9130338 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HIRO.F's Scrawl

PR

Free Space

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) いまさらさんへ 告知ありがとうございま…
いまさら@ Re:80's Meeting 2019 #80sMeeting(05/30) 今年は行けるかな〜〜〜? とりあえず、ブ…
HIRO.F@H/K AGES@ Re[1]:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) いまさらさんへ 本当に、いつも助けても…
いまさら@ Re:GK71B CLUB 開設17周年(04/29) おめでとうございます🎉🎊㊗️ 次の山は20周…

Archives

Shopping List

星乃充電器と延長ケーブルのお得なセット!【在庫有り・即納】6V/12V切替式バイク充電器+延長ケーブル■SAE端子■【スーパーナット 星乃充電器 オプティメート4デュアル 対応】【新品】【あす楽対応】
【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 送料無料【本物】 本棚 耐震突っ張り本棚 幅60 奥行26 ホワイト ブラウン 木製 耐震 薄型 60 スリム 大容量 壁面収納 壁面 オシャレ おしゃれ 天井 突っ張り つっぱり オープン 転倒防止 地震対策 コミック ディスプレイラック ウォールナット 白 ラック シェルフ 耐震本棚 鉄心 鉄芯
【メール便無料】★当日発送★1.4規格はもう古い!最新規格2.0対応! HDMIケーブル 0.5m 50cm 4K 3D対応テレビ対応 19+1配線で安心のリンク対応HDMIケーブル 価格に自信有!【HDMI ケーブル 0.5m】当日発送 新規格!2.0規格対応HDMIケーブル 【送料無料】 0.5m 50cm Ver.2.0 ★1年相性保証★ 3D対応 ハイスペック ハイスピード iphone 19+1 業務用 各種リンク対応 PS3 PS4 レグザリンク ビエラリンク フルハイビジョン 金メッキ仕様 各種リンク対応
HDMIを映像はコンポ-ネントに音声はRCA(アナログ)同軸デジタル(SPDIF,コアキシャル)に変換するアダプター。プレステ等をアナログテレビに出力!TSdrena HDMI → コンポーネント(ビデオ+ アナログ音声・同軸デジタル音声) 変換コンバーター[相性保証付き] HAM-CHICA2
HDMI入力を最大4つに分配するスプリッター。プレステ等のゲーム機の映像をPCとTVに繋いでゲームの実況用に 店頭でのサイネージにも最適!TSdrena HDMI 4分配器 [相性保証付き] HAM-HIA14-K

全90件 (90件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

Bluetooth

Jun 4, 2019
XML
カテゴリ:Bluetooth
やっとのことで、tracmo stationが発表ですね。。。
薄型のleafも出るようですが、4mmは、決して薄くはないかと。。。

ひとまず、stationとleafの超早割りセットを支援しました。。。

今回は、makuakeですね。。。今までのクラウドファウンディングとは違うんだ。。。


あと、アプリの画面違うな。。部屋毎とかで分けれて、振動検出とかで窓に貼り付けれるとか。。。。

10台までって書かれてるが、うちは、すでに12台接続してるんだけど。。。

今までのと、何か違うんですかね??今までのもソフトアップデートされるのかな??

今まで使ってたのも、何度かアップデートされて、バッテリーの残量も分かるようになりました。

今回は、β版って、言ってんだなあ。。。しかし、最初にうたい文句にしてた、盗難防止とか他のtracMoと接続して。。。とか、もうまったく影も形もないなあ。。。

まあ、いままで、ビーラボさんとtracMoには、さんざん騙されてるし、どれだけ使えるんだろうね。。。信頼は、まったくない。。。


今までのレポート。。。
写真は、ジオシティーズのリンク切れで表示されない場合があります。

2017年08月23日 Bluetooth 5.0対応で広範囲に追跡、新型の紛失防止タグが出資募集

2018年02月22日 tracMo届きました!!!

2018年02月23日 tracMo返答いただきました。

2018年02月27日 tracMo返答いただきました。

2018年03月16日 tracMoが登録できません

Mar 19, 2018 tracMoの登録エラーについて

Aug 23, 2018 tracMo正式発売。。。一応届きました。。。。

Jun 2, 2018 tracMo



外でもお家でも安心!落し物探し・自宅見守り・まとめてアプリ管理!tracMo
# 便利グッズ # 多機能 # セキュリティ # 子ども # テクノロジー
プロダクト

実行者の最新投稿 2019.05.24 more
株式会社ビーラボの矢野です。 本日は失くし物防止タグとしてのtracMoの機能のうち、2つの機能について簡単にご紹介させていただきます。 うっかり置...
blabinc
blabinc
実行者へ問合せ
ストーリー
外でもお家でも、まとめてアプリ管理!落し物防止&自宅見守りを一本に。
感知したい所に貼る・持運ぶ・見守る3つのチョイスで防犯・紛失・家族の見守りをALLカバー可能。
大学病院や公共事業で鍛えられ上げた、信頼の技術と実績ある安心感。


tracMo(トラクモ)見守りシリーズは、もっと失くし物を効率的に見つけられるようにできないか?大切な物を見守ることもできないか?という思いで作られたデバイスです。

海外では既に大学病院内や公共事業でこの技術が活用されており、その過程で機能は飛躍的に洗練されてきました。



▼tracMo(トラクモ、キーホルダー&貼り付け2WAY型):

窓、薬箱、へそくりの隠し場所、お子さまのランドセルにも…動きをいちはやく検知したいところに取り付けるモーションセンサー。防水防塵力IP55でリュックにも、お風呂場の窓にも安心。





▼tracMo Leaf(トラクモ・リーフ、薄型カードタイプ):

12g超軽量×薄型カードデザインのモーションセンサー。置き忘れアラート機能付きで財布を見守るのに最適。





▼tracMo Station(トラクモ・ステーション):

