3373768 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

 殿上人日記

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >

全て | カテゴリ未分類 | 馬籠より | 中津川より | 恵那より | 木曽より | 美濃の旅 | 飛騨の旅 | 名古屋より | 愛知、三重の旅 | 滋賀、奈良の旅 | 京都の旅 | 大阪、兵庫、岡山の旅 | 長野、山梨の旅 | 静岡の旅 | 神奈川の旅 | 東京の旅 | 温泉 | 韓国旅行 | ヨーロッパ、ハワイ旅行 | 旅のいろいろ | 歴史、伝統 | 行事、地域 | 四季の移ろい | 夕焼け | 花、植物 | 自然 | ペット、動物 | グルメ | 喫茶 | 菓子 | 食べ物いろいろ | 行楽、遊び | 中日ドラゴンズ | スポーツ | 芸術、文化 | テレビ、映画、音楽 | ニュース、時事 | ヒューマン | 懸賞 | ブログ、リンクス、ネット | パソコン、電化品、車 | 買い物、主婦業 | 子ども | 家族 | 日々の暮らし

静岡の旅

2018年01月31日
XML
カテゴリ:静岡の旅



相変わらず寒い日が続きますね~​。明日は
もう2月ですよ。呆れました。今年の立春は
2月4日。暦のままに春でも来て貰いたい
ものですね。さてさて1月6日に出かけた
家族旅行2日目の富士山周遊ドライブ




河口湖から北口本宮富士浅間神社へと
忍野八海を観光して、かつてひまわり畑
越しに富士を眺めた山中湖花の都公園の
脇を通って




次にやってきたのは山中湖越しの富士山
です。富士市方面からは右側にポツッと
突起のある宝永火口が、こちら側からは
左側にちょこんとあったりします。なんか
寝ぐせみたい




その前に広がる富士の裾野。湖面には
大きなスワンなんぞものんびりと・・・・




忍野八海などのある山梨県側からその
すぐ南側の静岡県側の須走や、御殿場
では500メートルも高低差があるので
くねくね道をぐんぐん下ります。途中に
承久の乱で斬首となった藤原光親の墓が
あるが写真を撮り損ねました




そして陸上自衛隊の富士の裾野を利用
した広大な東富士演習場のあたりから
見た富士山




ここでは毎夏に、富士総合火力演習が
行われて一般公開もされている。宝永
火口がぱっくりと口を開けている




御殿場から少し山に登って富士サファリ
パークの横を通り向かった先は、富士宮だ
B級グルメの富士宮焼きそばを、お昼に
食べようとたくらんだのだけど




なにやら富士宮市街地は大渋滞で、30分位
余分にかかり、やっと駅前のイオンモールに
駐車が出来たけど、それもそのはず富士宮市の
消防が出初式をしており、その見物の人らを
見守るように富士山




娘はイオンモールに残して、私と旦那で
富士宮の駅前にある富士山本宮浅間大社に
参拝に出かけたのだが、せっかくだからと
パレードを見物。旦那も若い時は消防団で
親近感がわくらしい




富士宮消防団の人も見上げる、大きな
赤い鳥居の先には富士山とクレーン車




あんな高いところから見下ろしたら
どんな景色が見れるんだろう。高い
所が大好きだなので興味津々。そして
人だかりが出来ていたので、何だろう
かと覗いてみたら




消防団の人の持つホースが浅間大社の
脇の川に放水を始めたかと思ったら




おもむろにホースを持ち上げて、大量の
川の水が、霧のように大空に放たれて




かわいらしい虹が出来たのを喜ぶ子供ら
ど~りで広場に人の姿がなかったはずだ
晴れた日の俄かな雨




単に昼には富士宮焼きそばを食べたいと
富士宮市街にやってきたのに、偶然にも
このような珍しい光景が見れて良かった




放水も終わったし参拝に行こうかなと
神社に向かうと人だかりの向こうには
消防の人たちが記念撮影中。全国各地に
1300社程もある浅間神社の総本社
富士山本宮浅間大社も「富士山-信仰の
対象と芸術の源泉」の構成資産の一つ
として世界文化遺産とされている




富士山を神体山として祀り、奥宮は富士山
山頂にお宮がある。本殿は徳川家康による
寄進で浅間造とい建築様式であり、浅間とは
長野の浅間山同様に火山の事であるようだ




そして神社の脇には、湧玉池という広い
美しい池があるが、これは富士山の湧き
水を水源としている




消防がホースで放水をしていた神田川も
湧玉池から流れ出たものだ。一年間を通し
増減もなく毎日、約30万リットルも湧き
出ているそうだ




湧玉池は富士登山をする前に、禊をする
場であったそうだ。国の天然記念物にも
指定されており、平成の名水百選にも
選ばれている




三十六歌仙にも選ばれている平安の歌人
平兼盛は駿河守であったこともあり
  つかうべきかずにをとらん浅間なる
  御手洗川のそこにわく玉
との歌も。兼盛で有名なのが百人一首の




  しのぶれど色にいでにけりわが恋は
   ものや思ふと人の問ふまで

静岡県富士山世界遺産センターが開館した
ばかりで話題を集めていたが、今回はスルー
して




出来たばかりの富士宮焼きそばを持ち帰りで
お腹を空かした娘がいるイオンモールへと
ここの屋上駐車場から眺める富士山が好き





せっかくなので望遠レンズでも撮ってみた




お正月なのに雪が少ないなぁ。富士宮
焼きそばだけど写真を忘れました~
イオンモールのフードコートにもお店
あるそうだし。冬ものセールなど売り
場も少し物色し




次に向かうは・・・というか帰路になる
訳だけど朝霧高原。富士宮山麓の西側を
北上。右手に富士山。大沢崩れが大きく
山肌をえぐってます。大沢川の大規模な
侵食谷で最大幅500メートル、深さは
150メートル




富士山頂の火口直下から標高2200メートル
付近まで達し、崩壊土量約7500万立方
メートルと東京ドーム約50杯分。今も年間
平均で約15万立方メートル(10トン積み
ダンプ3万台)の土砂が流出している。そんな
事も知らず牛がのんびりと寝そべっていた




娘のいた富士市のアパートから30分程
しかかからないのに、いつも帰りの休憩を
必ずしていたのが朝霧高原の道の駅




ここからの富士山もまた美しい




そのすぐ脇にあるのがあさぎりフード
パークで食に関するお店などが程よく
点在をしている




ウッディな長椅子の奥に見えるのは
日本茶のお店かな。静岡県と言えば
やっぱ日本茶。朝霧高原は富士宮市で
ここはまだ静岡県側になる




朝霧高原は牛、放牧中。てな訳でなく




すぐ脇のお店で牛乳の試飲が出来た




美味しいソフトクリームも食べて休憩




他には富士正酒造合資会社の直売所も
あって、こちらでは日本酒の試飲も




溶岩樹型のあままーまー(別名
加藤の穴)というのがあったが
明石家さんまが名付けたみたい




穴を覗くと小さな富士




かわいい帽子をかぶったような富士




日本人に一番有名なのは、お札に
描かれた本栖湖からの富士山かもね
ちなみにここは山梨県。富士五湖は
どこも山梨側だ




こちらは精進湖からの富士山で、別名を
子抱き富士。青木ヶ原の樹海に位置する
手前の大室山をまるで抱いているように
見えるからだそうで、富士山の側火山の
ひとつで標高は1468メートル




