927990 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

地下室で手記

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月

日記/記事の投稿

プロフィール


茶留蔵

コメント新着

 http://buycialisky.com/@ Re:今日の利きジャケ(06/27) offshore cialiscialis holland betrouwba…
 http://buycialisky.com/@ Re:今日の読書 借金取りの王子/垣根涼介(08/04) cialis bathtub symbolismindia pharmacy …
 http://buycialisky.com/@ Re:今日のBS キャブスvsセルティックス(01/10) cialis prices at true pharmaciescialis …
 http://cialisda.com/@ Re:今日の利きジャケ(06/27) which has less side effects viagra or c…
 http://cialisiv.com/@ Re:今日の読書 借金取りの王子/垣根涼介(08/04) cialis bestellen.atgeneric versions of …
 http://viagravipsale.com/@ Re:今日のBS キャブスvsセルティックス(01/10) hoeveel kost viagra apotheek <a hre…
 http://buycialisonla.com/@ Re:今日のW杯決勝(07/12) ellit keskustelu viagra ja cialis verta…
 http://buycialisonla.com/@ Re:今日のW杯 ドイツ対スペイン(07/08) cialis 5 mg una volta al giornocialis d…
 http://buycialisonla.com/@ Re:今日もネット無し(08/06) generic cialis europewhat is better via…
 http://buycialisonla.com/@ Re:今日のDVD鑑賞 アフタースクール(02/11) lamisil cialisrx giant cialiscialis 20 …

サイド自由欄

設定されていません。

ランキング市場

楽天カード

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

000

2011年04月03日
XML
カテゴリ:000
「1000と仮面ライダーと誕生日」

伊達さんのピンチに思わずオウムヤミーを映司が倒してしまった事によりアンクとの間に嫌悪な空気が流れて、普通の話に戻るのかと思いきや、やっぱり今回は悪ノリ企画のままでしたな。

伊達さんは重傷をおったにも関わらずに、監督としてはハイテンションでしたし、映司の昭和な格好はさすがに無理を感じましたし、比奈ちゃんはここぞとばかりに怪力ぶりを発揮しましたし、後藤さんは石になってしまいましたし(苦笑)

結局、千堂さんの望みであったショッカーによるライダー抹殺も、ショッカーではなくメダルで出来たヤミーでしたという事で失望し、映司に手を貸したりと、まぁ最後まで完全に悪ノリ回でしたと。

1000枚メダルを必要とするバースが出したド派手なメカは今回限定なんでしょうか?

毎回1000枚使っていたらば、伊達さんは大赤字になりそうですけど。






最終更新日  2011年04月03日 19時36分36秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年03月27日
カテゴリ:000
「1000と映画と戦闘員」

仮面ライダーテレビ放送1000回記念という名の悪ノリ企画。

あまりにもメタだしカオスなので、扱いに困るんですが(苦笑)

とりあえず、伊達さんと知世子さんは映画撮影にノリノリというか、知世子さんは劇団経験もあるんですねというか。

後藤さんは役者には全く向いていないとかありますが・・・

真木さんが知世子さんに姉の面影を追っているという設定は、それほど重要ではないんですかね、こんなカオスな時にご対面してしまってと思ったり。

まぁ、こんなバカ回にもオウムヤミー赤が出てくるのは、アンクの事も一応忘れていませんよというアピールでしょうか?






最終更新日  2011年03月27日 11時33分37秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年03月20日
カテゴリ:000
「アンクとリングと全部のせ」

オウムヤミーの攻撃で重傷を負った映司を伊達さんが手当て。

アンクを疑っている後藤さんに対して、映司はアンクはヤミーを作りだす事ができない、他のグリードとは違うという所は譲りません。

にわと・・じゃなくてオウムヤミー退治に向かう伊達さんと後藤さん、伊達さんは映司に対しておとなしくしておくように医者として命令していきます。

怪我で引退を余儀なくされた岡村ですが、他人を犠牲にしてまで自分が復帰したいと思わないという気持ちから、チャンピオンと試合をしたいという奥底の欲望には逆らい難いものがあり、受け入れていきます。

