1855246 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Allhealの森

PR

プロフィール


pua honey

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

コメント新着

pua honey@ MIAWさんへ こんばんは。こちらこそご無沙汰しており…

お気に入りブログ

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

2015~竹富島

2017.03.07
XML
カテゴリ:2015~竹富島
竹富島3日目の朝。
2泊3日なんてあっという間。

でもすでに猫たちが恋しくなってきているので、
このくらいでちょうどいいかも。
のんびりするというよりも、リフレッシュですね。

3日目は日の出前に起床。
昇ってくる朝陽を拝もう。
1609241竹富朝1

オットも起きたので、早朝散歩としゃれこむ。
ジャリッ、ジャリッ、という足音だけが響きます。
1609241竹富朝2

見晴らし台。
あそこにも行こう。
1609241竹富朝3

陽が昇ってきた!
オットは黙々と歩く。
1609241竹富朝4

見晴らし台に到着。
綺麗・・・・。
1609241竹富朝5

海面にまで天使の梯子が届いてきらめく。
1609241竹富朝6

朝の空気ってどうしてこんなにおいしいんだろう。
島の空気ってどうしてこんなにすがすがしいんだろう。
1609241竹富朝7


一日の始まり。
1609241竹富朝8

エネルギー満タン!!
1609241竹富朝9



朝の散歩でお腹も空いてきました。
飲み物はゴーヤ入りのジュース。
1609242竹富朝食1


この場所にドリンクバーがあった年もありました。
涼し気できらきらきらきらな飾り付け。
1609242竹富朝食2


前日決めたとおりに、洋食を選びました。

「海風うみかじ・ブレックファスト」
南フランスの漁師料理を沖縄らしくアレンジした洋朝食
Main dish 車海老とミーバイのブイヤベース
Salad   命草(ぬちぐさ)のニース風サラダ トロピカルドレッシングを添えて
Bread   発酵バターのクロワッサン 焙煎玄米のパン シリアルローフ 2種チーズのベーグル キャラメルバナナマフィン
季節のジャム
1609242竹富朝食3

サラダもたっぷりだし、ブイヤベースもパンも美味しかったです^^
食べきれないパンは、スタッフの方にお願いすると袋に入れてくれます。
おやつや小腹が空いたときに後で食べられます。

キャラベルバナナマフィンは食後のコーヒーと一緒にいただきました。
1609242竹富朝食



食後は腹ごなしにまた少しだけお散歩。
日ごろは散歩なんてする時間ないもんね。
1609243竹富朝食後1


部屋に戻ってきて、外のテーブル上の鳥さんをパチリ。
可愛い(^^♪
1609243竹富朝食後2

正面からもパチリ。鳥の正面顔は置物も面白い顔。(置物というか蚊取り線香立てですが)
ラウンジのショップに売ってます。
1609243竹富朝食後3



これはアメニティのひとつ。
アロマのミストスプレーです。爽やかな香り。
1609243竹富朝食後4



オットがチェックアウトしている間にパチリ。
また来年くるけんね。
1609244出発1


穏やかな日で、船も全く揺れませんでした。
バイバイバイバイ竹富島。
1609244出発2


石垣島に着きました。
空港に行くまでまだ時間があるのでね。
またウロウロして喉が渇いたのでスムージーで潤します。
マンゴースムージー。ひんやり美味しいハート
1609245石垣島1


前年も寄ったお店。
アメリカンな店内です。おっされ~~。
1609245石垣島2


フルーツジュエリー ファクトリー」さんです。
1609245石垣島3


機内食は軽食しか出ないというので、ランチは空港で食べることに。
お寿司です。手ごろなお値段だったけど美味しかったぺろり
1609245石垣島4


さーお土産も買ったし飛行機に乗りましょ。

機内食。
お寿司食べたばかりだけど、軽食なのでペロリと平らげました。
・白身魚のフライと野菜のサンドイッチ
・半熟卵とパンケーキ チーズソース
・棒棒鶏サラダ(蒸し鶏、胡瓜、チェリートマト、イタリアンパセリ)
・杏仁豆腐とパイナップルのソース
1609246機内1


機内から夕陽が見えました。
1609246機内2


2泊3日。リフレッシュにはちょうどいいです。
1609246機内3


ここ数年、だんだん帰る時間が早くなりました。
猫たちも心配だし、体力的に最終日はあまり長時間過ごせなくなってきたので。。。
1609246機内4


コーヒーと一緒にくまもんのお菓子もついてきました。
1609246機内5


キキととまとはちゃんとお留守番してるかなぁ。
キャットシッターさんにおまかせしているので安心ですが、私が会いたくてたまらなくなってしまうんですよね。
1609246機内6

石垣島も竹富島も、また来年訪れることができたらいいな。



2016年竹富島 
おわり。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 じ






最終更新日  2017.03.07 16:48:02
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:2015~竹富島
竹富島2日目の朝。