他に西湖もあるけど、まだ他に寄り道を
したいので、時間を気にする旦那&娘の
要望でスルーして精進湖から峠を越して
甲府盆地へと戻る事にした




甲府南インターからは中央自動車道を使い
伊北インターで降りて、近くの旦那の好きな
綿半と、娘の好きな信州のスーパーチェン
ツルヤにも寄って




伊那のシャトレで伊那のB級グルメの
ローメン(汁なしタイプ)を食べた
普通は羊肉(マトン)を使うが、牛肉
入りにした




お土産は朝霧高原で買ったお晩酌セット
一升瓶2本3千円




          平成30年1月6日に富士山麓で撮影

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村







最終更新日  2018年01月31日 19時16分22秒
コメント(64) | コメントを書く
2012年11月13日
カテゴリ:静岡の旅



どうもどうも皆様お久しぶりでございます。別に体調を
崩したわけでもなく、旅行に出かけていた訳でもなくって
ここ10日程はネットの出来ない環境におりまして、ここも
ご無沙汰でした

と、言いますのも・・・




昨年秋に一人暮らしの娘が転勤で富士山の麓に引っ越して、まだ
1年ちょっと。あと1~2年はいれると思った温暖で鎌倉とか、箱根
伊豆にも近い静岡県東部ですが・・・富士山も初冠雪を迎えた頃に
娘からの電話!!




会社の休憩時間に「お母さん、また転勤だって~!?」
「え~~、まだ横須賀に行って無かったのに!!」って
やり取りが10月の上旬にありまして、新しいアパートの
下見に娘と出かけたりと、ドタバタとした10月もあっと
いう間に過ぎ去って・・・


 

                  構成上、この二枚は時刻的には一番最初にあたります


引っ越し間際まで会社勤務や、送迎会など忙しい娘の代わりに
今回(も)、私が引っ越しの荷造りなどやネットとかガスの解約
取り外しの立会など・・・駆り出された訳で、もうこの電車とも
お別れねと乗ったJRの普通電車で 名古屋、豊橋、浜松・・・と
何度も乗り継いで、娘の住む街。いや今となっては住んでいた街へ




                  構成上、この二枚は時刻的には一番最初にあたります

お気に入りだった身延線の駅のホームに降りると、そこからの富士山は
夕暮れ時の西日を浴びて、いつになく美しく見え、もうこの姿も見る
事も出来なくなるなぁ・・・それにしても横須賀に行きたかったし。でも
鎌倉は嫌な予感がして全部回っておいて良かったなどと、しばしの間
感傷に浸るのであった




なんて言っている間にも、見る間に富士山の白き頂きの色が濃くなって
輝きを増していった。こうなったら日が陰るその時まで見ていようと
ホームに一人残って・・・




いつしか赤みの盛りも過ぎて、色も薄れてゆき、周囲も夜の帳を感じ
させるようになって・・・・ あぁ、箱根にももう1度位は行きたかったし
最後に海鮮丼位は食べておこっと!!




岐阜県に生まれ、京都府(海に遠い京都市)、長野県、岐阜県と海には
縁無く暮らした私に対し、娘の方は長野県、岐阜県、長野県。そして
いよいよ静岡県と!! 親子二代の憧れの海辺の街デビューだったし
生シラスや生桜エビと、山国に存在しないモノまで食べる事が出来た




こうして無情にも日が暮れてゆき、富士も薄暗い影の姿となって
静かな時を迎え、私は足早に娘の住んでいるアパートへと向かった




それから、慌ただしい中で引っ越しの準備も着々とすすみ
旦那も合流し荷物も引っ越し便に引き渡し、後は転居届を
出すのみとなった、この街を去る朝に、再び富士山が美しい
姿を見せていたので、最後に記念写真を撮ろうと思いつき




ここから桜の頃に富士を見たら綺麗だろうなぁという土手に
寄り道をして、家族で向かってお互いに家族写真などを撮る
娘・・・それはないだろう・・・って構図。なんで私の頭の上に
富士なんだ。プライベート写真なのでお見せ出来ません




そして、いよいよ1年ちょっとになったが娘が住んでいたこの街とも
富士山ともお別れする時。不動産屋立ち合いでの退去も気合を
入れて入居時の写真なども用意していたのに、綺麗に住んで
らっしゃったのでと、またもや数分で終了し今回もクリーニング代
だけを請求されて鍵を渡す




娘が新しく住む町へと。途中、朝霧高原の道の駅から富士を見る
何度か利用したここだけど、薄い雪が良かったのだろうか。これ
だけくっきりと富士が見れた試しはない




いよいよ最後に富士山が見えるスポットが近付いてきた。娘の
運転する車の助手席(旦那は貴重品や布団等荷物を載せて
もう一台)からの精進湖からの富士山!




まるでススキがバイバイと手を振っているようだった

そして、これが最後の見納めの富士! 次にその雄姿を
眺められるのは1年後? 2年後? はたまた・・・・こうして
車は一路、娘が新しく住む街へと向かうのであった




                   平成24年10月末から11月2日に富士山麓で撮影






最終更新日  2012年11月18日 13時45分35秒
コメント(64) | コメントを書く
2012年10月01日
カテゴリ:静岡の旅

 

いよいよ今日から10月となったが、私はまだ娘の
アパートに滞在してたりもする。あかんわ~居心地が
良すぎて・・・。週末には家に帰るつもりだったけど
台風直撃の予報も出てたし、一人暮らしの娘が心配な
旦那がそのまんま残っていたらという感じで・・・


 

しかし台風も去れば、ダイレクトに言えばいいものを
塩尻の親戚から高価なブドウが届いてるし、早く食べ
ないと腐るぞとかメールが届く。高価なブドウよりも
ここでのまったりした生活の方が魅惑的なんだけども
まっ、そうも言えないしそろそろ帰ろうかな


 

そんな訳で昨日の娘のお休みは台風接近もあったので
午前中にお買い物など出かけただけで、今回、ご紹介を
するのは、その前のお休みに娘とドライブに出かけた
富士周遊~~

この道は国道469号線、富士南麓道路というんだけど
裾野市付近は景色が良くて、格好なドライブコースだ


 

娘の住んでいる地域から、御殿場など富士山の東側へ行く
場合に利用をする道だけど、ススキの秋が一番いいかなぁ
標高の高いところを走るので、冬季は凍結などの危険も多い

宝永火口が大きく口をあけた最初の写真から、ずんずんと
富士の姿もかわってもいく


 

富士山も見る方向で山の形も随分と変わり、この須走
あたりからのは・・・・なんだか富士と言われなければ
どこの山か勘違いしてしまう人もいるのかもしれない

ここまでの写真は、娘が運転する走行中の車の助手席から
やっぱドライブは助手席に限る(帰りは富士山が反対側に
なるし、私が運転した)


 

そんな富士山を見上げる小山町の「道の駅すばしり」は
ちょっと一服するのに都合がよく、通ればまず立ち寄る


                 

その理由の一つが富士山を眺めながらの足湯。もちろん無料
今回はりんごなんかもプカプカ浮いていた


            

ふじやま食堂では地元小山町産「ごてんばこしひかり」を使った
オリジナル麺の「富士山ごうりきうどん」を食べることができる

参考までに富士山高原で育てられた幻の豚、萬幻豚なんかも
あるらしい


                 

こんもり御飯が富士山のカレーを食べながら富士山を眺める。しかも
カレーの湖に逆さ富士!


