5617125 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

K爺の日々是好日

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

2019.10.24
XML
カテゴリ:
台風15号による被害で、横浜の沿岸部の工場が浸水被害にあいました。
ちょっと用事があり、そのあたりへ行ったので待ち時間に様子を見に行ってみました。

DSCN0957
へし折られた街路樹。左側が海方向になるので海側からの風でやられたようです。

DSCN0959
護岸が近づくと、普段は空き地状態になっている道路の一部に・・・・・
風倒木などがうずたかく積まれています。

DSCN0960
護岸の修復の工事が始まっています。ただ、修復前の段階のようですね。重機も小さいし・・・

DSCN0962
立ち入りできないフェンスの先にはフレコンが積まれた部分が見えます。手前のフレコンは台風19号対策で置かれたものでしょう。

DSCN0967
護岸と並行に走る車道です。左側にあるのが被災した工場群です。
普段は駐車防止のためにガードレールが置かれていて狭いイメージだった道路が、実際には結構広いんですよね。

DSCN0968
コンクリートの板状のものが見えますが、これは護岸の基部にあったタタキのような部分です。数m飛ばされています。

DSCN0970
まるで戦場のような状態です。護岸の上部が折れ、手前の方まで飛ばされています。手前の土の山は、もともとは緑地帯で松などが植林されていた場所です。

DSCN0973
護岸の上半分が折れています。高潮、風向き、高波・・・それらすべてを真正面で受けたことにより破壊された・・・というと天災ですけど、ニュースでの扱いは微々たるものですが、数年前にも護岸が崩れたことがあるんですよね。1970~1980年代に埋め立てられた場所なのですが、鉄筋も入っていないただ乗せただけのようなものが護岸だったんですね。今回の修復もどのように行うのでしょうね。

file29941
無事だったころの護岸です。ここは緑道公園として市民の遊び場なんですよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2019.10.24 08:31:10
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.27
カテゴリ:
いつもですと、もっと早い時期に行った方が吉なのですが、諸般の事情により春分の日を過ぎてしまったアサリの収穫に。
IMG_2025
平日と言えどもそこそこに人は居ます。駐車場も車が多かったものなぁ・・・
掘った後は当然避けて、沖に向かえばいいだろうというのが初級クラス。

IMG_2026
潮干狩りと海苔ひびのある風景は何十年も前から変わりません。
ただ、人口の砂浜になったりシーサイドラインが出来たり、果ては八景島が出来たり色々と変わった部分もあります。いや、変わった部分の方が多いですね。

IMG_2027
1時間半ほどせっせとアサリ掘りをやっての帰り際、居ましたよ、ご禁制のジョレンです。もちろんここは使用禁止です。当然注意しましたけど、遠くから、初めて来たとかで禁止は知らなかったとか・・・。まぁ、こういう人間が増えているのが近頃の日本。ルールもマナーもありません。自分の欲しい物の情報以外には目もくれません。こういうのには来ないでほしいですね。

IMG_2029
ちょっと行く時期が遅れたものの、しっかりと1KGほどは収穫がありました。一部は冷凍保存して楽しみを延ばせるように・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2019.03.27 07:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.15
カテゴリ:
荒崎の続きです。
P3082921
箱根ですね。うっすら雪が積もっています。こんな姿ももうそろそろ見られなくなるでしょうね。

P3082923
江ノ島ノムコウに薄っすらと雪をかぶった山が見えます。大菩薩とかの奥多摩方面の山だと思います。
よくよく考えると、富士山、北岳、間ノ岳って日本の高い山ベスト3なんですよね。贅沢な眺めなんですよね。

P3082928
遠くばかりではなく、足元を見るとトビが飛んでいます。
270mm相当で追って撮影してみました。ノートリミングです。EOSのときと違って機材が軽いので追尾が楽です。AFの追従さえ良ければ文句なしですが、まぁまぁかな。
それよりも、トビを俯瞰で撮影できるという方が珍しいんですけどね。