いつもよりずっと早めに就寝し、目覚めは普段と同じ時間。
猫に起こされることなく眠れたのだけど、なんとなく物足りなさも。。。

朝陽が射しているけど、真夏と違って柔らかい日差し。
1609231竹富朝1


上弦の月。
雲のようにぽっかりと浮かぶ白い月。
1609231竹富朝2


いい天気ーーーー!
サイクリング日和だね。
高いビルなどないので、空を眺めるのも楽しみのひとつ。
1609231竹富朝3



2016年は「313」の部屋でした。
1609231竹富朝4


ほどよくお腹も空いたので、あさごはんを食べに行こう!
1609231竹富朝5


誰もいないプール。
1609231竹富朝6


誰もいないラウンジ。
1609231竹富朝7



ドリンク類はセルフサービス。
フルーツウォーター?というのか?別の名前が書いてあったと思うけど忘れました。
1609232竹富朝食1

いつも洋食か和食か迷うけど。。。
和食にしました。
「ゆし豆腐粥朝食」
ゆし豆腐のおかゆを味わう優しい和朝食。と書いてありました。
1609232竹富朝食2

5種の小鉢 アーサー梅 イカの赤麹漬け もずくの佃煮 卵黄漬け ゴーヤの佃煮
主菜 アカマチと車海老のマース煮
1609232竹富朝食3

もうひとつの和食メニューは、「琉球朝食」です。
これは2015年に食べました。
色々な沖縄らしいお献立が重箱に詰まっていて、これはこれで美味しかったし楽しいメニューでした。

3日目の朝は洋食にしよう、とここですでに決定!


まだ陽ざしがそんなに強くないうちに、サイクリングに出発です。
1609233竹富島サイクリング1


ビーチはどこも綺麗きらきら
1609233竹富島サイクリング2

どこかからか三線の音が。。。。
練習しているみたいでした。
1609233竹富島サイクリング3

白黒の猫ちゃんがいました。
竹富島はモノトーンの猫ちゃんが多いですね。みんな血縁関係かな。
1609233竹富島サイクリング4

よく似た顔だち。兄弟だね。
1609233竹富島サイクリング5

沖縄も本島や他の離島では、外猫ちゃんたちがオチオチ暮らせる環境ではないところも多いけど、この竹富島はのんびりした感じがするけど。。。
1609233竹富島サイクリング6

どうか猫たちが、島の人たちにちゃんと大事に可愛がってもらいますように。
そして観光客もそっと見守るだけで、猫たちの生活の邪魔をしないで行きたいものです。
1609233竹富島サイクリング7



海と空の蒼いグラデーションが綺麗。
雲の白が入った空が一番好き。
1609233竹富島サイクリング8


木ものびのびと育っているね。
台風もあるし動けないから大変だろうけど、その分どっしりと頼りがいのある風格
1609233竹富島サイクリング9


星砂のビーチにやってきました。
午前中はまだ人が少なくて嬉しい。
1609233竹富島サイクリング11


この大きな木の下が人気スポットになっていて、
人が増えるとこの日陰でみんな一休みするのです。
1609233竹富島サイクリング12


道しるべ。
1609233竹富島サイクリング13


竹富島の診療所。
お世話にならないように気を付けないと。
1609233竹富島サイクリング14


ぐるっと島を一巡りして、また星のやに戻ってきました。
お宿の敷地内も、集落と同じ~~。
この違和感のなさが、島に滞在しているんだな~と実感するのです。
1609234竹富午後1


ゆんたくラウンジでおやつのサービスがあります。
紫芋のあげ餅?とアイスです。
1609234竹富午後2


一年中常夏のイメージがあるけど、やっぱり秋の匂いを感じます。
1609234竹富午後3

日が暮れてくると、もの悲しい気持ちになるのも一緒だな。
1609234竹富午後4

夕陽のツアーに参加したけど、やっぱり海に落ちていく夕陽は観られず。
1609234竹富午後5

でも雲に反射する光もきれいです。
1609234竹富午後6


あかりがポツポツ灯り始めました。
1609234竹富午後8


外から写した部屋のようす。ってなにも見えないけど^^;
1609234竹富午後9



夕食はインルームで。
毎度おなじみの「海鮮しゃぶしゃぶ」に「島らっきょうの天ぷら」と「もずく酢」
1609235竹富夕食

美味しかったです♪
きっとまた来た時も、2日目の夜はこれだと思う。。。

食後にハーブティーをお願いしたのですが、ザンネンながら部屋に置いてあるティーバッグが追加されただけでした。
いつも生のハーブのものを持ってきてくれるのですが、前年の人はもういないのかな。

もう一度頼めば?と言われたけど、お風呂に入ってもう寝ます。
夜は間接照明だけなので、暗くて読書できないの。。。
健康的だな。

3日目は帰る日。
美味しい朝ごはんが楽しみ。

ぐーーーー



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.03.07 15:57:29
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2015~竹富島
お迎えの車に乗って「星のや竹富島」さんに到着です。


まだチェックインにはまだちょっと早いかも。
フロントロビーにはお客さんは誰もいません。
1609229星のや竹富1


それでもお茶とお茶請けを出していただき、チェックインを済ませました。
1609229星のや竹富2

部屋にはまだ入れないみたい~。
サイクリングしようかと思いましたが、なにしろ前日は遅かったし、今朝は早かったしで疲れてしまったので、そのあたりをウロウロしたり、ゆんたくラウンジでコーヒーを飲みながら過ごすことにしました。

