30764990 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


24年04月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

ゲゲの女房 41・42 話 New! はまゆう315さん

翔太の将司 New! 虎党団塊ジュニアさん

今日はライブハウス… New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… くう☆☆さん

【虎に翼】第3週(4/1… ショコラ425さん

規則と武器と盾>『… ひじゅにさん

制作中です シュージローさん

世界三大超能力者か… 鹿児島UFOさん

無題 やめたい人さん
文具屋おっちゃんの… 田舎の文具屋さんさん
2013年01月06日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想

『第一部・捨て山探偵社物語~
 阿南公太君誘拐事件」にチョコザイの仲間たちが挑む!!~』

内容
チョコザイ(中居正広)がアメリカへと帰り、3日後。
警察を辞めた舞子(栗山千明)は、自宅アパートで泣き続けていた。
呆れた沢(北村一輝)は、なんとか。。。慰め。。。。。
舞子は、ようやく新しい人生を歩んでいくことを決意。
父が沢に貸している部屋に“捨て山探偵社”を設立する。
が。。。初めての仕事は大失敗。

そんななか、3歳の公太を捜して欲しいと阿南恵子(名取裕子)がやってくる。

敬称略


まあ。。。バレバレなのですが。

結末も。総集編気味だったことも。

これはこれで良かったかな。

強引に本編中に、いろいろな説明を混ぜ込まれるよりも、
新作の本編を楽しむことが出来ますから。


『第二部・ATARU完全新作スペシャル「ニューヨークからの挑戦状!!」』

内容
ある日のこと、下川由美という女性が、男を刺す現場に遭遇する舞子。
警察に連絡を入れ、沢が取り調べをすることになるのだが。
知らない男を刺したのだということだった。

一方、入院している刺された男から事情を聞く野崎(千原せいじ)
刺してきた女のことは、知らないらしい。

そこで舞子は、由美がストーカーだというバーテンダーから話を聞くことに。
知らないと言うバーテンダー(岡田将生)

そんななか、ある河川敷で刺殺体が発見される。
被害者は、島明秀
致命傷は腹部の刺殺痕。ただし右手首にナイフが突き立てられていた。

ニューヨークで、偶然に事件を知ったチョコザイは。。。。。


敬称略


悪いとは思いませんが。

ちょっと、事件か。。。それとも。。。って部分で。

色々盛り込みすぎた感じかな。

実際、“終わってない”し。


ドラマとしてのオモシロ味は、少なからず感じますが。

連ドラ時にあったようなオモシロ味は、残念ながら。。。希薄。


もうちょっと、“新作”をうたってるんだから、
事件解決に力を入れて欲しかったです。

極端な話し。。。弟なんて、どうだって良いんですよね。。。

気になっていた部分ではあるのですが。

それで魅せるのも結構ですが、
事件解決の魅力こそが《ATARU》じゃないのか??


この調子で、映画化されても。。。。。。。。

その手法の効果が薄れつつあるのは、この1~2年で分かってるはずなのに。

それなりには、あるのは分かってるけど。

爆発力は、無くなってますからね。



TBは以下のミラーへお願いします

http://blog.goo.ne.jp/maxexp99/e/a164e3953062c55981889cd6d3c139ac





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2013年01月06日 23時18分41秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.