オウムヤミーは対戦相手の武田の元へ行きますが、伊達さんも対戦相手の所へ行くという事は読んでいて鉢合わせます。

しかし、オウムヤミー退治をしようとしたところで、武田に邪魔をされてしまいます。

武田にとっても岡村との試合はどうしてもしたかったものであり、それがどんな状況だろうとも関係がなかったと。

そこに、映司がふらふらの状況で、パンチドランカーの岡村を止めないといけないとやって来ます。

岡村と武田が試合をするならば岡村がデビュー戦まで使っていた古いリングである可能性が高いとして向かいます。

オウムヤミーに連れて来られて岡村と武田の試合が始まります。

そして、オウムヤミーの親を探っていたアンクはオウムヤミーに見つかり攻撃されてしまいピンチに。

ギリギリでなんとかやってきた映司ですが、アンクの真意に気付いていたようですし、赤メダル3枚を映司に渡していたのは、コアメダルを奪われないための保険だった所までは気付いていたようです。

まぁアンクはもう少しきちんと説明した方がいいとは思いますけどもね(苦笑)

あらためてタトバに変身しますが、いかんせん重症の身ですから苦戦します。

伊達さんが到着し、バースもフル装備のバースデイへ変身し時間稼ぎをします。

そして、火に強いシャウタに変身し、一気にオウムヤミー撃破。

岡村は現役に復帰する事を決め、武田はそれまでチャンピオンを守り通すと約束。

拳は直せても、パンチドランカーが治るのかは分かりかねますけどもね。

そして、今回はっきりと左手ヤミーが最後に出てきて、やっぱりアンクとは別物ですよというのは見せましたね。

それよりも、ずっと気になっていた真木さんの知世子さんに対する反応。

知世子さん本人と何かがあったのではなく、死に別れた姉さんとそっくりだったという事で。

全くもって、そんな事だとは予想していませんでしたので、ご対面した時にどうなるのか、全く分かりません(笑)






最終更新日  2011年03月20日 15時18分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年03月06日
カテゴリ:000
「ボクサーと左手と鳥ヤミー」

今回のクスクシエはスペインフェア。

引退するボクサーの岡村を励ます会ということで、ボクサーとは関係なくこれからの門出を楽しくするためという感じのようで。

その岡村ですが、引退の直接の原因は左拳の怪我としていますが、実際はパンチドランカーの症状も出てきているようで。

会の帰りに予定していた試合の対戦相手でチャンピオンに会い、引退しないで対戦して欲しいと懇願されますが、それはできない相談であり、出来るものならば本当はしたかったもの。

そうしたボクサーでありたかったという欲望に引き寄せられてアンクっぽい左手がメダルを投入しヤミーを生みだします。

そして、後輩の左手から力を吸い取り岡村の左手に注入。

ヤミーの出現に伊達さん後藤さん、そしてアンクを呼びに言ったらばいなかったために1人でやってきた映司の3人がやってきます。

現場に一足先にやってきていたアンクからメダルを受け取り変身すると白ヤミーはオウムヤミーに。

鳥のヤミーということでアンクが作りだしたのかと懐疑的になります。

そして、オウムヤミーは岡村を連れて飛び去ってしまいます。

鳥のヤミーという事で後藤さんはアンクを疑いますが、映司は今までアンクがセルメダルを必要としていながらヤミーを作りださなかったというか、作りだせなかった事を思いかばいますが、アンクははっきりした答えは出しません。