お茶タイムの前におさんぽ。
小さなハーブ園?と言っていいのかな。
風に乗ってふわっとハーブの香りが漂います。
1609229星のや竹富3


プール。キラキラと水面が綺麗。
1609229星のや竹富4


シーサーがここにもいた!!
1609229星のや竹富5


広々として気持ちいいなぁ。
子どもたちが走り回っていました。
普段は外で遊ばない子もこういうところにきたら走っちゃうんでしょうね^^;
1609229星のや竹富6


ハイビスカスは南の島の定番。
1609229星のや竹富7


ゆんたくラウンジを出たところで一枚。
この場所から撮ったのは初めてかな。
1609229星のや竹富8


ガラス張りの向こうはお食事処。
夜はいつもここでいただきます♪
1609229星のや竹富9


ラウンジに鎮座しているシーサー。
「あ」「うん」の呼吸で。
1609229星のや竹富10


ゆうたくラウンジのブックコーナーとお茶コーナー。
お茶の種類とか毎年少しずつ変化してきています。
1609229星のや竹富11

あーのんびりする。。


部屋に入れる時間が来て案内してもらいました。
今年はラウンジから少しだけ離れた部屋でした。

デイベッドはいつも夫が占領~。
1609229星のや竹富12


出入り口。ここはすべての部屋タイプ共通です。
1609229星のや竹富13


お風呂がオープンなタイプ。
一度ドアを開けたまま、解放感に浸って入ってみたいけど。。。やっぱり閉めます^^;
1609229星のや竹富14


星のやさんのお布団は硬さがちょうどよくて、枕も安眠できます。
低いベッドタイプは結構お気に入り。
1609229星のや竹富15


こんな風に自宅でも間接照明でおしゃれにしたいものだわ( *´艸`)
1609229星のや竹富16


今回の部屋タイプはクローゼットとバーコーナーが寝室と同じ部屋に収まっていました。
これはこれで使いやすい。
1609229星のや竹富17



琉球畳。
畳好きです。
我が家は畳の部屋がないから、この小さい琉球畳を敷きたいなと思っているのだけど、今は実現せず(´Д`)
1609229星のや竹富18


昨年はこのリビングは琉球畳に丸テーブルでペタンと座るタイプ。
今年はチェアにすわるタイプ。
だんだん椅子とテーブルが楽になってきた模様。。。( ;∀;)
1609229星のや竹富20


トイレ入り口。外との出入り口のすぐ近く。
1609229星のや竹富21


シャワールーム。
疲れているとほとんどシャワーになってしまいます。
本当はゆっくり浸かったほうが疲れはとれるのだろうけどね。
1609229星のや竹富22


すっきりした洗面所。
家でもこんな風にしたいもんだわ。
1609229星のや竹富23


こうした置物にライトアップした空間も好き。やらないけど。。。。(汗)
中にはポプリが入っていました。
1609229星のや竹富24


真正面からお風呂を撮る。
こうしてみると浴槽じゃないみたいね。
じゃなに?なんだろ???
1609229星のや竹富25


リビングから撮ったところ。
石垣が目線を遮ってくれるので踊っても恥ずかしくないわ。
1609229星のや竹富26


部屋にテレビがないので静かでいいのです。
本当はBGMもいらないのだけど、夫は何かしら音楽が流れていた方が好きみたい。

読書したり、ウトウトしたり。
メールのチェックを時々。。。。


そんなこんなでティナ―タイムです。
揚げ全据え膳なんて贅沢だわ~。

まずは飲み物から。ノンアルコールで^^;
16092210星のや竹富夕食1



Amuse
グルクンと魚介を乗せた五穀米のタブレ
スイカのガスパチョと共に
16092210星のや竹富夕食2



Premier
車海老と青パパイヤのレムラード ピニャコラーダの香り
16092210星のや竹富夕食3



Deuxieme
マグロと和牛のステックタルタル ←わたしは和牛無しで。
卵黄のクリスタルと小さなサラダを添えて
16092210星のや竹富夕食4



Soupe
ジーマミー(落花生)の温かいポタージュ
フォアグラのフランを忍ばせて ←私はフォアグラ抜きで。
16092210星のや竹富夕食5

16092210星のや竹富夕食6



Poisson
ミーバイのシトラスオイルコンフィ 島人参のエカイエ
命草のベアルネーズソース添え
16092210星のや竹富夕食7


Viande
豚肉のパスティと夏野菜のロースト エキゾチックな香り
又は 黒毛和牛のローストと彩野菜 シークワーサーの香りに包まれて
↓私はお肉をお魚に変えてもらいました。
16092210星のや竹富夕食8


Avant dessert
パインと冬瓜のコンポート カクテル仕立て バジルの香りを纏わせて
16092210星のや竹富夕食9


Grand dessert
完熟マンゴーの冷たいスープとアーモンドミルクのコンビネーション
16092210星のや竹富夕食10



お洒落なネーミングのディナーでした。
お味も盛り付けもGOOD!