 

道の駅には欠かせない地元農産物の直売所もあり、お~
富士山麓のまっちゃけ~~! お金ないので見るだけ


 

さて娘が静岡に住む以前から、中央道を甲府で降りて
峠を越えて富士山麓を走って、箱根や伊豆に年に一度は
出かけていたのに・・・・山中湖や忍野からは富士山を
見た事が一度もなかった

泊まった事すらあるのに、どんより天気で雲に隠れて


 

今度こそはと、天気の良い富士山の見える朝に出かけて
↑の道をすすむうちに裾野あたりで雲が出てきて、↑の
道の駅ですっぽり雲隠れとか、逆の西から北上して田貫湖
本栖湖、精進湖、西湖、河口湖からの富士山を見て、よし
残すところは山中湖~♪


 

と思いながら、おなかがすいて富士吉田で名物のうどんを
食べて、店を出たら富士山が雲隠れ~~! またもや富士山の
ない忍野や山中湖という感じで・・・・

そんな「山中湖」からの富士山が、ついに・・ついに!初めて
見れましたよ。あぁ旦那にも見せてやりたいなぁ~


 

今回のドライブの目的はズバリ、山中湖から富士山を見る事と
前から、出かけてみたいと思っていた「山中湖花の都公園」で
お花畑越しの富士山ビューポイントを楽しむこと。この青い
朝顔は、信州伊那谷でも咲いてた「ヘブンリーブルー(天上の
青)」かな♪


 

以前にも、レンズは何をお使いですか?とか聞かれたりしたが
ごく普通にキャノンの一眼レフの入門機であり、ファミリー用の
「キャノンKISS X4」の標準ズームレンズ「EF-S 18-55mm
F3.5-5.6 IS」と望遠ズームレンズ「EF-S 55-250mm F4-5.6IS」の
Wズームキットを利用している


  

より望遠の効くレンズは野球の試合などスポーツ観戦に利用し
普段は標準ズームを付けて、この花などもそれを使ったものだ
コンデジでも同じようにきれいな風景などは撮れないわけでも
ないけど、背景のぼかしなどは一眼レフならではかもしれない


 

こんな黄色のコスモスも満開だった。富士山の山頂付近には
次から次へと雲がわき出て、流されて、消えて・・・という
感じで待てば雲のない写真も撮れるけど、娘が同行してるし
長く写真などは撮ってはいられない


                

私には目的達成でも、娘の方はまだ行きたいところがこの後に
待っているのだから・・・・この花園の9月下旬のメインは
違う花だし、それともども日記は後半戦へと続く!


 

さて「山中湖花の都公園」ですが、駐車場は有料です(普通車は
300円)。広大な花の公園の多くは無料で見物ができますが
清流の里とフローラルドームふららは季節により、春から秋は
500円、少しずれると300円、無料(冬場)で見学できます


 

                  平成24年9月26日に富士周辺で撮影








最終更新日  2012年10月02日 07時51分00秒
コメント(70) | コメントを書く
2012年07月30日
カテゴリ:静岡の旅
 
     

前々から人間がする事だから、個人の主観も入れば
ミスもするという事で、判定のある競技が嫌いだと
いってた旦那だが、今回の柔道でのジュリー導入は
かつての篠原の時のような誤審を防ぐ上では、必要
不可欠だとは言え、3人全員が青判定からの、一転
白判定って。あんたら3人もいて何を見てたの?って
感じで益々、審判競技に不審を抱くのだった


 

前日の試合では技ありが一本に訂正され、日本人選手が
泣く事になったし、もう相撲の行司さんみたいなもん?

なんだかんだと振舞わされた感のある海老沼は、次の
試合で試合場所まで間違えちゃうし・・・それにしても
前に紹介をしたオリンピック予想雑誌って、金メダルの
高確率の選手ほど結果が出せてないし、プレッシャーと
いうものか、それが実力なのか。オリンピック会場には
魔物がいるのか?


     

まぁネットなどの直前の情報でも、フランス製の鉄棒は
落下の危険が高いとか言われていたけど、まさかの内村
落下とは。金メダル無しかも?と言われてた男子に比べ
前評判の良かった柔道女子はスタートダッシュが効かず
それにしても、因縁のベテランの北朝鮮選手に初戦で
あたってしまったなんて皮肉なモノだ

その半面で前大会までのしがらみや、金メダルの重圧を
背負ってたスター選手と違って、若い伸び盛りの選手が
結果を出してもいる


 

AKB48大島好きな高校生が王者フェルプスを破って
銅をとったりや、ギリギリにオリンピック出場を決めた
アーチェリー三人娘も終始スマイルを忘れずに、銅獲得
一人は弓道場が遠かったが、アーチェリー場は近かった
ので始めたって、のほほんとしてていいなぁ~

ウエイトリフティングの女子、48キロ級&53キロ級
試合でも笑顔がキュートな八木選手や、入賞を果たした
水落選手といった女子大生コンビが登場


          

更に父・おじが重量挙げでオリンピックメダルを取った
ベテラン三宅選手が、3度目にしての銀メダル。さぞかし
子供の頃から鍛えられてきたのだろうかと思ったら・・・

音大出身の母から幼い頃からピアノを習い、中学校時代は
軟式テニスをやってたのが、シドニーオリンピックで女子
ウエイトリフティングを見て感動して、中学3年になってから
自発的に重量挙げを始めたというのが好感が持てる


 

きっと今回のかっこいい三宅選手の試合ぶりをTVで見て
ウエイトリフティングを始めたいと思った、女の子たちも
いるのかも。そして三宅父子を見て、たぶん浜口父とかが
テンション↑↑していそう。寝ずに作ったという応援歌
「太鼓でドン! 花火でドン! ロンドンでドン♪」という
のも、東京の台東区役所の壮行会で披露したのだとか

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00227059.html

な訳で、泣いて笑ってTVに出ない選手らも様々なドラマを
持って挑むロンドンオリンピックも、まだまだこれからだ


           

さて娘の所に7月中旬に出かけた一番の理由は、以前に
私が娘の街のスーパーで、応募をしていた懸賞が当選して
娘とそのイベントに行く為だった。イベントのタイトルは
ずばり「今日からあなたもお酒の達人!セミナー」(笑)


                  

もう、これは(タダ酒を)飲めるに違いないといそいそと
娘と電車で出かけたのは、静岡県三島市のホテルだ♪

事前に写真を撮っていいかと主催者側に聞いたら、どうぞ
どうぞという事で、他の参加者の方に迷惑にならない程度に
ご紹介すると


       

開始前にテーブル席に着くと、早速、ウェルカムドリンクと
いう訳で、良く冷えたスパークリングワインを私は2杯で
娘は3杯・・・・さっきランチを食べたばかりなのに、娘が
パンを食べたいとかぼそぼそ言いだしてるし


 

今回のイベントはお馴染のサントリーと、静岡県のマックス
バリュ東海(かつてのヤオハン)の共催って事で、ここって
確かにお酒のコーナーが充実をしている。まず最初には3種の
ワインと3種のチーズの食べ合わせって事で・・・

結構、食べ物の好みって、それまでの食生活とかが関係して
おり、親子で同じ結果になったりするそうだ。確かに・・・


              

それに夏とか冬、季節によっても好まれるワインとかも違う
みたいで、この季節は赤は不利らしい。付け合わせに使う
チーズ、白にはコレとかいう模範(モデル)って私と同じ
だったりで、お~~~味覚に妙な自信?

