の模様をお届けしたいと思います! I.K.Bridge大賞(1名)、I.K.Bridge優秀賞(2名)、その他各賞はどなたに輝いたのでしょうか?!

zentai1.jpg

会場は六本木のシネマート。韓流映画祭が開催される中、2階ホール部分を貸し切っての開催となりました。こちらをお借りするに当たっては受講生Kさんのご尽力をいただきました。司会はワタクシ。どきどき……。

sg_san.jpg

いよいよスタート!SGさんは、担当のK先生と「授業風景」という題で会話を披露してくださいました。すべて覚えられていて、すごい!。オチが爽やかでホッと心温まるような内容でした。SGさんは「元気賞」をゲット。賞品は『恋のソナタ』ミュージックDVD集!そしてイ・ヨンエさんのマグカップでした~。

sm_san.jpg

MSさんは、自己紹介をご披露。空港に勤めていらっしゃって、たくさんの韓国の方々を案内する機会があり、そのときにこんな案内をしたい……と、優しさこもったスピーチ内容でした。MSさんは「会話賞」をゲット。賞品は『冬のソナタ』名場面集DVDと、イ・ヨンエさんのマグカップでした~。

sj_san.jpg

SJさんは詩を朗読してくださいました。「ひときれの心を頂きたいのです」。大切な相手に対し、要求ばかりしたくなる現代人。しかし、相手に多くを求めず、自分が相手を愛することだけが満足……。そんな、はっとさせられるような詩を綺麗に朗読してくださいました。韓国語は、詩にすると独特の響きを持つものですね。SJさんは、「感動賞」をゲット。賞品は、スッカラショップのオリジナルポーチと、神話のコンサートDVD!

i_san.jpg

Iさんは、初の海外出張での失敗談をご披露下さいました。「チューリッヒ」の英語発音は……?私も知りませんでした!ちなみにIさんは無事チューリッヒにたどり着いたとのこと。良かったですね~。Iさんは「面白賞」をゲット。賞品はSGワナビのコンサートDVD、そしてイ・ヨンエさんのマグネット付き携帯ストラップでした!

a_san.jpg

Aさんは、韓国の国民的詩人ユン・ドンジュについて、発表してくださいました。苦難の日帝時代、その中で残した感動的な作品……。何より、「ユン・ドンジュに出会えたから、韓国語の勉強を続けることができた」とも。そういうものに出会えたAさんは、本当に幸せですね。後の親睦会ではAさんの原稿を読みたい!という方が続出でした。Aさんは、「架け橋賞」をゲット。賞品は、『韓国語ジャーナル最新号』と、イ・ヨンエさんのマグネット付き携帯ストラップでした!

yt_san.jpg

Yさんは、「韓国からもらったもの」という題名で、この10年間の韓国との交流についてお話してくださいました。尊敬するビジネスパートナーに、この上ない友人達、そして人生のパートナーと、Yさんは羨ましくなるくらい、韓国との縁が深い方でした。婚約者の方が見守る中、「架け橋賞」をゲットされました。

y_san.jpg

YMさんは、韓国留学時代にとても好きだったという韓国の「チムジルバン(韓国式サウナ)」について紹介してくださいました。お風呂文化に見る日韓比較もとても面白いですねー。写真の帽子は(かわいい~)タオル1枚で作ったもの。韓国語で「ヤンモリ」というそうです。羊の頭!?韓国のチムジルバンではこのようにしてかぶっている人が多いのだとか!? 私も家で作ってみて娘にかぶせてみました。YMさんは、「面白賞」をゲット。

t_san.jpg

前半最後は、Tさん。Tさんは平日は都内、週末はご家族の住む浜松へと帰られていて、浜名湖について、パワーポイント資料を用いながら紹介してくださいました。浜名湖の歴史や、思わずニヤけてしまうオヤジネタまで。ダイナミックな!発表でした。TさんはI.K.Bridge優秀賞をゲット。アルク社の『韓国語学習Q&A200』と、DVD『韓流物語』をゲットされました。

