1141376 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

Category

Calendar

Profile


慎之介64

Archives

Favorite Blog

木曽川立田橋下流で… New! ponpontondaさん

安価とは New! 晴れ太935さん

ボクと一緒に水没 New! matsu-kuniさん

衰弱 New! Nori1022さん

金沢行き ピンクラパンさん

Comments

ponpontonda@ Re:ちゃんぽん(10/23) New! これは結構ボリューム有りますね(^^) …
慎之介64@ Re[1]:もしもしラーメン(10/22) New! Nori1022さんへ 1個が大きいので食べ応え…
慎之介64@ Re[1]:もしもしラーメン(10/22) New! サカエさんへ そして、天白区植田にもある…
慎之介64@ Re[1]:もしもしラーメン(10/22) New! ponpontondaさんへ ウコ君のところでも書…
慎之介64@ Re[1]:もしもしラーメン(10/22) New! 晴れ太935さんへ ホワイト餃子の岐阜店と…

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

飯以外の話

2019年08月26日
XML
カテゴリ:飯以外の話
仕事で使っているノートPCはさすがにWindows10だが、自宅のデスクトップはまだ7のままだ。仕事用のソフトが、10の初期には動作が不安定で保証できないって言われていて、万が一のために7で残していたんだけど、もう10で大丈夫ですってアナウンスされた時には、無料アップグレード期間が終わっていたからという理由だ。

どうせ経年もあるから、7のサポート終了で買い変えようと思っていたが、途中でハードディスクを換装していることもあり、不具合もなく至って元気だ。と言ってもさすがにこのPCにお金を払ってまで10を入れることはない。

7のサポートが1月の何日までだっけ?ギリギリでいいと思っていたんだけど、考えたら消費税が上がるんだね。仮に10万円とすると2,000円も違うんだ。それは大きいな。2,000円あったならば、俺がいつも行くスーパー程度ならば、この店で一番高い肉のパックをくださいって言える。

でも増税後には増税分の還元もあるし、消費が冷え込まないように各店でセールも行われるはずだよね。どちらが得だったかなんて、まったく同じ商品でも時期(増税前の9月とサポート終了の来年1月)が違えば、その間に冬モデルが発売されれば変わってくるし、永遠にわからない。

と考えたら、結局必要な時に買えばいいという結論になり、必要な時は今ではなくて来年1月だった。

さて、今夜は仕事で帰宅が20時を過ぎた。俺はいいかげんな奴だから、絶えず自分を律していかなければ際限なく流れるが、帰宅が20時を過ぎれば腹筋をしなくてもいい。当然そんな時間からは走らない。

今夜は昨日炊いたさんま缶ご飯に、昨日作ったポテサラと、帰りにスーパーに寄って買った惣菜のウィンナー、


そして、在庫のインスタントの赤だしシジミの味噌汁に、酒のアテで半分余った冷奴。






Last updated  2019年08月26日 21時58分01秒
コメント(12) | コメントを書く
2019年08月22日
カテゴリ:飯以外の話
昨夜ブログを書いた後で、いつもの通りPCの前で意識を失ったのだが、日付が変わって目が覚めて、ベッドで寝ようとしたら、頭上のシーリングライトが点滅していた。点滅というか、蛍光灯が切れる時のようなピカピカっと点いて消えるみたいな不安定なやつね。

昨夜はもう半分寝ていたので、スイッチで消してそのまま寝た。今朝起きて、あれは俺が寝ぼけていただけかもしれないとスイッチを入れたが、それは夢ではなかった。

このライトは前の家から持って来たものだが、たぶん購入後5年も経っていないんだよね。LEDって10年持つっていうのが売りじゃなかったっけ? まあ、症状を見ると、LEDが切れているわけではなく、そこに至る回路の不具合だろうが、転居の時に取り外しをしているし仕方がないね。

部屋の電灯が切れると生活出来ないので、今日さっそく買って来て取り替えたが、LEDのシーリングライトも安く、そして小さくても明るくなった。ひとつ残念なのは、昨夜が月に一度の不燃ごみの収集日だったんだよね。一ヶ月間ゴミとなったシーリングライトを抱えていなければならない。

さて、今日夕方畑に行って、先日のプチトマトに続いて、きゅうりとシシトウの苗も撤去した。今日収穫した尻すぼみのきゅうり一本とシシトウが、今夏の最後となる。

ところで、今年は唐辛子を苗から2本植えたのだが、一本はもう熟し始めている。同じ時に植えたのに、こんなにも差がある。



このまま赤くなるまで放置しておこうと思うが、今日きゅうりとシシトウと共に、おくらと青唐辛子も収穫して来た。


この青唐辛子を輪切りにして、


木綿の豆腐を用意して、塩昆布とゴマ油に青唐辛子を塗した冷奴を酒のアテにする。今日は昼食に大手製パン工場のアウトレットに寄ったが、ついでに96円(税別)の鶏のから揚げとスパエッグサラダを買って来たので、サラダの半分を酒のアテにする。

確か前​回も同じものを買った​。一応書いておくと、白身魚のタルタル掛けとか天ぷらとかあるのだが、鶏から最強!

