1194655 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆poco a poco☆

全10件 (10件中 1-10件目)

1

旅・海外 バリ島

2017.06.08
XML
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


ゴアガジャ遺跡観光後、車でモンキーフォレスト前で下車。

ランチはどこで食べようか??

サクッと調べて行ってみたいお店を見つけるが、どこにあるのかわかりません。

行ったり来たりを繰り返しましたが、あきらめました。


その間わたしは、ぼんやり買い物をするカップルを見てました (  ・ _ ・  )

屋台.JPG

これって屋台って言うのかな??バイクに食べ物を積み込み、移動式店舗。

観光客と値段交渉中??そんな安くでは商売にならない!と言っているかのように

大きく手を振り交渉決裂かと思いきや、交渉成立!となったようだ。

器に料理をよそう。麺かな?

こう言うランチもあるよね。でも私達は椅子に座ってゆっくり、ガッツリ食べたいな。

それに屋台で食べる勇気もないかもね。


モンキーフォレストからヴィラは近いのです。検索して見つからなかったお店は諦め、

宿泊先に戻るまでのお店に適当に入ることにする。


ゴアガジャ遺跡へ向かう時にも通った、モンキーフォレスト通りのお気に入りの坂。

また撮影しちゃったわ♡ 今度は上り坂。

大好きな坂.JPG

バリ島ならではの食事にこだわるのをやめ、ジャンクにハンバーガーハンバーガーも魅力的!

となり、コチラのお店に決定です。


花Icip-Icip花
Monkey Forest Street, Ubud, Indonesia


ダンナは、肉と言えばビーフ!!がお好きどきどきハートビーフハンバーガーハンバーガーを選ぶ。

私もハンバーガーするつもりでしたが、やっぱりバリ島ならでのメニューの中から、

サテアヤムを選びました。サテアヤムなんて言いますけど焼き鳥ね。


飲み物は、これからツアーがあるのでアルコールではなく、ジンジャーエール。

シュエップス.JPG

ダンナのビーフハンバーガーでございます!

ハンバーガー.JPG

これカナリ美味しいみたいよ。美味しい美味しい目がハートを連呼しながら頬張っていました!

私も後日、別の店でハンバーガーを食べましたがそこもカナリ美味しかったです。

もしかしてウブドのハンバーガーはレベルが高いのかもしれません。


そして、添えられたフライは、ジャガイモのフライではございませんバイバイ

これは私もつまませてもらいましたが、これがめちゃめちゃ美味しいの♪(pq゚∀゚*○)

ジャガイモより美味しいのではないかと思うほど。

ジャガイモでないなら何?さつま芋か?とダンナとさつま芋で断定してみましたが、

後ほど出会うガイドさんより正解を教えてもらいました。


ナント、タピオカらしいですぜ (o´エ`o)b


タピオカってフライで食べるんだ!とか、タピオカってどんな形状しているの?とか、

疑問はたくさん思い浮かびましたが、正解を聞き満足。タピオカは旨いグッド


私のサテアヤム。焼き鳥盛合せ。ライス&エビせん付きって感じです。

焼き鳥定食.JPG

甘辛のピーナッツソースが美味しいの。

そう言えば、日本で最近、焼き鳥食べていないなぁ~とちょうど思っていましたの。

それが、バリ島にきて、こんなにガッツリ食べる機会がやってくるとは。。

不思議なものだ。先の事はわからないものですね♪


店内の様子。

気付きませんでしたが前のカップル、食事中も手を握り合っていたのですね。

店内.JPG

外観。

フラッと立寄るのに良いお店です(≡゚∀゚≡)

外観.JPG

大型連休にインドネシアのバリ島へ。ランチに焼き鳥食べました話を終わります!


*****
梅雨入りしちゃったわね。姑さんとの誕生日旅行。お天気に恵まれますように。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ タピオカハ、オイシイヨ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村












Last updated  2017.06.08 19:04:37
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.07
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


歩いて歩いて、ようやくゴア・ガジャ遺跡に到着♪(pq゚∀゚*○)

距離4.3km、約52分の散策が終わった。

歩いて到着出来た達成感とともに多くの風景がよみがえる。充実の時間。

午前中で雲くもり多め。多少しのぎやすいお天気ではありましたが、それでも暑い。


大型連休にインドネシアのバリ島へ。ゴア・ガジャ遺跡を観光です!!


バリ島、ウブドの南東にあるゴア・ガジャは、11世紀頃に造られた寺院遺跡。

『ゴア・ガジャ』とは『象の洞窟』と言う意味。

10ゴアガジャアップ.JPG

入口に巨大な顔のレリーフが彫られたインパクト大の謎の遺跡。

その顔のモチーフは魔女オランダとも、シヴァ・パスパティ

(アグン山とバトゥール山を造ったと言われる神)だとも言われているそうです。


お山のへりに張り付くように遺跡はあった。

10-2ゴアガジャ観光.JPG

左から向かうと目が合っているように感じる。

10-1ゴアガジャ目が合う.JPG

洞窟内は薄暗いよ。

10-3ゴアガジャ洞窟.JPG

ひっきりなしにお参りをされる方が出入りする。

10-4ゴアガジャお参り.JPG

洞窟内は撮影可能でしたが、何となく神様なので撮影しにくいなぁと、撮影せず。


洞窟内部を説明すると、洞窟つきあたりには、左右に広い空間があり、

左側奥にガネーシャ神、右側奥には3体のリンガ(男根)が祀られている。

それぞれのリンガはヒンドゥーの3大神、シヴァ、ヴィシュヌ、ブラフマを表しており、

さらに下部を小さな8体のリンガに取り囲まれていたそうです。


えっ、リンガ??だったのね??てっきり3つの波かと思っていました。

それにその下には小さな8体のリンガもあったとは。すっかり見落としていましたわ。。

画像ナシ。今となっては確認出来ず。


でも、ちょうど同じ時に観光に来ていた日本人女子2人とともに、

日本語を話すガイドさんの説明を聞かせてもらいましたが、リンガだなんて話、

していなかったけどなぁ。女性グループだったから省いたのかも??


