73047722 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ひよりごと

全118件 (118件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >

キッチン

2014.08.14
XML
カテゴリ:キッチン
PFF0001.jpg


みなさま、お盆はいかがお過ごしですか?


我が家は昨日、お義母さんと迎え盆をして、


今はちょっと来客も落ち着いたところです。


昔ながらのお盆の雰囲気ってなんか好き(^^*






さてさて。


先日のお買い物マラソンで購入した


東屋さんの杓文字が届いております♪










PFF0002.jpg


左が東屋さん、右が長年使っていたオノオレカンバの杓文字です。


全長はほとんど変わりませんが、


東屋さんの方が、一回り小さく


柄が長いバランスです。










PFF0003.jpg


東屋さんは柄の厚みがしっかりあって、


これが以前お店で実物に触れた時に


なんとも持ちやすいと感じたんですよね。










PFF0004.jpg


控えめに、東屋さんの刻印があります。










PFF0005.jpg


おひつは秋田杉、杓文字は水目桜。


材は違いますが、色合いが近いので


まるでお揃いのよう。









PFF0006.jpg


我が家は羽釜もおひつも、深さのあるタイプなので


小さめ&柄が長めバランスの杓文字がすごく使いやすい。










我が家の曲げわっぱおひつはコチラ。








浅型の方が人気あるみたい♪










PFF0007.jpg


ブクブクブク・・・


WESTSIDE33 の銅の羽釜で炊飯中。










PFF0008.jpg


無塗装の杓文字はお米がつきやすいので


しっかり水に浸しておきます。










PFF0014.jpg


杓文字入れにしているのは


この・・この・・・なんていう器かしら。


かなり昔に買った物で、何に使う器か


日本か、または海外のものか、それすら覚えていないのですが


とにかく杓文字入れにぴったりで重宝しています。笑










PFF0009.jpg


ほんの少しバランスが変わっただけの違いでも、


現在の我が家の炊飯事情には


東屋さんの杓文字がぴったりで


劇的に使い勝手が良くなりました。






まだ数回しか使っていないので、


杓文字の表面が毛羽立っていますが


使い込むうちに落ち着いてくるそうなので


大切に育てていきたいと思います♪










我が家は七寸の方にしました。










PFF0010.jpg


ある日のご飯。


お米が美味しいって最高の贅沢ですね。


おかずはナスとオクラの焼き浸し、玉子焼き


もずく酢、たたききゅうり、でした。










小さくても存在感抜群! 朱赤のお箸置き。








お箸もオノオレカンバです。

何年経っても変わらないお気に入り。










PFF0011.jpg


銅の玉子焼き器を使うようになって


玉子焼きが本当に美味しくできるようになりました。


以前使っていたテフロンの卵焼き器とは雲泥の差で


とても私が作っていると思えないほどの感動があります。


道具の差って大きいのね〜










銅ってやっぱりすごい。










PFF0012.jpg


安齋新・厚子さんのカシミールカップ。


プラカップのもずく酢も器でかなり印象変わりますね。笑








トラコミュシンプルな道具たち

トラコミュキッチン雑貨・食器

トラコミュお気に入りグッズを見つけたら♪

トラコミュおうちごはん









トラコミュHAY*北欧インテリア

トラコミュmenu*北欧インテリア

トラコミュmuuto*北欧インテリア


大好きな北欧ブランドのトラコミュ作りました。

ぜひぜひご参加いただけたら嬉しいです♪

早速トラックバックしてくださった皆様、

ありがとうございました♡








お手数おかけしますが、本日もぽちっと

応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ










ひよりごとの本、おかげさまで4刷!

お手に取ってくださった皆様、ありがとうございます(^^!














最終更新日  2014.08.14 14:54:08
2014.07.14
カテゴリ:キッチン
PII0000.jpg


menuのカッティングボードを購入しました♪


こちらもカタログを見て


入荷を楽しみに待っていた商品です。












PII0002.jpg


カッティングボードはいくつか所持していますが


小さめサイズのものが多いので


食卓で使える大きなサイズのものが欲しくて


長さ41cmのMサイズと、44cmのLサイズを購入しました。












小さなサイズはこちらが大のお気に入り。

ハンドルのデザインがすてきです。










PII0008.jpg


一カ所だけ角が丸くなった特徴的なデザインがかっこいい。


絶妙な角度やアールがつくと


こんなにも「まな板感」が消えるんですねー^^


シンプルですがオブジェのような美しさです。


裏面にmenuのブランドロゴが入っています。











PII0009.jpg


ボードを立てかけた時に倒れにくいよう


底に角度がつけられているので


表を手前にして立てかけている右側は底がぴったりついていますが


裏を手前にした左の方は底の設置面が少なく、浮いているように見えます。


スタンバイ時には倒れにくいように、


洗って水を切りたい時には浮かせて置く、と


使い分けられて便利♪










PII0006.jpg


裏面を上にして寝かせた状態。


よく見ると側面にも角度がつけられていて


台形になっています。










PII0003.jpg


素材はオークです。











PII0004.jpg


2.5cmと厚みもあるので重厚感たっぷり。











PII0010.jpg


偶然にも、我が家のキッチンシンクと


Lサイズがぴったりでした!