そういうわけで、今夜のおかずは96円(税別)の鶏から。昨日切ったオニスラに惣菜のスパサラの残り半分を乗せて、俺のきゅうりを飾る。


味噌汁も収穫した俺のオクラで作る。






Last updated  2019年08月22日 21時33分28秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年07月07日
カテゴリ:飯以外の話
5年前にも同じようなことを書いた記憶があるが、自動車運転免許証更新年の誕生日41日前を、先週末に無事故無違反で無事クリアした。これで今回もゴールド免許証を死守した。正確には無違反ではなく、無検挙だっただけなんだけれどね。

若い頃に比べたらずっと安全運転になったとはいえ、毎日運転していると、日に一回とはいわないが、一週間に1~2度は、自分でも「今のはどうだろう」と思う時がある。大型トラックの後ろにくっつき過ぎて信号が見えず、信号が黄色になって交差点に進入してしまったりとかね。

特に去年は広島まで行く機会が何度もあったが、中国自動車道から山陽自動車道に掛けてって、ところどころで80km/h規制になっていて、気がついたらスピードを出し過ぎていることがある。前を見るよりも規制標識を一生懸命見ていなければならない。

さらには福岡ではまだ移動式オービスに当たったことはないが(広島では経験がある)、福岡県警も導入済みらしいし、俺のレー○ー探知機では移動式オービスは探知できないらしいから、どんなに後ろからあおられても、30Km/hの道路は3○Km/hで走るしかない。

中央線がないような30Km/h規制の道路は結構あるが、その道路では原付を追い越すことが出来ないってことなんだよね。

さて、昨日取材したデータを整理する必要があったので、今日はインドアな一日だった。

昨日買った鶏のせせり(ネック)が半分残っているので、これをメインにするべく晩飯のメニューを考えた。昨日は炒めたから今日は煮込もうかとも考えたが、せせりって炒めたり焼くのが一番美味そうだ。

そういうわけで、昨日と変わり映えしないが、せせり・タマネギ・ニンニクを炒めて、在庫の俺のししとうを最後に色づけに加え、塩コショウと塩だれで味付けして、


昨日炊いた冷蔵ご飯の上に乗せて、塩だれせせり丼にする。キャベツと今日収穫してきたキュウリに、昨日と同じく豆腐の味噌汁。






Last updated  2019年07月07日 20時25分59秒
コメント(8) | コメントを書く
2019年06月13日
カテゴリ:飯以外の話
昨夜の記憶がない。正確には酒を飲んだ記憶はあるのだが、その後に飯を食って寝た記憶がない。今朝起きて晩飯を食わなかったんじゃないかとさえ思ったが、用意していた晩飯はきれいさっぱりなくなっていた。

一つには酒のアテが少し余ったので、いつもよりも一杯余計に飲んだのだが、それよりも昨日血を抜いたのが影響しているような気がする。

仕事が暇だったので、夕方早目に歩いて買い物に行っていたら、途中で献血車がいたんだよね。ちょうど前日走っていて、昨日はその後に運動の予定がなかったから。

それはいいんだけれど、献血後レジ袋に入ったお土産?をいただいた。タオルともう一つ小さなパックが入っていたので、栄養補給のお菓子だと思っていたが、



家に帰って来てよく見たら、フリーズドライのひるげだった。

献血のお土産がなぜに味噌汁? しかも九州なのになぜに赤だし?(赤だしも時々は飲みたくなるけれど) そして前日になめこの味噌汁を食ったような気が・・・






Last updated  2019年06月14日 06時01分19秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年04月24日
カテゴリ:飯以外の話
歯医者なんて、徹頭徹尾「歯の治療に行く場所」だと思っていた。


きっと巨○の歯科衛生士がいるんだろうね。あれは痛いとクレームを言わせないために、わざと当てている説がある。

今夜は昨日作った豚肉と厚揚げにごぼうの煮物の残りがメインに、



ちくわとキャベツの炒め物を作りトマトを添える。






Last updated  2019年04月24日 22時15分16秒
コメント(12) | コメントを書く
2019年04月12日
カテゴリ:飯以外の話
毎月出なければならない、午前10時から2時間のくだらない会議があるのだが、4月と8月に12月は、歓迎会・暑気払いに忘年会と、自分たちの酒を飲む都合に合わせて、夕方に開催なんてばかげたことになる。

