19634192 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

劇場鑑賞「マレフィ… New! BROOKさん

ストッキング>『ス… New! ひじゅにさん

ドクターX 外科医… New! はまゆう315さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

LakeTown イルミネー… New! クルマでEco!さん

変容シンロの波に乗… 鹿児島UFOさん

初めての海ほたる 俵のねずみさん

ラグビーW杯、日本、… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2008年07月06日
XML
『変奏曲 永遠の逃亡者』


過去。。
木戸の店で、別れ話をする男と女。
2人には何かがあるようだった。。
その2人の前に、現れた真夜。。。。
が、、、運命の『男』・紅音也が出現する。..


一方、
恵の紹介でモデルをすることになった鈴木深央
そこに、謎の男が現れる。。。






今回、、『恋バナ』がてんこ盛りですね。
どの部分をメインに捉えて良いのかが、分からない状態です。


音也、、、を中心にすれば、
ゆり、次狼、そして、、真夜っていう感じだろうか。

三角関係に、真夜を投入し四角関係になりつつある感じ。



一方、、、渡。...は、、、後始末係なので、、、



でも今回、この状態に
ゲストのお話の恋バナを入れちゃってるから、
ちょっと、まとまりがない感じに見えてしまっている


たしかに、

真夜『人間を愛したモノを処刑するのがクイーンである私の仕事。

ということであり、
これからのためには、恋バナは必須なのである。
だからといって、

どいつもこいつも恋バナでは、
ネタ自体に起伏が無く平坦な感じになり、
面白味に欠けてしまっているのだ。



もしも打開策があったとすれば、
わざわざゲストキャラの恋バナを盛り上げることを、
辞めちゃえば済んだわけです。

『真夜が、狙っている』だけで、
そこに『意味』が存在するのだから、

わざわざ、恋バナを作り込む必要性はありません


そこに、音也がいるだけで十分お話は成立するのだ


やろうとしている『意図』は理解できるだけに、
過去と現在という2つの世界があるために
全般的に散漫となり足を引っ張りはじめているのが、

かなり、気になり始めたお話でした。


、、いっそ、、、現在編と過去編を
今回と次回で分けちゃうとか。。
そんなほうが良いんじゃ?


最後に、どうでも良いこと。
まだ、登場もしてないのに、新モードの宣伝が過ぎます!!



これまでの感想

第22話 第21話 
第20話 第19話 第18話 第17話 第16話+ 第16話 
第15話 第14話 第13話 第12話 第11話 
第10話 第9話 第8話 第7話 第6話 
第5話 第4話 第3話 第2話 第1話 










最終更新日  2008年07月06日 08時50分02秒

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.