3312275 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

サイド自由欄

=管理人からのお知らせ=

現在、新型コロナ感染に対する南房磯地元の方々への配慮により毎週釣行は控えております。
また「MENU」内の「釣り場(南房)」及び「釣果」の写真掲載についても、諸般の事情(NET功罪)を鑑みて公開を取りやめております。ご了承ください m(__)m

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2020年04月06日
XML
tonbo-anime.gif today diary

2020.04.02 南房総の風状況-01

「昨日、市内で陽性の人が五人も出たんだってぇ~」
「・・・・ほえー
「父さんは基本疾患持ちだから かからないでねぇ~」
「・・・・ショック
「空に逝ってしまったら 年金出なくなるからねぇ~」
「・・・・雫雫

最近の我が家で飛び交う会話は
こんな内容のものばかり。
都心の空気はコロナウイルス菌ばかりじゃないかと思うくらい
日々陽性者が増え続けている。
(週末遂に100人/日を連続して越えた)

都内と川を挟んだ千葉側のお隣の市では
日に日に蔓延中で海浜地区でも陽性患者が増えつつある。
やばいねぇ~本当にで歩けないよマラソン

買い物は家人が総てやり、唯一の散歩もルート規制される始末。
トンボは炊事・洗濯だけ…ムカッ
空いた時間は、ほぼ家で軟禁状態である。






04/03(金)、と言うことで唯一、
認められてる安全な場所に出掛けた。

見渡す限り大自然真っただ中でコロナの心配など皆無~
同じ考えの人があちこちに居るね…
家族揃ってキャンプとか、夫婦で釣りとか

稀に自分の様に独りの人とか。。。











2020.03.26 南房磯夕間詰-02

現地入りが時計15時。
先週より人が多い。春だね~

今日は潮は悪いがその分、波は穏やかなので
ある程度納得できるまで楽しめそうだ。











今回も少し早めからの竿出し時計16時から前打ち。
夕まず目からの潮は下げどまりなので
夜釣り用のチャランボは波打ち際まで出て立てる。
(普段なら絶対に出てはいけない所である)

もう一本は高台に立て夕まず目までそこからやる。
まずは30分間、たっぷりとコマセを入れた。
南風が吹いており心地よく超遠投して効かせる。











時計17時から本釣り開始!
今季これが四回目の釣り、
初先週に続いて週いちペースに近い釣り。

これまでオデコはまだない。
四月最初の釣りでもあるし
桜鯛でも釣れたら嬉しいな~
希望的観測だが正直、今宵の潮では無理だと思う。



夕まず目狙いで開始して時計約一時間・・・
幾度か餌は盗られていたが、初めてウキがスポンと入った!!
反射的に竿を立て早合わせ~
(前回遅合わせで石鯛をバラしていたので)

早目のリーリーングをすると、
丸でサーフィンでもしてるかの様に
海上を波しぶきを立てて獲物がこちらに近づいてくる?


2020.04.02 南房洲崎階段下磯釣果-01(カワハギ31cm)

なんともでかいカワガギだった!





中略





その後、当たりもなくなり餌だけが無くなる・・・
大した餌盗りでもなく淡々と時間だけが流れ
夕まず目の地合いは終わる。

ちょっと期待外れに終わった。











早目の夕食を済ませ夜釣りの仕掛けに交換。
ここらからジックリコマセての夜釣り開始!

風向きは南風がやや強めだが釣りには支障なし
潮もほぼそこりに近くなり緩慢。
3~4分間隔でコンスタントに仕掛けを打ち返す。

若潮の割には潮は流れている方だが
しかし、やはりこの使ってる籠には緩すぎるな下向き矢印











夜釣りに入り時計一時間半が過ぎたろうか・・・
時々、当たりらしきシモリがウキに出るが喰い込まない。
何気に取り出した水温計を波打ち際に浸す
15度~やはり水温は下がってる。
前回は16度はあった。あの後、雪も降ったし・・・

などと独り言を呟いてると~
今度はもやもや当たりからじんわりとウキが海中に消えたダブルハート
当り!

幾つもある隠れ根を交わしながら
やや強引にリーリングしてラインを巻き取る。
比較的 簡単に引き寄せられ牛蒡抜きする。

2020.04.02 南房洲崎階段下磯釣果-02(黒鯛41cm)

40cmちょいの黒鯛だ。
取り敢えず夜の部のオデコは免れた~ダブルハート











潮は少しずつ動き出したが…如何せん真潮流れでない。
ラインを出せば出しただけ正面沖に流れる。
この流れはあまり好きでない。コマセが散り過ぎるので・・・
時計を見ると時計20時は過ぎていた。

や~~~めた。
今宵も早上がり。











 本日の釣果・データ備忘録 
2020.04.02 南房洲崎階段下磯釣果-03(カワハギ31cm、黒鯛41cm)

釣行日;2020.04.03(金)
釣時間;16:00~20:10
    釣果:黒鯛;1枚(41cm)
カワハギ;1枚(31cm)
 


潮;若潮
満潮;02;39
干潮;19;16
風向;南4mのち南東4m
波・ウネリ;0~0.5m
水温;15度(夜間)



本日の道具立て・仕掛け

・竿; G社製 カゴスペシャルver4 BT仕様3.5号5.8m
・リール; A社製 6500CS Rocket Gunnar
・ライン;S社製 玄人専用強力糸海平ナイロン6号
・籠;自製ステンレス製一発籠
・ウキ;自製超軽量羽ウキ12号自製LED光源
・天秤; 自製 全遊動式ステン天秤
・針;G社製 真鯛王(金)9号
・ハリス;K社製 G_MaX FX4.0号












【釣行後記】


IMG_1813
IMG_1814

余談だが、外道魚カワハギ・・・
これまでの自己記録更新31cmだった。

刺身にしようかと思ったが
我が家は大の煮魚好き。
そこで翌夕膳(12/4)に煮付けにして出した。

肉厚プリプリで美味しゅうございました。















当HP内の文章及び画像の著作権は当管理者に帰属します。
無断で複写・転載・使用することを固く禁じます。

★blog等への『騙り投稿』『誹謗・中傷投稿』はお断り致します。
またblogコメント投稿者同士のやり取りも荒れ防止のため禁止致します。
それとおぼしき投稿と判断した場合は当管理者権限にて削除致します。
尚、該当者ドメインは当管理者で把握しておりますので以後、
当サイトへの投稿規制処置をさせて頂きますのでご承知おきください。

tonbo-anime.gif thank you
トンボが今は亡き大先輩から譲り受けた座右の銘
『釣りは 寂しさを感じずに 孤独を楽しめる ただ ひとつの遊びである』
当hpも掲載中!
↓

『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2020年04月06日 23時11分00秒
コメント(14) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.