洞窟手前の広場には、6人の女神(ウィデャダリ)が彫られてた沐浴場があります。

ほぼ完全な形で残っている。貴重な遺跡。

8-3沐浴全体.JPG

女神6体が並ぶ。

8-2沐浴6体.JPG

女神像の近くまで降りられます。皆さんこんな感じで記念撮影。

8-1沐浴左.JPG

「階段は滑りやすいので注意してね!」と書いてありますよ。

沐浴場前の綺麗なお花。

滑りやすい.JPG 花.JPG

遺跡奥もちょこっと散策。

大好きな巨木。御神木でしょうかね。

9御神木遠.JPG 9-1御神木近.JPG

9-2ポーズ.JPG

白い布はなんでしょうか??お札??ホテルの屋根にも似たようなのがありました。

9-3御神木.JPG

バリ人の90%の方が信仰するヒンドゥー教。

人間とともに存在する目に見えない神々を信じ、感謝の祈りを捧げ暮らしているそう。

この旅をとおし、お祈りをする姿を何度となく見ることが出来ました。

お供え物、チャナン。

チャナンの形には意味があり、四角は地球、丸は月、三角は星を表し、

花の色にも意味があり、紫はシヴァ、赤はブラフマー、ピンクはヴィシュヌ。

ヒンドゥー3大神を表しているそうです。

11お供えの花.JPG

荷物は頭にのせて運ぶ。頭にのせているのはお供えグッズを入れたかご。

以後、この入れ物が欲しくて探す。でも、何に使えるのだろうか。。と結局買わず。

14お供え物運ぶ女性.JPG

女性たちのその先にある並べられた石はお墓ではなく、発掘された遺跡の残り。

不明部分。何であるかが判明したら復元する予定のものだと聞きました。


順番が逆になりましたが、入口から遺跡までの様子。


ゴア・ガジャ遺跡到着!コチラで記念撮影しましたよ♪

1-2ゴアガジャ到着.JPG

両脇にお土産屋さんが並ぶ。サルンを猛烈に勧められます。

2土産左.JPG 3土産右.JPG

ゴアガジャ遺跡での注意事項が書かれた案内板。

4か国語で説明されている案内板。その一言語が日本語であることに驚きました。

1注意事項.JPG

宗教上の理由により、血は穢れとされているため、

出血している人や生理中の女性は寺院内に入ることが出来ません。

それと寺院に入るのに適した服装をして下さい、とのこと。


チケット売り場と遺跡入口。

4チケット.JPG 5チケットチェック.JPG

寺院を見学する際は、肌を露出した服装は厳禁。サロン(腰布)を巻く。

入り口で無料で貸してくれました。

私は足首上まである巻きズボンでしたので、腰巻は必要ありませんでしたが、

ダンナは受付スタッフにより巻いてもらっていましたね。


高低差があり、入口より下に遺跡があります。

ゴアガジャと沐浴場がチラリチラリと姿を現し、ワクワクとさせられます♪ (≡゚∀゚≡)

6上から.JPG

6-1上から.JPG

13全体.JPG

見学終了!!

さて帰るか。夕方、単発でツアー参加予定。それまでにランチを食べ、

軽く汗を流したいダンナ。ヴィラまで戻らねば。


また歩いて帰るには時間がギリギリ?それに暑いしね (;´▽`A``

観光客の足に便利とガイドブックに説明のあった"ベモ"は、今はないらしい。

そう教えてくれたのは、

またもや日本人旅行者を引き連れた日本語を話す現地ガイドさん。


ここまで何で来たのか?の質問に「歩いてきた」と答えたら、

日本人旅行者に、「歩けるんだ!」とか「お金を貰っても絶対歩かない。無理っ!」

と驚かれてしまいました ( ̄∇ ̄*)ゞ ガンバリマシタ~♪


結局、ゴア・ガジャ入口に待機しているドライバーさんに車をお願いする事となる。

バイクなら(乗ってきたバイクがあるので)すぐ出発出来るようですが、

車は手配の必要があるようで、ちょいと到着まで数分の待ちがありました。

ダンナが値段交渉をし、1台、ふたりで10万Rp.(約850円)。

とても誠実そうな青年の運転で、1時間弱かけて歩いてきた景色が一瞬で流れ、

無事、お約束のモンキーフォレストまで連れて行ってもらえました。

15モンキーフォレスト.JPG

めでたしめでたし。


歩いて訪れたことに満足したゴア・ガジャ遺跡観光ではありましたが、

ゴア・ガジャ周辺は、8~14世紀にかけて王朝が栄えた場所で、“聖なる地”らしいです。

遺跡や神話にまつわる寺院などが点在しているそうなので、ツアー参加か

車をチャーターして観光するのも良さそうですよ (o´エ`o)b


お次はランチ。また数日後にアップ予定。

今月は姑さんのお誕生日!!お誕生日旅行が間近。お天気が良いとイイナ~。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ ゾウノドウクツ、オススメ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村







Last updated  2017.06.07 18:58:35
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.02
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