オウムヤミーはボクサーを襲って左手の力を吸い取っては岡村の左拳を復活させていきます。

他のボクサーの犠牲の上で復活したくはないと懇願しますが、ボクサーとして復活という事に惑わされます。

ヤミー出現という事で映司はアンクから赤メダル3枚を渡されタジャドルコンボへ。

しかし、オウムヤミーと属性が被るためにコンボにも関わらず決め切れず。

バースの攻撃もアンクが邪魔をし、ヤミーを倒す事を阻止。

ヤミーを倒されたくないアンクの真意が分からないまま次回へ。

アンクが他のグリードと違い右手だけしか復活していないという事が明かされるんでしょうかね。

ボクサーが痛めたのが左手という事もあって、どうも左手という事をはっきりと意識させにかかってきているなぁと。






最終更新日  2011年03月06日 14時21分41秒
コメント(3) | コメントを書く
2011年02月27日
カテゴリ:000
「思い出と恋と海のコンボ」

映司は優美のヤミーの力によって、完全色ボケモードまっしぐら。

比奈ちゃんもアンクも打つ手なし。

後藤さんは色ボケ映司には容赦なくハリセン攻撃ですけど(笑)

優美は自分の方がきれいだと妹にとってかわり社長の座に就任。

その中継を見ていた伊達さんはクスクシエから後藤さんを連れ出します。

ヤミー出現という事でアンクも出陣しようとしますが、映司は絶賛色ボケ中。


妹を縛り上げ、立場逆転に勝ち誇っている所に伊達さん到着。

回りがメロメロになっていく中、全く影響を受けない伊達さんですが、それはヤミーによって手に入れた今の姿よりも、過去にアフリカで容姿など気にせず砂だらけになって働いていた方がきれいだったと、気障なセリフで正気を取り戻させようとします。

しかし、正気を取り戻されては困るのでエイサイヤミー登場。

バースは一気に方を付けます。


カザリを目の前にしている色ボケ映司ですが、000に変身させれば毒気も抜けるんじゃないかというアンクの読みで、アンクと比奈ちゃんとで映司を無理矢理変身させます。

すると、映司も正気を取り戻しました。


そこに、伊達さんが倒したエイサイヤミーから巨大化したイトマキエイヤミーが登場。

建物を破壊したため、優美は瓦礫の下敷きになってしまいます。

その姿を見て伊達さんは的確に処置を進めます。

伊達さんの本職は医者だったという事で。

アフリカで医療行為をしていたとなると、伊達さんがマッチョな事も説明がつきますかね。

外科手術をするとなると医者も体力仕事ですから。

優美が危険な状態になって妹も、姉を羨んでいたという事を告白。

まぁ嫉妬をするにしても、もう少し何とか出来なかったのかねとは思いますが。


巨大ヤミーに苦戦ということで、アンクは映司にカザリからメズールのメダルを抜き取るように指示。

シャチのメダルを取りだすのに成功すると、青のメダルでシャウタコンボに変身。

水中で一気に有利になり、ヤミーも撃破。

伊達さんは優美の思いを告げさせませんでしたが、それは今は1億円の方が大事という事のようで。

1億の使い道は分かりませんが、私利私欲という事ではなさそうですね。

そういや、真木さんは伊達さんが置いて行ったクスクシエのビラの知世子さんの写真に異常におびえていたんですが、何でなのか気になりますな。






最終更新日  2011年02月27日 15時55分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年02月20日
カテゴリ:000
「キレイと卵と眠る欲望」

カザリはメダルを2枚取り込み絶賛進化中、一気に取り込んで暴走する事だけは勘弁という考え方のようですね。

そんなカザリが今回ヤミーを作るのに選んだ相手は美容パックが大当たりでセレブ社長!として派手に君臨している妹の会社で地味に商品開発をしている優美。

妹に完全にこき使われて蔑まされている感じですね。

商品開発で貢献している姉に向かって、ボロカスに言う妹というのは正直どうなんだろう?と思わないでもないですが・・・仲のよろしくない姉妹という事なんでしょうか。

どうでもいいですが、この姉は虐げられるよりも、妹を散々翻弄する方がイメージとして強いというか、スマイル全開が妹じゃないんだとか。


今回のクスクシエはフランスデザートフェア。

中世の貴族みたいなコスプレですね。

何気に後藤さんは馴染んできたというか、後藤さん目当ての若い女性が増えたとか。

映司はお年寄りに人気のようですが(苦笑)