普段はフランス料理があまり得意ではない夫も、
こちらのディナーは美味しい!と言って食べています^^
パンを写さなかったけど(毎年同じだしと思って)、でもやっぱり美味しかったー。
こちらのパンはどこで焼いているのか聞いたら、栃木県だか群馬県(どっちか忘れた^^;)のお店のものだそうです。
もっと食べたかったけど、お腹が受け付けてくれませんでした・・・ザンネン。


さーて、部屋に戻って就寝までまたのんびりしましょうかね。

明日はどうしようか。
サイクリングでビーチ巡り。
いつもと一緒。悩む必要なし。

ぐーーーーー眠い..





にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.03.07 14:57:04
コメント(0) | コメントを書く
2017.01.10
カテゴリ:2015~竹富島
昨年の9月に行った竹富島旅行の日記です。
今頃。。。ですが、備忘録なので興味のない方はスルーしてくださいませ~m(__)m


2016年もありがたいことに、9月に竹富島に行くことができました。
嬉しいなぁ。
大好きな海。大好きな島。2泊3日だけど楽しもう。

今回は出発時間が早いので、寝坊しないようにと気を張っていたせいか、2時間ほどぎゅっと熟睡して朝を迎え。。。。
飛行機に乗ったとたん眠くなってしまいました。
1609222機内


あ、画像の順番が違いますが、自動手荷物預け入れ機「バゲージドロップ」がまだ立ち上がっていないほど早かったんです。
1609221羽田空港

でもこれって困るよね~。。
とっくにチェックインしていい時間なのに、これだもん。
もうすこし早く立ち上げておいてほしいものです。


さて、ひと眠りする前に機内食の準備が始まりました。
今回は羽田~石垣島まで直行便だったので、ちょっとゆっくりできます。
1609223機内食

お肉の部分は夫に食べてもらいました。
いつもべジ仕様の機内食を頼んでおこうと思っているのに忘れてしまう・・・><。
1609224機内食メニュー



ひと眠りして読書をしている間に石垣空港に到着。
そして迎えに来てもらったタクシーに乗って、石垣島港ターミナルへ。
1609225竹富空港


宿泊するのは竹富島ですが、まだ時間が早いので石垣島をうろつくことにしました。
市場に行ってみよ!
市場、市場と言っていたのだけど、
「ユーグレナモール」って名前がついていたことに、今頃気が付いた!
1609226市場モール1


開店前のお店も多く・・・・。人が少ない。
前を歩くおとうさんと女の子。
可愛くてついパチリ。(あ、知らない人です^^;後姿だし遠いから大丈夫だよね(;^ω^))
1609226市場モール2


道路にも「みんさー模様」
「いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く」の意味があります。
1609226市場モール3


こちらの自動販売機にはない、「さんぴん茶」とか「グアバ」「シークワァーサー」「琉球cola」
1609226市場モール4


石垣島も雑貨屋さんがずいぶん増えました。
猫ちゃんが可愛くてついパチリ。ここのお店では帰りの日に琉球模様の布を購入(^^♪
1609226市場モール5


お昼にはまだちょっと早く、でも喉が渇いたのでこちらのお店にインぽっ
開店と同時だったので、一番乗りです(^^)/
1609226市場モール6


夫婦二人でスムージーの写真を撮る。。。( ;∀;)
どちらもユーグレナが入っているのでグリーンです。
私はパインが入ってるやつ。
夫はなんだったっけ?
1609226市場モール7


ランチもやっています。
私たち以外のお客さんはランチ目当てで入ってきました。
1609226市場モール8


「ユーグレナガーデン」
今度はランチも食べてみようかな。
1609226市場モール9


冷たいのを飲んで身体が冷え冷えになったので、すこしまたぶらぶら。
薬局の前にこんな可愛いというか不思議なお人形が。
可愛いけど、なんかちょっと・・・・( *´艸`)ぷぷぷ
1609226市場モール10


9月とはいえ、まだまだ暑い石垣島。
ちょっとうろついただけで暑くなってきたし、そろそろお腹もすいてきましたよ。
1609227石垣港1


ちょうどお昼だしということで、昨年も入ったこのお店に。
ターミナルに近いし、メニューが豊富なので結構人気なお店のようです。
お昼時は混み混み。
1609227石垣港2



さて、いよいよ竹富島へ。
「うみかじ」に乗ってーーー。
1609227石垣港3


竹富島行きの今まで乗った船の中で一番大きかったです。
ダンスできそうなホールもあったし( *´艸`)
1609227石垣港4


あっという間に竹富島へ。
1609228竹富港1


今年も「星のや竹富島」さんでお世話になりました。
1609228竹富港2


雲は多いけど良い天気。
ニモがいたーーー(^^♪
1609228竹富港3


こっち側は青い空いっぱい。
1609228竹富港4



夏が残る秋の空。

真夏の島も好きだけど、
この時季の竹富島も好きハート



続く。

















にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2017.01.10 17:46:04
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.22
カテゴリ:2015~竹富島

竹富島から石垣島へ。
船であっという間。


港のすぐそばの交差点で。
「730記念碑」
151017帰石垣島1

730って?
沖縄県が返還された6年後の7月30日のことです。
この日に交通法が変わり、「人は右、車は左」となりました。
米国統治の名残があった前日までは「人は左 車は右」

市場へ行こう!と歩き始めたら、あれれ?昨年こんな店あったかな?