午前10時開催ならば、通勤ラッシュが一段落した時間に家を出ればよいが、17時半終了だと道路も鉄道・バスも混み始める時間なんだよね。その時間が無駄な上に、家に着いたらどうせ走りに行かなければならない。そう考えると、絶対に走って帰って来た方が楽だ。

というわけで、いつもはジャケットやスーツで参加する会議だが、夕方開催だとランニングシューズにバックパックで行く。一応綿パンとオックスフォードシャツを着ているが、その下にはコンプレッションシャツを着込み、バックパックの中にはハーフパンツとランニングキャップを隠している。

会議が終わればビルの一室で、綿パンとシャツを脱ぎ畳んでバックパックに押し込み、ハーフパンツを穿きランニングキャップを被れば、もうランニングスタイルだ。

今週は後12Km走ればよかったのだが、博多駅前から走り始め、そのまま家に向かうと5Km程度しかないので、福岡空港をぐるりと回り、結局15Km走って来た。

走り始めたのが17時半過ぎだったので、15Km走っても19時前で、まだ十分に明るかった。一旦家に帰ってから晩飯の買い物に行こうと思っていたのだが、シャワーを浴び終える頃には19時を過ぎ、外も暗くなって来たので、買い物に行くよりももう酒を飲みたい。

そういうわけで、今夜はあり合わせのものをアテに酒を飲み、あり合わせのものでおかずを作る。

先週の土曜日に掘ったたけのこがもう少し(穂先半分)だけ残っていた。これは他のことに使おうと残していたのだが、明日は今年2回目のたけのこ掘りになったので、今夜中に使ってしまおう。

在庫の厚揚げがあったので、厚揚げ半丁とたけのこの穂先半分を料理白だしだけで煮込んでみた。


数日前に作ったオニスラがまだ残っているのだが、昨日は家で飯を食わなかったわりにはキャベツを買っていたので、キャベツを角切りにしてその上に新タマのオニスラを飾り、全般的に動物性たんぱく質が見えなかったので、在庫のウィンナーを2本添える。



さてタイトルの話だが、帰りは走って帰って来たが、行きは会議の時間があったので、バスで博多駅まで行った。バスの中にいると陽射しが心地よく、眠たくなってしまう。下車予定のバス停ははどうせ終点だし、うつらうつらしていたのだが、運転手さんの「終点ですよ」の声で起こされる。

車内を見渡すと、俺の他にはもう誰もいなかった。寝過ごした(終点だけど)から運転手さんには申し訳ないんだけれど、バスの中で一眠りしたおかげで、退屈な会議中には眠らずに済んだ。






Last updated  2019年04月12日 22時54分56秒
コメント(6) | コメントを書く
2019年02月07日
カテゴリ:飯以外の話
去年の夏に引っ越したが、カーテンはわざわざ新調することのほどでもないと、旧宅から持って来たものを使っている。何ヶ所かある腰高窓はそれでよかったのだが、掃き出し窓のカーテンは寸足らずになってしまった。

たぶん、前の家で使っていたのが高さ178cmで、今の家の窓には198cmもしくは200cmのものが必要なようだ。とはいえ、掃き出し窓の下半分はすりガラスなので、20cm短くても使用に問題はなかった。そもそも今の季節は陽が昇る前に目を覚ますので、カーテンを閉める必要がないといえばない。一応閉めているけれど。

そのうちどこかでお買い得品を見つけたら買おうと思って、機会があるごとにカーテンコーナーを覘いていたが、100×198(200)cmの2枚セットって5,000円以上するんだよね。美味しくもエロく(←俺の財布のひもがゆるむ基準)もないものに5,000円は払えん。

と思っていたら、とあるホームセンターで閉店セールをやっていて、5,000円のカーテンが半額に値引きされた上に、さらに4割引きというものを見つけた。

厚手の立派なカーテンだが、さすがに1,500円だとカラーとデザインに選択肢はなかった。


画像で見てもたぶんあまり伝わらないと思うが、俺は毎晩ラブホテルにいるような気分だ、あ、いや、すまん、最近のラブホ事情はあまり知らんから、昭和のラブホにいる気分だ。

いや、俺にも見栄を張らせて欲しい。昭和(1989年まで)ではなく20世紀(2000年まで)のラブホにいる気分だ。

今夜は昨日作ったクリームシチューを食うので、その他にはあまり書くことがなかった。

夕方と言うか暗くなってから畑に寄って2玉目のキャベツを収穫して来て、一番外葉を角切りしてもう少し残っていたツナ缶を乗せる。






Last updated  2019年02月08日 01時22分50秒
コメント(10) | コメントを書く
2019年01月29日
カテゴリ:飯以外の話


値上げと言われても、そもそもキリンってナンボくらいするんだ?