旅先で散策をする。

小さな発見目も出来るので国内だけでなく海外旅行中も(安全なところに限るけど)、

可能な限り歩いて巡りたい!と思っています。


あ、そうそう。

インドネシア語では散歩をすることを「ジャランジャラン」と言うそうです。

何だか繰返す音が可愛らしく楽し気に聞こえますよね♪


ちょうど「ウブドを散策しよう(仮称)」と言うガイドブックも手に入れていたので、

寄り添うようにウブドを歩き日常の暮らしをのぞいてみたい♪

そんなイメージで散策を楽しみにしていましたが、

実際は暑さに負け、さほど歩かなかったけどね ( ̄∇ ̄*)ゞ ヘヘッ


でもね、1度だけ、

ウブドの南東にあるゴア・ガジャ遺跡を訪れようとガイドブックには載っていない道を

地図を頼りに歩いてみました♪

地図を見る限り歩けそう。そう確信できる距離、4.3km。徒歩約52分。

ガイドブックに載っていないのは、ウブド観光らしい緑溢れる自然豊かな景色を

のんびりと歩く散歩道ではなく、脇をビュンビュン車やバイクが走り抜ける、

ちょい空気悪めの車道沿いだったからだろうな。それにちょっと距離もあるしね。

ま、これはこれでウブドの日常の風景ではあったのだろうけど。

でも振返ってみて歩いてヨカッタ!そう思える楽しい旅の思い出となりました♪


大型連休にインドネシアのバリ島へ。

歩いてゴア・ガジャ遺跡を目指した、暑い~日晴れの出来事でございます!


車だと一瞬で流れてしまう景色も歩けばゆっくりと過ぎてゆく。

気になるものがあれば立ち止まり、眺め、写真撮影をする。

ダンナは道案内で先を歩いていたので、突然立ち止まる私に不満げぷーです。

微妙な空気が流れていましたが、この景色を眺めるのは最初で最後。

立ち止まって撮影しちゃうものねぇ♪


散策開始!まずはホテルのあるモンキーフォレスト通り。

このカーブする坂道が好きでした手書きハート(pq゚∀゚*○)

毎回通るたびにイイね~グッドとつぶやいてしまうお気に入りの場所。

1モンキーフォレスト通り.JPG

バリではお供え物にお花をたくさん使用するのでお花屋さんは欠かせないだろうな。

手前の花は、ストレリチアで良いかしら??

この花屋でも売っていましたが、この手前の花屋ではこればかりが売っていた。

バリでは何か意味がある花なのかもしれません。

2花や.JPG

うおぉ、行く手を阻む壊れた歩道。落ちないように気をつけて歩きましょう!

こんな感じの道が多いです。

3歩道穴.JPG

ウブド王宮前にもありました。集会場だっけね。地域の人たちの憩いの場。

卓球をされていましたよ♪

4集会所.JPG

集会所脇の道。

5集会所脇.JPG

毎日どこかで行われているお祭り。正装した方々を見かけます。

もうちょっとわかりやすい写真があれば良いのですが、正装をされた女性。

白い服に黄色い帯。そして真っ白いハチマキをされている方も。

そうそう、バリでは日本車が大活躍していました!

6正装.JPG

この周辺は芸術関係のお仕事をされる仕事場が集まっているようです。

作品を作られている方たちと出会います。

7木工.JPG

どこぞの村の入り口です。

8村.JPG

八百屋?店先の子供。

9八百屋.JPG

田んぼ。一面緑に癒されます。

10田んぼ.JPG

田んぼ前のたぶん植木屋。

11植木屋.JPG

木の鳥かごが良い感じ。鳥ショップ。

12鳥ショップ.JPG

チェーンソーアート。

13チェーンソーアートー.JPG

滝現れる!

14滝横.JPG

撮影出来なかったけど、この滝の手前で可愛い少女たちと出会いました。

見慣れない顔つきの外人(私)が歩いているのを見かけて手を振ってくれました♪

画像がないのが惜しい。。


パパイヤ?マンゴー?どっちだ?

15パパイア.JPG

色とりどりの狼煙のような布がはためく。素敵だった。

16家族.JPG

そして、ようやくゴア・ガジャ遺跡に到着です!!

お疲れ様でしたぁ~(≡゚∀゚≡)

17ゴアガジャ到着.JPG

またまた長ーくなってしまったので、今日はこの辺で (o´エ`o)b

次回こそは、ゴア・ガジャ遺跡です。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ アルクアルク♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村







Last updated  2017.06.02 18:38:06
コメント(2) | コメントを書く
2017.05.29
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


花カフェ・ワヤン&ベーカリー花
Jl.Monkey Forest,Ubud

雰囲気が良いお店でした (´▽`人)

大型連休にバリ島旅行へ!2日目の夜が終わろうとしています。


モンキーフォレスト通り沿いにありながらも奥まった店内は緑豊かで静か。

東屋風の離れの席は、照明も控えめでゆっくりと食事を楽しむことができました。

スタッフの方も民族衣装ですし、バリ島に来たぞ~♪気分を味わえるお店です。


●バリハイラージサイズ●

ラージサイズの瓶ビールが定番になりました。

バリハイ.jpg

●ソトアヤム●

ターメリックベースのあっさり味のチキンスープ。春雨、ゆで卵などの具が入る。

日本のバリ料理屋さんでも出てくるスープで好きな味なのですが、

ココの味は?それとも本日の体調のせいで?ちょっとしょっぱく感じました。

ソトアヤム.jpg

●スペシャルスプリングロール●

あまり記憶がないけれどたぶん海老だったと、海老だったから注文したと思います。

春巻き.jpg

●ナシチャンプル-チキン●

ご飯に各種惣菜を盛り合わせた料理(ナシ=ご飯、チャンプル=混ぜる)。

一皿でいろいろな味が楽しめるのが嬉しい♪(≡゚∀゚≡)