ガチャポンだーー♪^^
ガチャガチャしましたよ!!中身はあとで~。
151017帰石垣島2



何のお店だろう?と思って入ったら、あのラー油で有名になった「ぺんぎん食堂」のお店でした。
151017帰石垣島3

可愛い雑貨がたくさん。
ここでしばし(大して買いもしないのにうろうろ)

やっとアーケードになっている市場へ。
昔はもっとにぎやかだったような気がするけど。。。
151017帰石垣島4

夏に来ていたからそう感じるのかな。

アーケードを抜けると、あららまた新しい店ができていました。
いつからだろ??

ユーグレナの専門店。おもしろ~いびっくり
151017帰石垣島5

気になりながらも、お茶しに別の店へ

入ったのはここです。
フルーツ屋さんです。
151017帰石垣島9


奥に入るとイートインできる場所があります。
151017帰石垣島6


ランチにはまだ少し早かったのですが、カレーとかおススメ見たいです。
10分ほどしてからランチが始まり、早速女性たちが入ってきました♪
151017帰石垣島7


私たちはまだお腹が空いていなかったので、これ!!
マンゴースムージー。
151017帰石垣島8

量がたっぷりで身体が冷え冷え~になりました^^;


外に出てまたぶらぶら~。

「てしごとや」さんみっけ!
こういうお店好きなんですハート
151017帰石垣島10

とても素敵なハンドメイドの雑貨がたくさんありました♪


細長~い裏道。
なんだか懐かしい記憶が蘇ってくるような風景。
151017帰石垣島11


ぐるぐる歩きまわってやっとお昼です。
港のすぐ前にあるお店に入りました。

海ブドウたっぷりの丼
151017帰石垣島12

夫はマグロのステーキ。
バカうまだったようですぺろり


お店出たところの柱にこんなものが。
沖縄らしいね。
151017帰石垣島13


ランチしたお店はここです。
メニューも豊富でおいしかったです!地元の人も来ていたので人気なんだと思います。
お店の人の対応もとてもよかったですよウィンク
151017帰石垣島14


お迎えのタクシーで新石垣空港へ。

空港で少しだけお土産を買ってから、
毎度~のジェラート。
今回は、チョコとえーーーっと忘れましたほえー
151017帰石垣島15



時間通りに飛行機も出発!
猫達がいるので「行かれない」ことよりも「帰れない」ほうがずっと辛いわ。

機内食はおなか一杯にも関わらず食べちゃいましたぽっ
あ、でもサンドイッチはハムカツだったので夫のお腹へ。
*カニ風味のフレークと明太子のピザ風デニッシュ
*雑穀入りラトゥイユ
*ヤリイカと貝柱のマリネ 柚子の香り
*ブラックタピオカ きな粉クリームと黒みつを添えて
151017帰機内食



秋の竹富島はとっても快適でした。
夏の島もいいけど、別の季節ももっと行ってみたくなりました~。


ガチャポン開けてみましょう。
沖縄限定のガチャポンは結構人気みたいです。
151017帰石垣島16


ぱかっ。
シーサーだ~!!
151017帰石垣島17

シーサー好きなのでわ~い♪と思ってよくみたら・・・・。
151017帰石垣島18

な、な、なんか怖いっす。

いやいや、頼もしいっす。



また来年も行かれるといいな。
ご縁がありますように。。。星


終わり。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村








最終更新日  2015.12.22 18:18:07
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2015~竹富島

3日目の竹富島。
良い天気晴れ

2泊3日はあっという間に終わってしまうけど、
最近は旅に行かれるだけでもありがたいと思っています。

ふらふら放浪癖のある私も変われば変わるもんだーー!


2日目の朝は重箱入りの「琉球朝食」だったので、
3日目は「ゆし豆腐粥朝食」にしました。

まずはジュースから。
人参ジュースだったか・・・・。
151017竹富島3日目朝食1



ちいさいおかずがたくさんあります。
5種の小鉢。
151017竹富島3日目朝食2


1)卵黄の味噌漬け 2)もずくの佃煮
151017竹富島3日目朝食3



3)アーサ梅 4)イカの赤麹漬け
151017竹富島3日目朝食4


右側5)ゴーヤの佃煮
151017竹富島3日目朝食5



主菜のアカマチと車エビのマース煮 
151017竹富島3日目朝食6

これがとってもおいしかったー。
夫もすごく気に入ったようです。


写真だと難しいおかゆ。
ゆし豆腐粥
151017竹富島3日目朝食7

これもすごくおいしくて、この日以来我が家では豆腐入り粥を何度も食べています。
ゆし豆腐はなかなか手に入らないけど、やっぱりこのくらい固さがあるほうがおいしい気がする。


また食後のコーヒーコーヒーを飲みながらゆっくりと過ごしました。


チェックアウトまでは十分時間があるので、やっぱり散歩。
散歩ばっかりの2泊3日だな~。

真夏に来るとたくさん見られるハイビスカスも数えるほど。
151017竹富島3日目朝食後1


これなんだったっけ?すぐに忘れちゃう。
151017竹富島3日目朝食後2


散歩から戻ってきて、そうだそうだこれはなんだろう?とパチリカメラ
151017竹富島3日目朝食後3

他の部屋もいくつか覗いてみたけど、どこにもこんなロープは張ってなかったです。
チェックインの時はなかったような気がするけど。。。
いつの間に誰が何のために張ったのかしらー???

