1358950 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

メシ食う俺もすきずき

PR

全136件 (136件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

飯以外の話

2020.09.23
XML
カテゴリ:飯以外の話
8枚入りの生姜焼き用豚肉を買って、一昨日3枚・昨日2枚を消費したので、もう3枚残っている。しょう油・酒・みりんにしょうがをすりおろした液もまだ残っているので、当然今夜も生姜焼きになる。


少し残っていたレタスを飾って、味噌汁は乾燥具で作る。

晩飯についてはこのくらいしか書くことがないがついでに。

過去のブログを見ると、6月の2週にはもう俺の車はエアコンが壊れていたようだ。すぐに友人の車屋に次の車を探すように頼んだが、どうやら今年九州では大きな水害があったせいで、みんながちょうどいいと考える価格帯の中古車市場が騰がっているらしい。

前にも書いたことがあるが、借金して車を買うという習慣がなく、次の車を買うための資金を毎月一定額積み立てている。今の車を買った時にいったんすべて吐き出したが、そこからの6年ほどでまた貯まった金額で次の車を探してもらっている。(正確には車検費用等用に一部は残しているが。)

彼が持ってくる車には絶対の信頼があるのだが、その分俺にはブランドや色、さらには納期の選択権はない。梅雨が明けてさすがに気の毒に思ったのか「代車を貸す」といわれたが、ハンドルが外れたのならまだしも、エアコンが使えないくらいで代車を借りる必要はない。

これだけいい中古車が見つからないと、持っているお金を頭金として入れて、今はほぼ金利がないことだし、ローンで新車に乗ろうかという気も起きないことはないが、それだとローンを払わなければならないのでその次に買う車の資金は貯めれず、永遠に人の車(所有権留保)に乗ってなきゃならないんだよね。

車屋の友人からは、ちょくちょく電話が架かってきて「なかなかいい車が見つからない」と言われるが、もうエアコンが必要な時期を過ぎたので、車検が切れる来年1月末までに探してくれればいいと答えている。今年の夏はテレワークが中心だったこともあり、車に乗る機会が少なかったので乗り切れたのだと思う。それでも車に乗る必要がある時の、半分くらいはバイクを使った。

この家に引っ越してもう2年になるが、なかなか機会がなかったので初めて書くが、今の家はバイクを止める場所がなく、スロープをバックで10mくらい下ろし、最終的に直角に曲げて駐輪しなければならず750ccではとても無理なので、転居と同時にHONDA FTRに乗り換えた。

こんな感じで駐輪しなければならない。

223ccでは高速に乗ることは出来ないが(法的には乗れるが、精々どうしても急ぐときに数区間)、まあ、もうバイクで遠出することないし、取り回しを考えたら仕方がない。

真夏にエアコンが壊れた車とバイクの2択だったが、走り出せばバイクが圧倒的に涼しいが、炎天下の渋滞や信号待ちは気が遠くなりそうだ。大型に乗り慣れてすり抜けの習慣もなくなっていたので、渋滞で信号2回待ちとかになるし。

さらに、バイクって都心では駐輪場に苦労するんだよね。福岡市の場合125cc未満は原付駐輪場に停められるので整備されているが、125cc以上は駐輪場数も駐輪枠も少ない。かといって125ccはいよいよ法的にも高速道路に乗れないし、さすがにねえ。






最終更新日  2020.09.23 21:04:17
コメント(8) | コメントを書く


2020.09.07
カテゴリ:飯以外の話
今朝は台風10号の通過に伴い、2時に家を揺らす強風に目を覚ます。事前の報道に違わず、物心ついてから人生最大の強風を感じ、家はミシミシ音を立てて揺れていた。これはヤバいんじゃないかと思いつつ、一方で火災保険にはちゃんと入っているしと冷静に考えていた。

地滑りで今も人命救助の現場があるようだし、引き続き停電している地域もあるようだが、我が家は大きな被害もなく停電することもなかった。

そんな今夜は昨日作った豚汁が半分残っているし、ご飯も昨日炊いた残りの冷蔵ご飯だ。昨日ちょっと書いたが、豚汁用の豚肉とこんにゃくは少し残っているので、今夜はこれをおかずにしようと、じゃッと炒めてしょう油を掛け回し一味を振る。


キャベツとオニスラの生野菜も昨日の余りだが、まさに今日みたいな災害で買い物に行けないときに備えて備蓄していた(結構消費期限が長い)卵サラダがあるので、これを半分は酒のアテにして、残りを生野菜に添える。