PII0011.jpg


これは嬉しい〜


洗ったあとに置いておいたり


ちょっとした作業スペースにもなるし、


オードブルなどを乗せて使うとしても


食卓に出す前に塩コショウぱらぱら〜なんて


シンクの上でできるので便利です☆












5年以上前に購入したラバーゼの水切りカゴ。

使う度に水滴を拭いているだけですが、

現在でもピッカピカで、お客さまに

今買ってきたみたい、と言われます。笑











PII0013.jpg


フラワーベースを置いておいたり、、、










 

12cmはスモーク、24cmはクリアを愛用しています。










PII0014.jpg


kiviのキャンドルホルダーをたくさん置いても


きれい〜きらきら










 

ベーシックなクリアやフロストは

炎を灯した時に最もきれいに見える色だと思う。










PII0015.jpg


カッティングボードは


シンクから振り返った位置にあるコンロ脇に


スタンバイさせています。










PII0016.jpg


ワンポイントになって


キッチンのインテリアとしても気に入っています。










PII0007.jpg


昨日、早速このカッティングボードを


食卓で使ってみたのですが


サイズ感も雰囲気もイメージ通りで大満足(^m^*


画像が多くなってしまったので


昨日のランチは次回アップさせてください☆






menuのカッティングボードは


ワイヤービンと一緒にGenerate Designさんで購入しました。


http://www.gnr8.jp/product_info.php?products_id=1994&products_name=Tilt%20Cutting%20Board#


( ↑ 直リンクできない為コピペしてください☆)


menuの商品は本当に美しいものばかり。


欲しいものがたくさん見つかる・・・というか


欲しいものだらけで困るブランドだわ。笑










 

最近ポチした本♪










お手数おかけしますが、本日も

ぽちっと応援クリックお願いいたします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ










7/18発売の初の著書です。


おかげさまで重版決定しました!!


ご予約くださった方、ご紹介してくださった方


いつも応援してくださっている方


皆様本当にありがとうございます♡














最終更新日  2014.07.14 21:14:30
2014.07.02
カテゴリ:キッチン
PQQ0001.jpg


毎日暑いですねぇ。


外から聞こえる虫の音をBGMに


氷ひとつとハーブを浮かべたアイスティーで


ひんやり美味しい夏の午後。


虫は大の苦手ですが、いかにも田舎らしい虫の音は


妙に落ち着くんですよね、


トトロの世界みたいで。笑










PQQ0002.jpg


PRATOPINOの白いグラスにアイスカフェオレを♪


毎年コーヒーショップのカフェオレベースを


友人へのギフトにしているので


ついでに我が家の分も購入しています。












過去記事をご覧になっていただいた方から

あのすりガラスのコップはどこのものですか・・

とご質問いただくことが多いのですが

すりガラスではなく、色付きのつるっとしたグラスなんです〜^^♪










PQQ0009.jpg


今年は、猿田彦珈琲さんのシロップや・・・










PQQ0003.jpg


ディモンシュさんのカフェオレベースを買ってます♪









PQQ0007.jpg


ディモンシュさんは


こちらのマットな珈琲缶とか、










PQQ0006.jpg


ドリップポットを購入した鎌倉のカフェです。


http://dimanche.shop-pro.jp/


マスターのCDセレクトが好きで、


CD等と合わせてちょくちょくWebショップを利用させてもらってます。






モミの木トレーはnestさんでポチ。


モミの木クッションカバーが再入荷しているそうですよ〜♪


http://shop.nestinterior.jp/shopbrand/ct46/










PQQ0008.jpg


シロップは、牛乳や豆乳で割ると


懐かしく優しい甘さで美味なんですが、











PQQ0004.jpg


バニラアイスにかけていただくのがスキ。












フィルム状のワインポアラー。

我が家はシロップなどを注ぐ時に使っています。

安いし、いろんな瓶の口径に合うし、

スパッと液が切れて使い勝手抜群!










