377008 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

木漏れ日の海月

全157件 (157件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

2019年09月26日
XML
カテゴリ:
ども ぴっとです。


米澤穂信 著『ボトルネック​』を読みました。



​​



亡くなった恋人を追悼するため東尋坊を訪れていたぼくは、
何かに誘われるように断崖から墜落した……はずだった。
ところが気がつくと見慣れた金沢の街にいる。
不可解な思いで自宅へ戻ったぼくを迎えたのは、見知らぬ「姉」。
もしやここでは、ぼくは「生まれなかった」人間 … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月26日 22時55分41秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月25日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


佐藤 青南 著『​ある少女にまつわる殺人の告白​』を読みました。




  ​​



第9回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞作品。
長崎県南児童相談所の所長が語る、ある少女をめぐる忌まわしい事件。
10年前にいったい何が起きたのかー。
小学校教師や小児科医、家族らの証言が当時の状況を明らかにしていく。
さら … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月25日 23時11分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年09月10日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


小林泰三 著『​大きな森の小さな密室 ​』を読みました。



   ​​



会社の書類を届けにきただけなのに。
森の奥深くの別荘で幸子が巻き込まれたのは密室殺人だった。
閉ざされた扉の奥で無惨に殺された別荘の主人、
それぞれ被害者とトラブルを抱えた、一癖も二癖もある六人の客。
名探偵は幸子、ではなく偏屈な老人?!  … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年09月10日 23時24分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年07月02日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


米澤 穂信 著『​いまさら翼といわれても (角川文庫)​』を読みました。



 ​​



「ちーちゃんの行きそうなところ、知らない?」
夏休み初日、折木奉太郎にかかってきた〈古典部〉部員・伊原摩耶花からの電話。
合唱祭の本番を前に、ソロパートを任されている千反田えるが姿を消したと言う。
千反田は今、どんな思いでどこに … [続きを読む >>]





最終更新日  2019年07月02日 23時13分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年05月12日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


七月隆文 著 『天使は奇跡を希う』を読みました。



 天使は奇跡を希う (文春文庫) [ 七月隆文 ]



瀬戸内海にほど近い町、今治の高校に通う良史のクラスにある日、
本物の天使が転校してきた。
正体を知った良史は彼女、優花が再び天国に帰れるよう協力することに。
幼なじみの成美と健吾も加わり、四人は絆を深めていく … [続きを読む >>]





最終更新日  2018年05月13日 01時09分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年05月25日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


先日、本屋さんに行ったとき、好きだった作家さんの新刊を発見♪

喜んでお買い上げ~♪

で、さっそく読んじゃいました。


…ここまでは良かったんだけどなぁ。

なんか今までと違うって違和感。


場面転換にメリハリがなかったり…

各キャラの立居振舞いが今までと変わってたり…


読後も『なんだかなぁ…』なモヤット感いっぱい。
… [続きを読む >>]





最終更新日  2016年05月26日 07時25分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月23日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


蘇部健一 著『赤い糸』を読みました。



 



修学旅行で目を覚ました少女の指には、赤い糸が結ばれていた。
その糸をたどっていくと、男子の部屋のドアの向こうには…。
百発百中の占い師に「あなたは、この名前の人と結婚する」と言われた彼女が、
その男を捜し、ついに辿り着いたドアの向こうには…。
いくつもの恋物語が織り成す、運 … [続きを読む >>]





最終更新日  2014年02月24日 01時15分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年02月16日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


越谷オサム 著『いとみち』を読みました。



 



相馬いと。
青森の高校に通う十六歳。
人見知りを直すため、思い切ってはじめたアルバイトは、なんとメイドカフェ。
津軽訛りのせいで挨拶も上手に言えず、ドジばかりのいとだったが、
シングルマザーの幸子やお調子者の智美ら先輩に鍛えられ、少しずつ前進していく。
なのに!
メイ … [続きを読む >>]





最終更新日  2014年02月17日 00時43分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年07月11日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


桜庭一樹 著『ブルースカイ』を読みました。



 



1627年、魔女狩りの嵐が吹き荒れるドイツ・レンスで10歳の少女マリーは、
「アンチ・キリスト」と遭遇する。
2022年、近未来のシンガポールで、青年のディッキーは、
かつて絶滅したはずの「少女」という生物と出会う。
そして、2007年、鹿児島。
私は、青い空の下にいた―。
三つの … [続きを読む >>]





最終更新日  2013年07月12日 00時24分31秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年05月29日
カテゴリ:
ども ぴっとです。


岡崎琢磨 著『珈琲店タレーランの事件簿2 彼女はカフェオレの夢を見る』を読みました。



 



京都の街にひっそりと佇む珈琲店“タレーラン”に、
頭脳明晰な女性バリスタ・切間美星の妹、美空が夏季休暇を利用してやってきた。
外見も性格も正反対の美星と美空は、常連客のアオヤマとともに、
タレーランに持ち込まれる“日常の謎”を解決 … [続きを読む >>]





最終更新日  2013年05月29日 22時58分06秒
コメント(0) | コメントを書く

全157件 (157件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

PR

プロフィール


ふらっとぴっと

カテゴリ

お気に入りブログ

あ~無情・・・ New! ワンダーフルさん

お弁当 New! noxtuti2さん

オーストラリア3000k… teapottoさん

エブリー♪ あやたんDXさん
ひきこもり、なまい… まり☆すぺさん
ようこそ 小雪牡丹… 小雪牡丹さん
My-house ・みかちんさん
雑記帳。 碧っち。さん
ひっこりんの冒険 ひっこりんさん
風はここから 蒼砂さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.