最終更新日  2020.09.07 21:41:02
コメント(8) | コメントを書く
2020.07.27
カテゴリ:飯以外の話
梅雨明けのタイミングって地方によって違うだろうが、北部九州の福岡では7月15日の博多祇園山笠が過ぎれば梅雨明けだねって肌感覚なんだよね。実際に平均では7月19日らしい。ところが今年は今日も災害級の雨らしくてスマホの警報が鳴っている。まあ、それもあと数日のことだろうが。

そんな日だから日々のノルマを歩くのもやっとで、夕方まで雨の中を仕事で歩いて、やっとノルマを達成した。もちろん雨で走ることもできない。そういうわけで帰りにスーパーに寄ろうと思ったのだが、雨の中で面倒くさくてそのまま帰って来た。

今夜は在庫でしのぐしかないが、カットネギが長期在庫になっているので使ってしまいたく、こんな時はネギ卵焼きが定番だ。


卵焼きの横でウィンナーも一本炒めて、キャベツとオニスラにトマトの生野菜に添える。

なんか白菜の漬物を昨日買ってきたので、今夜はそれが酒のアテになりさらには副菜となる。ここに味噌汁も作ろうと思ったのだが、面倒くさくというか食えそうになくというか、食後にアイスを食う余裕を残しておかなければならず、汁椀は作らなかった。

なんでタイミングってタイトルにしたんだろう? ああ、晩飯ではなくて梅雨明けの話か。






最終更新日  2020.07.27 21:31:47
コメント(8) | コメントを書く
2020.06.28
カテゴリ:飯以外の話


毎朝起きるとすぐにコーヒーを淹れる。朝といっても4時とか5時だけど。ところが2週間くらい前に朝起きたら、コーヒーフィルターの在庫がなかった。そういえばその前日に、コーヒーフィルターを買わなきゃと思って忘れていた。

粉はあってもフィルターがないとコーヒーを飲めないという現実。その時はドリップオンが一包だけあったので、それでなんとかしのいだ。

さて、今朝起きたら挽いたコーヒー粉がなかった。挽いていないコーヒー豆の在庫もない。ああ、昨日コーヒー豆を買わなきゃと思って忘れていた。フィルターは2週間前に買ったばかりだから在庫はたくさんあるが、粉がなければコーヒーは飲めない。

コーヒーだけは美味しいものを希望なのだが、今日は武雄で活動だったので、その帰りにスーパーで挽いてある粉を買う。本来は豆を買って都度挽きたいが、スーパーで買うならばわざわざ豆ではなくて、粉でも仕方がない。


さて晩飯は、2皿分のカレールーを指定量の水で溶いて、一昨日・昨日とカレーを食ったが、カレールーはまだ余っている。まあ、一食当たり0.5合ずつ食っているのでそんなものだろう。というか、そうなるだろうと6本入りの手羽元を買って、2本ずつ×3日の配分になっていた。

ルーは油断したらまだあまりそうだったが、今夜も1合炊いたご飯の0.5合分を盛って、余っているルーを全部使い、


キャベツの千切りときゅうりの生野菜を添える。







最終更新日  2020.06.28 20:43:17
コメント(8) | コメントを書く
2020.06.27
カテゴリ:飯以外の話
この蒸し暑い時期に車のエアコンが壊れた話は前に書いた。エアコンが全く効かず熱風しか出て来ないので、この暑い中、窓を全開で走らなければならない。ところがそのタイミングで父が入院したので、来週火曜日までは父の車を借りている。

エアコンが壊れるくらい古い俺の車とは違い、年寄りが乗る用の衝突回避ブレーキとか車線逸脱警告とかいろいろ付いている今どきの車だから、アイドリングストップも付いている。

もちろんアイドリングストップ付きの車に乗ったことがないわけではないが、この暑い時期に数日に渡り乗り続けることはなかったのであまり感じなかったが、エンジン停止したらエアコン効かないじゃん。渋滞の中だとしょっちゅうエンジン停止してしまうので、結局エアコンが壊れている俺の車と大して違わん。

アイドリングストップを切ればいいのだろうが、それじゃあせっかく付いている意味がないし、父に返す時に設定するのを忘れそうだ。年寄りは自分の車の環境が変わってしまったら、思わぬ事故とか起こしかねないからね。