PQQ0005.jpg


アイスを浸しながら食べると絶品です(^^*










 










PQQ0010.jpg


毎日メインで飲んでいるのは一保堂のむぎ茶。


香りがよくてほんとうに美味しい。


夫も私もこのむぎ茶が大好きで、毎年何袋も消費しています。










PQQ0011.jpg


このむぎ茶は、温かいまま飲むほうが


香ばしくて美味しいので、


ホットか、常温で毎日がぶがぶ飲んでます。


menuのポットで淹れて、好みの濃さになったら


むぎの入ったカプセルをきゅーっと上に引き上げます。












3年前に買ったこのポットが我が家初のmenuでした。

ここからこのブランドの魅力にどっぷりとハマったのだ。










PQQ0012.jpg


ストローバスケットに入れているのは梅シロップ。


大きいバスケットには4リットル瓶、


小さい方には2リットルサイズの瓶が


ぴったり入っています。










PQQ0013.jpg


はちみつ+スパイスバージョンは


もうそろそろ良さそう?と思って、、、


(今年の梅シロップの記事です →










PQQ0014.jpg


ペリエで割って、辻和美さんのロックグラスで初味見。


うん、オイシー!!!


けど、甘夏の味がもっと強くてもいいかなぁ。


うちの庭の甘夏、ちょっとパサパサ気味だしね。


そもそも甘夏かどうかも疑わしい。笑


でも去年まで作っていたレモンバージョンよりも


酸味の少ない果実で作る方が好みとわかったから


来年はまたちょっと配分を変えてみよう。










PQQ0015.jpg


氷砂糖バージョンは、まだ下の方に


砂糖がジャラジャラ残っているので


完成まで時間がかかりそうです。










最後までおつきあいくださりありがとうございます。

本日もぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ










7/18 マイナビから初の著書が発売になります。

おかげさまでたくさんの方にご予約いただいております♡

メッセージや、ブログ等でご紹介くださっている皆様

本当にありがとうございます^^!










最終更新日  2014.07.03 00:08:50
2014.06.15
カテゴリ:キッチン
PLC0001.jpg


梅雨の中晴れに恵まれた週末。


ベッドファブリックや厚手のカーテンなど


洗いまくって超スッキリ!!


そして、ちょうど週末に


楽しみにしていた青梅が届きました♪










PLE0000.jpg


なんてきれいな青梅。。。


姫りんごみたいで可愛い♡


今年も2Lサイズを5キロ注文しました。


夫にも手伝ってもらってあっという間に梅仕事完了!


先日、うちの庭で採れた小梅もシロップ漬けにしました


扱いにくくて結構大変だったんですよね・・・(^^;


やっぱり大きくてハリのある青梅は


お世話しやすいから作業も楽しくはかどります。




去年の梅仕事の記事はコチラです →












こちらのショップさんの青梅は

今年でもう4年目。

今の所、キズや傷みのある青梅に当たった事がなく

とっても美味しい梅ジュースが出来上がっています♪










PLC0003.jpg


余談ですが、


青梅を使った梅酒や梅干しの作り方が載っている


お店からのお知らせに、


私のいつかのレビューをご紹介いただいていて


驚いて二度見してしまいました。笑


嬉しい♡













PLC0004.jpg


こちらは定番の氷砂糖バージョン。




◆ 青梅 1.5kg

◆ 氷砂糖 1.5kg 




これを ×2 仕込みました。












大きな瓶はハンドル付きが便利〜










PLE0005.jpg


これも毎年作っている


ハチミツ+スパイスバージョン。


ですが、分量などは毎年少しずつ変えていて


マイベストを模索中。




◆ 青梅 750g

◆ はちみつ 750g

◆ 甘夏 1/2個(スライスして投入、皮も入れます)

◆ 八角 10個




これも、×2 で仕込みました。




これまでは(青梅+はちみつ+三温糖+レモン+シナモン)


を基本にしていましたが、


去年、シナモンの代わりに八角を使ってみたらそれが美味しかったのと


レモンを買い忘れたので庭で甘夏をもぎとっていれてみました。笑


無農薬だし皮ごと入れるのにちょうどいいかなと。












フルーツ入りは発酵してしまうかもしれないので

一応冷蔵庫に入れられるサイズにしています。

ボルミオリロッコのフィドジャーが大定番。












PLE0011.jpg


ハチミツは楽天で注文しておいたこちらを使いました。










PLE0006.jpg


今年は三温糖を混ぜずに


はちみつの甘さだけ。












こちらを2本購入。

この量でこのお値段、安い!!