想像以上に量が多めでとっても満腹になりました。もしやふたりで一つを食べるのが

良さそうにも思いましたが、自分のペースで自分の好みで混ぜ混ぜしたので、

やはり一人ずつ注文するのがよいメニューだろう、と言うことで落ち着きました。

チャンプル.jpg

ナシチャンプルは、バリ人の常用食らしいです(o´エ`o)b

確かにたくさんの惣菜が一度に食べられるので楽だし常用食になるだろうと思います。

こちらのお店でお持ち帰りが出来るのかはわかりませんが、

コンビニスタッフが包みに包まれたナシチャンプルの様な食事を店内で座って

食べられている姿を見かけました (*゜д゜*) 最初は店内の商品を

食べているのかと驚いてしまいましたが、たぶん休憩で食事をしていたのだろう。


カフェ・ワヤンは、ホームメイドスイーツも人気!

食後にデス・バイ・チョコレートのケーキケーキを食べるつもりでいましたが、

満腹のため、断念~。次回にします。


翌日は、夕方から単発ツアーに参加しちょこっと遠出しました~!


*****
食べられなくなると食べたくなるものです。

カールのチーズ味を最後に食べたい。

週末、コンビニとヨーカドーで外出したダンナに探してもらいましたが買えず。。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ チャンプルウマイネ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村









Last updated  2017.05.29 11:53:41
コメント(2) | コメントを書く
2017.05.26
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


イブ・オカでバビ・グリンランチ。お次は、ウブド王宮と市場観光。

狭い路地をさまよいながら目指す。


ペンジョールを見上げる。日本のお盆にあたるガルンガンの日には

竹飾りを目印に先祖の霊が家に戻るとか。扉が開くその先には神様が祀られていた。

路地のペンジョール.JPG 路地の神様.JPG

狭い路地なのですが、抜け道のようで結構な頻度でバイクが走り抜ける。

路地のバイク.JPG

コレ何でしょうかね??とてもカラフルで綺麗。

路地カラフル.JPG

ウブド王宮に到着!

ウブドの中心地。メインストリートのジャラン・ラヤ・ウブドと

ジャラン・モンキー・フォレスト通りが交差する、十字路の北東にある。

1908年オランダに征服されるまで続いた王政時代の中心舞台。

王宮.JPG 王宮2.JPG

王宮は、私たちをはじめとする観光客、王宮で遊ぶ地元の子供たち、

王宮修繕工事中の作業員でとても賑わっていました。


働く姿は美しい!王宮はタイルの張替え?工事中。

王宮も大切ですが作業をされている方の姿も一緒に記憶に残したい。

タイル工事.JPG

女性も重たそうな荷物を頭に乗せ何往復も運びます。

荷物運ぶ.JPG

そして隣に座っていた男の子が、額に駒?を回して遊ぶ姿を披露してくれた。

見てみて~♪凄いでしょう~!と得意げな様子が、甥っ子に似ていた。

笑顔も愛らしい♪(pq゚∀゚*○)

額に駒少年.JPG 取っ組み合い.JPG

少し離れたところには女子グループもいて、額に駒回す少年と比べて大人っぽい。

額に駒回す少年が今度は友達と取っ組み合いのケンカを始めていた。

元気だなぁ。小学校で遊ぶ子供たちを見ている様で、面白い♪


右の写真。芸術家、レンパッドの遺作だと言う美しく豪華な門。王宮内部への扉。

王宮3.JPG 王宮4.JPG

毎夜、こちらで舞踊公演が開催されているそうです。

王宮5.JPG

王宮6.JPG

お次は、ウブド市場。

王宮の向かい。十字路の南東にある。もの凄い数のバイクだ。

市場入口.JPG

市場横.JPG

商品が所狭しと並べられている。活気がありまさに市場って雰囲気!

生鮮食料品売り場も見てみたかったのですが何処にあるのかわからなかった。。

市場ペンジョール.JPG 市場階段.JPG

たくさん商品を勧められましたが特に買いたいものがなかったので、

市場を見学しただけ。見ているだけで終わった。


暑かった(;´▽`A`` ので、

ジェラート・シークレットでピスタチオのジェラートを店内で頂く。

帰り道、ヴィラ飲み用にコンビニでお初のビンタンビールのレモン味を購入!

ピスタチオ.JPG レモン味.JPG

暑く楽しいウブドの町散策。ヴィラに帰る。

ダンナ、散策途中もヴィラのプールに飛び込むことを楽しみにしていたので、

部屋に戻ってすぐにプールにドボンと飛び込む。

冷たくて気持ちいい~♪をイメージしていましたが、想像と反して水が冷たいびっくり

今度は、寒い寒い!と言い始めた。

自然の中にある広い敷地のヴィラではなく中心街にあるため、

高い塀に囲まれている。そのせいで日陰??水温が上昇しないのかな??

すでに水面は日陰。かろうじて残るプールサイドの日なたのスペースに

丸まって日光浴。その姿を見て思ったよ(o´エ`o)

ヴィラライフをスマートに過ごせない私たち。やっぱりそうなるよねぇ。笑


プールの後は、ビンタンビールビールのレモン味で乾杯。アルコール度数も2%と低く、

ジュースみたいでした。ならば、お酒が強くない姑のお土産に買って帰ろう♪


大型連休にバリ島旅行へ。今回はこの辺でおしまいです(≡゚∀゚≡)

次回は夕飯の話題をアップします♪


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ ウブド、カッキアリマス!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村









Last updated  2017.08.01 17:40:42
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.25
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


『イブ・オカ』。行こうと決めていたバリの名物料理、

豚の丸焼きバビ・グリンが食べられる食堂。

ウブドに3店舗も展開する専門店。初めての外食ランチにさっそく利用しました!


