4399553 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

磯トンボ

磯トンボ

サイド自由欄

=管理人からのお知らせ(お願い)=

コロナ五類化に伴いこれからは自己管理となります。とは言え大自然の中で楽しむ釣りは、自然は勿論のこと地元の方々の生活の何事も害してはいけません。房総半島への釣行の際は、ご当地ルール順守して 節度ある釣行にご協力のほど 宜しくお願いいたします。

尚、「MENU」内の「釣り場(南房)」紹介については、諸般の事情(NET功罪)を鑑みて公開を取りやめております。ご了承ください m(__)m

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2024年05月13日
XML
tonbo-anime.gif today diary

例年、大型連休期間中は家に篭るが
2024年は何処かに行こう~と家人から提案され
飛行機を利用しない条件で了承した。

混雑の終える5/6(月)~5/9(木)
行先は北の大地玄関口 函館に決まった!!






= 函館 夜景 =

二十歳過ぎの頃、仕事で青森に約一ケ月間 滞在…
毎週末の度に市内投宿から
日帰りで行ける観光地巡りをしていた。

バス、電車利用で十和田湖奥入瀬渓谷は勿論のこと
遠くは日本海側最北端の「竜飛岬」
下北半島巡りで太平洋側の「尻屋崎」や
毬藻の原生地「左京沼」、イタコのいる霊場「恐山」

ある時は下北汽船に乗船、
海上周遊コースで下北半島を巡り、
最北端の大間まで行き
フェリーに乗り継いで函館に渡り
最終便の青函連絡船で青森に戻る強行軍もした。

陽のある内の函館山から見下ろす街並みは…
それほどの記憶もない。
なので今回は記憶の塗り替えし
函館山頂から見る夜景がメインである。











= 5/6 東京~函館入り =
はやぶさ7号(08:18)右矢印(3時間57分)右矢印新函館北斗(12:15)


東京駅~(北海道新幹線)~新函館北斗駅~函館駅到着
初めての北海道新幹線、全席指定席は乗客は疎ら…
国内シルバー世代と外国の人だけ
津軽海峡は海底トンネルで20分足らずで抜け
新函館北斗駅で在来線乗り継いで、
約四時間半の行程で函館に着いた。






= 5/6 函館~五稜郭 =

「ラ・ジェント・ステイ函館駅前ホテル」
チェックインを済ませ、その足で
市内周遊バスに乗り「五稜郭」へ~
例年ならGWはが見頃なのだが
今年は暖冬…既に咲き終えていた。

代わりにご当地は現在、
劇場版『名探偵コナン(100万ドルの五稜星)』
のコラボイベントとして人気で
外国人客で大賑わいだった。

ところが15時には雨が降り出し…家人は
お目当ての「六花亭」へお菓子(バターサンド)仕入れに走る~






= 5/7 函館市内散策 =
(函館レンガ倉庫散策)


5/7(火)は朝から強風に雨により市内散策は諦め
路面電車で「十字街」駅まで行き
雨除けできる金森「赤レンガ倉庫」
丸一日過ごす・・・しょんぼり






= 5/8 函館市内散策 =
(最古コンクリート電柱)


そして漸く晴れるには晴れたが…とにかく寒い5/8、
シッカリと着込み朝から積極的に市内散策に出掛けた。

最初は…あまり人が行かない
「日本最古のコンクリート電柱」
アチコチ探し回り漸く見つけた。
(職業上 電柱マニアである)






= 5/8 函館市内散策 =
(二十間坂~元町カソリック教会~大三坂)


兎に角、坂ばかりの街で
目指す建物は総て函館山裾野にあるので
上り坂を歩かなければならず歩く人
最初の勢いはどこへやら…わからん

クリスチャンでもないのに教会内まで入り込み
他の人は御参りしてるのに自分は イスに座り
うな垂れて…如何にも祈ってる振りをして休憩してた。




後編に続く。。。




今週も何か良いことあります様に~













『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります 



当HP内の文章及び画像の著作権は当管理者に帰属します。
無断で複写・転載・使用することを固く禁じます。

★blog等への『騙り投稿』『誹謗・中傷投稿』はお断り致します。
またblogコメント投稿者同士のやり取りも荒れ防止のため禁止致します。
それとおぼしき投稿と判断した場合は当管理者権限にて削除致します。
尚、該当者ドメインは当管理者で把握しておりますので以後、
当サイトへの投稿規制処置をさせて頂きますのでご承知おきください。

tonbo-anime.gif thank you
トンボが今は亡き大先輩から譲り受けた座右の銘
『釣りは 寂しさを感じずに 孤独を楽しめる ただ ひとつの遊びである』
当hpも掲載中!
↓






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年05月14日 20時59分52秒
コメント(12) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.