味に癖もないし、

キレの良く、どばっと出ない容器が使いやすいです。










PLE0007.jpg


残りはお気に入りのキルナーの瓶に入れて。










PLE0008.jpg


最後はいつも黒砂糖などで漬けていたのですが


氷砂糖が中途半端に残っていたので


結局ベーシックな青梅×氷砂糖になりました。










PLE0009.jpg


キルナーの瓶、大好き♪












イギリスの老舗ブランド、キルナー。

WECKでいうイチゴマークのような

ブランドロゴが可愛いのです(^m^*










PLE0010.jpg


ちなみに、右側は先日我が家の小梅で仕込んだシロップです。


エキスが出てシワシワになっているせいもありますが


本日届いた青梅と大きさがあまりにも違う。


ちょこっと小梅の方を味見してみたけれど


やっぱり実が小さいせいか、味が薄いです。


甘いシロップ梅風味、という感じ。笑






というわけで今年も


向こう一年分のシロップづくりスタートです。


母達も夫もすごく楽しみにしてくれているので


発酵させないように気をつけて様子見したいと思います。












シロップが出来上がったら

このスイングボトルに移しながら

ちびちび楽しみます♪








スイングボトルは口が細いので

プジョーのデキャンタクリーナーで洗います。

いつも売り切れ状態の続いている商品ですが

最安値ショップさんで今なら在庫有り!

クリーナーはこちらで記事にしています →

これ、めちゃくちゃ便利。





















お手数おかけしますが、本日も

ぽちっと応援クリックお願い致します☆

にほんブログ村 インテリアブログへ

いつもたくさんの応援クリックありがとうございます^^!



















最終更新日  2014.06.15 21:41:05
2014.06.08
カテゴリ:キッチン
PKK0001.jpg


スーパーセールで注文していた


ザリーナのエスプレッソメーカーが届きました♪


色は迷いまくった末にブラウンをポチしたのだけれど、


届いたのは・・・アレ? ブラック??


ショップさんに連絡したら


すぐに交換しますと言ってくださったのですが


実物を見たらまた迷いだしてしまって(^^;


結局そのままブラックを購入させてもらいました。






さて、では早速エスプレッソを淹れてみよー!


という時点で、エスプレッソ用の粉が無い事に気付く。笑










PKK0002.jpg


で、翌日


いつもコーヒー豆を購入している猿田彦さんで


粉を購入してきました。


直火タイプのエスプレッソメーカー用と伝え


それに合うよう挽いてもらったものです。


粉の詰め加減がよくわからないのですが・・・


こんなもんでいいのかしら。










PKK0003.jpg


火にかけている姿を見て、


ブラックいいじゃな〜い♡ 


と思わずパチリ。笑










PKK0005.jpg


同じくスーパーセールでポチしていた


マークニューソンのエスプレッソカップで


いただきます♪












小さめのサイズ感と、深みのあるツヤ

デザインもかなり好みです。










PKK0006.jpg


こゆいエスプレッソに甘いお菓子がよく合うこと♡


はー幸せ。。。


ザリーナは中間サイズの3カップ用を購入、


カップがやや大きめなので、ちょうど2杯分となりました。


エスプレッソメーカーがあれば


カフェラテなども手軽に美味しく作れそう♪


コーヒーの楽しみが広がって嬉しいです〜












定番カラーもいいし、

キッチンのポイントになりそうなカラーも惹かれるし

迷うんですよね〜










PKK0007.jpg


マグカップ、カップ&ソーサーに続き


エスプレッソカップも購入となった


マークニューソンコレクション。









PKK0008.jpg


すごくシンプルなんですが


やはりこのデザイン、とても好きです☆












重ねた時の小さくまとまってる感が

また可愛くて。笑








 

このふたつもお気に入り〜♪












このミル、すてきよねー!










+ + +



PKK0009.jpg


辺見えみりさんが表紙の LEE 7月号。


こちらの「深イイ眠りの寝室作り」という特集で


我が家を掲載していただいております。


特集ではそれぞれのお宅の寝室インテリアや


寝具、照明についてのこだわり


そして眠りの質を高める為のポイント解説などなど


知っておきたい情報がぎゅっと詰まっていました。


本屋さんで見かけましたら、ちらっと我が家のページも


覗いていただけると嬉しいです☆








普通の服でこなれた印象って、まさに理想的!










PKK0010.jpg


更に、


石原さとみさんが表紙の日経ウーマン7月号にも


我が家を掲載していただきました。


シンプル片付け術がテーマの今号は


インテリアのルールや片づけワザ、収納テクニックなど


真似したくなる実用的なアイデアが


とてもわかりやすく紹介されています。








実はこちらで。


ひよりごとの新展開について


チラリと告知をさせていただいております。


よろしければお手に取ってみてくださいね^^*












エルアターブルも気になる特集!