P3082929
夕日ケ丘がギリギリまで張り出しているおかげなのですが。いつでもそのへんにトビがいるかは別として。

P3082933
ハマダイコンの花です。咲きだしています。
前回来たときも少し咲いているのは確認済みでしたが・・・

P3082936
暖かな色合いに和みます。

P3082937
横浜よりも遥かに先に春が来ている感じです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2019.03.15 07:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.13
カテゴリ:
いつもなら夕日の丘に登りますが、この日はちょっと変えて・・・
P1072445
大島が見えます。滅茶苦茶穏やかな海です。

P1072446
積雪が見えることもあるんですけどね。さすがに今回はありませんでした。

P1072449
海が凪いで、天気が良く暖かいと真冬であることを忘れます。荒れた日ですと凄いんですけどね。

P1072450
陽の光を楽しみます。

P1072451
風光明媚だった眺めなんですが、バックにつまらないものが見えるようになってしまって残念です。
ソレイユの丘に2017年に出来た観覧車が邪魔です。景色を壊しています。ソレイユの丘って横須賀市が所有しているのですが、どういう感覚しているんだろうな・・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2019.01.13 07:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.12
カテゴリ:
P1072442
荒崎の長井荒井漁港です。本当なら、真正面に富士山が見えるのですがねぇ・・・・この日は富士山にだけ雲が掛かっていました。

P1072448
どんどん引きです。左手が潮騒の丘で、鎌倉時代に三浦義澄の居城であったとされる長井城(荒崎城)があったとされる場所です。

P1072443
その潮騒の丘とどんどん引きとの接続部分ですが・・・自然に侵食された部分とは別に、妙に平坦に切り崩された部分があります。左側に向かっても削り落としたような感じですね。

P1072453
上から見るとこんな感じです。このあたりは頁岩と凝灰岩の地層からできていて、頁岩は薄くはがれやすいという性質があります。地層の傾きと合致する感じで綺麗に切り落とされているのが分かります。明らかに人為的な加工でしょうね。

P1072452
切り崩した部分は幅の狭い進入路になっています。ここを渡ると城があったわけですが防御のために入り口を狭めたそうです。自然の要塞にさらに手を加えたことにより完璧なものを目指したようですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2019.01.12 07:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.27
カテゴリ:
荒崎の夕日の丘は、富士山、丹沢、江の島、伊豆大島まで見渡せるところです。広場状になっていて気持ちが良いので、荒崎に来ると必ず登ります。

PC212346
大楠山です。大楠山は、さほど遠くないのにやや霞み気味。特に暖かな日でしたからね。

PC212347
江の島はやっと見える程度。よく見ると江の島が浮かび上がる蜃気楼が見えます。海水温と海上の空気の温度差が作り出すものですが、温度差が大きくなるともっと江の島が浮き上がります。

PC212360
亀城根にある亀城礁灯標です。あのあたりは浅くなっているので大型船舶は座礁しかねないのですが、釣りでは有名ポイントなんですよね。

PC212355
なにか見たことのない鳥が飛んでいたのでシャッターを切りました。
拡大して色々調べてみると・・・コクガンでした。北日本中心に渡ってくるようですが、飛来数は少ないそうです。天然記念物に指定されているとか。
荒崎での目撃例は多いようですよ。

PC212361
いつもならはっきり見える富士山もよーく見ないと気が着きませんでした。
カラーで撮るとこんな感じで頂上付近がぼんやり見える程度ですが(肉眼でもこんな感じでした)

PC212361_1
モノクロに変換して調整するとここまで見えるようになりました。手前の低い山並みなど、まるで見えなかったのですがね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2018.12.27 07:50:05
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.26
カテゴリ:
荒崎に来たら、この時期気になるのは水仙の開花です。自宅の近所でも咲いているので当然咲いているはず…

IMG_1498
海はべた凪。穏やかな冬の海です。「春の海」という雰囲気の方が強いですが・・・
しかも霞がかっていて大島は見えません。

PC212337
水仙、咲いていました。咲き始めて間もない雰囲気ですね。

PC212339
観音崎のように一面が水仙…とはいきませんが、ある程度まとまっているので綺麗です。

PC212342
水仙が咲いていると暖かさを感じるのですが、実際にはまだ冬が始まったばかりなのですよね。
ハマダイコンはまだロゼット状態です。ハマダイコンが咲きだすころが春の盛りなんですよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2018.12.26 07:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.25
カテゴリ:
野菜の買い出しだけというのも勿体ないし、時間の余裕もあるので荒崎まで。