美味しかったのでドイツのマドンナのおかわりを貰う。娘は
白系2杯のおかわりを所望。パンもおかわりしてた・・・


                   

10分の休憩後は昨今のブームもあり、美味しいハイボールの
作り方。サントリー系の代表的なウィスキー4種がグラスなどに
用意されての飲み比べだ


 

まぁハイボールは、山梨の白州蒸留所で私らには薄い薄いとか
娘と言いながら良くいただいているが、一度に色んなウィスキーの
飲み比べはした事が無いし。なんでも山崎と白州が低価格化し
新山崎、新白州として登場したばかりなのだとか


              

ウィスキーも色々と製法なども違うようで、それらが味の違いに
出ても来るようだけど・・・・う~~む、違いの判らない女!
何事も価格で判断する部分も大きいので、高級な「響」でも飲め
たら感想も違うけど

これが王道の角瓶のハイボール。専用ジョキもかっこいいなぁ
TVコマーシャルの影響なんかも、大きいような気もするし


            

サントリーの社名が寿屋だった1937年に発売され、専用の
ガラス瓶の独特な亀甲模様と角ばった形から、「角瓶」「角」と
呼ばれてきた。その当時の寿屋の主力商品は赤玉ポートワインで
あったのが、日本海軍への「角瓶」の大量納入に成功し、軍需品と
いう理由から、食糧統制中でも原料となる穀物等の供給を受ける
事が出来、多大な収益を上げた


 

第3部は今年の春に新しくなって、美味しくなったと好評の
プレミアムモルツかとも思ったが、お酒に似合うお食事って
事で、先程の「ジャパンプレミアム甲州(1680円)」を
いただく

やさしく繊細な味わいが「日本的な美しさ」を感じると、国内
のみならず、海外でも好評のワインだそうだ


         

そしてラストのお料理では、静岡県ご当地ハイボールとして
売り出し中の「三ヶ日みかんハイボール」は色合いも鮮やかで
夏場にぴったり。同じテーブルに座られたご夫婦の奥様が愛知
出身との事で、中部ネタなどもふって楽しい一時を過ごさせて
いただいた


 

更に旦那さんが、ノンアルコール系ビールの方がお好きだとの
事で、お土産のセット内のうちでは飲まないノンアルコールと
お高いプレミアムモルツを交換してもらって恐縮

市内にお住まいでタクシーで帰宅されるととの事で、わざわざ
駅まで送っていただいて、この場を借りてお礼申し上げます


              

話は構成上、前後をしてしまうが

さて午後からのお酒講座で軽食も遅い時間だと踏んで、事前に
娘とは三島市内でランチを食べてきたけど、ここって女性の方
とか家族連れなどにも繁盛をしてた店だった


          

選べるドリンクとサラダがついたランチで、娘はパスタを頼み
私の方は彩りの華やかな野菜カレー。なかなかアタリなお店で
良かったし。支払いは勿論、私だった

ええねぇ、タダ酒にタダ飯で・・・・という娘だけど、トータル
私よりもグラスに軽めの3杯を余分に飲んだ訳だけど、帰宅時
電車で寝たのがまずかったのか。へべれけですか?


 

いやぁ~~、電車から降りたホームで前のめりに転ぶし、階段に
座り込み切符が無いと騒ぐ(結局、鞄にはいってた) 酔った娘
って初めてみたかも。暑かったし体調とかもあるのかなぁ~

単に飲み過ぎ? 


          

                 平成24年7月18日に三島市内で撮影






最終更新日  2012年07月30日 22時45分50秒
コメント(57) | コメントを書く
2012年05月01日
カテゴリ:静岡の旅
 
       富士市の桜3

 連続9日間の休暇すらあるという今年のゴールデン
 ウィーク。旦那は今日と明日は会社でカレンダー通り
 機械を止められない息子の所は、昼勤と夜勤を数日で
 交代するので、連休もバラケて4~5月の休日が1日
 ずつ長くなったりで、あさってからのお休みでは友達と 
 遊びに行くようだ


 富士市の桜2

 365日会社がある娘は、いつものように水、土の
 週休二日制で、それとは別の休みは分散して各々が
 仕事に支障が出ないように休むようだ

 混んだゴールデンウィークに休むよりも、ある意味では
 その方が安上がりでのんびりできるかも。姉との旅行
 人気の京都のホテルや旅館などはゴールデンウィーク
 特別価格でべらぼうに高くて、しかも満室も多いようで


 富士市の桜5

 こんな時には、いつもビジネス客も多い大阪のホテルを
 利用する事にしている。都市部のビジネス系はお休みは
 逆にお安かったりするもするのだ。しかも大風呂があり
 朝食無料といった面など設備やサービスも良い。そんな
 訳で大阪の旅行の日記はまた後日。まずは桜日記の続き


       富士市の桜4

 今回は娘の住んでいる静岡県富士市の桜で、旦那と
 4月7日&8日に出かけた時のモノ。最初に紹介を
 するのは「中央公園」で、家族連れのお花見客が
 のんびりとしていた。ここは薔薇でも有名なので
 今度出かけたら、薔薇も見る事が出来るかも


 富士市の桜1

 桜には色んな品種があるそうで、中には「富士桜」と
 いう品種もあり、富士山や箱根など火山を中心とする
 山地に多く、一重咲きの小さな花なのでマメザクラとも
 呼ばれているそうで。たぶん、どこかで見たはずだが
 それが、どの花なのかは??? 


 富士市の桜7

 製紙産業で潤う富士市の市街地のど真ん中に位置する
 工場地帯でも、桜が満開。どうしても製紙特有の臭い
 みたいなのもあるので、娘の住むアパートでは工場が
 周囲に無い、津波の心配が無い、交通の便は良いと
 いった感じで選んでみた


       富士市の桜8

 前に紹介をした三嶋大社からの帰路、富士市の
 市街地を通り越して、国道1号線を西へひた走り
 向かったのは、昨年に娘が松本に娘が住んでいた時
 利用してたディスカウントストアの「ザ・ビッグ」で
 こちらでは今の所、静岡市清水区蒲原のお店が
 一番、最寄り店のようだ


 富士市(静岡市だけど)の桜9

 ビッグ~♪ビッグっ、ビッグ!という懐かしいテーマ
 ソングが流れて、お~~やっぱ、安いし!! ここ
 イオングループが展開するディスカウントストアで
 デフレな流れの中で、マックスバリュやジャスコの
 店舗を「ザ・ビッグ」に変更している所も随所にある

 駐車場から見上げると、何やら夜桜?


 富士市の桜11

 次の朝、会社に出勤する娘の車で、旦那の車を夜間に
 駐車しておいた駐車場に立ち寄ってもらった。ここで
 娘と別れて、そのまま旦那の運転する車で観光&花見を
 楽しみながら帰宅する予定でいたが、あぁ・・・富士山
 今朝もイマイチ!


