2035388 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ときめき旅日記

PR

Freepage List

お得なキップのご案内


銚子電鉄弧廻り手形(一日乗車券)


休日お出かけパス(JR東日本)


秩父路遊々フリーきっぷ(秩父鉄道)


都営まるごときっぷ(東京都交通局)


和歌山電鐵1日乗車券


1日乗車券(えちぜん鉄道)


日帰り楓の湯クーポン(長野電鉄)


ときわ路パス(JR東日本)


のと鉄道(つこうてくだしフリーキップ)


東急ワンデーオープンチケット


週末パス(JR東日本・関東甲信越、南東北)


東京スカイツリー周辺散策フリーきっぷ


東京メトロ24時間券


下町日和きっぷ(京成電鉄・東京都内)


京王線・井の頭線一日乗車券(京王電鉄)


駅めぐり記事まとめ


江ノ電の駅


川越線の駅


北越急行(ほくほく線)の駅


相模線の駅


水郡線の駅


鶴見線・南武支線の駅


東武東上線の駅


青梅・五日市線の駅


成田線(我孫子線)の駅


中央線の駅


西武池袋・秩父線の駅


常磐線の駅


東北線の駅


小海線の駅


八高線の駅


内房線の駅


わたらせ渓谷鐵道の駅


東海道線の駅


京都丹後鉄道の駅


鹿島臨海鉄道大洗鹿島線の駅


京成線の駅


ユースホステルの案内


北海道のユースホステル


関東のユースホステル


近畿のユースホステル


東北のユースホステル


中部のユースホステル


中国地方ユースホステル


四国のユースホステル


九州・沖縄のユースホステル


日本ブログ村


Profile


ナカ375

Free Space

※当ブログを「にほんブログ村」に登録しました。ポチよろしくお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Comments

ベン0504@ Re:京都鉄道博物館(05/10) こんにちは♪ 今日はこちらも夏日になって…
N699系@ Re:京都鉄道博物館(05/10) こんばんは、 新駅がオープンして、とて…
鉄乗り復活@ Re:京都鉄道博物館(05/10) 個人的にはマルスの端末に心が惹かれまし…
こたつねこ01@ Re:京都鉄道博物館(05/10) コメント有難うございました(^0^) 「…
ベン0504@ Re:京都鉄道博物館(05/10) こんにちは♪ 京都も混んでたことでしょう…

Favorite Blog

鉄道駅間歩き 近江… New! いわどん0193さん

人間はバイブレーシ… New! Beloved-mariaさん

【鉄道スケッチ】伊… New! jiyma21さん

有休で楽しもう そ… New! 東郷Pさん

EF81 81牽引 水戸チ… New! 鉄人騎士。さん

Category

Archives

Calendar

Rakuten Card

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

2019.03.21
XML
【3月9日】

高山線の特急ワイドビューひだで富山に到着し、北陸新幹線で新高岡まで向かい、そこからは観光列車「ベルもんた」に乗車しました。

ベルもんたは正式には「ベル・モンターニュ・エ・メール」というフランス語で「美しい山と海」の意味を持っています。

高岡を拠点に、富山湾方面の氷見もしくは内陸の城端を結びまさに美しい山と海を走っています。

今回はこれで城端に向かいました。


一般型気動車キハ40の改造で、快速列車の普通車の扱いなので気軽に利用できます。
大体、土曜が城端方面、日曜が氷見方面のパターンです(逆パターンもあり)






ロゴには富山湾や立山連峰が描かれている。


城端で普通列車と並ぶ。
元々は同形式の車両だが雰囲気が異なる。


ボックスシートが元の車両の面影を残しているがテーブルも付いている。


窓に向いたカウンター席もあり、個人旅行者にはありがたく景色も楽しめる。


吊り手は高岡銅器をイメージしている。


車内には砺波市の伝統工芸品「井波彫刻」があり、走るギャラリーだ。



予約制ではあるが車内で寿司も食べられる。
車内で寿司職人が直接握っているのも珍しい。


他にも名産品が展示されている。


この日は南砺市のボランティアガイドが車内で観光ガイドをしていた。
ベルもんたが走る氷見線城端線にかかわることを中心に高岡~城端まで話しっぱなしだった。


車内でもらったパンフレット。


車内では「ほろ酔いセット」1,500円を注文。
富山の氷見の日本酒「曙(あけぼの)」と、ホタルイカ、シシャモなどのおつまみで富山を満喫した。


途中、立山連峰も車窓に映った。


北陸新幹線と城端線の乗換駅である新高岡駅は、新幹線駅と城端線駅が離れているので、利用の際は要注意。


新高岡の先の二塚付近では製紙工場があり、今は廃線となった引き込み線の線路も残っていた。


城端駅は瓦屋根がきれいな駅だった。


国鉄時代を思わすホーローの駅名標も残っていた。






「オトクなきっぷ」「おすすめの列車」「おすすめの駅」などをまとめたサイトを作成しました。
鉄道旅行の参考になれば幸いです^^


※当ブログを「にほんブログ村」に登録しました。ポチよろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Last updated  2019.04.14 21:04:08
コメント(5) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.