1006305 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

浮 世

PR

プロフィール


SHINSAKU

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2006年06月09日
XML
■ドイツW杯が開幕

サッカーの第18回ワールドカップ(W杯)ドイツ大会が9日、ミュンヘンW杯スタジアムで開幕した。1974年西ドイツ大会以来のドイツでの開催で、東西統一後は初の国家的イベントとなる。

ペレの登場で会場どよめく   W杯開幕セレモニー 

にほんブログ村 ニュースブログへ   楽天ブログ    くつろぐ クリックを!

 歴代優勝チームのメンバー160人も登場しての開会式を実施。 スタンドがどよめいたのは、「サッカーの王様」ペレ(ブラジル)がピッチに姿を見せた時だ。マラドーナは欠席した。

 ドイツのケーラー大統領が「サッカー、サッカーの日々が始まる。素晴らしい試合とゴールが世界各国の人々を一つに結びつけると思う」と、開会宣言を行った。


■W杯開幕戦 ドイツがコスタリカを破る

 開幕戦では、1次リーグA組の開催国ドイツとコスタリカが対戦、ドイツが4―2で勝ち、白星発進した。
 ドイツは前半6分に先制。6分後に一度は追いつかれたが、クローゼが同17分に得点してリードした。後半にもクローゼとフリンクスがゴールを決め、優勝3回を誇る強豪国が好スタートを切った。

 大会には32カ国・地域が出場。日本は12日に豪州との初戦を迎える。

前半6分、先制ゴールを決めたドイツ・ラーム チームメートに祝福されるラーム(右、ドイツ) 
前半6分 先制ゴールを決めたドイツ・ラーム / チームメートに祝福されるラーム

■開幕日のピッチに2邦人審判、フェアな試合を演出

ポーランド対エクアドル戦で、2人の日本人審判が起用された。W杯で2人の日本人審判がピッチに立つのは初めて。

好ジャッジを見せた上川徹主審

・06.06.10 開幕日のピッチに2邦人審判、フェアな試合を演出

ブログランキング     BLOG FREAK

いよいよ始まりました。 ドイツ強いねぇ ポーランドが負けてしまった・・・ これから1ヶ月 眠れぬ日々です

■ グループリーグ[1日目の結果]

 グループA 
  ○ ドイツ    4 - 2  × コスタリカ
  × ポーランド  0 - 2  ○ エクアドル


 開幕戦(1日目) 
 グループリーグ

★ スポーツニュース ★








最終更新日  2006年06月11日 08時09分47秒
コメント(0) | コメントを書く
[スポーツ・芸能・映画   ] カテゴリの最新記事

カレンダー

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.