絶賛甘いもの中のクスクシエにやってきてしまって食べるものが無い伊達さんは映司を連れていきます。

どうも、映司と前に会っているんじゃないかと気になっていたのが、何か発展するのかと思いきや、ただおでんを一緒に食べるだけに終わってしまいます。

映司と伊達さんの会話にアンクがやってきてグリード退治へ。

出遅れた伊達さんは、前から知り合いのような優美と出会い、後で晩飯を一緒にする約束。

カザリとウヴァのいさかい現場に到着した映司ですが、進化中のカザリには苦戦。

アンクはコアメダル不足を気にかけますし、伊達さんもグリード相手ですとバースの損傷が大きく赤字と。

タジャドルでとりあえずその場をしのぎますが、行き詰まり感は見えます。

伊達さんと会うという事で、優美も美しくなりたいという欲望が解放れヤミーも急成長。

優美は誰もが心を奪われる美人さんになってしまって・・・次回。

伊達さんの本職であるとか、バース装着の影響ですとか、ここで知り合いが出てきたりと絶賛退場フラグ中という感じですが果たしてどうなるんでしょう?






最終更新日  2011年02月20日 15時36分28秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年02月13日
カテゴリ:000
「チョコと信念と正義の力」

正義という欲望によってバッタヤミーを生みだす事になった神林とその息子にヤミーをかばわれてバッタヤミーは倒されませんでした。

バッタヤミーという力を得て神林は悪人成敗を始めます。

ヤのつく商売ですとか、悪徳政治家とか、別にぶっ潰しても構わないと思ってしまいますけどもね、法治国家の法治の部分が上手く機能していない所ですし。

同じような疑問は後藤さんも持っていますが、映司は正義の暴走というものを目にしてきた経験があるので止に向かいます。

映司とアンクは悪徳政治家を襲っている現場に到着します。

神林は無様に命乞いをする政治家の姿を見て、完全にぶっ潰す事にためらいを覚えている所、映司に本当にこれがやりたかったのかと問われ迷いが生じます。

そして、息子を連れて逃げだそうとした所にウヴァに息子が捕えられてしまいます。

そしてウヴァは人質と交換にコアメダルを要求。

映司はその取引に乗ったふりして、小細工をしようとした所、アンクはその意図に気付かずにメダルを奪われてしまします。

ピンチに伊達さんと後藤さん登場。

戦いは伊達さん、映司は神林を連れて逃げ、後藤さんは息子を連れて逃げました。

映司は、神林に目の前の小さな事を守るために一生懸命になるしかないという、自分のスタンスを伝えます。

映司のずっと変わらない感覚ですね、出来もしない空想平和主義みたいなものとは真逆の現実に自分のできる事を踏まえておけという事ですよね。

息子は後藤さんに、なんで悪い事を許せなかったのかと聞かれ、お父さんに戻ってきて欲しかったというのが一番大きなものだったと気付きます。

そして、バースはウヴァにドリル攻撃、セルメダルしか取り出せませんが、セルメダルもガンガン削るとコアメダルもとりやすくなるとばかりに、アンクはコアメダルを取り戻します。

そして映司はタジャドルコンボでバッタヤミーを撃破。

クスクシエバレンタインフェアに神林一家がやってきて、家出父親は自宅に戻って弁護士を目指す事に。

アンクは比奈ちゃんからチョコアイスをしっかりともらっていましたと(笑)

正義という欲望の落とし所をどうするかという事でしたが、自分で気付くという事でしたね。

もともと、暴力に酔いしれる資質は無かったという事でもあるでしょうし、息子という存在も1つのストッパーになっていたという事ですね。
   






最終更新日  2011年02月13日 14時17分23秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年02月06日
カテゴリ:000
「バッタと親子と正義の味方」

今回の欲望は正義感という事で。

悪い奴を許していてはダメだと父親に教えられた少年は、その教えをしっかりと守り、空き缶のポイ捨てをした大人に対して注意をしたらば、逆切れされるという、世知辛い世の中ですがそういう嫌な現実を受け入れるような分別は持っていません。