ぽちっと注文しました〜





















お手数おかけしますが、本日も

ぽちっと応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログへ

いつもたくさんの応援ありがとうございます♪















最終更新日  2014.06.08 18:30:49
2014.06.03
カテゴリ:キッチン
PSS0001 (2).jpg


使ってみて良さを知ってしまったもののひとつ、


パペリナのキッチンマット。


ニットプラスチックという、


ビニール素材を編み込んだラグです。


適度な厚みがあって足裏の感触が気持ちよく


汚れても気軽に洗濯機で洗えるのが嬉しい♪










PSS0001 (3).jpg


柔らかいので、


そのまま洗濯機にくしゃっと放り込んでスイッチオン。










PSS0002.jpg


この写真を撮った日は雨だったため


室内干ししています。


ビニール素材だから


厚みはあるのに乾くのが早い。


この日は、扇風機に当てておいたら


3時間後にはすっかり乾いていました。










PSS0003 (3).jpg


このキッチンマット、


横向きにくるくる丸めるのはもちろん、










PSS0003 (4).jpg


縦方向にも・・・










PSS0004 (2).jpg


こんなに小さく折り畳むこともできます。




こちらは去年の秋から愛用していて


数えきれないほど洗濯もしていますが


いまのところ劣化の気配が全くないので


今後もかなり長く使えそう(^m^*




そうそう、ビニール素材のラグといえば、、、










PSS0011 (2).jpg


VAIOのデスクのところに丸めて立てている


あの星のラグも、ビニール素材なんです。


汚れに強いし、可愛いし、と気に入って


わざわざ海外通販してまで買った物なんですが


カサカサとした軽い質感ゆえに


フローリングの上だと危険なほど滑る!


滑り止めを敷いてもすぐにズレてしまうし


パペリナのように小さく折り畳む事もできないから


丸めた状態で、なぜかVAIOの部屋の


ディスプレイ?の一部になっています。笑


似ているようで、だいぶ違うものですね。。。










PSS0005 (3).jpg


そんなこんなで、


すっかりパペリナの素晴らしさに魅了されてしまい


2枚目のキッチンマットを購入〜♪










PSS0006 (2).jpg


無地グレーのパペリナから、、、










PSS0007 (2).jpg


ブラック地のボーダーにチェンジ。


どちらもシンプルなデザインですが


ブラックの方はコントラストが強いので


かなり印象が違います(^^!!










PSS0008 (2).jpg


ダイニング側からもチラリと見えてます。


うん、グレーも好きだけど、


ブラックもいいわ〜きらきら










PSS0010.jpg


アップ。


しなやかなリボン状のビニールを


きゅっと編んでいるような感じです。










PSS0009.jpg


ぱっと見は、ビニールではなくニット素材のように見えます。


ずっしりと重さがあるおかげで床に密着するから


滑り止めを使わなくてもずれないし


ルンバもこの上をちゃんと掃除していってくれます。


(時々、端をめくることはありますが、


 引きずって移動させることはないです)





イメージの違う2枚で、


キッチンの模様替えをできるようになったのが


かなり嬉しい♪












私が購入したのはこちらの70×160サイズです。








最初のキッチンマットはこちらのグレー。

ややシャイニーな印象なのでシルバーっぽい色目です。

ちなみに私が所持している2枚は

裏表同じですが、、、






  

こちらは、裏表で色が反転するリバーシブルタイプ。

一枚で全く違う印象を楽しめるなんてオイシすぎ!

本国のHPでは両面の写真を見ることができます。→

(一部ですが撮影用のサンプルを我が家に敷いてみた写真もあります







 

このへんは以前は無かったような。

新作かな?






 

これとか色んな色があって

すごい可愛い。

思い切ってマスタードとかいいな、

なんて妄想中。笑










お手数おかけしますが、本日も

ぽちっと応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

いつもたくさんの応援ありがとうございます^^♪














最終更新日  2014.06.04 00:37:00
2014.04.15
カテゴリ:キッチン
PLG0000.jpg


春はいいですね〜


活気に溢れた庭から花を摘んで、活ける。


フラワーベースを選ぶのがとても楽しいです♪








再入荷分もすぐに完売していた

オマジオのミニサイズ3個セット。

再々入荷しています〜!!






collage-5 (2).jpg

小さくても存在感があってすごく可愛いです♡









さてさて。


PLG0012.jpg


照明と本棚リニューアル。


の記事でアップしていた写真です。


本棚の照明を アルテミデ → GRAS に変えたので


赤いアルテミデのクリップライトを


別の場所に移動させました。










PLG0002.jpg


移動先はパントリー☆












ライトの後ろにかかっているエプロンです。

赤いワンポイントがお気に入り。

母の日のプレゼントにもぴったり♪










PLG0003.jpg


クリップ式のライトは


様々な場所で気軽に使えるのが便利ですね〜♪


しかもアルテミデのクリップライトは


丸いポールにもフィットする形状だから、がっちりと安定。


(こちらでクリップライトのレポしています →




今までパントリー内は照明がなく、夜は暗かったので、


このクリップライトを設置したら


一気に使い勝手が良くなりました。










PLG0005 (2).jpg


一応、キッチン上のスポットライトを


ひとつパントリーに向けて


明るさはとっていたのですが


扉を開けると自分の影で結局目の前は暗かったんですよね。










PLG0006.jpg


でもクリップライトのおかげで、


今は非常に明るい!!