自宅や事務所に取り付け、セットのtracMoもしくはtracMo Leafを感知する司令塔のような存在。





見守りたい物にtracMoもしくはtracMo Leafを取り付け → tracMo Stationを自宅など見守りたい場所に設置 → あとはスマートフォンアプリで設定すれば完了です。

 









tracMo Stationはご家族の帰宅、出発をお知らせするシステムでもあり、紛失物発見システムでもあり、防犯システムでもあり、離れたご家族の見守りもこなし、スマートホームシステムのスイッチにもなります。

原則として、デバイスをご購入いただくだけで全ての機能をご利用いただけます。tracMoを制御するスマートフォンアプリももちろん無料です。

※tracMo StationはUSBポートもしくは電源コンセントから給電しますので、電気代は発生します。

tracMoを利用したシステムは海外の大学病院や公共事業で活用されています。その過程で鍛えられた技術は、信頼性を提供します。









例えば、tracMoをお子さんのカバンに取り付けておきましょう。カバンが自宅に近づき、tracMo Stationと接続されると、予め設定しておいた人に通知が届きます。また、tracMoを取り付けたカバンがStationから離れた場合も通知するという設定もできます。









薬箱やべランダなど、小さな子供に開けてほしくない場所はあるものです。そんな時はtracMoを設置してみましょう。開けられるとtracMoのモーションセンサーが振動を感知し、あらかじめ設定しておいた相手に通知を行います。








「あれ?財布自宅に置いてきちゃったかな?ほんとに自宅にあるかな?」ひやっとするこの瞬間、tracMo Stationを使って調べましょう。自宅のStationが周辺をスキャンしてお知らせします。

※こちらの機能については「インドアマッピング機能」もご覧ください。







家のドアに取り付ければ簡易的な防犯装置にもなります。留守の時間帯に設定しておけば、その時間帯にドアが開けられると予め設定しておいた相手先に通知を行います。








一人暮らしの親を見守りたい。ただ、プライバシーは守ってあげたいので、カメラは避けたい。そんな時はtracMoを、見守りたい人が朝使う物、例えば、ドアやポット、炊飯器などに取り付けてみてはどうでしょでうか?それを使用した際の振動をtracMo Stationが感知しお知らせします。

適切な距離感で、離れて住む大切な人の見守りできると思います。













トラクモステーションはトラクモ、トラクモリーフからの信号を受けるアンテナであり、司令塔となるデバイスです。

※ご利用にはStationを設置する場所にWifi環境がある必要があります。

















tracMo、tracMo Leafは、Stationがなくても流行の”落し物防止タグ”としてご利用いただけます。キーホルダー型のtracMoとカードタイプのtracMo Leafをご用意しております。どちらもボタン電池で稼働し、電池は取りかえ可能です。

主な機能は以下の通りです。

◆離れると知らせる

大切な物の置き忘れ防止に役立ちます。アラート音でお知らせします。また、大切な物をどこかに置き忘れた場合には、スマートフォンアプリで置き忘れたであろう場所と時間をマップで表示します。


◆鳴らして見つける

探し物が見つからない場合にスマートフォンアプリでtracMo・tracMo Leafを鳴らして見つけます。スマホが見つからない場合でも、tracMoからスマホを鳴らして見つけることも可能です。 ※この機能はBluetooth®の範囲内で有効です。


◆動くと知らせる

小さな動きにも反応し置き引きなどから持ち物を守ります。使用する環境によってセンサーの感度を調整できます。例えば、静かなカフェでは感度を上げて荷物を見守ったり、よく揺れる電車の中で感度を下げて誤作動を避けます。※見守る対象は必ずBluetooth®の範囲内に置いてください。







オフィスと自宅、実家など、離れた場所にある複数のtracMo Stationを一つのアプリで管理できます。例えば、離れた場所に住む家族の安否確認と、子供の自宅への到着確認、自宅の防犯対策が全て一つのアプリで完結します。

*1つのスマートフォンで管理できるtracMoの数量は10個までです。

tracMo専用アプリのダウンロード先

(iOS)https://itunes.apple.com/jp/app/tracmo/id1305007438?mt=8

(Android) https://play.google.com/store/apps/details?id=com.qblinks.tracmo&hl=ja











続いて、tracMo Stationをリビングと寝室に1個づつ取り付けてみましょう。これで、探している物がリビングにあるのか、寝室にあるのかまでわかるようになります。

下はアプリイメージです。現在、寝室とリビングに設置されたtracMo Stationの付近にどのアイテム(tracMoもしくはtracMo Leafが取り付けられたアイテム)があるか一覧が表示されています。













tracMo Stationの機能の一つ”ユニバーサルトラッキングモード”はtracMo以外のBluetooth®搭載機器を検索するモードです。この機能を使用すると、Stationは、その周辺にある、tracMo以外のBluetooth®搭載機器もスキャンし、上記「インドアマッピング機能」等で表示させることができます。

Bluetooth®が搭載されたデバイスは年々増加しており、同時に小型になってきています。「あれどこ行った?Bluetoothイヤホンの片方がない!」こんな経験をされた方も多いはずです。

※こちらの機能はベータ版としてのご提供で、すべてのBluetooth®搭載機器に対応するわけではありません。動作保証対象外となります。











tracMoの特徴の一つに、その裏で支える独自のクラウド技術が挙げられます。tracMo Cloud【トラクモ クラウド】は、様々なスマートデバイスやIFTTTなどのWebサービスと連携することができます。例えば、お子さんが自宅に到着したらスマート照明が自動にONにするという設定も可能です。さらに、tracMoやtracMo Leafに付いている"ボタン"を押して対応するスマート家電を操作することも可能です。使い方はアイディア次第なので、ユーザー様ご自身で楽しんで使い方を探していただけます。













tracMoチームは昨年から、台湾で「スマート病院および認知症患者の見守り」を課題として取り込んできました。現在は病院で認知症の患者さんに対し、行動を見守るシステムが活用されています。tracMo Stationの設置によって患者さんが自由に移動できるエリアと患者さんにとって危険なエリアが分けられ、患者さんが指定エリアに入ろうまたは離れようとする際に、身に着けているtracMoがtracMo Stationを通して医師や看護師、介護スタッフの元へ通知を送る仕組みです。認知症患者さんの見守りに、低コストと利便性が高いシステムで患者やスタッフの負担を最小限まで抑えました。
その他、病院内のカルテを届ける際に、リアルタイムでカルテの位置情報を確認できます。また、院内で医療機器などの資材のトラッキングにも役立っています。






