30413319 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

レベル999のマニアな講義

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

レベル999

レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


20年01月期


20年04月期


20年07月期


20年10月期


21年01月期


21年04月期


21年07月期


21年10月期


22年01月期


22年04月期


22年07月期


22年10月期


23年01月期


23年04月期


23年07月期


23年10月期


24年01月期


NHKドラマなど


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


NHKドラマ2020年


NHKドラマ2021年


NHKドラマ2022年


NHKドラマ2023年


NHKドラマ2024年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


SPドラマなど2020


SPドラマなど2021~


映画感想


お気に入りブログ

早速見てきました!… New! 俵のねずみさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

さくら 149 ~ 151 話 New! はまゆう315さん

阪神×サムスン @バ… 虎党団塊ジュニアさん

【ブギウギ】第21週(… ショコラ425さん

コブ付き>『ブギウ… ひじゅにさん

皆さま 俳優「窪塚洋… 鹿児島UFOさん

『劇場版ハイキュー!… クルマでEco!さん

制作中です シュージローさん

無題 やめたい人さん
2023年11月29日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
内容
小林小夜(富田望生)が弟子にして欲しいとスズ子(趣里)のもとにやって来る。
驚きながらも、小夜の面倒を見ることになり。
心配していた梅吉(柳葉敏郎)とも、すぐに打ち解け、世話を任せることに。

一方、楽団では徴兵で人が減り、スズ子も三尺四方で歌うことを強いられ、
思うような演出が出来なくなったこともあり、観客が減り始めていた。
このままだと解散になると辛島部長(安井順平)。

敬称略


作、櫻井剛さん


追い詰められていき、苦悩するスズ子。

その一方で。。。。と苦悩は山積み。



丁寧に描いているのは、理解しているし。

いろいろな考え方があり、追い詰められているのも描いていて。

“らしさ”もあるし。特に悪いわけでは無いのだけど。


でも、ふと思ったのだ。

楽団、スズ子への批判や、梅吉、小夜の大騒ぎ

で、苦悩するスズ子って。

これ。。。“この時代”で無くても、起きている可能性があるよね?


先に楽団を描き、後で親子げんかを描いているんだから。

親子げんかで、もうちょっと“ご時世”のセリフを盛り込んでも良かったような。

悪くは無いけど。

これなら、スズ子が大阪にいても、発生していたことだし。

むしろ日常茶飯事では?(笑)

そんな梅吉に、スズ子は小夜のように。。。。だったのでは?

それとも、スズ子が変わったことを表現しているのか?

深読みしすぎですか?


どうも、気になって仕方が無い。

同じことは、楽団でも言えるわけで。

今の時代でも言えることだけど。

主人公だから。。。っていう部分で描いていないが。

間違いなく、ライバルのファンからは。。。。なわけで。

どうも、こちらも“時代”が足りないような気がする。


悪いとは思いませんし。

“土曜版”じゃ、補強されるような気がするから。。。。じゃなくて。

“本編”で、ナレーションも含めて補強すべきでは無かったのか?


前回が前回だけに、今回は、少し物足りない気がする。

まぁ、クドクドと描かなくても。

状況は理解しているから、好意的に脳内補完は出来るのだが。

もうちょっと、セリフで。。。。もう一言。。。欲しかった。


TBは以下のミラーへお願いします
http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-8383.html






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2023年11月29日 07時53分14秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事


カレンダー

バックナンバー

楽天カード

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.