まさか!?結界!

んなわけないし。

洗濯物干し用のロープでしょうか。


聞くの忘れてそのままチェックアウト。
来年行かれたら聞いてみよう。

では、またね~。
お世話になりました♪

石垣島から直行便飛行機で帰ります。

続く。






にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2015.12.22 17:38:16
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.21
カテゴリ:2015~竹富島
ひと眠りして目が覚めると、きれいな夕焼け空になっていました。

外に出てパチリカメラ

朝焼けもいいけど夕焼けもいいな。
151016竹富島2日目夕食01


一日。また一日生きていられた感謝の気持ちが沸き起こる。
151016竹富島2日目夕食03


細い三日月。
ということは、夜は星がたくさん見えるはず。
151016竹富島2日目夕食02



今日は水平線に落ちていく夕日が見られたかなぁ~。
151016竹富島2日目夕食04



あわただしい日々は、夕暮れときという時間帯にも気が付かないうちに真っ暗になってしまうけど、
こうして少しずつ暮れていく時間を、空を見ながら過ごすのもいいな。
151016竹富島2日目夕食05


写真を撮っていたらあっという間に暗くなって、そろそろ夕食が来る時間。

インルームで夕食。

今年もまた「海鮮しゃぶしゃぶ」です。
お野菜も魚介もたっぷり!
151016竹富島2日目夕食06


もちろん別注文で「もずく」と「島らっきょの天ぷら」もぽっ
151016竹富島2日目夕食07


野菜のあげ浸し。
151016竹富島2日目夕食08


これ何のたたきだっけ?
151016竹富島2日目夕食09


最後の〆はもずく雑炊。
これはもう絶対においしいです!!

すべてペロッと完食で、デザートのマンゴープリンもペロリぺろり
151016竹富島2日目夕食10




テレビのない夜は快適。


静かな夜は、虫の音と降るほどの星を眺めて過ごしましょ。
竹富島で見る満天の星空は、それはそれは素晴らしいです。


冬はもっときれいかも。

一度寒い時期にも行ってみたいな。

この星空は写真に収められず、この目にしかと焼き付けました。



3日目に続く。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村







最終更新日  2015.12.21 19:14:29
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2015~竹富島
10月も半ばになってまだプールや海で泳げるのは嬉しい。
今年も竹富島の海には入らず眺めていただけ。。。^^;

星のやさんのプールは広いし誰もいなかったから、夫もガンガン泳いでました。
このプール温水になっていて、水温がちょうどよい温度に保たれています。
でも中が温かい分、プールから出るとちょっと寒いわ~~。ブルブル。

日ごろの睡眠不足が一夜では解消されず、二人とも少しお疲れ気味。
せっかく身も心も休めに来たのだから~、
無理はせずに短時間で切り上げることにしました。

遅い朝食のため、ランチは抜きだったのでそろそろ小腹が空いてきたよ。
ということで、ゆんたくラウンジで「島のひととき」を。

昨年は確か紫芋のおやつだったかな。
今年は「イイヤチ」でした。
151016竹富島2日目夕刻の時01


「イイヤチ」とは、粟と米と小豆を混ぜて炊き、練り上げたお餅に似た食べ物。
これも「種子取祭」には欠かせないのだそうです。
151016竹富島2日目夕刻の時02


ここまで準備してくれるので、自分で半殺しに突くだけ。
151016竹富島2日目夕刻の時03


できました~!!黒糖が少し入っているけど、小豆の甘味が感じられておいしい♪
151016竹富島2日目夕刻の時04

(半殺しって言い方は怖いけど、おはぎとか作るときには昔からこういうよね。)