台湾花蓮県豊濱郷では、ごみの収集方法は日本とは異なり、住民がごみを持って路上で収集車が来るのを待たなければなりません。ごみ収集車を逃してしまってごみを出せないという住民の声から、Tracmoチームは「ごみ収集車トラッキングシステム」を開発し、採用されました。
tracMo本体をごみ収集車に取り付け、ドライバーのスマホを通して収集車の位置情報を高い頻度でtracMo Cloudへ発信します。専用アプリをインストールしている住民は、アプリの地図画面で収集車の位置情報を確認することができます。Stationは利用していない取組ですが、tracMoの応用範囲の広さを示す事例です。











Tracmo, Inc.は台湾に拠点を置くIoT開発会社です。tracMoチームはこれまで培ってきた高い技術力と豊富な経験を生かし、IoTデバイスの設計から開発まで一貫して行っています。最先端のBLE(Bluetooth® Low Energy)と独自のクラウドネットワーク技術を通じ、よりスマートなライフスタイルをお客様に提案します。





























◆【製品保証について】

製品の保証については製品のお届け後から1年間となります。但し、明らかな破損が見られる場合や、付属のボタン電池の不具合は保証対象外となります。

◆【tracMo、tracMo leafの電池について】

tracMoはCR2032ボタン電池1個、tracMo LeafはCR2016ボタン電池2個で最長1年間(使用状況によって変わります)ご利用いただけます。また、tracMoおよびtracMo Leaf共に電池交換が可能です。

◆【Stationの有効範囲について】

Station 1台の有効範囲は半径10mから20mです。設置する環境(部屋の壁の素材、厚さ)などにより有効範囲は変わります。有効範囲を広くする場合は複数のStationを設置して下さい。

◆【Stationの設置について】

Stationはとても簡単に設置できます。USBポートもしくはUSBアダプタ(0.5A出力以上)にStationを取り付け、アダプタを電源コンセントに差し込むと設置が完了です。

◆【Stationの電源アダプタは同梱されていますか?】

いいえ、アダプタは同梱されていません。お手持ちの電源アダプタをご利用下さい。

◆【Stationは一台あたりに何台のtracMoまたはtracMo Leafと接続できますか?】

Stationは約100個のtracMoデバイスを同時にスキャンできます。

◆【Stationは通信料がかかりますか?】

Stationは通信料がかかりませんが、ご自宅のWi-Fiを利用してクラウドサーバーへデータを送信します。尚、送信されるデータ量は微々たるもので、Wi-Fiへの負担は極めて低いと言えます。

【リスク&チャレンジ】

現状はハードウェアのテスト機とスマートフォンアプリのベータ版でテストが完了しております。但し、量産の段階での予期せぬ問題によりお届け時期が遅れる可能性がございます。

アプリケーションやハードウェアのデザインは2019年4月現在で想定している内容です。利便性向上を目的としたデザインの変更や機能の変更がある場合があります。

並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。






Last updated  Jun 5, 2019 02:20:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
Oct 6, 2018
カテゴリ:Bluetooth
発売した瞬間、二台購入した5.0対応、aptX Low Latency(aptX LL) トランスミッタ/レシーバー

2018年06月15日 Anker、Bluetooth 5.0送受信の2役アダプタ。TVやオーディオをワイヤレス化

すぐに届いたのですが、ちょうど地震の後で、設置できませんでした。。。

久々にHIRO.F's Barで飲んだので、ついでに、設置を。。。

テレビの音を、いままでは、apt-Xで、テレビ裏のBluetoothスピーカーと
洗面所にあるコンポにレシーバーで入れて
2出力対応のトランスミッターで送ってましたが、やっぱり遅延あるし、二つ同時だと、切れまくるのですよ。。。

2014年03月05日 ハンファ Bluetooth スプリッター、OPTICAL OUT付レシーバー購入しました










設置してみましたが。。。
テレビの音を分配して、テレビ裏のスピーカーとトランスミッターに入れて
両方で鳴らしたら。。。
まだ、やっぱり遅延あるなあ。。。もちろん、sbcとかapt-Xよりは少ないけど、同時だと、少しディレイかかってる。。。
片方だけだと、リップシンク気にならない程度かもしれないけど。。。

これaptX Low Latency(aptX LL)で接続できてるのかな??
表示もなにもないし、わからんなあ。。。

こんど、インパルス入れて測ってみるか。。。。

もう一台接続して、スピーカーにいれると、遅延は、気にならなくなるのだけど。。。



Anker Soundsync(2-in-1 Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー)【AUX、RCA、光デジタル接続対応】
Anker

価格: ¥ 3,999 通常配送無料



Anker、Bluetooth 5.0送受信の2役アダプタ。TVやオーディオをワイヤレス化
中林暁2018年6月15日 10:00



 アンカー・ジャパン(Anker)は、1台でBluetooth 5.0の送受信に対応した初のトランスミッタ/レシーバ「Anker Soundsync」を6月15日より発売する。価格は3,999円(税込)。




Anker Soundsync
 Bluetooth非対応のパソコンやテレビ、携帯電話、オーディオ機器などに有線接続し、音をワイヤレスで伝送してヘッドフォンなどで聴けるアダプタ。“片手に収まるコンパクトサイズ”にトランスミッタ(送信機)とレシーバ(受信機)の機能を備え、切り替えて利用可能。バッテリも内蔵する。

