【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

フリーページ

2024年02月23日
XML
テーマ:ニュース(99333)
カテゴリ:ニュース
去年は民族差別の発言を2カ所の地方裁判所から指摘された自民党の杉田水脈議員は、今度は朝鮮人労働者追悼碑を「うそのモニュメントだ」などとデマを煽る発言をXに投稿した、と4日の東京新聞が報道している;


◆今度は朝鮮人追悼碑「日本に必要ない」

 自民党の杉田水脈衆院議員は3日付のX(旧ツイッター)投稿で、過去の教訓を伝える各地の朝∧鮮人労働者追悼碑を取り上げて「うそのモニュメントは日本に必要ありません」と書き込んだ。県立公園の追悼碑撤去に踏み切った群馬県(山本一太知事)の動きに呼応している。歴史修正主義やレイシズム(人種差別主義)をあおる言説で、強い批判を招きそうだ。


◆撤去の群馬県に同調の投稿

 投稿で杉田氏は、群馬県が追悼碑撤去工事を終えたと伝える新聞記事を引用し「本当に良かったです」と強調。「日本国内にある慰安婦や朝鮮半島出身労働者に関する碑や像もこれに続いてほしい」と訴えた。所在地の自治体や住民は群馬県を見習い、撤去に動くべきだとの趣旨。

 群馬県の碑撤去を巡っては、犠牲者と朝鮮民族への冒涜であり、負の歴史を否定する恥ずべき行為だとして、反対運動が起きていた。県は現場の公園を閉鎖し、2日までに取り壊した。碑には「記憶、反省そして友好」と刻まれていた。

 杉田氏は投稿で「京都にある徴用工像」の画像も添付。「私有地ということで、撤去できない状態」「こちらも早く撤去できればいいのですが」などと記した。

 これまでにも杉田氏は在日コリアンとアイヌ民族を巡り「同じ空気を吸っているだけでも気分が悪くなる」などとする差別的言動を繰り返しており、札幌と大阪の両法務局から人権侵犯認定されている。


◆「放置する党変革を」大阪で集会

 杉田衆院議員による在日コリアンやアイヌ民族への差別発言が法務局から「人権侵犯」と認定された問題を考える集会が3日、大阪市で開かれた。被害者や弁護士らは、認定を評価した上で「差別者を放置する自民党や社会の変革を求める。差別を禁止する法制度が必要だ」と訴えた。

 札幌法務局に被害申告したアイヌ女性団体「メノコモシモシ」の多原良子代表は、杉田氏の言動が元で、インターネット上に658件ものヘイトスピーチが書き込まれ苦しんだと振り返った。「人権侵犯認定され、この国にまだ正義があったと感激した。しかし杉田氏は反省していない」と限界を指摘した。

 ヘイト問題に詳しい師岡康子弁護士は「政府機関が公人の発言を人権侵犯と認めたことは大きいが、強制力がなく中途半端な制度だ」と述べ、日本の法制度が国際人権基準に達していないと強調した。

 「多原さんら被害者が被害申告や裁判を起こすのは負担が大きい。差別禁止法を制定し、独立した国内人権機関が人権侵犯を判断する制度が必要だ」と述べた。

 集会は「アジア・太平洋人権情報センター」(ヒューライツ大阪)などが主催した。


2024年2月4日 東京新聞朝刊 12版 22ページ 「懲りぬ杉田氏、動かぬ自民」から引用

 杉田水脈議員は、数年前にはLGBTQを差別する記事を大手出版社の月刊誌に投稿して物議を醸した挙句、当該雑誌を事実上の廃刊にしてしまった人物で、時々このような騒ぎを起こして世間の注目を浴びるようにしておかないと、次の選挙は危ないという「自覚」があっての行動と思われます。政権与党が健全でまともな政党であれば、このような人物には相応の懲罰を課して反省を促すとか、似たような事件を起こさないための対策を講じるものであるが、自民党はいま、幹部議員が長年にわたる不正な裏金問題で右往左往しており、とても公党に相応しい行動を期待できる状況ではありません。今の自民党は、杉田水脈のような議員に面白がって投票するような、本来あるまじき「投票」もあてにしなければ政権維持が出来ないという事態で、与党の立場を維持する上でピンチに立っている。したがって、本来であれば、このような状況は野党にとって千載一遇のチャンスのはずなのに、そのチャンスを生かすことが出来ない野党の力量のなさ、センスのなさが、この国にとって大きな不幸であることを示しています。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2024年02月23日 01時00分09秒
[ニュース] カテゴリの最新記事


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

佐原

佐原

お気に入りブログ

早朝散歩で大谷翔平… New! 夢 みるこさん

コメント新着

 捨てハン@ 潰れそうな新聞なら東京、朝日、毎日が挙がるかなぁ >全国紙は世論のありかを明らかにし、国…

© Rakuten Group, Inc.