花Ibu Oka 3(イブ・オカ3号店)花
Jln.Tegal Sari,Ubud


大型連休にバリ島旅行。まだまだつづくよっ!(≡゚∀゚≡)


ヴィラのあるモンキーフォレスト通りをサレン・アグン宮殿(ウブド王宮)方面へ

北上します。ウブド王宮と市場とモンキーフォレストは散策の基点となりますね。

ウブドの町散策には最高のお天気晴れ!でもとても暑い。


車道にバイクがズラリと並ぶ。神々の島と呼ばれるバリ島らしい飾り。

バイク駐車.jpg 飾り.jpg

町を歩いていると「タクシー?」と歩道に座る男性たちから何度となく

声を掛けられます。白タクの客引きです。暑いのに大変。お疲れさまです。

この旅行で一度だけタクシーを利用しましたが、また今度お話します。


バリの歩道は歩きにくいですね。

キョロキョロしながら歩く習慣のある私は、普段あまり足元を見て歩きません。

でもバリの歩道は、地下に排水溝があるのかな?アップダウンが多いし、

地面に神様へのお供え物が置いてあるわで、踏まないようにと足元注意です!!

その上、側溝のフタが落ち、落とし穴のようになっている場所もあり、

なかなか危険!!(゚ロ゚屮)屮


日々の供物を捧げる儀礼。生活に息づいた信仰を感じることが出来ます。

供物を捧げるとき、土、風、火、水の力が必要だとされ、

土はそこから育った花を使い、風は手であおぐ仕草をし、火は線香を添え、水は聖水を

振りかける。そうしてようやく供物が神々へ届くそうです。

祈り.jpg

ウブド・クロッド集会所。

バリらしい美しい建物を見かけては立ち止まり夫婦で撮影が始まる。。


近くに小学校があり、学校帰りの子供たちがサッカー場を眺めながら寛ぐ。

教育制度は日本と同じ6・3・3制。小学校の授業は朝7時半始業で、

12時半には終わるとか。確かにこの時はお昼時。学校帰りであってますね。

ウブド・クロッド集会所.jpg 子ども.jpg

街中に広場がある。子供たちの遊び場であるサッカー場。良い光景だ。

サッカー場.jpg

何々?オブジェか??その表情に引き付けられます。

石.jpg

ベトナムほどではないですが、バイクと車の往来が激しいです。

バイクと車.jpg
  
ウブド王宮を過ぎたあたりの反対側の歩道に、イブ・オカ1号店を発見!

喜びのあまり「あ、イブオカだぁ~!!」と思わず大声で叫んでしまったようで、

1号店前にスタンバイしている3号店への誘導係の青年がすかさず反応目

「イブ・オカ3号店はまっすぐ進んで右です!」と親切に日本語で教えてくれました。

ありがとう。日本人客が多いのかな??日本語上手です。


イブ・オカ3号店到着!

看板.jpg

豚がいっぱい。まさに豚料理のお店って雰囲気ね。

豚さん.jpg

注文は決めていましたの “バビ・グリン”!(o´エ`o)b

でも、豚の丸焼きとは言っても豚の丸焼きが出てくるわけではなく、

切り分けられた豚肉や皮のほか野菜などの副菜をご飯に盛り付けた

一人前の量で提供してくれるので安心です。パビグリンチャンプルですね。

Special Rp.55,000

ダンナが隣の席の方たちが飲んでいる、ココナッツが気になる様子。

私たちもココナッツジュース Special Coconut Rp.20,000を1つ注文。

量が多いので分けて飲むくらいでちょうど良いです。


まずはビンタンビール大瓶 Rp.35,000、グラス2つ。乾杯です。

ビール.jpg

“バビ・グリン”をまぜまぜしていただきます。

この料理、バリの家庭ではお祝いごとのご馳走として作られるそうですよ。

バビグリン.jpg

豚の皮はパリパリッと焼いてありますが、厚く硬く噛み切れない。

え、もしや私って顎が弱いの??

と不安に。ナイフを使い噛み切れない問題をひとまず乗越える。

豚のソーセージ。血かな?それもありました。

豚肉は好きな方ですが、皮とソーセージはちょっと脂っこく感じました。

でもそれ以外のジューシーお肉やスパイシー野菜などもふんだんに

入っているので、まぜまぜして美味しく頂きました♪


フタを開け、ココナッツジュースを飲みましょう。

ココナッツ.jpg

結構な量があり飲みごたえがありますね。その上、実の内側をこそげ取り、

ココナッツを食べようとするとさらに食べごたえがあります。


バリ島旅行初の外食はイブ・オカ。

料理も美味しくお店の雰囲気も良い。楽しいバリ旅行のスタートが出来ました。

外.jpg

雰囲気.jpg

お店のお庭?に巨大オウムがいましたよ。

オウム.jpg

体は白色で頭に黄色の飾り?がある。あれ?この種類のオウム見覚えがある!

たぶんオーストラリアのメルボルン郊外で会った“コカトゥ”ではないですかね??

その時のブログ→巨大オウムコカトゥの餌付け体験


食後にウブドの町散策。見るものすべてが魅力的♪(pq゚∀゚*○)

あれこれと写真を撮りまくり写真がいっぱい!

次回は、食後に訪れた市場、ウブド王宮をアップします。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ バビグリン、タベタヨ♪


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村







Last updated  2017.08.01 19:21:19
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.22
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


大型連休中のバリ島旅行。つづきます!