 AUX(ステレオミニ)、RCA、光デジタルケーブルが付属。トランスミッタモード時は、テレビとSoundsyncを有線接続してBluetoothヘッドフォンで聴くことなどが可能。低遅延のaptX Low Latency(aptX LL)にも対応し、映像と同期して音を聴ける。レシーバモード時は、スマホの音楽をBluetoothで送信、Soundsyncを接続したオーディオ機器などで聴ける。




レシーバモードの利用例



トランスミッタモードの利用例
 BluetoothオーディオSoCのCSR BC8675を搭載し、遅延の少ない高音質なサウンドを楽しめるとしている。トランスミッタモードでは最大2台のBluetoothヘッドフォンを接続でき、レシーバモードでは最大2台の機器をオーディオなどと同時接続できる。Bluetoothの動作範囲は10m。




2台のデバイスと同時接続できる
 リチウムポリマーバッテリを内蔵し、AUX接続時はトランスミッタモードで最大25時間、レシーバモードで最大17時間の連続再生が可能。光デジタル接続時は送信が最大20時間、受信が最大13時間。

 外形寸法は約70×70×22mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約51.5g。充電用のマイクロUSBケーブルなどが付属する。




付属ケーブル



入出力端子






Last updated  Oct 10, 2018 04:23:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 23, 2018
カテゴリ:Bluetooth
昨年の8月。。。クラウドファウンディングで、むちゃくちゃ便利と思って、8台セットで、お金出して。。。

それが届いたけど、まったく、ウリにしていた機能は入ってなくて。。。
正式発売の時には、きちんとつけます。。。とか、色々言ってましたが。。。。

結局、まったく何も入らず、ただの分厚い、電池が交換できるだけのタグになってしまいましたとさ。。。

一応、そのうち機能入るかなと思って、問い合わせてみたら、クラウドファウンディングの分も含めて、返金しますとかってさ。。。

これじゃあ、まったく売れないだろうから、すぐにサービスも中止になるだろうなあ。。。

こちらが新しいサイト
見つける、知らせる、失くさない うっかり忘れから置き引きまで、様々な紛失リスクを低減するスマートタグ「tracMo (トラクモ )」

こちらで購入しました
左が、台数限定のβ版。クラウドファウンディングで送られてきたのと同じもの。
右側が、正式発売の2台セット

2個パック
tracMo 2個パック
Antique Copper、Mat Black 各1個 

7,074円(税込)


在庫限り tracMoβ版
β版 tracMoを特別価格でご提供します。

2,500円(税込)




正式版の箱の裏 最大半径30m Bluetooth5.0とは書かれてませんね


β版 最大半径120m



これが、前のクラウドファウンディングの時の機能説明ですよ。。。

失くせないモノがあるすべての人へ。世界初Bluetooth®5を搭載した、なくし物防止・発見デバイス 「tracMo(トラクモ)」

Bluetooth5.0の通信距離に、Mesh Netで、他のtracMo同士でも通信して、さらに通信距離を伸ばすってのがウリですね。
さらに、Mesh Stationを使って、家など、スマフォがないところでも検出するのがウリです。










前のサイトでは、きちんと問い合わせに返答してましたよ。
昨年のクラウドファウンディングでの商品を届ける時点で入ってない機能を、もっともらしい。。。いや、すぐにばれるような嘘や言い訳を並べて、言い訳しまくってました。。。

そして、やっと1年経って正式発売。。。
正式発売の時には、Mesh Stationも発表するとか、そのときには、Mesh Net対応するとか、色々言ってましたが、正式発売の時には、全てが無かったことにされてしまいましたよ。。。










むちゃくちゃうけます。。。
前のコメントで、もっと薄いのが欲しいって書かれていたときは、検討しますって買いてましたが、薄いの欲しけりゃ、他を買え!なんて書かれてますよ。

そして、その理由が、電池を交換できるだけなんです。。。

どこに行ったのMeshnetは!?Mesh Stationは、どこ!?
120mはどこに行った??
30mまでになって、他に、60mとかの製品もあるけど、そんなに広かったら探せないでしょ!って、、、、なんじゃ、そりゃ??全てが

そして、省電力ってのも消えて、電池交換だけがウリになりました。。。
だって、β版、すぐに電池なくなるんですもん。。。数ヶ月って、2ヶ月もたないんじゃないかな?






最初は、Facebookでも、発売時期とか、色々返答しててくれたんですが、正式発表となってから、すべてのコメントに、日本では、ビーラボだから、すべてそっちに聞けと、、、







そういうことで、新しいサイトのほうにコメントしても、Facebookに書いても、まったく反応なしで、メールしたら、


京都のHIRO.Fです。

クラウドファウンディングでtracMoを購入させていただき、色々と問い合わせを
させていただいておりました

FacebookのtracMoにコメントしていたところ、すべて、こちらのメールアドレス
に問い合わせしろとコメントされましたので、転載いたします。

今回、再度購入いたしましたが、
当然、以前のお約束が、正規発売日には、発表されるだろうと思ってのことです。

すでに、認証が取れていると言われていましたよね
bluetooth.sigへの登録と、技術基準適合証明、もしくは工事設計認証などの認証
に関しての内容を説明いただけませんでしょうか?