ティータイムを過ごした後、またもやお散歩へ。
なんだか散歩ばっかりだな。
151016竹富島2日目夕刻の時05


展望台の階段はサンゴが敷き詰められています。
151016竹富島2日目夕刻の時06


星のや集落。
151016竹富島2日目夕刻の時07



海もわずかに見える。
さほど高くない展望台だけど、邪魔するものがないので見晴らしがいいのです。
151016竹富島2日目夕刻の時08

アイル浜に行ってみましょう。

今の時期は南の島もお花が少なめ。
これ可愛いけど何というお花かしら?
151016竹富島2日目夕刻の時10


船が走っていくのぼーーーーっと眺める。
151016竹富島2日目夕刻の時17


貝殻とかサンゴを集めてみたり。
151016竹富島2日目夕刻の時18


どこから運ばれてきたの?ココナッツ。
151016竹富島2日目夕刻の時14


そろそろゆんたくラウンジで、「夕凪の唄」(16:30~17:00)が始まります。

種子取祭の奉納芸能で行われる曲目も演奏してくれました。
ゆったりと流れる夕刻。
151016竹富島2日目夕刻の時20



今回の部屋は「122」
左側から入ります。右側は神様が通ります。
151016竹富島2日目夕刻の時21



シーサー。勇敢な顔立ち。心強いね。
151016竹富島2日目夕刻の時22


パティオのテーブルに置いてある、鳥さんの蚊取り線香入れ。
151016竹富島2日目夕刻の時23


部屋に戻るとこんなメッセージがおいてありました。
151016竹富島2日目夕刻の時24

薬は漢方薬など毎日欠かさず飲むものなので、旅行にも忘れずに持っていきます。
ごみ箱に捨ててあった薬の袋を見て、こんな気遣いを残してくれました。

嬉しい~~。
ありがたかったです。
同時に、私も見習わなくてはと思いました。


ほんわかした気持ちのまま、少し休みましょ。

本も読みたいけど、横になったらいつのまにか眠い..

夕食楽しみだな~とか思いながら眠い..眠い..眠い..



続く。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2015.12.21 18:13:53
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2015~竹富島
竹富島2日目の朝。
とっても良い天気。
穏やかな陽ざしに秋を感じる。。。

151016竹富島朝散歩01



毎年水牛さんとのお散歩を楽しみにしているのですが、
今年は朝食前のツアーに申し込みました。

陽が上ってきて青い空が見えてきたー。
151016竹富島朝散歩02



誰もいないうちにプールをパチリカメラ
151016竹富島朝散歩05


人数が揃うまで、ラウンジで待ちます。
朝陽がながーく入ってきていい感じハート
151016竹富島朝散歩06


バーコーナー。
151016竹富島朝散歩07


素敵な着物が飾ってありました。
八重山上布、グンボウ、芭蕉布など、竹富島で織られる織物は本当に素敵。
151016竹富島朝散歩08


飲み物コーナー。昨年と少し変わっていました。
使いやすくなっていましたよウィンク
151016竹富島朝散歩09


時間になり、星のやさんの送迎バスで出発!バス

竹富島の水牛さんはとっても大事にされているのがわかります。
トイレのちょっとした合図に気が付いてもらってるし、
水牛さんのペースに人間が合わせるようにしてあるし、
清潔にそして体温調節がしにくいので、そのあたりもちゃんとケアしてもらっています。
151016竹富島朝散歩11

神の宿る島。
動物たちにも優しい島。


ゆっくりゆっくり。。。
早朝なので他の観光客もなく、しずか~な島めぐり。
151016竹富島朝散歩14

いくら観光の島といっても、
普通に暮らしている島民の生活をやたらに写しまくるのはどうかと思うのだけど・・・・。


ねこ?だよね~?
可愛いので写してきました!
新田観光さんのところにありますよ~^^
151016竹富島朝散歩15



のんびりとした朝散歩が終わり、お腹もすいてきました。

少しめの朝食。
まずはジュースから。マンゴーが入ってるやつだったかな~。忘れてしまった。
151016竹富島2日目朝食01


2杯目。これはフルーツポンチみたいなやつ。
151016竹富島2日目朝食02


昨年はなかったドリンクバー。
何杯も飲みたい人が多かったのかな。
151016竹富島2日目朝食09



和食と洋食がありますが、どちらも試したけど私は断然和食!!
2日間とも和食にします。

11月4日(水)~13日(金)まで行われる『種子取祭(たねどりさい)』にちなんだ朝食にしました。
151016竹富島2日目朝食03

いかにもめでたそうな赤い重箱。

蓋を開けるとこんな感じ♪「琉球朝食」です。
9種のご紹介。
左上*グルクン西京焼き *クーブイリチーのお稲荷  *だて巻き風卵焼き&車エビ飴

*田芋の素揚げ  真ん中*八重山かまぼこ&水菜お浸し *アーサー香るビンダコ星のや風
               タンカンの香り  

*イカ豆腐ビバーツの香り *皮付き豚のラフテー 右下*ゴーヤの豆腐よせ 島野菜の南蛮ソース
151016竹富島2日目朝食04

私は豚のラフテーを海ブドウに変えてもらいました。

五色ご飯 香の物 (ご飯は白米もアリ)
151016竹富島2日目朝食05


車部の味噌汁
151016竹富島2日目朝食06


のんびりとした朝時間。
151016竹富島2日目朝食07


コーヒー飲んでまったり。
金継のカップもお気に入り。
151016竹富島2日目朝食08



さーて、ゆっくりと過ごした後は部屋に戻り一休みです。
151016竹富島2日目朝食10



そのあとどうしようかね~。
151016竹富島2日目朝食後02


観光予定などはないので、プールでひと泳ぎと行きますか。
151016竹富島2日目朝食後03



シーサーものんびり~。
151016竹富島2日目朝食後04




続く。



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村







最終更新日  2015.12.21 17:00:04
コメント(0) | コメントを書く
2015.12.02
カテゴリ:2015~竹富島
旅の楽しみのひとつは食事。
普段はかな~り質素な我が家なので(手抜き?いえいえ質素にしているのです(汗))、
旅行の時の食事はもう贅沢すぎるほどです。