PC212332
日差しも暖かく良い陽気です。夕日が丘に登ってみます。
いつも冬になると目立つのはベビーサンローズ。帰化植物なのですが、なぜかここには群れています。南アフリカ原産の多肉植物のようですが、温暖な地だから生き延びているのでしょうか。

PC212335
トベラの実がはじけています。海岸で普通に見られますね。赤い種には粘りがあって、糸を引くように垂れ下がっているものも見られます。

PC212341
ヤブツバキです。横浜ではまだ咲いていませんが、荒崎では咲いていました。
温暖な場所なうえに、暖色系のものが見られるとなんとなくホッとします。
今頃、三ッ峠は・・・・枯葉色一色なんだろうなぁ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2018.12.25 07:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.25
カテゴリ:
港横浜。豪華客船やみなとみらいが脚光を浴びる中、僕の中での横浜と言えば・・・・
PA181498_1
艀、コンテナ船が主流になる前は貨物の積み下ろしは艀を介して行われていました。横浜は貿易港でもありますから、ピーク時にはおびただしい数の艀があって堀割川や中村川にまで係留されていました。それがコンテナ船の台頭で艀はあっという間に消滅。いや、まだ新山下に残っています。今も現役で活躍しています。ただ、さすがに年季が入った風貌になってきましたが‥

PA181500_1
新山下あたりは、昔の横浜の色合いが濃く残ります。ただ、山下埠頭などから徐々に様子を変えようとしてはいますが。

PA181506_1
艀はボロボロに錆びています。艀が全盛だった昭和30~40年代は、枕木や木製電柱などは防腐のためコールタールが塗られていました。艀もまたコールタールでは無いでしょうが同じトーン、黒で塗られています。黒というのは昭和中期カラーなのかもしれませんね。

PA181512_1


PA181518_1
艀自体は動力を持っておらず、移動にはタグボートなどで引かれることになります。この日も1艘の艀が引かれていきました。数は激減しましたが、いまだに物流の一端を担っているようです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2018.10.25 07:50:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.03.05
カテゴリ:
相模湾側から山を越え東京湾側へ。工業地帯の中にある貝山緑地へ向かいます。
P2205110
ここは夏島地区にある小高い丘です。遊歩道などが整備されています。

P2205108
追浜神社とありますが、神社の跡です。

P2205105
このへん一帯は、かつては横須賀海軍航空隊、海軍航空技術廠、追浜飛行場などがあり、横須賀海軍航空隊海軍飛行予科練習生(予科練)発祥の地になります。
上記の追浜神社は横須賀航空隊にて殉職したパイロットが祀られていたそうです。

P2205095
ここには河津桜があります。一足早い花見に寄ったわけです。

P2205099
まだこれからがピークのようですね。

P2205102
数は多くは無いのですが悪くないでしょ?三浦海岸駅のようにはいきませんがね。

P2205107
予科練の碑のあるある場所から良く見えるのが、米海軍基地というのも、皮肉なことですけど。

P2205103


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 週末田舎暮らしへ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。上のボタンをポチッとクリックお願いします!











最終更新日  2018.03.05 07:50:05
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全222件 (222件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 23 >

PR

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

 K爺@ Re[1]:三ッ峠 野原散歩(09/30) ピカさん65さんへ まだちょっと空気の透明…
 ピカさん65@ Re:三ッ峠 野原散歩(09/30) ススキが、出始めるといよいよ秋ですね。 …
 K爺@ Re[1]:横浜野菜(08/20) aoiさんへ あの鎌倉野菜を作ってる場所っ…
 aoi@ Re:横浜野菜(08/20) ほんとですねw 鎌倉野菜、大道りのマーケ…
 K爺@ Re[1]:山梨のフルーツ王国の核心部へ(07/26) aoiさんへ 多少高くてよければ御坂周辺な…

お気に入りブログ

藤沢 New! ピカさん65さん

国会議員の「免責特… New! ひまわり7939さん

パソコンが壊れた New! ごねあさん

何故だか、遊びで、… New! 空夢zoneさん

*不揃いのりんごケ… けいぼう@さん

小壁の塗替え 其の二! みのふさん

サイド自由欄

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.