下記Facebookからの転載

HIRO.F
もう夏ですが、正式発売や、5.0のメッシュネット対応やら、ニ
ュースが聞こえて来ませんね。。。

9週間前

TracMo
TracMo お世話になっております。
Bluetooth 5の最新技術を使用しているtracMoは、7月に日本で発売される予定で
す。最新のニュースをお待ちしてお楽しみください。
よろしくお願い致します。😊
管理する

9週間前


HIRO.F
すでに購入済みのもののUpdateは、早めにお願いしたいです!
バグレポートなども行いますよ

9週間前




HIRO.F
やっと、国内販売が発表となりましたね。
7月ギリギリですね。
しかし、この発表では、Bluetooth5.0や、メッシュネット、ステーションのこと
は、一言も出てきませんね。...もっと見る

2週間前
TracMo
TracMo コメントありがとうございます。
日本での発売およびサポートは弊社の日本代理店株式会社ビーラボがご対応いた
します。
大変お手数おかけいたしますが、ご質問などは下記ビーラボにお問合せしていた
だければ幸いです。
info-product@b-labinc.jp
何卒、宜しくお願い申し上げます。



HIRO.F
それと、以前は、アメリカで特許申請中の技術により、電池は
ボタン電池1個で最長一年半を実現。省電力化 をウリにしてましたが、この言葉
も消えて、電池交換可のみがウリになってますね。
まだ、試作だから、バッテリーがすぐになくなるのだと思ってましたが、β版と
アラームの大きさとクリック感の改善くらいの差と書かれてるので、省電力には
なってないのですよね。...もっと見る

2週間前

TracMo
TracMo コメントありがとうございます。
日本での発売およびサポートは弊社の日本代理店株式会社ビーラボがご対応いた
します。
大変お手数おかけいたしますが、ご質問などは下記ビーラボにお問合せしていた
だければ幸いです。
info-product@b-labinc.jp
何卒、宜しくお願い申し上げます。

2週間前







返答きて。。。


HIRO.F様

ご連絡いただきありがとうございます。
以下、ご確認をお願い致します。
①bluetooth.sigへの登録 https://launchstudio.bluetooth.com/ListingDetails/64355
②工事設計認証 005-101672

大変申し訳ありませんが、以下の機能につきましての実装は未定となっております。

・Bluetooth5.0 Long Range Mode機能の開放時期について
・tracMo同士が探し合う機能について

上記実装前提での今回のご購入であったのであればもちろんキャンセルを承ります。

少人数のチームの為、諸々遅れており誠に申し訳ありません。


B-Lab Inc. 矢野






https://launchstudio.bluetooth.com/ListingDetails/64355

Declaration Details
Listing Details
Declaration ID D040874
Referenced Qualified Designs 94079 (Component (Tested))

Company TRACMO, INC.
Listing Date 2018-08-01
Specification Name 5.0
Product List
Product Name Product Website Product Category Publish Date Archive Date Model Number Subset ID Description
tracMo http://mytracmo.com Unique Products 2018-08-01 TRACMO3
tracMo is a small device that helps you to find ...
Referenced Qualified Design:
QDID 94079
Company Texas Instruments Incorporated
Qualification Assessment Date 2017-04-17
TCRL Version TCRL 2016-2 (Bluetooth 5)
Product Type Component (Tested)
Combined Designs
View ICS Details
Supported Layers
Subsetted Qualified Designs



で、返金しますと。。。


HIRO.F様

ご返信誠にありがとうございます。

+Styeで今月ご購入いただいたものにつきましてはキャンセル処理にて対応します。
クラウドファンディング分につきましては銀行振込で返金させていただきますので、口座情報と、確認の為にクラウドファンディング
で出資いただいた金額をお知らせください。

また、お手元にあるtracMoはクラウドファンディング分も含めて現在ある物だけでかまいませんので、以下住所まで着払いでご返送ください。

〒102-0093
東京都千代田区平河町1-4-12 平河町センタービル9F
1-4-12 Hirakawacho, Chiyoda-ku, Tokyo Japan 102-0093
03-3288-3275

以上、お手数をおかけし申し訳ありませんがよろしくお願い申し上げます。

矢野



2018年8月11日 2:38 HIRO.F

> HIRO.Fです
>
> クラウドファウンディングで購入しました分も、明らかに
> 仕様が違いますので、変換分に含まれますでしょうか?







まあ、向こうとしては、もう開発無理ってことで、返品、返金したいんだろうなあ。。。
うるさく言う人間のやっかいばらいもできるし。。。

まあ、それじゃあ、おもしろくないので、もうちょっとつきあいますかね。。。



でも、何度もいいますが、この手のは、いくら物が良くても、ユーザーが多くなくては意味はありません。
ユーザーが多くなければ、カバーできる範囲は、自分ひとりですからね。。。
そして、システムの維持にお金がかなるので、どこか大きなセキュリティー会社とか、通信会社と組まないと、続きません。
最初のころは、タグを大量にばらまくくらいしないと、ユーザーは確保できません。

それすらしないで、さらに、捜索範囲が狭くなり、メッシュネットすらないなんて、まあ、システム終わるのも時間の問題でしょう。。。。

メッシュネットや範囲の広さなどを売りにして、どこかのセキュリティ会社に組みこんでもらうとか、通信会社のオプションとかにしてもらうとかしなければ、使えないってことで、すぐにすたれます。。。


それも分からず、設計会社に設計能力のないのも分からず売りだすような会社は先はないでしょうね。。。

昔○NKY○も、そんなことで、どっかのHDMIスティックを出すってことになって、ボロボロでしたね。。。
他にも、そんなのたくさんあったなあ。。。
まあ、そんな会社は、結局、あーなるのですよ。。。






Last updated  Jun 5, 2019 02:03:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 15, 2018
カテゴリ:Bluetooth
Bluetooth3.0や4.0が出てきたときも、そうなんですが、5.0対応といっても、それがいかされていないバターンでしょうか?
5.0での優位性は感じられませんが、apt-X Low Latency対応ですので、早速注文してみました。
3,199円のセールでしたので1個限定の制限かかってましたが、二回続けて注文したら、二個買えました。。。

Anker Soundsync(2-in-1 Bluetooth 5.0 トランスミッター & レシーバー)【AUX、RCA、光デジタル接続対応】
Anker

価格: ¥ 3,999 通常配送無料



Anker、Bluetooth 5.0送受信の2役アダプタ。TVやオーディオをワイヤレス化
中林暁2018年6月15日 10:00



 アンカー・ジャパン(Anker)は、1台でBluetooth 5.0の送受信に対応した初のトランスミッタ/レシーバ「Anker Soundsync」を6月15日より発売する。価格は3,999円(税込)。