今夜も昨日作ったカレーなので書くことがなかった。


ただ、昨夜はカレーだというのにらっきょうも福神漬けもなかったので、今日は忘れずにらっきょうを買って来た。






最終更新日  2020.06.27 20:32:10
コメント(8) | コメントを書く
2020.06.16
カテゴリ:飯以外の話
俺とここで長い付き合いをしてくださっている方はご存じだと思うが、俺は基本的にぐずぐず言いたい奴だ。これでも最近はだいぶん我慢している。(笑

さて、7月1日からレジ袋が完全有料になるらしい。そもそも俺はずっと前からマイバッグだったから関係ないけれどね。俺がマイバッグだった理由はレジ袋を廃棄するのも有料だ(指定ごみ袋を使わなければならない)からだ。毎回レジ袋をもらってしまったら、車内用のごみ袋などに流用するには多すぎる。

車の中に常にいくつものバッグを入れている俺にはレジ袋の有料化は関係ないのだが、これだけレジ袋をもらうことが悪のように言われると、あまのじゃくの俺はレジ袋が有料化される前に一言いっておきたい。

元々この国の買い物はマイバッグだったのね。俺も子供のころにお使いで買い物に行くときには、なんか籐で編んだようなかごを持たされていた。買い物に行く先は、個人営業の八百屋・精肉店・鮮魚店や、それらが集まった連合市場といわれるマーケット、または個人商店から派生した小資本のストアだったりで、日々必要な分だけを購入していた。

その後日本の経済成長に合わせ、アメリカの商形態を模倣したスーパーマーケットが日本でも増えていき、個人商店や連合市場(マーケット)から発展、また問屋が自ら参入して、個人商店や連合市場(マーケット)は徐々に姿を消し、スーパーマーケット形態が当たり前になっていった。

それまでの個人商店とスーパーマーケットの最大の違いは、大量仕入れ・大量販売による、他店よりも1円でも安く販売の価格競争だから、籐かごに入るくらいの日々必要な量ではなく、こちらで買い物袋を用意しますからまとめ買いしてくださいというのがレジ袋の始まりだ。レジ袋はユーザーの必要ではなく、あくまでも売る側の思惑だったことを忘れてはいけない。

そこに戦後の白物家電メーカーの隆盛があり、家庭冷蔵庫は大型化・高性能かつ低価格になっていき、さらには経済成長の過程で共働き世帯が増えていったことも、毎日買い物をせずに買い溜める・また遅い時間まで営業しているスーパーマーケットの経営形態が刺さったのだろう。

そのスタートラインを忘れて、スーパーにレジ袋だってタダではないと偉そうに言われると頭にくる。まずは自分たちの大量購入をあおる商法が間違いだったことを反省してもらわないと。

今でもスーパーマーケットでは、例えばウィンナーは2袋をテープで束ねて、袋ラーメンは5個1パックで買う方が、1個単位で買うよりも安くなっているし、精肉・鮮魚コーナーで3パック1,000円シールのようなものを頻繁に見かけるが、その商法がレジ袋を生んだ・また今後も用意しているマイバッグの容量を超える悪の根源である。

日々必要な量を適切な価格で買えれば、そもそもレジ袋なんてはじめから必要なかったんだよね。

ちなみに個人商店は姿を消したと書いたが、完全になくなったように見えた八百屋も、街中で乱雑に空き箱の上に商品を並べ復活しているし、単独の精肉店も一時期よりも増えているような気がする。大が小を駆逐するかというと必ずしもそうではなく、大は細かなニーズに対応できずに、そこにすき間ができる。

俺はスーパーの鮮魚コーナーで、さんまが2尾入りパックしかないときに、一尾で売ってくれといえるけれど(たいがいバラしてくれるが、夕方遅い時間だと鮮魚コーナーの担当者がいない)、そういえずに諦める人も多いだろう。

そしてもうひとつ。一部のドラッグストアなどでは「店内でマイバッグを開くな」と偉そうにアナウンスしている。

俺らはいいのよ。一軒目で買い物をしたものはいったん車に置いて、バッグを空にして二軒目に入ればいいのだから。でも歩いて買い物に行くしかないお年寄りは、それだと一軒目で買い物をしたら一回家に帰り、出直さなければならないんだよね。たとえ店舗が隣り同士だったとしても。

マイバッグを開いた状態で入店するなというならば、すべてのストアは他店で購入した商品が入っているバッグの、(当然無料での)預かりコーナーを設置しなければならない。






最終更新日  2020.06.16 21:24:48
コメント(12) | コメントを書く
2020.05.21
カテゴリ:飯以外の話
数年前だったか、アリジゴクのロゴの企業だっけ?が従業員が労組に加入したら、見せしめに営業職から外しシュレッダー係にしたという事件があった。その過程で副社長だったかの資質まで露呈したと記憶している。