一棟まるごと貸切るヴィラで、暮らすようにバリ島を楽しみました。

四つ葉ロイヤル カムエラ ウブド四つ葉
Jl.Monkey Forest,Ubud 80571,Indonesia


お部屋の雰囲気も環境も気に入りましたが、一番のお気に入りは、

料理が美味しいこと♪(o´エ`o)b

料理は朝食のみしか食べていませんが、外で食べるよりも安定して美味しかったです。


朝食の注文の仕方は、

朝食メニュー用紙に数あるメニュー(アメリカン・オムレツ・コンチネンタル・

ヘルシー・インドネシア・フレンチ・イングリッシュ・ベルギー・ジャパニーズ・

バナナパンケーキブレックファースト)の中から希望をチェックし、

水筒の様な筒に用紙を入れ、入り口ドアにさげて置く。

筒.jpg

そうすると翌朝、希望時間にチャイムが鳴り、美味しい朝食が届くのです。

待っていました♪(pq゚∀゚*○)

セッティング.jpg

セッティング完了!

テーブルの料理.jpg

せっかくのインドネシア旅行。選ぶメニューはインドネシアブレックファーストから。

ナシゴレン、ブブールアヤム、ミーゴレンと3種あり。日ごと楽しめます♪


●ナシゴレン●

インドネシア風チャーハン

甘辛いピーナッツソースが美味しいサテ(焼き鳥)も朝から食べられるのが嬉しい。

バリに来たらよく出くわすえびせんべい(で良いのかな?)バリバリっと頂きます。

チャーハン.jpg

●ブブールアヤム●

鶏肉のおかゆ

おかゆ.jpg

●ミーゴレン●

インドネシア風焼きそば

焼きそば.jpg

毎食、3種盛りのフルーツがつきます。

ライムを搾り、味の薄い順にメロン、スイカ、パパイアの順に2周する。

フルーツ.jpg

毎食後の楽しみバリコーヒーコーヒー

粉末コーヒーをスプーン山盛り1杯とブラウンシュガーを入れお湯を注ぎ、

ミルクも加える。粉末コーヒーが底に沈んだら上澄みを飲む。

コーヒー.jpg

とある日の朝。サル⊂( ̄(工) ̄)⊃がヴィラに出没したっ!

とのことで、室内で朝食をとることもありました。

室内で.jpg

夕方、散策を終えヴィラに戻ったら、デザートを出してくれました♪

ミントティーと一緒に頂きます。嬉しい~!

デザート.jpg

以後は、夕食のための外出から戻ると

甘いチョコ菓子がサイドテーブルに置いてあるのが、毎夜の楽しみ。

ちょっとした心遣いが嬉しいものね♡

菓子1.jpg 菓子2.jpg菓子3.jpg

次回はバリランチ&散策をアップします(≡゚∀゚≡)


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ ナシゴレンガイチバンスキデス!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村










Last updated  2017.06.02 16:33:06
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.19
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


バリ島での宿泊先はホテルではなくて、ヴィラでした。

少し前に予約を入れていたダンナが、出発直前に気づき、改めて報告がありました。

「ホテルではなくヴィラだったみたいスマイルバイバイ

気付かず予約していたの??そんな驚きも感じましたが、初めてのヴィラ宿泊!

楽しまなくっちゃ♪(pq゚∀゚*○)

ところでヴィラってどういうもの??ホテルとどう違うの??


一棟まるごとを貸切るヴィラ。

貸切ることの良さは、何といっても人の目を気にすることなく、

思い思いの滞在が出来ることが魅力~!!(o´エ`o)b

フロントで1,2度、宿泊客と顔を合わせましたが、それ以外はまったく会わず。

非日常の素敵な時間を自分たちだけで暮らすように楽しむことが出来ました。


リビング&ダイニングは外。

部屋にプールがあり、いつでもリビングから直接飛び込める。

ゆとりある空間に広々ベッド。壁の2面はガラス張り。プールや緑が眺められる。

開放的な空間にドデカイバスタブとシャワーブースに一部透明ガラスのトイレ。

何もかもが開放的!!

こんな家が欲しい!そう思いましたが、オン、オフの切り替えが大変で

会社へ行きたくなくなりますね。笑

プールサイドリビング.jpg

トランプさん.jpg

プール.jpg

ベッド.jpg

そして、お気に入りは太陽の煌めきを感じながらのプールサイドでの朝食。

事前に伝えた希望の朝食を希望時間帯に届けてくれ、

美しく盛り付けられたお料理をテーブルにセッティングし、終われば片付けてくれる。


至れり尽くせりの夢のようなサービスと空間。

ヴィラって良いですね!またリゾート地を訪れたときに泊まりたいと思います。


こちらのヴィラ(ロイヤル カムエラ ヴィラズ)、良かったです!!

エリアはウブド。

ウブド中心部のモンキーフォレスト通りにあるので、観光やお買い物にも便利。

看板.jpg

車一台が通行できるほどの狭い間口を入る。

車が展開できる広いスペースがあり、その奥に12のヴィラが点在。

入り口.jpg

ヴィラに到着したのは夕方。

ヴィラの説明を受け、プールサイド脇のダイニングで、

グラスに水滴がいっぱいついたぬるめのウエルカムドリンクを飲みほし、

これから数日お世話になる我が家をチェック。

バリ島までの移動時(ラウンジ、機内食)にたくさん食べ過ぎてしまったので、

夕飯は食べずにお休みします。

ウエルカムドリンク.jpg

翌朝、猿が来たみたいスマイル!とダンナが教えてくれました。

外に置きっぱなしにしてあったウエルカムドリンクのグラスは倒され、

残してあったライムが食べられ無くなっていたそうです。

モンキーフォレストが近くにあるのでヴィラまでやってくることはあり得る!