Anker Soundsync
 Bluetooth非対応のパソコンやテレビ、携帯電話、オーディオ機器などに有線接続し、音をワイヤレスで伝送してヘッドフォンなどで聴けるアダプタ。“片手に収まるコンパクトサイズ”にトランスミッタ(送信機)とレシーバ(受信機)の機能を備え、切り替えて利用可能。バッテリも内蔵する。

 AUX(ステレオミニ)、RCA、光デジタルケーブルが付属。トランスミッタモード時は、テレビとSoundsyncを有線接続してBluetoothヘッドフォンで聴くことなどが可能。低遅延のaptX Low Latency(aptX LL)にも対応し、映像と同期して音を聴ける。レシーバモード時は、スマホの音楽をBluetoothで送信、Soundsyncを接続したオーディオ機器などで聴ける。




レシーバモードの利用例



トランスミッタモードの利用例
 BluetoothオーディオSoCのCSR BC8675を搭載し、遅延の少ない高音質なサウンドを楽しめるとしている。トランスミッタモードでは最大2台のBluetoothヘッドフォンを接続でき、レシーバモードでは最大2台の機器をオーディオなどと同時接続できる。Bluetoothの動作範囲は10m。




2台のデバイスと同時接続できる
 リチウムポリマーバッテリを内蔵し、AUX接続時はトランスミッタモードで最大25時間、レシーバモードで最大17時間の連続再生が可能。光デジタル接続時は送信が最大20時間、受信が最大13時間。

 外形寸法は約70×70×22mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約51.5g。充電用のマイクロUSBケーブルなどが付属する。




付属ケーブル



入出力端子






Last updated  Jun 16, 2018 08:45:21 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 2, 2018
カテゴリ:Bluetooth
電池の減りが速いなあ。。。

鍵用は、切れて60日くらい経っていました。。。

HBΓについてるやつも、もう一月電池切れか。。。









Last updated  Jun 5, 2019 02:05:04 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 19, 2018
カテゴリ:Bluetooth
2018年03月16日 tracMoが登録できません

この前に、登録できなかった件について問い合わせしました。
他にも、登録できなかった方もおられたようで
サーバーダウンで、登録できなかったようです。



HIRO.F 2018-03-17
https://plaza.rakuten.co.jp/hkages/diary/201803160005/

tracMoが追加登録できません。
届いたときに、2台登録しましたが、昨夜、残りの6台を登録しようとしても
「接続中」画面にならなかったり、「接続中」画面になっても、すぐにサーバーエラーが発生しましたとなります。
これは、AQUOS Rでの確認です。Wi-fi接続時でも、4G通信でも、どちらでもだめでした。
AQUOS XX 404SHでは、「接続中」画面になりますが、何十秒か経過した後、このtracMoは認識されませんでした。とメッセージが出ます。こちらは、Wi-fi接続されています。

両方とも、アプリをバージョンアップしています。
バージョンアップする前の2台は、登録できたままで使えています。

アプリの問題でしょうか?サーバーの問題でしょうか?
Andoroidのバージョンの問題でしょうか?


>>HIRO.F様

コメントいただきありがとうございます。

ご質問のペアリングができない件について、
3月17日に発生したサーバーエラーが原因だと考えられます。
3月18日の時点でサーバーが復旧しており、すべてのエラーが解消しました。
お手数おかけいたしますが、お手元のtracMoでもう一度ペアリングをお試しいただけますでしょうか。
もしペアリングできない場合、一度tracMoアプリからアカウントをログアウトしていただき、再度ログインしてからペアリングをお試しくださいますようお願いいたします。

この度はご迷惑おかけしましたことをお詫び申し上げます。
今後、再発防止に向けて開発チーム一同で取り込んでまいりますので、
引き続きtracMoのご利用を宜しくお願い申し上げます。

ビーラボスタッフ一同より




ちょっと日程がおかしい気もしますが。。。18日もだめだったので。。。

帰ってから試してみました

一応、登録できる。。。
しかし。。。

やはり、Andoroid 8.0と相性が悪いのか、登録画面にならないことが多いです。

登録の方法の動画を見て、戻ったら、登録画面になっていたり、アプリを強制終了してやらないと出てこないことが多かったです。
このあたりは改善していただきたい。

それと、一台、スイッチを押しても、反応ないのがありました。
他の電池を入れると、反応ありました。だめだった電池を、他に入れるとだめなので、電池がないようです。
持ち合わせなかったので、大量にモノタロウで注文いたしました。。。

一応、全部登録しました。


週末にでも、それぞれのバイクなどに取り付けてみたいとおもいます。







2017年08月23日 Bluetooth 5.0対応で広範囲に追跡、新型の紛失防止タグが出資募集

2018年02月22日 tracMo届きました!!!

2018年02月23日 tracMo返答いただきました。

2018年02月27日 tracMo返答いただきました。

2018年03月16日 tracMoが登録できません






Last updated  Jun 5, 2019 02:06:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 16, 2018
カテゴリ:Bluetooth
バイクを車庫から打さないといけません。。。
月極のほうにとりあえず、移動しようと思い、tracMoを、全部つけとこうかなと。。。
それと、ギターと楽譜のバッグにも。。。
バイク全部は無理ですね。。。。
あと一つは、家のALTOとV100の鍵につけました。これは普段持ち歩いてるし、仕事用のバッグに入れてるので。。。

で、Bluetoothタグにタグつけて準備を。。。





登録できません。。。エラーが出ます。。。

AQUOS Rでも、AQUOS XX 404SHの両方ともだめでした。
Wi-fi接続でも、Wi-fi OFFにして、4G通信でも同様です。

この前、アプリがバージョンアップしてましたが、関係あるのでしょうか?