PLG0004.jpg


食品類に直接明かりを当てないほうがいいかなと思って


シェードは上向きにしてあります。


なので、写真だと奥や下の方はかなり暗く見えていますが


実際は十分に明るいと感じられるくらい。










PLG0005.jpg


暗さを解消させる為に設置したライトでしたが、


上のルーバーから漏れる光の雰囲気がなかなか良くて


インテリア的にも大満足という


嬉しすぎるオマケ付き。










PLG0007.jpg


今まで夜はこんな感じでしたが、










PLG0008.jpg


間接照明が増えて好みの雰囲気に♪










PLG0009.jpg


もうちょっと引いた写真だと・・・










PLG0010.jpg


地味な差ですが、


私にとっては大きな進化。


見た目も使い勝手も良くなり、


ひとりでホクホクしております。笑










   


スタンドライトなども合わせて


我が家で計5個愛用しているアルテミデのトロメオ。


理屈ではなく、もう単純に好きすぎる。











PLG0014.jpg


暗闇でも見える子はいいねぇ。













つららの横のキャンドルはLEDなので安心、安全。

タイマーで毎日自動点灯させています☆








MUUTOのフック、全色全サイズ復活しています!

我が家のフックの記事はコチラです〜 →








リストアも再入荷、一番人気のグレーも有ります♪










お手数おかけしますが、本日も


ぽちっと応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧モダンインテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ


上のバナーのどれかひとつをぽちっとクリックしていただくと


ランキングのポイントが入る仕組みになっています。


どうぞよろしくお願い致します☆















最終更新日  2014.04.15 22:42:01
2014.03.06
カテゴリ:キッチン
PHH0001.jpg




スーパーセールで購入した、パールトリベットが届きました。


KONSTANTIN SLAWINSKI (コンスタンティン スラヴィンスキー)という


ドイツブランドの鍋敷きです。


↑ 本国のHPに他にも欲しい商品が・・・(^m^*














ディーン&デルーカのクックブック・・・といっても


写真もイラストさえも無い、文章(英語)だけの内容です。


さっぱりわからないけれど、装丁が素敵で


オブジェとして好きな本。










PHH0002.jpg 




こちら、実物を見た事がなかったので初めて手にしたのですが、


第一印象は「 デ カ イ 」でした。笑


粒がパールどころか、チュッパチャップスぐらいありますよ!


ハンドトルソー(女性の手とだいたい同じ大きさ)


につけているブレスレットと比べてもらうと伝わるでしょうか。


相当に一粒が大きいです。


でもこの大きさが想像以上に可愛くて♡













ブレスレットはよくブログ写真にも載せているので


ご質問いただくことが多いのですが


サスキアというブランドのものです。














アーリッカのブレスレットと似てる。













キャンドルホルダーもあるのね♪











PHH0016.jpg




大きな輪にすると直径30センチぐらいあります。


ちなみに一粒の直径は約3センチ。










PHH0004.jpg




赤い部分をクロスさせて2重にすると


鍋敷きとしてしっかり安定、


小さいお鍋も乗せられます。













2重にした状態なら、我が家で一番小さい鍋


ダンスクのバターウォーマーもちゃんと乗りました。










PHH0005.jpg




赤い部分はレザー。


これが見た目のポイントにもなっています♪










PHH0006.jpg




20センチのルクルーゼ鍋を乗せたところ。


お鍋を乗せると、さらに愛らしい。










PHH0007.jpg




8の字にすれば、鍋などを二つ乗せることもできます。


このトリベット、つるんとした陶器の質感もよいのですよ〜☆


ワレモノなので、テーブルがガラス天板だとしたら


気を使いそうですが。。。










PHH0008.jpg




商品が届く前は、あのHAYのフックに引っ掛けようかなと考えていました。


が、このフックは壁に穴をあけずに


超強力両面テープで貼付けているだけなので危険かなと。










  


我が家はSサイズ。










PHH0009.jpg




というのも、このトリベット、


陶器製だから、ずっしりと重いのです。










PHH0016 (2).jpg




なので、S字フックを使って


タオルハンガーに吊るしました。










PHH0015.jpg




吊るした姿がこれまた可愛いの!










PHH0012 (2).jpg




むふふ。


購入までにとても悩みましたが


期待をはるかに超える素敵なお品でした♡













こちらのショップさんで購入しました。


大満足♪♪♪













本日発売のエルデコ4月号は器特集!