ここで前半終了。皆さんの熱い発表にちょっと時間も押せ押せ気味…。トイレ休憩を短く挟み、早速後半突入です!

nk_san1.jpg

Nさんは、今年2月に出場された「話してみよう韓国語大会」の凱旋講演?!をしてくださいました。代役は私が務めました(ドキドキ)。

nk_san.jpg

そして、Nさんは、機内の客室乗務員さんの案内を振り付け有り、もちろん韓国語で披露してくださいました。すご~い。これ全部覚えただなんて……。これを覚えたら、相当単語力が着きそうです。Nさんは「会話賞」をゲットされました!

k_san.jpg

Kさんは、「詩~あなたをそのように愛しています」をご披露。

zentai.jpg

とうとうと歌うような韓国語のリズム、そして感動的な詩の内容に会場が静まりかえり、感動していました。KさんはI.K.Bridge優秀賞をゲット。賞品の『韓国語学習Q&A200』は、以前から欲しいと思っていたとのこと!良かったですねー。

ss_san.jpg

SSさんは、「韓国映画にはまっています」という題名で、どれだけたくさんの韓国映画を観、話しを聞きにいき、どんなことを感じたかなどを披露してくださいました。最後の韓国映画を字幕なしで観られるようになるまで、コツコツと勉強を続けていきたい、というところに、SSさんの信念を感じました。その日は近いはずです!SSさんは「納得賞」をゲット。賞品はドラマ『フィーリング』DVDと、イ・ヨンエさんのマグネット付き携帯ストラップでした!ドラマは是非ヒアリングの練習に役立ててください!

sa_san.jpg

SAさんは「母の職業」という題名のスピーチを披露してくださいました。これは韓国KBS放送局の「テレビ童話 幸せなこの世」というテレビ番組で紹介された感動的なお話を紹介してくださいました。なんだかとても考えさせられてしまう……、そんな内容でした。SAさんは「感動賞」をゲットされました!

n_san.jpg

Nさんは日韓の人々の考え方の違いについてスピーチしてくださいました。車に対する考え方、家に対する考え方……。そうそう、そうなんだよね~と思うことばかりでした。本当にお隣の国といえども、違う面も多いもの。それが日韓の面白さの一つなんですよね。Nさんは、「納得賞」をゲットされました!

そして、大トリで、かつI.K.Bridge大賞を獲得されたのはSTさん、文句なしの大賞でした!

s_san2.jpg

ロッテジャイアンツのユニフォームを着て登場したSTさん(なぜお持ちなんだろう…?)。

s_san1.jpg

「かんこくやきゅうものがたり」という題名で、韓国のプロ野球の歴史、日韓プロ野球比較、そして日韓野球用語比較まで、分かりやすくボードを使用され発表してくださいました。

s_san3.jpg

会場一同「へ~~~」の連続。賞品はSONY製ICレコーダー(ボイスレコーダー)と、『韓国語ジャーナル最新号』!これで、韓国語の勉強にもっともっと励んで下さい!

その後は近くの韓国料理屋さんで親睦会。またもや夢中で写真を取り忘れました(笑)。しかし、こんなスピーチ大会の後の打ち上げですから、楽しくないわけがありません。みなさん話しもはずみ、初めての人とも仲良くなれたようで、とても思い出深いひとときとなりました。

来年も絶対開催するつもりです。I.K.Bridgeにしかできないこのスピーチ大会、先生方、受講生の皆様を私は誇りに思います。






Last updated  October 11, 2007 06:48:10 PM

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

浙江人、山東人から… 九州男児的北京さん

●尾崎友俐● ◇尾崎'友俐◇さん
胃痛!イトマサのい… チヤイムさん
★宇都宮のシニア日本… 宇都宮のシニア日本語教師さん
韓国語広場 韓国語広場さん

Category


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.