届いたとき、2台は登録できています。





4時くらいまでやってたけどできず。。。

朝起きてためしましたが、やっぱりだめでした。。。。





2017年08月23日 Bluetooth 5.0対応で広範囲に追跡、新型の紛失防止タグが出資募集

2018年02月22日 tracMo届きました!!!

2018年02月23日 tracMo返答いただきました。

2018年02月27日 tracMo返答いただきました。






Last updated  Mar 17, 2018 11:03:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 27, 2018
カテゴリ:Bluetooth
今までのレポートはこちら


2018年02月22日 tracMo届きました!!!

2018年02月23日 tracMo返答いただきました。




この前の返答に対して、再度コメントをさせていただきました。
その返答を本日いただきました。


まあ、この手の製品は、単独では、まったくメリットがないので、安くてでも数が出て、ユーザーが多くなって、ハードではなく、ソフトでお金を稼げなければ続きません。

会社がつぶれたら、まったく何の役にもたたないタグですからね。。。

数が何万枚も出て、そこらにユーザーがいて、監視できるシステムにしないと、続きません
この値段設定だと、ちょっと厳しいかな。。。
会社の規模、信用も、サービスが普及するかどうかに影響あります。
いつつぶれてもおかしくないような、警備会社のハードは入れないのといっしょで
サービスがなくなると使えなくなるのが分かってて、信用のないところのは買えません
最初は、ただ同然で、配って、口コミなどで、利用者が増えてからが勝負です

他の大手が同じようなのを出す前に、普及させてしまわないといけません。。。
Bluetooth5.0以外で、同じように、他の人のスマフォで検出するってのは、もうやっているところはありますから、何の目新しいところはありません

Bluetooth5.0が出たら、当然、それで距離を伸ばします。そこには、特許性はありません。
他が、すぐにやると思います。

そこを、分かっていなけば、やっぱり長続きするとは、思えないのです。。。



HIRO.F 2018-02-24
早速の返答ありがとうございます。

https://plaza.rakuten.co.jp/hkages/diary/201802230006/

こちらに、その後のレビューと、返答に関する感想を記入しております。


御社の返答を拝見させていただいたところ、現時点では、他のBluetoothタグと変わらず
使用できるようなものではないと思われます。
次世代ところか、現時点のものより、厚さがあるだけ使えない状況です。

一番のウリである
①Bluetooth5.0 Long Range Mode機能の開放時期について
②tracMo同士が探し合う機能について
の予定がまったく予定が分からない状況で、こちらが誤解したかのような返答は、いかがかと思います。
Mesh Station発売までに、①②の対応を希望します。
Mesh Stationなしでも使える機能であり、これがなければ、意味がまったくありません。
正式販売されたとしても、これが無ければ話になりませんし、私も他の方に薦める気にはなれません。
多くの方が、使用しなけけば、成り立たない製品ですが、これでは、使えるようになるのに、どれだけかかるかと。。。
現在売れている台数は、限られているのですから、その「うまく接続できない可能性」などで開放しないなどとの言い訳は理解できるものではありません。
正式販売までのトライアルの時期ではないのでしょうか?

>>HIRO.F様

貴重なコメントを頂戴し、誠にありがとうございます。スタッフ一同深く御礼申し上げます。

説明が不足しており、誠に申し訳ございません。ページ内の「コミュニティーサーチ」については、紛失物(tracMo)の近く(Bluetooth 4のレンジ内 )にtracMoのアプリケーションが(バックグラウンドでも)起動してあるスマートフォンが入れば機能します。
しかしながら、それだけではHIRO.F様がおっしゃるように従来の製品となんら変わらず、Bluetooth 5のメリットが全くありません。他の商品との差別化を図る為に当社としても早めに実装できればと考えております。

想定通りにいかないこともあるのは事実ですが、試行錯誤しながら良い製品にしてまいりたいと存じます。深くお詫び申し上げると共に、もうしばらくのご辛抱とご理解を賜りますようお願い申し上げます。
進捗、アップデートにつきましては適時ページ内等でお知らせを差し上げます。

byビーラボスタッフ一同






Last updated  Feb 27, 2018 11:48:56 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 23, 2018
カテゴリ:Bluetooth
今日、一日使ってみて。。。

やはり、すぐに切れる。。。動かしたショックとかで、鳴るようにしてて、そこらで鳴りまくるので、アクションはオフに

財布に入れるのは、やはり厚すぎて、きびしいですね。。。

それに。。。スマフォのバッテリーがすぐに無くなります。。。

tracMo同士が通信してて、スマフォは、一つだけと通信していると思ってましたが、別々でしか通信できない。。。
二つ使ってみてたので、ちょこちょこ切れる。。。
それも、持ち歩いてる財布も切れるので、身体の右ポケットにスマフォ、左ポケットに財布って状態で、水を多く含む身体のせいで切れやすいって、ほかのBluetoothタグと同じようなもんでしかないと。。。


あとは、へんな症状もあります。。。
tracMoが、マナーモードにしてても、鳴るんですが
エモパも、マナーモードにしててもしゃべってしまい、職場で、HIROさんってはなしかけられるはめに。。。


これは、なんとかならんかなあ。。。

というわけで、まあ、現状では、まったく使い物にならないと判明。。。


さらに、、、

朝に質問して、夕方には返答あって、きっと返答はなく、無視されるかも。。。と思っていたのは、期待が外れて、よかったのですが。。。

その内容が。。。









Commentsコメント

HIRO.F 2018-02-23
tracMo届きました。
https://plaza.rakuten.co.jp/hkages/diary/201802220006/

こちらに、Bluetooth5.0のLong Range Modeが、対応しているスマフォがないので、解放していないとの注意文学が入っておりましたが、いつ頃の対応予定でしょうか?
対応スマフォが出るまで、解放しないとの文面にも読めました。
これは、Q&Aに書かれている、5.0対応スマフォでないけど、tracMo同士が探し会うので、大丈夫と書かれてることと矛盾するのではないでしょうか?
tracMo一つをスマフォの近くに持っていれば、他は120mめでなら通信可能と思っておりましたが、どうなのでしょうか?
対応スマフォの発売など関係なしで、対応いただくようお願いいたします。

また、Mesh Stationの発売はいつになりそうでしょうか?