       富士市の桜13

 娘の所へは、いつも愛知豊田経由で東名高速で行って
 帰りは山梨に出て中央高速で帰るようにしているのだが
 いよいよ次回は第二東名(一部区間だが)利用できると
 旦那が楽しみにしている。そんな第二東名の「貫通石」が
 従来の東名高速の「富士川サービスエリア」にあった


 東名からの富士

 トンネルの貫通点付近で採取をされた、貫通石は
 安産や学業成就のお守りとなるそうで、トンネル
 完成の記念品として関係者や地域住民に配る事も
 多いそうだ

 第二東名が出来、渋滞が緩和をされる東名高速で
 あるが、その東行きは富士山と桜を楽しむ事も・・・


 富士市の桜14

 第二東名が出来て、利用者の目減りが心配される
 富士川サービスエリアだが、ここからの岩本山&
 富士川越しの富士山は絶景だし、桜の季節などは
 お花見も出来そうだ


 こんなのが食べれます

 美味しい駿河湾の海の幸も楽しめるしね。高速以外
 からの一般利用者も増やす為、一般道路からも利用
 できる駐車場なども増設したようだ。旦那が会社に
 土産を買いたいというので、帰り際に立ち寄った


       富士市の桜15

 それにしても居眠り運転が原因と思われる大きな
 交通事故が立て続けに起きて、かけがえのない命が
 失われ、残された家族や友人らは悲嘆にくれている

 行楽好きな私は、高速バスもよく利用をするので
 他人事では無い事故だ


 富士市の桜16

 結婚したての25年程前に、、名古屋から夜行バスで
 早朝に東京ディズニーランドへ向かい、夜に都内の
 ホテルに1泊して、次の日の夕刻に新幹線で名古屋へ
 という大手旅行会社のパッケージ旅行を利用をした
 事がある


       富士市の桜19

 しかし夜行バスの中では休憩などもあって、殆ど眠れず
 次の日に非常にツラかったので、その後は夜行バスには
 乗った事が無かった。安さの関係、交通の便から昼間の
 高速バスは何度となく利用をしているが、田舎でもあり
 競争相手が無いので、古くからの大手バス会社のものしか
 利用した事が無い


 富士市の桜20

 そんな大手バスであっても運転手の休憩回数も1時間に
 一度と頻繁に取る会社もあれば、時間が遅れているから
 トイレに行ったらすぐ出発しますと、休憩時間が数分すら
 無い場合も多々ある。遅れるとしかられるんだろうなぁ
 客からクレームが来るとか・・・


 富士市の桜12

 今、放映中のTVでも、あらゆる業種において過当競争が
 行われており、下請けや人件費や材料費にコストダウンの
 しわ寄せから、安全性を損なう結果になっている。姉と
 泊まったハイクラスのホテルも、7500円×2とかつては
 考えられない価格であった


       富士市の桜17

 以前はカット&ブローが4800円程だった美容院の料金は
 価安店の誕生も影響し3500円程に値下げされた。利用
 するシャンプーの質が落ちたり、美容師の人件費が目減り
 されているのだろうか。格安だの競争だのだろうが、安全
 こそを第一に考えて欲しい


 富士市の桜18

 コンパクトカメラであれば、近いものも遠いものもそれなりに
 ピントが合うのだが、一眼レフではシビアにどちらにしか合わ
 ないので、桜にするか、富士山にするか悩ましいところだ


 富士市の桜10

         平成21年4月7&8日に富士市内で撮影






最終更新日  2012年05月01日 17時05分55秒
コメント(59) | コメントを書く
2012年04月19日
カテゴリ:静岡の旅
 
       三嶋大社の桜1

  旅行、歴史、グルメ好きで、ドラファンよりも
  西方のトラファンの多い位な皆さんに、愛想を
  つかされててもなんだし、そろそろ今シーズンの
  「お花見シリーズ」でも始めようかと思います


 三嶋大社の桜4

  いよいよ我が家のあたりの桜も、ほころび始めて
  ますけど、娘が富士山の麓に引っ越したおかげで
  静岡県、しかも伊豆半島の桜などを2月の頃から
  お花見が出来て・・・


       三嶋大社の桜5

  ここに、あそこに、そこに・・・・という具合で全国
  有数の桜の名所を順番は前後しますが、順次紹介
  していきたいと思ってます(終わる頃は6月?)


 三嶋大社の桜7

  という訳で、記念すべき第一回は大河ドラマ清盛で
  ナレーターを務めている源頼朝様ゆかりの静岡県
  伊豆半島の付け根にある三島市の「三嶋大社」へ

  やっぱ静岡県西部は徳川家康で、かたや県東部は
  源頼朝ラブでしょうね


       三嶋大社の桜3

  「もうひと月も行っていない」と、信州の時よりも
  頻繁に月イチで、旦那が娘の所に出かけるように
  なっての4月7日(土曜日)は、周辺の桜も満開
  だと言うので


       三嶋大社の桜8

  旦那の運転で娘と朝からお花見ドライブ。午後からは
  「三嶋大社」へ行ったんだけど、なんだか小雨も降る
  生憎の天気で桜もどんより。ちょっぴり残念かも


 三嶋大社・追加1

  三嶋大神は「御島」から変化した名前だそうで、富士
  火山帯の伊豆七島の「噴火や造島を神格化」した神で
  三宅島を本拠とし、伊豆諸島に多くの后神や御子神を
  持ち。伊豆半島の下田の白浜海岸に正妃の伊古奈比めと
  並んで鎮座していたが、平安時代に田方郡にある国府
  近くに分祀をされ、新宮が作られた


 三嶋大社・追加2

  後の時代に、「ワラ一把分の土地」を譲って欲しいと
  三島大神が若宮八幡の神に頼みむので、それ位ならと
  了解をしたら、三島大神はワラの束を解き大きな輪を
  作ったそうで広大な敷地を囲んでしまった


       三嶋大社の桜6

  それが現在の「三嶋大社」の土地で、若宮八幡の神は
  1キロ以上も離れた現在の西若町に追い出され、腹を
  たてて、社は三嶋大社に背を向けて建ったのだとか
  (今は三島大社と同じで南向きに建てられている)


       三嶋大社の桜2

  清盛との戦い(平治の乱)に敗れた源氏は、源義朝は
  殺されて、14歳の嫡子頼朝も逮捕されるが、清盛の
  継母の池禅尼が嘆願(若くして亡くなった息子家盛に
  頼朝が似ていたからと言われている)して、死一等を
  減ぜられ伊豆蛭ヶ小島に流刑となった


 三嶋大社の桜9

  三嶋大神を深く崇敬した頼朝は、源氏再興と平家打倒を
  祈願して百日参りを行い、三嶋大社の例祭日に達成して
  翌日である治承4年8月17日に、平氏打倒の兵を挙げ
  伊豆国の目代山木兼隆を討ち取った


       三嶋大社の桜18

  頼朝の旗揚げ成功以来、武門武将の崇敬が篤く、更には
  東海道が出来て、伊豆への下田街道の起点に位置をした
  交通の便の良さもあり、伊豆国一宮、総社として多くの
  人に知れ渡ったそうである


 三嶋大社・追加3

  そんな歴史ある神社には、国の天然記念物の指定を受けた
  樹齢1200年超と推定をされる、金木犀の巨木もあって
  桜見物したし、次は金木犀の花咲く頃に参拝をしたいなぁ


       三嶋大社の桜17

  ちなみに三島由紀夫(本名は平岡公威)のペンネーム
  「三島」は、三嶋大社に因んだという説もあるとか

  最近はメジャーリーガーの松坂大輔投手が女子アナの
  柴田倫世と挙式したのがココ


       三嶋大社・追加4

  これは別日(一人で出かけた時に)だけども、三嶋大社
  名物の草餅「福太郎餅」を試食でいただいたので、紹介
  したいと思う


 三嶋大社の桜16

  五穀豊穣を祈願した「お田打御祭り」で、白翁面の舅の
  穂長尉と、黒尉面の婿の福太郎が福の種をまくのが由来
  であるそうだ


       三嶋大社の桜13

  さて文章のみでなく、写真をご覧の方なら既にお気づき
  かもしれないが、ど~~んよりしていたお天気が、参拝
  直後には晴れ渡り、あぁ我が願いが天に届いたのか・・・
  などと、気分良く


 三嶋大社の桜12

  旦那が駐車場待ちで参拝が遅れたのをいい事に、先に
  娘と車を降りて、薄暗い境内の桜を撮っていたのを
  みんな撮り直そうかと意気揚々と、桜にカメラを向けて
  張り切っていたら