猿.jpg

夢のような快適ヴィラライフが始まりました(≡゚∀゚≡)



★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ ヴィラッテステキ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村







Last updated  2017.05.19 18:08:24
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.11
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


"そのいち"があれば"そのに"がある。

"キャセイで麺に喜びライオンに涙する"。そのに、続きます!!


大型連休にバリ島旅行へ行ってきたお話。

行った行ったと言いながらまだバリ島に到着しません。


我が家はJALマイルをためています。そのJALには直行便がなくってね、

同じアライアンスのキャセイパシフィック航空を使い、香港経由のバリ島入り。

今回、フライトの待ち時間を入れると14時間くらいかかっています。

だからバリ島到着までの時間がたっぷり。ブログもついつい2回に分けちゃった。笑

JAL以外なら直行便はあるのです。ナント7時間で到着!!

そうなの??何だか知りたくない情報だったりして。。

ま、ラウンジが楽しかったからいいの。それに寄り道も遠回りも好きな方だしね♪

でも、時間を優先するなら直行便を選ぶべきかもしれません (o´エ`o)b


行きの香港国際空港で利用したラウンジは、「ザ・ピア」

全部でラウンジが5つもあり選ぶのも楽しいみたいです(ダンナ選ぶ)。


時間的にたぶん朝食。「ヌードルバー風味坊」で、

青島ビールビールとチャーハン等の盛合せ。今回の麺は担々麺ラーメンを。

美味しい!!楽しい (´▽`人)

経由地でのんびり時間を過ごしながら目的地に向かうのもイイよね!

な~んて呑気な私たちはラーメンをすすりながら頷きあう♪

盛り.JPG 担々麺.JPG

お次は、點心と気になる3種類めの麺を食べてみる。

點心は、叉焼包とエッグカスタード包

點心.JPG

もう一つ點心、煎木耳素菜餃子と日式豆腐金針茹拉麺

日式麺の説明に、豆腐、エノキマッシュルーム拉麺と記載アリ。

麺の感想は、味噌汁ラーメンって感じです。パンチと深みがない。

豆腐は卵豆腐だとダンナ。スープは結構辛いっす!

日式.JPG

楽しい朝食が終わり、

自称綺麗好きなダンナスマイルは、ラウンジの「シャワー沐浴間」利用で席を立つ。

私は汚い好きではないですが、化粧を落とすのもし直すのも面倒。このままでいいわ。


ダンナ不在の間、今度はスイーツを頂こう♪(≡゚∀゚≡)

コチラのラウンジもヌードルバー他、いくつかのコーナーに分かれているので、

端から端まですべてコーナーを歩き、食べたいスイーツをお皿に盛り付けてみた。

イイワ~♪楽し気なスイーツ盛りの出来上がり。

スイーツ.JPG

野菜ジュース(オレンジ・セロリ・ロメインレタス・レモン)を飲みながら寛ぐ。

目の前にはキャセイパシフィック航空の飛行機が。お世話になってます♡

飛行機.JPG

ダンナ綺麗になり戻ってきたスマイルバイバイ

ダンナとお茶を飲みに「ティーハウス茗茶坊」へ移動。

たくさんの種類の中から好みの茶葉を選びます。

ティーハウス.JPG

私の茶葉四つ葉は、"毛尖茶"。コレ好みの味!とっても美味しいグッド

毛尖茶.JPG

いよいよバリ島へ向かうお時間に。機内食はコチラ。お昼ご飯かな。

機内食.JPG

あ、そうそう。タイトルの"ライオンに泣く"についてですが、

機内で観た映画ビデオ「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」のことでした。

出発する前にちょうどテレビでこの映画が取り上げられていて、

グッドタイミングとばかりに観てみました。ざっくりとしたあらすじは、


~5歳の時にインドで迷子になり、養子としてオーストラリアで育った青年サルーが、

Google Earthと出会い、25年ぶりに家を見つけ出し家族と再会するという実話~


テレビでも聞いた話ですが、迷子になったその日にお兄さんが亡くなっていた事実、

さらに自分の名前を間違えて覚えていた事実に衝撃をうけました。


映画良かったですよ。25年ぶりの親子の再会シーンでは泣いた。泣いた。

ギリギリセーフで最後まで見終わり、バリ島到着のアナウンス。


空港を出るまでにだいぶ時間がかかりました。

並びながら同じタイミングでバリ島を訪れた仲間たちをチェック!

厚着の人、すでにバリTシャツを着ている人、国籍も様々な人たちがいらっしゃる。

皆がバリ島を目指しやってきた。バリ島は人々を魅了する場所なのだと感じます。


空港を出て驚いた!(*゜д゜*)

名前が書かれたプレートを掲げたもの凄い数のお出迎えの人たちで溢れかえる。

この熱気を前にバリ島すげぇ~♪なんて思ったものです。

お迎え.JPG

私たちもお迎えの車に乗りウブドを目指します。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ イツモアリガトネー


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村







Last updated  2017.05.12 15:13:48
コメント(0) | コメントを書く
2017.05.08
テーマ:バリ島(34)
カテゴリ:旅・海外 バリ島


大型連休明けの月曜日。

何も変わらないいつもの月曜日のようですが、通勤電車にも会社内にも

何焼けですか?バカンス満喫ですね!(≡゚∀゚≡)

と声を掛けたくなるほどにイイ色に日焼けをされている方をちらほら見かけます。


私だって、しっかりくっきりとサンダル焼けだい!コレがお休みを満喫した証。

しかしまったく見えない。。

大型連休を利用し、バリ島へ行ってきました!!


