000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

光透波(ことは)の泉【デジタル版】  しあわせの波紋                        

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Wishlist

Favorite Blog

奈良 土産各種 New! 朝日6844さん

整体 New! 『洞天福地』 太乙さん

【アイウエオの秘密… New! けんたま6626さん

美智子1号と2号 ヒコナ1311さん

書の世界 るりほぎさん

新作の造形『 慈 愛 … 【 たまのを 】さん

☆ドルフィンスターテ… あつ☆こつあさん

♪ ツイてる ありが… ヒックル(^_^)vさん
Snowy*Heart -心と体… snowy*heartさん
エピファニー Siriun = 松田 仁さん

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Freepage List

Category

Recent Posts

Comments

古代歴史学者希望者@ Re:霊気マラソンのお知らせと「騎馬民族の大王辰王」(天照大神の謎)(04/24) ・傍証文献は何でしょうか?”公開王碑文を…
大自在天@ Re:第120幕「神・天照大神の正体」(天照大神の謎)(09/14) 一つ気になるのは何故に女性なんでしょう…
都市伝説大好き@ Re:幕間「ウエサク祭りと地底都市伝説」(鞍馬寺・貴船神社)(02/24) 何年越しのコメントすみません。 チベット…
gordon@ ofZWDqQwZwsNPpYO MeOcwL http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…
horny@ kSUXeqqmpxqlwAbyDy AuttFF http://www.FyLitCl7Pf7kjQdDUOLQO…

Archives

July , 2017
June , 2017
May , 2017
April , 2017
March , 2017
February , 2017
January , 2017
December , 2016
November , 2016
October , 2016

Rakuten Card

February 21, 2008
XML
テーマ:お勧めの本(4426)
カテゴリ:読書日記
『寝る前3分のトイレ掃除を続けなさい。9割の人がお金持に変わる』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●【目次】(「BOOK」データベースより)

1章 実際にあった凄い効果―驚異の体験記/2章 寝る前の3分!トイレ掃除で9割の人がお金持に変わる/3章 トイレ掃除をしても1割の人が貧乏な理由/4章 金運を簡単に呼び込む“3分間”掃除術/5章 鍵山秀三郎が成功するためにしている掃除の極意/6章 絶対お金に困らない田村式開運術、教えます/7章 寝る前の3分。“心”の掃除もお忘れなく!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以前、『なぜトイレの蓋をするだけで9割の人はお金持になれるのか』が、書店で目について、今までのトイレそうじの本よりも、より深く突っ込んだ内容になっていて、感銘を受けました。
そこでは、「臭い」を重視する視点が、鋭いと感じました。
確かに、トイレそうじをして、きれいにしたはずなのに、何か臭いがきになるなあということは、けっこうありました。
どこか、それは不備があるということであり、見えない部分も、しっかりとそうじすることの大切さを教えてもらいました。

そして、本書も、田村さんのトイレの続編的な話でもあり、トイレそうじだけでなく、読むことで、人生を幸せにするための法則も学べるという深い内容になっています。

捨てることの大切さも書かれています。
捨ててスッキリとしてくると、本当に気持ちよくなってきます。
田村さんは、捨てる時こそ、ピカピカにして、捨てるものに感謝するといいとおっしゃっています。
ああ、そういえば、もういらない!って捨ててる時もあったなあと感じました。
捨てる時こそ、今までありがとうって感謝していきたいなと思います。

今あるものを大切にするということは、今いる自分の状態に感謝するということと同じであるなあと。
そうしてこそ、次の新しいものがやってきたり、次のステージへと移っていくことがでいるのだと思います。

★★★

『寝る前の15分!渡邉美樹ワタミ社長が成功するためにしている3つの習慣』
こちらも、興味深いので、また探して読んでみようと思います♪

★★★

以前、このブログに『なぜトイレの蓋をするだけで9割の人はお金持になれるのか』 について、書いたところ、それから、何日かしてだったと思うのですが、何と私書箱に、著書の田村孝さんから、直接メッセージをいただきました。
これには、本当にびっくりしました。
そして、何度かメールのやりとりをさせていただいたのですが、その時に、メッセージいただいたことを書かせてもらっていいですか?とお聞きしたら、快く了解してくださったことがありました。
とても丁寧な対応をしてくださって、素敵な方であると感じました。









Last updated  February 23, 2008 12:27:21 AM
コメント(4) | コメントを書く
[読書日記] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.