       三嶋大社の桜11

  ものの5分もしないうちに、旦那から「参拝も終えたし
  早く行くぞ」とせかされて駐車場へ。やっぱ旦那とか
  娘は参拝をしにきたのだし、桜にも興味が無いようだ

  まっ、お花見も朝から3ケ所目だしね。飽きたかも


       三嶋大社の桜15

         平成24年4月7日に静岡県三島市で撮影






最終更新日  2012年04月20日 07時09分03秒
コメント(45) | コメントを書く
2012年03月29日
カテゴリ:静岡の旅
 
      富士宮の迎春3

 冬であっても雪が降らないという娘の街なので
 車のタイヤは、冬タイヤではなくノーマルタイヤ
 したがって列車を使った鎌倉や、伊豆の温泉街
 などはともかく、近場の場合は駿河湾に面した
 同じく、雪の降らない温暖な街へのドライブ


 紅梅と富士

 だから積雪や凍結の危険のある、富士山山麓の
 山梨県側、富士五湖などは寄りつかない。きっと
 冬場の富士山は美しいのだろうだけど・・・・我慢
 我慢。春になればまた出かけよう


 フジと茶畑

 富士山って朝8時位までは、くっきり見えていても
 9時頃ににわかに雲が出てきて、夕刻5時近くまで
 見れなくなってしまう日もあり、朝から晩まで一日中
 くっきり見れる日って限られていたりもする。花でも
 有名な岩本山も、山麓の茶畑から富士山もかっこいい


      富士宮の迎春5

 この日は、そんな数少ない貴重な富士山が絶景の日で
 会社がお休みの娘と二人で、朝から岩本山の梅と富士
 見物をして、街中から富士山が顔をのぞかす富士宮で
 お買い物でもしようと、ちょっとした近場ドライブだ


 富士宮の迎春2

 まぁ娘の住んでいる辺りも富士山見えるので、通勤で
 朝夕に富士を眺める娘は、天気が崩れる前に見られる
 笠富士なんかも、二重に笠かぶってる珍しいのも見た
 そうで、さすがにたまに行くだけの私は見た事がない
 住んでいる人の特権かな、赤富士とかも


      富士山の日

 子供の頃から、富士山が当たり前にある街に住んでいると
 私にとっての恵那山みたいなものかなぁ~。旅行から戻り
 恵那山が見えると、帰ってきたなっ!て感じの故郷の山


 富士宮の迎春18

 思いのほか富士山って遠くからも見えるので、浜名湖や
 諏訪湖あたりからも見る事が出来るし、そこで帰って来た
 とは到底、思えないだろう。日本の山でもある富士山は
 地元の人にとっておらが街の山。身近な存在だろう


      富士宮の迎春1

 富士宮駅前の大型商業施設で娘は買いものとかしたいと
 いうので、20歳そこそこの娘の買い物先にぞろぞろと
 ついてまわるのもお互いに居心地が悪いだろうと思って
 私は、2時間程てくてくとお散歩をしてこようと、別行動


 富士宮の迎春4

 真っ赤な鳥居が青空に映えた、富士山をご神体とする
 「富士山本宮浅間大社」は、このブログでも紹介をした
 事があり、娘が引っ越す前も湧玉池や富士宮焼きそばも
 あって、観光にももってこいの神社だ


      富士宮の迎春6

 駿河国の一宮であり、日本国内に約1300社あるという
 浅間神社の総本宮として、富士信仰の中心地である

 大同元(806)年の建立で、東海地方では最古の社だ


 富士宮の迎春8

 元々の祭神は、富士山の神霊である「浅間大神」だったが
 いつからか、木花之佐久夜毘売命と同一視をされるように
 なった。今は浅間大神と、木花之佐久夜毘売命が主祭神で
 天津日高日子番能邇邇芸命と、大山津見命を配祀している

 徳川家康が造営をした本殿の前は、改修工事をしていた


      富士宮の迎春7

 まぁ、こうゆう光景もなかなか見られないし、また行く
 事も出来そうなので、工事~!?なんて恨みがましく
 思う事も無かった。姫路城の改修工事も見学が出来る
 (予約有)みたいだし、観劇予定の大阪から足を伸ば
 そうかな

 しかし、一生に一度みたいな旅行先で目的だった社殿など
 工事をしていた場合は、それはないよ~~と嘆いた事も
 ちょくちょくある


 富士に祈る

 ウィーンのシェーンブルン宮殿や、熊本城、フィレンツェの
 大聖堂、花のドゥオモも屋根に足場が組まれていたような

 ショックだったのは、姉と姪に立体曼陀羅を見せようと思い
 出かけた東寺で建物に入ったら、改修で仏像の半分近くが
 そこになくて言葉も無かった。仏殿の有料入口に「仏像が
 改修で揃っていない」とか明記をしてくれてもいいのに
 それが目的なのだから、知ってたら別の機会にしてたのに
 

      富士宮の迎春10

 それはないよな~と思ったのは、小学校の修学旅行で京都の
 観光先は宇治平等院、清水寺、平安神宮、金閣寺だったけど
 平安神宮の大型バス駐車場が満杯で、参拝中止になった事は
 子どもながらにがっかりだった

 その前日の奈良では、法隆寺の中門が工事で見れなかったし
 まっ、どちらも個人的に後に3回は出かけはしたけど・・・


 富士宮の迎春16

 その日は、ネットにあった富士宮市街地の湧水を見に行く
 つもりで、ネットの地図であぁここか!と、目星はつけて
 出かけたのに、あぁ・・・迷子になってしまったし。判って
 いるようで、まだまだ富士宮は知らない土地だった


      富士宮の迎春15

 うろうろと町をあるいていたら、普段は見つからないもの
 なども見つかったりで面白い。どことなく気になったのは
 自動販売機の鮮やかカラー、フランスっぽいような・・・・


 富士宮の迎春19

 富士山の伏流水に恵まれ、豊富な水に恵まれた地域柄
 製糸業が盛んで。う~む工場直売でテッシュペーパーに
 トイレットペーパー 安いのかな? ケース売り??


      富士宮の迎春11

 カモのいる小さな池の水面には、逆さ富士

 娘と静岡市に遊びに行こうと、JR富士駅のホームで
 東海道本線の電車を待っていたら、偶然、カラフルな
 塗装の列車が入ってきた。1月下旬から3月4日までの
 土日のみ、静岡と御殿場間で一往復運転をしていた
 臨時快速列車「富士山トレイン117」だ


 富士山トレイン117

 乗車券のほかに料金がかかるそうなので、後続の普通
 電車を利用したが、写真はパチリ。突然の事で反対
 ホームに行って車両全体の富士山塗装が見れず残念

 そのベースは大垣車両区所属のクハ116-203(1号車)、
 モハ116-45(2号車)、モハ117-45(3号車)、クハ117-23
 (4号車)という117系S9編成。これって昨秋に中央本線で
 「宿場町トレイン117」だったやつだ。その時は名古屋へ
  向かう走行中の電車の窓越しに見たものだ


      富士宮の迎春9

     平成24年2月中旬に富士宮市、富士市内で撮影

 






最終更新日  2012年03月29日 21時50分38秒
コメント(48) | コメントを書く
2012年03月23日
カテゴリ:静岡の旅
 
 春の清水まぐろまつり9

 幕張で土曜日にコンサートを観覧してから、次の日に
 娘のアパートに戻ると、次の土曜日17日の午後に
 静岡市のスタジアムでの、清水エスパルスの試合観戦
 ペア招待が当たって、そのチケットが届いていた