JALマイルをためる我が家。

JALはバリ島への直行便がないらしくキャセイパシフィックで香港経由でバリ島へ。

今年のお正月以来の香港。歩く歩道のカタカタ音にトイレの"洗手間"表示が懐かしい。


空港での楽しみ。ラウンジで過ごすこと。

食べ放題。飲み放題。ついつい食べ過ぎてしまいます♪


行きも帰りもキャセイのラウンジを利用。

スタートは、羽田空港のキャセイのラウンジです♪(pq゚∀゚*○)

とても雰囲気が良い。

笑顔のスタッフ数人に出迎えられ、ムーディな照明のラウンジに招かれる。

ムーディ.JPG

お仕事帰りに向かったので空腹でしたの。

端から少しずつ全部盛りで。あっ、グラスに入ったマリネも食べたいです♡

全部盛り.JPG

そして、ワンタン麺とビールもお願いします。ダンナはダンダン麺。

細いけどいつまでも歯ごたえの残る麺がとても美味しかったです!

ワンタンメン.JPG

ダンナ調べによるとこのラウンジはホテルオークラの監修だとか。

雰囲気もお料理の美味しさにも満足ですグッド

数時間前まで会社にいたこともすっかり忘れ去り、心はすっかりバリ島へ。


お次は場所を変えデザートにハーゲンダッツのラムレーズン味をハート(手書き)

ラムレーズン.JPG

ラウンジはワンフロアで中央に入り口があり、大きく3ブロックに分かれていました。

左手が先程の画像の食事をするコーナーで右手がリラックスコーナー。

イビキをかいて爆睡されている方もいらっしゃる!笑

リラックスコーナーからの眺め。快適、快適~♪ワクワクする夜が更けてゆく。

場所移動.JPG

羽田より香港へは5時間くらいのフライト。

何ご飯になるのかしら?出されたものは喜んで頂きます(o´エ`o)b

ふたたびのハーゲンダッツ。今度はバニラ味。お料理も美味しかったです。

機内食.JPG

スローペースで大型連休に訪れたバリ島旅行をアップしてゆきます!!

バリ島で鼻風邪ひきました。いまだ治らず。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ アリガトー


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村







Last updated  2017.05.08 19:02:51
コメント(4) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1

PR

Calendar

Profile


ibuki☆

Category

カテゴリゴリ

(0)

食・祝☆誕生日&記念日&感謝祭に食事会~♪

(34)

食・東京うまいもの☆昼

(16)

食・東京うまいもの☆夜

(49)

食・東京&近郊で出会った☆麺

(25)

食・東京&近郊で出会った☆甘味・カフェ

(64)

食・平日お気軽ランチ

(58)

散策・東京のイイトコ☆自然&観光スポット

(39)

散策・職場が近いだけの東京ミッドタウン

(47)

旅・北海道

(33)

旅・東北 岩手&宮城&山形&秋田

(31)

旅・甲信越 長野&新潟&山梨

(59)

旅・北陸 姉が住む富山

(14)

旅・北陸 石川&福井

(26)

旅・近場の関東 神奈川&千葉&栃木&茨城&群馬

(45)

旅・東海 静岡&岐阜&名古屋

(49)

旅・近畿 美味しい淡路島のある兵庫

(32)

旅・近畿 フナ寿司大好き滋賀

(35)

旅・近畿 大阪&京都&奈良

(29)

旅・中国 鳥取&島根&岡山&山口&広島

(34)

旅・四国 徳島&香川&高知&愛媛

(22)

旅・九州 熊本&鹿児島&福岡&佐賀&長崎

(42)

旅・憧れの沖縄

(12)

巡歩・富士登山&尾瀬ハイキング

(2)

旅・海外 マレーシア

(1)

旅・海外 デンマーク

(0)

旅・海外 タイ

(0)

旅・海外 シンガポール

(0)

旅・海外 バリ島

(10)

旅・海外 香港

(1)

旅・海外 ハワイ

(5)

旅・海外 スリランカ

(1)

旅・海外 オーストラリア

(21)

旅・海外 ベトナム

(19)

旅・海外 南米

(16)

旅・海外 スペイン

(4)

旅・海外 台湾

(4)

暮・楽しむ

(55)

暮・つまらない話ですがどうぞ♡

(34)

暮・おススメ商品

(75)

暮・花&庭&畑

(37)

暮・うちごはん

(80)

暮・お酒

(24)

祝・贈☆誕生日&記念日のプレゼント♪

(45)

趣味・陶芸&その他

(40)

趣味・本&映画&演劇&美術館

(49)

甥っ子&姉&義理兄★富山

(46)

姑☆大阪

(19)

旦那★海外&国内からコンニチハ

(38)

Free Space

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加しています。
ぽちっと応援して下さるとカナリ喜びます☆=゚▽゚)ノ



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

更新の励みになります!ありがとうございます♡

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

★ダイナミックな景色が楽しめるお宿が好きです。
いつまでも景色を眺めていたくなる素敵なお宿でした★



ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ


日本平ホテル

★旅の参考に読みたいです!(図書館で順番待ち中)★



★読書を楽しもう♪やっぱり日日是好日は面白い!
樹木希林さんの本も興味あります。★




★ブログで紹介した商品のその後。。
使うたび、美しさに惚れ惚れ。高いけど納得のコンロ★





★(今のところ)カメラを買うならライカ。
ショップですすめられたライカQ2にするつもり★


★アクションカメラ GoPro なるものを知った!
楽しそう!旅行時に使えそう!だけど、
撮影となると直立不動の私には静止画像で十分か?★


★marutaで味わった初めてのジン。
美味しかった♡柑橘類のフルーツが爽やかな味わいです♪
赤屋根は四季で楽しめるみたい。素敵★



Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.