と思ってクリックしたら「午後ティー」の話だった。

「大型ペット」って狙ってやっただろう?大笑い







Last updated  2019年01月29日 05時26分30秒
コメント(6) | コメントを書く
2018年11月28日
カテゴリ:飯以外の話
献血って、次にそれを必要とするのは俺自身や俺の大事な人かもしれないと頭ではわかっているが、昔やったのが成分献血で一時間ほど時間が掛かったことや、俺がその後貧血になり一時期赤玉(造血剤)を飲んでいたこともあり、30年程は遠ざかってしまっていた。ところが半年くらい前に久しぶりに400ml献血をしたら、思ったよりも楽で早く終わった。

毎日ここ(web上)で顔を合わす友人(すみません、勝手に友人扱いしてしまいました)が時々輸血を必要としていると聞けば、もちろん俺の血が直接しげさんに入るものではないが、タイミングが合えば積極的に献血するべきだろう。

今日は北九州市で一件だけ仕事があったが近隣に駐車場がなかったので、仕事自体は15分程度で終わるし、どうせその後で昼飯を食うなり買うなりしなければならないので、ショッピングモールの駐車場を借りた。仕事が終わってショッピングモールに上がっていったら、ちょうど目の前に献血ルームがあった。

昨日走ったので今日は運動の予定がないし、この後の仕事のスケジュールにも余裕があるし、前回の献血は夏前だったので献血可能期間に入っているし、この際一本抜いていこう。これでショッピングモールの駐車場に車を止めた大義名分も出来たってわけだ。

まあ、こういう言い方が適当なのかはわからないが「献血できる幸せ」だな。前回もそうだったが、血が抜けていくスピード(ポンプが強いということだろう)と心拍数の少なさに看護師さんが驚く。自分ではまったく感じないが、走ると心臓ってそんなに鍛えられるものなんだね。


献血前には甘いコーヒーを、献血後にもコーラと甘いコーヒーを小さな紙コップでだが飲み、卓上のクッキーもいただいたのが、帰りには別にお菓子をもらった。

そんな今夜は冷凍していた塩鮭を解凍してフライパンで焼き、キャベツとニンジンの千切りを付け合わせて、



汁椀の代わりにわかめ麺のそうめんを一把湯掻いてにゅう麺にする。






Last updated  2018年12月01日 06時05分34秒
コメント(10) | コメントを書く
2018年09月11日
カテゴリ:飯以外の話
引っ越しついでに楽天様でベッドを買った。今まで使っていたベッドは、もう20年選手だったから、フレームの化粧板もところどころめくれ、マットレスが擦れて、中のスプリングが見えそうになっていた。

世の中のベッドの販売方法って、フレームのみ・マットレスのみ、そしてフレームとマットレスのセットがあるが、そういうわけで俺はセミダブルのセットを探してポチった。リアルの俺を知っている人からしたら、シングルでも余ると思われるかもしれないが、朕は寝る時にはセミダブルを所望する。

ベッドなんて大物は早く届いても邪魔なだけなので、引っ越しの土曜日に配達日指定をしていたが、当日にはマットレスだけが届いた。フレームは別便なのかと待っていたが、翌日になっても届かない。

月曜の朝になってさすがに心配になり、俺の発注ミスでマットレスのみをポチったのかと発注履歴を検索したが、やっぱりセット品のようだ。そもそもマットレスのみならば、どれだけ高級なマットレスなんだろう。

そこで昨日月曜の朝に販売店にメールをした。すぐに間違いを認めてくれて昨日発送してくれたが、今日の夕方帰宅をしたらもう届いていた。頑張ればなんとかなるじゃん、関東→九州。ところが平日にベッドを組み立てる余裕はなく、今週末までマットレスのみで寝る。

21時頃まで仕事を出来るように整理をして、それから酒を飲むが、さすがに晩飯は仕込めずに、


サカエさんにいただいたサンワの手羽先を2本チンして角切りのキャベツを添える。揚げの味噌汁と、シソ昆布の佃煮。

ちなみにどれくらい引っ越しの途中かというと、


炊飯器は脚立の上にで不安定だ。床に置くとコードが足りなくなるものでね。






Last updated  2018年09月12日 00時07分47秒
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全115件 (115件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.