 懸賞はやめたと言っても、自分のお金は出すまでもと
 いうような興味のあるものなどは、気がつけば応募を
 心がけていたので、娘の街のスーパーで1口応募した
 ものが当選をした


 春の清水まぐろまつり3

 娘が大学卒業後の昨春、研修もあって新生活を始めた
 のは信州松本で、今年よりJリーグに参戦をした地元の
 松本山雅FCの試合を見に行こうと思えば、行けたのに
 一度も観戦する事なく、松本を離れたのが後悔だった

 サーカーで有名な静岡県に引っ越したのだから、やっぱ
 サッカーの試合も見てみたいなと思ったものが、早々に
 当たって、「グランパス以来だねっ!」と娘も喜ぶけど
 瑞穂へ行ったのは確か数年以上も前の話。やっぱり
 懸賞での招待で。息子とは豊田スタジアム


 春の清水まぐろまつり2

 そんな訳で家に帰る事なく、伊豆だ、鎌倉だと一週間を
 娘のアパートを拠点に遊び歩いた末の17日、土曜日に
 会社が休みの娘とやってきたのは、清水っ~港の名物は
 お茶の香りと~男伊達♪って事で、昔は「次郎長親分」
 だったりしたのだけど

 今となれば、サッカー、まぐろに、ちびまるこって辺り?


 日本平から望む富士

 まさか娘が静岡に住む事になると思わなかった1年半前
 ガンダムを見に行くついでに、お昼に清水港でまぐろを
 食べて以来の清水(電車や車で何度も通過はしているが)

 富士山や、三保の松原も近くにある美しい「清水港」は
 外国人船員の人気も高く、神戸港や、長崎港と共に
 「日本三大美港」の一つで、日本で消費されるまぐろの
 約半分がこの港で揚がり、水揚げが日本一なのだとか


 春の清水まぐろまつり1
              ↑2枚の写真は、以前のモノを使用

 前から娘が行きたがっていた、観覧車のある商業施設の
 「エスパルスドリームプラザ」へは、JR清水駅から無料の
 シャトルバスが出ていた

 中に入ると何やらイベント会場の準備をしていて、お~~
 春の清水まぐろまつり?


 春の清水まぐろまつり7
            
 結構、お若そうな静岡市長さんや、お綺麗な静岡クィーン
 そして清水エスパルスのマスコットである、パルちゃんも
 やってきていた

 「パル」とは友達との意味で、耳が羽の形をしているのは
 近くの三保の松原の羽衣伝説からだ。ダンスやモノマネ
 ギャグなどと、Jリーグのマスコットの中でも屈指の芸達者
 であるらしい


       春の清水まぐろまつり5

 Jリーグでは、名古屋グランパスのグランパスくんとは
 仲が良いらしく、グランパスくんを「師匠」と呼んでいる
 そうだ。プロ野球の日本ハムファイターズのB.Bとは
 ファンへの姿勢など互いに影響を受け、切磋琢磨しあう
 良きライバルなのだとか・・・・

 マスコット界もこのような派閥があったとは知らなかった
 どことなく仕草とかがドアラにも似ているような・・・・


 春の清水まぐろまつり4

 エスパルスドリームプラザという名前と言い、パルちゃんが
 寿司屋の格好で登場したように、ここは清水エスパルスの
 運営母体で清水に本社のある「鈴与」の関連会社が運営を
 しているのだ。鈴与本社もこの施設のお隣だったりする

 静岡空港を拠点とした「フジドリームエアラインズ」も傘下に
 おさめる「鈴与」は、県内の物流、流通などに欠かせない
 巨大企業である


 春の清水まぐろまつり11

 江戸時代に、初代鈴木與平(与平)が清水湊で廻船問屋
 「播磨屋」を創業したのが始まりで、今の社名は創業者の
 名前が由来である

 その時代に合った事業を展開し、今では日本各地で
 見られるようになった、セルフ式のガソリンスタンドを
 日本で初めて導入したのはここの「セルフ24」だそうだ


 春の清水まぐろまつり12

 そんな鈴与のへ~を、お話しているうちに、イベントの
 目玉である「まぐろの解体ショー」も、いよいよ終盤と
 なって・・・・うっ・・・うまそう


 春の清水まぐろまつり13

 検索をすると、少し年上の静岡市長さんが、最初にぱくり!
 思いっきり、「清水のまぐろ」をほおばる


 春の清水まぐろまつり14

 いよいよ100名限定でのまぐろの試食! 係の方から
 次々に手渡されるので、どんなのに当たるかわからないが
 結構、手前側の脂がのってない? 大きさでは娘の方が
 勝っていたが・・・・


 春の清水まぐろまつり10

 娘の住むあたりも茶畑があるけど、本当、静岡県は
 お茶と、みかんと、海鮮は格別だ。あとB級グルメ!

 会場ではお茶の試飲もしていて、なかなか良い味だし


 春の清水まぐろまつり8

 なぜめんたい味かわかんないけど、施設内でタダで
 うまか棒を配っていたので、一つ貰ってきた。娘が
 好きなので、食べずに娘にやる


 春の清水まぐろまつり16

 通路には、まぐろのはく製なんかも展示してあったが
 よく見なかったけど大きさもいろいろだし、種類とかも
 きっと違ったりするのだろう


 春の清水まぐろまつり15

 そろそろ昼時だし、目当てだった「清水すし横丁」で
 お昼御飯を食べる事にしよう。ゴージャスなお寿司も
 いいけど・・・・

 折角、「春の清水まぐろ祭り」にやってきたのだから
 期間中に食べられると言う、清水と大間のまぐろ対決で
 食べ比べをしてみたいって事で、予算的には・・・・


 春の清水まぐろまつり17

 清水と大間のまぐろ丼(1500円)一人前と、お得な
 アボガドまぐろ丼(850円)1人前を頼んで、娘とで
 半分にする。丼には小皿、汁、デザートがついて
 なかなかお得だ

 お~~、写真でも見て通りに左側の大間のまぐろの
 方が部位的に脂がのっていたのか、この丼に関しては
 大間の方が私の好みだ


 春の清水まぐろまつり18

 有料での「すしミュージアム」もあって、すし横丁で食事を
 した人は半額にもなるというのだが、娘が興味なくパス!

 もちろん「清水エスパルス」のショップもあった。午後3時
 からの試合に行くには良い時間だが、生憎の雨が降り続き
 娘は明日から会社で、疲れたり風邪をひかせてはいけないし
 第一が、試合を見てから私が岐阜に帰ると夜の10時過ぎ


 春の清水まぐろまつり19

 駅まで、車で旦那に迎えに来て貰うのだが「これだけ遊んで
 いて深夜の帰りか。少しでも早く帰ってこい。酒飲めないし」
 って(まっ、承知の上だったが)言われているので、これ以上
 家族にも迷惑掛けられないし、観戦せずにそのまま帰る事に

 清水駅からは、雨の中をスタジアムへ向かうシャトルバスに
 サポーターが続々と乗り込む。チームカラーのカッパも着ての
 完全防備だ。そんなサポーターの熱意も伝わってか、試合は
 清水エスパルスが勝ったそうである


 春の清水まぐろまつり6

 試合は観戦が出来なかったけど、思わぬ清水まぐろまつりに
 遭遇し、うまいまぐろを堪能して大満足な一日となった。娘は
 切符を買って、東海道本線を東へ

 それをホームで見送っての数分後、私は娘の街から清水へも
 利用をした「青春18切符」を使って、東海道本線を一路西へ
 思いのほか連絡が良かったので、午後6時には中津川に着き
 旦那は夕食には晩酌が出来て、機嫌も良くなった