私もポチ完了です(^m^









お手数おかけしますが本日もぽちっと


応援クリックしていただけると嬉しいです☆


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


いつもたくさんの応援ありがとうございます。


更新の励みになっています^^*



















最終更新日  2014.05.13 13:44:46
2013.12.03
カテゴリ:キッチン
PUK0001.jpg




キッチンの黒いポットについて、


よく購入先のご質問をいただきます^^


こちらはタカヒロのドリップポット、


0.9Lサイズです。









通常はシルバー。






珈琲愛好家さんはご存じの方も多いと思いますが、


このマットブラック塗装は


鎌倉のカフェ・ディモンシュさんの


オリジナル商品です。






(楽天ブログの規約によりリンクできないのですが


 ディモンシュさんはウェブショップもあって


 現在黒ポット再入荷してます)










PUK0002.jpg




ケトルで沸騰させたお湯をドリップポットに移すと


大体90~95度くらいになって


ドリップにちょうどいい温度♪


直火もOKとのことだけれど、塗装が傷みそうで心配。。。


我が家では1年ぐらい前に購入してから


まだ1度も直火にかけたことはありません。













いつもこれで温度を計っています。












PUK0003.jpg




珈琲を淹れている時って、


いい~香りが部屋中に広がって


ほんっとに幸せな気持ちになります♡










PUK0005.jpg




コーヒーは渋谷のON THE CORNER内にある


No.8 BEAR PONDの豆がお気に入り。


最近は、恵比寿の猿田彦珈琲さんでも


ちょくちょく豆を購入するようになりました。


猿田彦さん、珈琲の専門誌には必ずと言っていいほど


載っていらっしゃいますよね。


私も大好きです~^^!










PUK0013.jpg




そして時々パケ買いもする。笑













アルミのピンチはキッチン周りで愛用しています。


アンティークのシルバー缶に入れてスタンバイ☆










PUK0006.jpg




そうそう、キッチンのオープン棚に置いている


黒い珈琲缶も、ポットと同じく


ディモンシュさんで購入したものです。


ポットや珈琲缶はお友達へのプレゼントにすることもあり、


ウェブショップは何度か利用させていただいてたのですが


直接お店に行ってみたくて、、、












PUK0007.jpg




どーんと大仏様。


先月鎌倉まで行ってきました。


王道の観光地をぐるりと回って、











PUK0008.jpg




江ノ電も撮っちゃうよね。笑











PUK0009.jpg




スタイリスト岡尾美代子さんのデリカテッセン、


ロングトラックフーズも行ってみたかったお店のひとつ。


イベントで都内に出店している時に


お買い物したことはあったけれども


直接お店に伺ったのは初めて♪










PUK0010.jpg




ティーポットウォーマーが可愛くて可愛くてきらきら


(撮影許可いただいてます)












PUK0011.jpg




そして念願のディモンシュさんで


ランチタイム。


お食事もデザートもとても美味しかったです^^


堀内マスターとも少しお話させていただき


優しいお人柄と雰囲気に益々ファンになってしまいました。














マスターの本も購入。笑










PUK0004.jpg




翌日。


ディモンシュさんで購入した豆をドリップ。


ぷっくり膨らむ焙煎して間もない珈琲。


このぷっくりが楽しみなんですよねぇ♡










  


専用のフィルターで淹れるケメックスの珈琲は


本当に美味しいと思う。










PUK0012.jpg




ロングトラックフーズで購入してきた


クッキーやスコーンと一緒に。






鎌倉に行ったらぜひまた再訪したいな。










  


楽天ブックスさんで、感謝祭最後のお買いもの


KINFOLK無事に購入できました。


登録名の違いでなかなか検索できなかった^^;











お手数おかけしますが、バナーかテキストリンクを


どれかひとつポチっとしていただけると嬉しいです☆


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



北欧インテリアランキング


ナチュラルモダンインテリアランキング


↑それぞれのランキングにジャンプします。


いつもたくさんの応援ありがとうございます♪
















最終更新日  2013.12.04 01:20:12
2013.11.01
カテゴリ:キッチン
PRK00014.jpg




我が家のダイニングにお迎えした


パペリナのラグ。


→ インテリアにラグをプラス。


大物が増えたというのに、


キッチンのごちゃっとした印象が目立たなくなり


逆にすっきりとまとまりが出たように感じています。






このパペリナのラグ、なんと


キッチン用のマットもいただいているんです~!