その父親の神林は知世子さんの大学の後輩で、正義感は強いものの司法試験に落ち続けているという、負い目を感じないといけないような辛い立場。

合格をするためにと家から出ていってしまっていると。

その正義感という欲望に対してウヴァが目をつけヤミーを生みだします。

ひったくり現場に居合わせた神林は犯人を押さえようとしますが、吹っ飛ばされて怪我をしますが、そこに現れたヤミーはひったくり犯をボコボコにし奪われたバッグを取り戻します。

アンクに他のグリードと違う事を問いただそうとした映司はヤミーが現れたという事で駆けつけ変身しますが、目にしたのは奪われたバッグを返したバッタヤミー。

神林はクスクシエで手当を受けますが、知世子さんに司法試験に受かったと誤解され、いたたまれなくなり店を後にします。

司法試験に合格できない自分の不甲斐なさと、回りを見るとマナーのなっていない悪い奴がわらわらといる事によって、許せない思いが出てくるとバッタヤミーに会い、自分の欲望を具現化してくれる存在として認識します。

そして、バッタヤミーの力で周囲の迷惑も考えずに大音響で騒ぐお行儀のよろしくない集団に制裁を与えます。

そこに映司とアンクが駆けつけ変身、伊達さんも駆けつけて戦いますが、神林はヤミーをかばいますし、父親の悪い人は許さないという言葉に息子の少年までもが立ちはだかる事にと。

正義感という欲望、いずれ出るかなと思った題材の1つですね。

正義と悪という単純な二元論は非常に危険であるという事は実生活を通してみるといくらでも分かりますし、もっと大きな単位での正義と悪という単純二元論こそが有史以来人類に戦争というものが絶えた事がない1つの理由である事は誰にでも分かることですが、今回はその正義感の持ち主が普段はその気持ちを行使できない(体力に優れているわけでもない、正義の行使という一手段である法律の専門家に手が届かない)という、不満がたまった状態というのが面白いですね。

こういった、出発点そのものは間違えていないけれども着地点が間違っているという状況に映司がどう対処するのか、あと何となく後藤さんあたりは自分と重ねてみてしまう部分もありそうだなぁと、気になりますね。






最終更新日  2011年02月06日 10時22分43秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年01月30日
カテゴリ:000
「囮と資格と炎のコンボ」

メダルフォルダーごと全部持っていかれたかと思われましたが、アンクはメダルは抜いていたという事で、カザリの完全復活はおわずけ。

アンクのメダルとカザリのメダルを交換する事を提案しますが、まぁカザリも簡単に信じるわけも無く交渉不成立。

しかも、アンクは映司がメダルの隠し場所を知っていると、大ウソを教えた挙句映司を平成ライダー名物水落ちへ(ビルの屋上から放り投げるのは無茶苦茶ですが)

あまりの出来事に隙が出来た間にアンクはメダル回収成功。

アンクのやり口に起こった比奈ちゃんはクジャクのメダルを奪って逃走。

しかし、アンクに鎖でつりさげられます。

その程度ではメダルは返さない当たりはなかなか強情ですね(笑)

しかも、吊り下げられながらも寝てまでメダルはガッチリとキープ。

アンクが腕だけで近づいてもなかなかメダルは放しません。

どうでもいいですが、あんな鎖で繋がれて無防備な状態に手だけのアンクがメダルだけ狙っているのを見て、何故すぐ近くに生足があるのに全く見向きもしないんだろうというヤミーを生みだしそうな欲望が出てきそうになったのは内緒。


後藤さんはクスクシエでバイトしているところを伊達さんに発見されます。

そして、伊達さんは後藤さんがバースになりたかったと聞いて、バースバスターを使わせてみると、反動で後藤さん吹っ飛びます(笑)