 開幕戦チケットを貰う

 家に帰ると、親戚から頂戴をした中日ドラゴンズの開幕戦の
 ペアチケットが。外野席だけど開幕戦はやっぱファンにとって
 特別のモノ。始球式は大河で常盤御前を演じる名古屋出身の
 武井咲。ドアラの新ユニホームも楽しみだ

 そして姉からは観劇のお誘いTELで、今度は春の大阪か!
 藤原竜也と永作博美のW主演での劇団☆新感線「シレンと
 ラギ」。高橋克実や古田新太とかもしっぶいし、大河「江」で
 好きだった関白秀次を演じた、北村有起哉も出るんだぁ~


 春の清水まぐろまつり20

          平成24年3月17日に静岡市清水港で撮影






最終更新日  2012年03月23日 21時45分32秒
コメント(44) | コメントを書く
2012年01月07日
カテゴリ:静岡の旅

      ドラえもん神社にファミリー大集合

  地元の鎮守様には、年が変わった早々の元日に参拝を
  終えた私は、今は娘の静岡のアパートにおり、今度は
  娘の町の神社へ初詣に出かけようと思い、行った先は
  ドラえもん神社・・・・


 ドラえもん神社6

  いえ「富知六所浅間神社」 孝昭天皇代に富士山の
  山腹に創建されたものが噴火で、延暦4年(785年)
  現在の富士市の土地に遷座したとされる、由緒正しい
  神社で、中性よりは周辺で三日に市を開かれたそうで
  「三日市浅間神社」ともいう


      ドラえもん神社3

  決してドラえもんがご祭神ではなく、「大山祇命」を
  主祭神とし、相殿には木花開耶姫命などを含む六神が
  祀られ、崇神天皇によって四道将軍の任を受けとして
  派遣をされた建沼河別命が厚く崇敬し、勅幣を奉った


      ドラえもん神社9

  そのご利益は安産祈願、命名(名付け)に、初宮詣を
  はじめとする人生儀礼の祈願、厄除、交通(車おはらい)
  家内、工事・地鎮祭などの諸安全祈願であるそうで
  富士山ゆかりゆえ「火山弾」も


 ドラえもん神社10

  市内から七五三の参拝が多いので、子供たちのためにと
  ドラえもんのキャラクターの石像が揃っているそうだが
  全国のファンや「珍」好きな方にも垂涎の神社のようで
  ドラえもんファミリーも大集合~


      ドラえもん神社1

  リボンではなく、どう見ても耳が付いているように見える
  ドラミちゃんに


 ドラえもん神社2

  えっ? このおっさんは誰と思われるような、たぶん主人公と
  少し・・・いや、かなりふけたしずかちゃん 


      ドラえもん神社5

  とっても温和そうなジャイアンや


      ドラえもん神社4

  髪型が三段リーゼントで有名なスネ夫3Dだ


      ドラえもん神社7

  そして、なぜだかピカチュウ~!

  皆さんはお正月はいかにお過ごしでしたか?


 ドラえもん神社8

           平成24年1月5日に富士市で撮影








最終更新日  2012年01月08日 08時44分24秒
コメント(61) | コメントを書く
2012年01月02日
カテゴリ:静岡の旅

 新しき年の初めの初春の

  平成24年、謹賀新年

  娘の新車には当然のように冬用タイヤを履かせて
  12月半ばに、静岡県に住む娘の所に持っていき
  あちらでは雪は積もらないし、冬用タイヤは必要
  無いと聞いていたので・・・・


 12月の富士8

  娘の所からこちらに持ち帰る、息子から乗っていた
  古い中古車に、その冬用タイヤを履き換え新車には
  普通のタイヤに換える作業を旦那がするというので
  どこか広い駐車場を・・・と探した先は 


 12月の富士3

  富士川河川敷の公園の駐車場。ここってすごく
  富士が綺麗だし、新幹線なんかも間近に見える
  撮り鉄の方には有名なスポットのようだった


 12月の富士5

  どうでもよい事だけど、息子が乗っていてお古で
  娘が乗ってた中古車と、今度の娘の新車は同じ車
  (全面モデルチェンジはしているが)だったりして
  うちの旦那がいたく気にいってる大人気のコンパクト
  カーなのだ


 12月の富士2

  本当なら私の次の車も、色違いでその車にしたいとか
  言っていたくらいだが、例の車の購入資金50万円が
  他のメーカーディーラーで当たったので、その野望は
  ついえたのだが・・・・おかげ様で私の方の新車登録も
  12月20日以降にして貰い、納車も無事に終えた


 12月の富士10

  車の進化って、最近すごいですねぇ~。ハイブリッドだ
  電気自動車だというハード面だけでもすごいが、カーナビ
  にしても地デジのTVって綺麗過ぎだし、数分でCDは
  読みこんじゃうし、バックモニター、ETCも当たり前  


 12月の富士13

  生意気に盗難防止もついていて、車のキーはカバンから
  出さなくっても、触ればドアは開くし閉まるし、エンジンも
  ボタンを押せばOKだと言う訳で、随分と楽チンになった
  ものだ


 12月の富士12

  免許をとって四半世紀、ずっと軽自動車ばかりだったけど 
  ついに普通車っていうのも何だか嬉しい。坂道もパワーが
  あるから、エンジンふかしまくってなんて事も無いし・・・


 富士市の秋16

  元旦、昨日は私が納車されたばかりの新車を運転をして
  近くのスーパーの初売りで、いつもの洋服ブランドの福袋
  一万円を購入~。娘は5千円のを買っていた。最近のって
  中身がちゃんと確かめられるので、好みの洋服をお安く
  購入できるのが有難い


      富士市の秋15

  って事で、後半では様々な所からの富士山を紹介してみたい

  古くから田子の浦でも名高い富士市は、結構な工業都市で
  工場越しの富士山なども


 12月の富士16

  製紙工場が多いのでもくもくと白い煙が空に上がってるが
  地元の中津川や恵那も、ちょっとだが製紙工場があるので
  子供の頃から見なれた煙だったりする


 12月の富士14

  古くから東海道最大の難所として、新潟県糸魚川市の
  「親不知」とならび称されてきたのが静岡市「由比」で
  歌川広重による浮世絵にも、遠くに富士山を望む難所が
  描かれている
  

 12月の富士15

  今も東名高速道路は海上を通っており、海側に面して
  いる下り線などは、台風などで波が高いと通行止めになる
  事も多い程だ

  それに平行して、海抜に近い低さに位置する国道1号線と
  東海道本線の線路も・・・・


 12月の富士20

  娘の所へは、車なら東名高速道路から行くのが早いけども
  高速ばかりは単調で、ETC千円料金が無くなった今では
  休日半額料金といってもお金もかかるし、行きに東名高速を
  使えば帰りは中央高速って感じで


 12月の富士19

  富士山麓を北上し山梨県へ下りて、そこから高速に乗って
  南信州の伊那(伊北)インターで降りて、権兵衛峠を越え
  木曽から帰る事が多く、今まで程ではないが甲府や、諏訪
  伊那は身近な存在だったりもする

  この朝霧高原からの富士山も。今日は見えるかな?


 12月の富士17

  お正月に帰っていてた娘を送って、旦那と2泊程娘の所に
  出かけてくるので、平成24年お正月の富士山が見れたら
  なによりだ

  皆様も良いお正月をおくられていますか? 今年もまた
  よろしくお願いいたします


 12月の富士6

            平成23年冬に静岡県で撮影







最終更新日  2012年01月13日 16時29分40秒
コメント(62) | コメントを書く

全19件 (19件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.