さて、俺の扱う書類はほぼ個人情報で、書類ごとに保存期間が決まっている。保存期限がない例えばミスプリントの書類も、何らかのときに俺が適正に業務をした証拠となりうるものだから、最低2年は保管するようにして、毎年末に大掃除をして〇〇年まで保管と記して倉庫に放り込むが、処分可能日が到来しても、面倒くさいので倉庫に入りっぱなしのままになる。

処分するならば、溶解処理してくれる専門業者に頼むか、自分でシュレッダーに掛けるかしかないが、1年分ってわざわざお金を払って業者に頼む量ではなく、かといって自分でシュレッダーに掛けるには大変な量だ。

いつか軽トラいっぱいの量が溜まったら溶解処理をしてくれる業者に運び込もう思っていたが、緊急事態宣言で対面での仕事ができず暇なこともあり、自分でシュレッダーに掛けることにした。

家のシュレッダーは業務用ではないので、1回に通せる量が通常のコピー用紙で6枚程度で、連続して使えるのが2分程度なんだよね。連続使用を続けるとオーバーヒートして30分くらい動かなくなる。

家庭用のシュレッダーをこき使うとすぐに壊れそうなのでなるべく負担を減らしたく、まずはもう一度シュレッダーを掛けなければいけない書類なのかの分別から始めなければならない。(その結果1/4くらいはそのまま資源ごみとして排出できた。)

6枚で2分だと連続して通せるのは30枚程度で、それを他の仕事をやりながら繰り返していくしかない。あっ、すまん、他の仕事はあまりないので、時々は昼間からYouTubeを見ながらだけど。

連続して4~5回シュレッダーしたら、溜まった裁断くずを圧縮してダストボックスのスペースを空け、適当な時間を空けてまたシュレッダーする。それを数回繰り返したらダストボックスがいっぱいになるのでごみ袋に入れるの繰り返しだ。

段ボール10箱くらいあるうちのやっと3箱が終わったくらいだが、これを残したまま俺が急死したりしたら残された人(遺族ではなく親会社)が大変だったろうし、そこから俺の不正とまでは言わないけれど、顧客対応の不備を発見されたりしただろうから、この機会にやれてよかった。(手続きの不備を見つけられても、その時には俺はもうこの世にいないから、どうでもいいっちゃいいけれど。)

まだ2/3も残っていると考えると気が遠くなるが、スイッチが入っている今やっておかないと、いったんスイッチオフになったらまた10年くらいはほったらかしそうな気がする。

シュレッダー係を任命された俺の結論。

シュレッダー係はまごうことなきパワハラです。

今夜は昨日作ったスペアリブの甘辛煮と、同じく昨日作ったキャベツとオニスラにニンジンのサラダに、今日作った昨日と同じわかめの味噌汁という、ブログの書きようがない日だったので、晩飯以外の話題で茶を濁す。






最終更新日  2020.05.21 21:15:46
コメント(8) | コメントを書く
2020.05.07
カテゴリ:飯以外の話
数日前に書いたように、俺は今日のG.W明けを以て自粛期間を終了して、経済活動にシフトする。間違えられるといけないから何度でも書くけれど、それはあくまでも自分に対しての話で、他人にはたとえすれ違うだけの人に対しても、自分は感染未発症の状態だと仮定して接する。

俺が住んでいるのは特定警戒地域だが、数日前に書いたように、歩道を歩く人のうち半分に近い人はもうマスクをしていない。俺は一応外出時にはマスクをしているが、咳などの症状がなければ別に他人がマスクをしていなくても気にならず、スーパーなどに入る時だけマスクをしてくださればいいと思っている。

さて、連休が明け今日になって仕事の電話が何本か掛かって来たが、法人個人、老若男女問わずに俺が訪問することを前提に話が進んでいく。えっ、みんなもう、赤の他人と接触することを恐れていないんだ。

ちょっとびっくりした。俺が思っていた以上に世間の皆さんも自粛明けしたようだ。俺もそう考えていたから歓迎だ。ここ数日の福岡県の新型コロナウイルス新規罹患者が1人ずつ(もしくは0)なのも気持ちを軽くしているんだろうね。