Alexaのスキルも見つからないのですが、日本語対応したスキルは、リリースされていますでしょうか?


>>HIRO.F様
ご丁寧にレビューしていただきありがとうございます。
コメントからいただいたご質問について説明させていただきたく存じます。

①Bluetooth5.0 Long Range Mode機能の開放時期について
tracMoのBluetooth5.0 Long Range Mode機能は既に開放できる段階まで準備を整っております。しかし現在開放するとiOS11およびAndroid6.0以前のOSを搭載するスマートフォンとうまく接続できない可能性があるため、開放を控えさせていただいております。
②tracMo同士が探し合う機能について
現時点、Mesh Stationが完成するまでtracMo同士が探し合う機能(いわゆるMesh機能)は開放しない予定でございます。この点については開発当初と状況が変わってしまい、このように誤解を招いてしまったことにお詫びを申し上げます。ご迷惑おかけして大変申し訳ございません。
Mesh Stationの発売時期について
明確な発売時期はまだ確定しておらず
お伝えできませんが、tracMoは今年の夏頃に正式発売の予定でございます。それまではMesh Stationの発売スケジュールを明確にして告知させていただきたく存じます。
④Alexa tracMoスキルについて
現在はAmazon側に公開申請を提出し、審査中の段階になっております。リリースされるまでもう少しお待ちいただければ幸いです。

tracMo開発チームは「次世代のトラッカー作り」を目指し、開発中は時代を先に越した技術を取り入れつつ、実用性にもこだわりつつさまざまな調整と試行錯誤を行いました。
お客様の貴重なご意見を商品改良・開発に参考させていただき、より良い商品をご提供できるよう努力してまいります。
今後ともご支援・ご応援を賜りますようにお願い致します。
byビーラボスタッフ一同



う~む。。。。。。。

これじゃあ、ただの使い物にならない、他のBluetoothタグと何もかわらない。。。。

それも、

スマフォ側でBluetooth5.0 Long Range Mode機能が有効になるものが出てくるまで
Mesh Stationが発売になるまで

っていう、まったく日程が見えていない二つの条件が、両方揃って、自分で、そのスマフォを買うまでは、ウリにして、金を集めた機能が、一切使えないってこと。。。

おまけに、他より厚いので、さらに使い物になりません。。。


一人だけ、8つも買ったのになあ。。。。

いったい、いつになったら、使えるようになるのかなあ。。。。

開発が間に合ってないんだろうなあ。。。。

金取ってるので、言ってた仕様と、まったく違うけど、ものだけ送っておけっていうのは、メーカーにいたので、よくわかるけど。。。。

某O社が、HDMIスティック出したときと、同じ感じだろうなあ。。。(苦笑)

正式発売になって、そのあとに、出るかどうかもわからないMesh Stationとスマフォが出るまで使えないんだったら、早割プランの意味は、ほとんどないなあ。。。
























Last updated  Feb 24, 2018 05:56:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 22, 2018
カテゴリ:Bluetooth
前に、クラウドファウンディングで出資したBluetooth5.0対応のタグ

2017年08月23日 Bluetooth 5.0対応で広範囲に追跡、新型の紛失防止タグが出資募集

一切レポも何もあがらないので、詐欺だったかと思いましたが
最近HPみたら、

2018-01-26
【発送時期に関するお知らせ】

支援者の皆様、この度はtracMoをご支援いただきありがとうございます!
皆様のおかげで商品の開発が無事に終わり、TELEC認定も無事に取得できました。

現在は台湾の工場で完成品を生産しておりますが、2月の中旬より順次発送させていただく予定でございます。
大変お待たせして誠に申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちいただければ幸いです。

スタッフ一同より


とのことで、楽しみに待っていました

少し前、発送の連絡があり、やっと届きました。。。
しかし、2万近いのに、普通郵便か。。。








注意書き
もちろん対応していないのは分かってますけどね。。。
早くMesh Station出してください。
あと、複数もってて、一つをスマフォの近くに持っていれば、5.0の距離になるんですよね??


質問いたしました。
https://plusstyle.jp/funding/item?id=29
こちらに、Bluetooth5.0のLong Range Modeが、対応しているスマフォがないので、解放していないとの注意文学が入っておりましたが、いつ頃の対応予定でしょうか?
対応スマフォが出るまで、解放しないとの文面にも読めました。
これは、Q&Aに書かれている、5.0対応スマフォでないけど、tracMo同士が探し会うので、大丈夫と書かれてることと矛盾するのではないでしょうか?
tracMo一つをスマフォの近くに持っていれば、他は120mめでなら通信可能と思っておりましたが、どうなのでしょうか?
対応スマフォの発売など関係なしで、対応いただくようお願いいたします。

また、Mesh Stationの発売はいつになりそうでしょうか?

Alexaのスキルも見つからないのですが、日本語対応したスキルは、リリースされていますでしょうか?





まあ、サイズは、ちょっと大きめ。。。厚いですし。。それは、分かっておりました







アプリいれて、ボタン押せばペアリングされます






























音は小さいな~
これじゃ、酔っ払ってて、財布ぬずまれても起きないな。。。(苦笑)

週末に、バイクや車につけときます。。。

あと、ギターとか楽譜入れるカバンにも入れます。。。

これで、ギター盗まれても大丈夫(苦笑)・・・・しくしく。。。






Last updated  Feb 23, 2018 08:31:35 PM
コメント(0) | コメントを書く

全90件 (90件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.