実はダイニングのラグ以上に悩んだのが


キッチンマットでした。


商品撮影時の写真を見て、


悩む悩む悩む・・・・・










PRK0001.jpg




ダイニングのラグの小さいバージョン。


以前はこれくらいのサイズのマットを


シンクの足元にだけ敷いていたので


同じぐらいのサイズの方がいいかなと思ったり、、、










PRK0003.jpg




いやいや、次は長いものにした方がいいかなと思ったり。


色や柄も悩むーーー










PRK0004.jpg




パペリナのラグはとても柔らかいです。


この写真で伝わるでしょうか・・・





















PRK0006.jpg




濃い色のマットは


ぱきっと空間を締めてくれますねー♪





















PRK0007.jpg




このマットは


我が家のキッチンと同じ240cmの長さなので


床全体をしっかりと覆ってくれます。


キッチンマットはリバーシブルだから、、、










PRK0008.jpg




裏返しても使えます。


全然印象が違う!


1枚で2度美味しい。笑


(ダイニングのラグは端の処理に裏表があるので


 両面使うのは難しい感じです)





















PRK0002.jpg




やっぱりこのボーダー、可愛い。


最初に見た時からイイ!と強く惹かれていたので


やっぱりこの子コかしら。。。













ボーダーの白部分は真っ白ではなく


ややベージュがかったアイボリーでした。













色違いの長いタイプ。










PRK0009.jpg




そして結局このキッチンに迎えたマットは・・・










PRK0010.jpg




無地のグレー! 


思い切って濃い色や柄を取り入れたい気持ちもあったのですが


やっぱり冒険できなかった。笑






サイズは160cm×70cmです。


今まで使っていたマットよりもかなり大きくなり


汚れやすい範囲の床は覆ってくれて


でも、大きすぎないので


洗濯するのが億劫にならない


私にとっては絶妙サイズ!










PRK0011.jpg




我が家のキッチンはオープン棚やガラス扉など


ごちゃごちゃに見えやすい要素満載だから


シンプルなマットにして良かったです♪










PRK0013.jpg




メタリックグレーという色だけど


ギラギラした感じではなく


シルバーのような、薄いグレーのような


とてもきれいなカラーです。


ちなみに、このマットは裏返しても全く同じ色。













同じマットです。


他にも、ブラック、ブルー、ホワイト、ブラウンがありました。










PRK0012.jpg




我が家は床がサラサラした感触なので


特にマット類は滑りやすいのですが


パペリナは適度な重さがあるから


ルンバもマットの上を掃除していってくれます。


これまで使っていたリネンのマットだと


ルンバがどこまでも引きずって行ってしまうため


毎回よけておかなければいけませんでした。


それが意外と面倒だったので


そのまま掃除してくれるってすごく楽~!






新築時から一度も変えたことのなかったマット、


思いもかけない機会で新しいものに変わり


とても新鮮な気分ですきらきら


エビズインターナショナルさん、


本当にありがとうございました!













大変お世話になっております。










お手数おかけしますがぽちっと応援クリックお願いします☆


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村


いつもたくさんの応援ありがとうございます^^!


更新の励みになっています♡

















最終更新日  2013.11.02 05:05:22

全118件 (118件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄





↑ ひよりごとオリジナルブランド

「KASSE」がスタートしました!




 ↑ 9月7日に4冊目の新刊が発売になりました!

  3冊目の本の内容をもとに選んだ

  我が家のお気に入りたちを

  全て撮り下ろし写真で掲載しています。




 ↑ 6月に3冊目の本を出版しました。

  モノ選びの私なりの考えをまとめた

  今までの本とは全く異なる

  文章のみの読み物です。





  ↑ ひよりごとの本・第2弾!





  ↑ ひよりごとの本・初の書籍です。



=====================


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ



【 WEB内覧会 】

トラコミュWEB内覧会*キッチン

トラコミュWEB内覧会*パントリー

トラコミュWEB内覧会*ダイニング

トラコミュWEB内覧会*リビング

トラコミュWEB内覧会*洗面所

トラコミュWEB内覧会*寝室

トラコミュWEB内覧会*ワークスペース

トラコミュWEB内覧会*お風呂



【 トラコミュ作りました 】

トラコミュHAY*北欧インテリア

トラコミュmenu*北欧インテリア

トラコミュmuuto*北欧インテリア

トラコミュHYKE*ハイク

トラコミュpappelina パペリナのラグマット

トラコミュAesop

トラコミュ我が家の定番品


PVアクセスランキング にほんブログ村


=====================


ご訪問ありがとうございます。
ひよりと申します(^^*

< mail > hiyori510☆mail.goo.ne.jp
メッセージは☆を@に変えて送信してください。


=====================



hiyori_banner.gif






好きなもの、気になるもの
集めています(^^*


=====================


file_logo_black.png


我が家は新築時から
家具、照明、リフォームまで
いつもインテリアショップFILEさんに
お願いしています。


=====================













我が家の食卓はおいしっくすで出来ている・・・♪



=====================






買取成立で楽天ポイントもらえる

キャンペーン実施中!


=====================









=====================





=====================















=====================




休日の予定に♪


=====================

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.