まだまだ鍛え足りなかったと、バースバスターまでもらっちゃいました。

伊達さん、メダルの集め方はお行儀がよろしくないですが、人としては器が違いますなぁ。


映司は川沿いでヤスに発見され助けられます。

互いに、アンクや山金の愚痴を言い合って、意気投合していますね(笑)

不満がたまる相手がすぐ側にいるという事は同じと言えば同じ。

でも、映司とアンクは互いに不満だらけではありますが、利害は一致していますし、その点に関しての信頼感だけはあるという事で、ライオンクラゲヤミーが現れると現場に向かいます。

映司は足を痛めていてろくに戦えません。

バースも到着しますが、大量のクラゲになかなか思うようにいかない。

そこに、鴻上会長の一存で里中さんがコンドルのメダルを持って登場。

里中さん、武闘派だったんですね、無茶苦茶強いじゃないですか!

これは、伊達さんが1億稼いでバースを引退とかなっても後藤さんの出番が無いんじゃないかと心配するくらい(笑)

そして、アンクも今回だけとクジャクのメダルを映司に渡し、里中さんからコンドルのメダルを受け取った映司はタジャドルコンボへ。

空を飛ぶから足が痛いのも大丈夫!とばかりに一気にライオンクラゲヤミーを倒しましたと。

散乱したセルメダルはスタッフが美味しくいただきましたとばかりに伊達さんが回収していますが(笑)

で、コンボで疲労困憊の映司からメダルを奪ったアンクでしたが、コアメダルが増えても結局元に戻ってしまいましたと。

アンクだけが特殊なグリードという事はまたもや強調されましたね。






最終更新日  2011年01月30日 15時19分36秒
コメント(2) | コメントを書く
2011年01月23日
カテゴリ:000
「赤いメダルと刑事と裏切り」

後藤さんはクスクシエで働く事になったんですね、今後コスプレしまくる後藤さんになるんでしょうか?

今回はスイスフェアでしたから、それほど問題は無かったでしょうけど(笑)

里中さんに呼ばれて鴻上会長の所へいった映司は赤のメダルをプレゼントされますが、アンクは自分の体が復活したらば憑依をやめて刑事さんの命が危なくなるという理由で拒否します。

赤のメダルは他にも鴻上会長が持っているっぽい感じにもなっていますね。

今回、カザリがヤミーを作りだすのに選んだのは囚人の金山、欲望は自分を裏切ったヤスと自分を逮捕した刑事、信吾への復讐と分かりやすいもの。

ヤスは自分の恩人である刑事さんに恩返しをとやってきますが、アンクは当然知らないわけですが、ヤミーの標的になっているのならば一緒に行動した方がわかりやすいと映司、アンク、比奈ちゃん、ヤスとで行動を共にします。

そこに、山金が現れヤミーと分離、ヤミーはライオンクラゲヤミーになります。

カザリがメズールのコアを取り込んだ影響のようですね。

カザリと真木の企ては結果を見せ始めたと。

ライオンクラゲヤミーに苦戦している所に伊達さん登場。

お行儀のよろしくないメダル稼ぎをしているとカザリも登場しバースは吹っ飛ばされてしまいます。

コンボになるしか、助かる道はないと映司がアンクにメダルを要求すると、そこにヤスが近づいてフォルダーごとメダルを奪っていきます。

もともとカザリにメダルを奪うように命令されていたと。

カザリの謀略が決まりすぎていますね、策士策にはまる型だと思うのでどこかに落とし穴がありそうですけど(笑)

しかも、映司もライオンクラゲヤミーの攻撃で変身解除してしまい、カザリはメダルを回収。

完全復活まであと1枚にまで迫ります。

カザリがなんだか凄く強くなってどうなる?っていうところですが、足りなくなったメダルは赤いメダルで補充という予告ですね。

それよりも今回は真木さんというか真木さんの人形が災難だったですね、鳥のフンにはやたらと標的にされますし、伊達さん持ち込みのおでん鍋にどっぷりと漬かっちゃいましたし(苦笑)






最終更新日  2011年01月23日 10時15分25秒
コメント(2) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.