俺の周りだけでもこんなに緩んでいるんだから、また少し感染者が増える可能性はあるが、それを繰り返して、経済を回しながら収束に向かっていくしかないだろう。

もちろん、毎朝体温を計るとか、マスクや消毒とか、商談をオープンスペースで対面にならないようにするとか、自分が感染元とならないように出来る限りの用心はするけれどね。

というところまで書いて、昨夜は陥落していた。せっかくだから読み返しもせずに、ここまでをエントリーする。






最終更新日  2020.05.08 07:33:07
コメント(8) | コメントを書く
2020.05.01
カテゴリ:飯以外の話
今日から特別定額給付金のオンライン申請が始まった。e-Tax用にマイナンバーカードとカードリーダーはあるので、どうせなら申し込んでみようとしたら、まさかのアクセス制限だった。



マイナンバーカードの普及率って15%だっけ? 普及していないって騒いでいてこのありさまだ。もしマイナンバーカードが普及して国民が一斉にアクセスしたら、自衛隊や警察など国の大事な回線までダウンしかねん。どうやらこれがこの国の、ITの実力のようだ。

国民が一斉にアクセスできるならば、国民投票による意思表示も可能で、国会議員なんていらないやんって話になりかねないので、わざと脆弱にして一斉につながらなくしてあるのかもしれん。

15時過ぎにやっとつながったので一応請求したが、明日から連休なので実際に振り込まれるのは5月中旬以降だろうね。

さて話は変わり、俺の仕事はカレンダー通りなので、明日からがやっとゴールデン・ウイークになる。皆さん去年のことを覚えている? カレンダー通りだったとしても人生最大の10連休だった。一年経った今年が、人生で最もワクワクしない連休になるって誰が想像しえただろう。

今夜は妹が作った、茄子と小松菜にミンチのみそ炒めがもう少し残っていた。


もう一品くらいおかずが欲しいけれど、それほど重いものでなくてよく、ウィンナーを2本炒めて角切りキャベツを添える。

汁もの代わりに島原うどんを50g湯がいて、もう冷たい麺の季節だな。






最終更新日  2020.05.01 22:04:13
コメント(6) | コメントを書く
2020.04.25
カテゴリ:飯以外の話
県知事が国境(県境)で検問すると言い出したり、罹患した人の家に石を投げるとか、他県ナンバーの車を傷つけるとかニュースになっているがあきれた。歴史で習ったハンセン病差別と全く一緒じゃないか。

俺は何度も言っているように、ワクチンも特効薬も目途が立たない現状、新型コロナウイルスに対抗するには、抗体を手に入れるしかないと思っている。今流行している地域には、新型コロナウイルスと診断された人の周りにその何倍もの、症状が出なかった・出ても軽かった感染者がいて抗体を手に入れている。

実は俺もすでに抗体があるのではないかと思っている。毎日ブログを書いている割には全然触れなかったが、途中丸一週間走っていない期間がある。そのことは今日の主旨とはずれるのでまたいつか。

今は流行地域にならなくても、恐れられているように今冬に第二波が襲ってくる可能性がある。そもそも冬は肺炎の季節だし、気温が下がるとインフルエンザ等ほかの感染症も流行しだすし、もし冬に第二波が襲ってきたら、とても今どころの騒ぎではない。本当に人がバタバタ死んでいくようなことにならないとも限らない。

その時にきっと思うだろう。ああ、暖かいうちに流行地域になっていればよかったと。

話は変わるけれど、パチンコ屋が目の敵になっている。俺はパチンコはしないけれど、ちょっと違和感を感じている。なぜならいくつかの市役所でクラスターは発生したと報道されているが、パチンコ店で集団感染が発生したって話はついぞ聞かないからだ。

いや、市役所が悪いと言っているのではない。役所の業務では対面になって会話するとか、パチンコ店は天井が高いとか理由があるはずだ。俺は専門家じゃないからそれを究明する立場にいないけれどね。それを一切検討せずにパチンコ店は危ないと目の敵にしても、いや市役所の方が危ないと言われても仕方がないだろう。

昨日今日の報道では緊急事態宣言の延長なんて言っているけれど、もうとても経済が持たない。俺の仕事は今は自粛の影響をあまり受けていないが、俺の取引先が受けた影響がこれから数年にわたって徐々に俺に響いてくるだろう。

どうせ食えなくなるんだったら、新型コロナウイルスに突っ込んでいって勝った方がいい(抗体を得た方がいい)という考え方になってもおかしくない。






最終更新日  2020.04.25 08:15:19
コメント(10) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全136件 (136件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.