「お昼お蕎麦だったしおなかすいたよね~」と天ぷら食べたことなどすっかり忘れてました^^;


予約した時間はもうすでに外は暗くなってきていたので、店内もムーディ~。

食前酒代わりに頼んだノンアルコールカクテル。
「ジンジャーノワール」黒糖を使っています。でも後味さっぱり!
151015星のや23夕食1



もうね、料理のネーミングが難しくて、色々説明してもらったのだけどよく覚えてません雫
なので、持って帰ってきたメニューをそのまま写しまふ。

『Amuse』
バジルが香るトマトスープで〆たグル君のビンチョス
  命草をのセルベルドカニュを添えて
151015星のや24夕食2

↑グラスに入ったスープは赤くないけどトマトスープなんです。
おいしかったーーーキスマーク


『Premier』
カジキとビーツのモザイク仕立て レムラードソース
151015星のや25夕食3

↑レムラードはいわゆるマヨネーズです。もちろん自家製だしスパイスなど凝ってると思います。
カジキの火の通し方が絶妙で、ほんのり塩味でめちゃうまでした!
お皿の色は海の色を表しているのかな?


『Deuxieme』
フォアグラのポワレ すっぽんと焼きなすのテリーヌと共に
 生姜風味のホワイトボルトソース
を、↓アワビに変えてもらいました。(フォアグラもすっぽんも。。。食べられません><)
151015星のや26夕食4



パンは群馬県にあるパン工房さんから仕入れているそうです♪
勝手にホテル内で焼いているのかと思っていました^^;
手前の青のり入りが好きダブルハート
151015星のや27夕食5


オリーブオイル。たっぷりとつけて^^
151015星のや28夕食6



『Soupe』
エピスの香る島人参のギモーブと車エビのパリソワール仕立て
151015星のや29夕食7

↑エピスはスパイスのことです。ギモーブやマシュマロのことを言いますが、
スパイス香る島ニンジンをマシュマロのようにふわっとさせた感じかな?
パリソワールはジャガイモの冷たいスープです。コンソメジュレにかけてあります。


途中でもう一杯、ノンアルのカクテルを頼みました。
なんだったっけ?これ。 グレープフルーツ使ったさっぱりしたやつ^^;
151015星のや30夕食8



『Poisson』
アーサーの香りと共に蒸しあげたミーバイのデュグレレ風
   アセロラのアクセント151015星のや31夕食9

↑紙で包んで蒸してあります。おさかなって蒸して食べるのが一番栄養価は高いんですよね。
写真が暗くてよくわからないけど、おされです☆
↓ミーバイは沖縄の呼び方でハタ類のおさかなことを言います。
デュグレレ風というのは、白ワインと魚の出汁などを煮詰めて作ったソースをかけたもの(デュグレレさんが発案したソースだからその名が付いたらしい)
四角いのはフォカッチャ。ソースはこれで拭って全部食べて♪といわれたので、ソースもぜ~んぶ食べました。
151015星のや32夕食10



『Viande』
メインはお肉だったので(2種類から選択で両方とも肉・・・)変えてもらいました。
イセエビ。えーーーっとこのソースなんだったか忘れた。
でもめちゃくちゃおいしかったです。
151015星のや33夕食11



『Avant dessert』
ココナッツソルベとパインコンポートのピニャコラーダ
151015星のや34夕食12

↑アルコール分はほとんど感じずいただけました^^;
Avant dessertは、メインデザート(Grand dessert)をいただく前の軽いデザート。


『Grand dessert』
バナナのローストと塩キャラメルのエクレア
ローズマリーの香るタンカンのアイスクリームを添えて
151015星のや35夕食13

デザートまで全部おいしくいただきました~!!


食後はまたコーヒーやティーと共に、プティフール(焼き菓子とか)が付きます。
今年はちょうどバースデイ当日だったので、アレンジしてくださいました<(_ _)>
151015星のや36夕食14




贅沢な食事をゆっくりといただきました。
こんな風に時間をかけていただくって、普段は本当にないな~と改めて思います。

でもメリハリがついていていいかな。


部屋の戻り、テレビのない部屋でゆっくりお風呂に浸かったり、読書したり、思い思いの時間を過ごしました。

初めて星のやさんに泊まったときは、テレビ大好きっこ夫はもう二度とこない!というのではないかと思っていましたが、そんなことはなく、3回目ともなるとないなりに楽しめるようになっていましたよ。

私はずっとなくても大丈夫なので、旅行先は全部テレビなしのところがいいなぁ~・・・・と、
密かに思っています^^


明日は朝食の前に大好きな水牛さんに会いに行くの。



2日目に続く。




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村








最終更新日  2015.12.02 15:06:39
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.