000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

KMT'S Game Life

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

シミュレーションゲーム

2009.10.24
XML
 10月18日は自宅でゲーム会を行いました。参加者はAMIさん、YENさん、ハナザーさん、わたしと午後に遅れてTrajanさんです。

10-18_SPQR.jpg
 わたしはAMIさんと “S.P.Q.R.” のシナリオ “GREAT PLAINS” をプレイしました。AMIさんがカルタゴ軍(スペインでの戦いなのでハンニバルはいません)、わたしがスキピオ率いるローマ軍です。
 わたしはGBoHシリーズはじめてのプレイです。一方のAMIさんは10年振りとのこと。AMIさんにインストしてもらいながらプレイを開始します。
 序盤、よくわからないのもあって、双方とも徐々に戦線を前進させます。ある程度接敵したときにローマ軍より戦端を開いてみました。
 初プレイで要領がよくわかっていなかったのもあって、スタックできるのにスタックせずに攻撃を掛けたために序盤の攻撃は成功しません。途中、少し要領も掴めてきたのでスタックしつつ攻勢を取りますが、ちょっと遅かった感じです。またダイス目が悪く崩壊しつつあり、そこで0の目がでたときに、わたしのプレイ意欲が削がれて投了しました。
 楽しめましたので、またプレイしたいシリーズのゲームです。画像上はセットアップ時、下はゲーム終了時です。

10-18_AC.jpg 
 YENさんとハナザーさんは、コマンド付録の “アリューシャン・キャンペーン” を対戦です。陸海空のルールですし、増援とかルールの把握に苦労していたようです。勘違いもあったようで途中で終了したようです。

  “アリューシャン・キャンペーン” が終わった2人は、Trajanさんがデザインしている “調略級関ヶ原” をテストプレイしていました。






Last updated  2009.10.24 13:13:04
コメント(0) | コメントを書く


2009.08.31
8月30日に久方ぶりに自宅でゲーム会をし、参加者は4名でした。プレイされたゲームは下記の3つです。

8-30_PoG.jpg
 Y口さん(中央諸国)とみねさん(連合国)でGMT社の “Paths of Glory” を対戦。8ターンくらいまで進んでいました。
 イタリアはだいぶ攻め込まれていましたが、ロシアでは連合国堅調な感じでした。中央諸国はブルガリアでポカがあったようです。そして終わりがけにバルカンでドイツの軍が補給切れで除去になるかという感じで時間切れで終了しました。

8-30_GEKIMAN.jpg 
 鵲さんドイツ軍、わたしがソ連軍でGJ付録 “激闘マンシュタイン軍集団” を対戦しました。
 1ターン目は交互にチットが出る感じでたいした損害もなく枢軸軍は整然と後退していきます。2ターン目も途中まで整然と退却していましたが、ZOC to ZOCでドイツ装甲部隊を包囲しつつ1へクスだけですがドネツ川を渡りましたが、それはすぐに叩き返されます。3ターン目に最初のチットがSTAVKAでドイツの装甲などが包囲されて、その後にドイツのチットが続いて動けなかった後で、ソ連が続いて好き放題なところも出て、ドネツ川をソ連が数多く渡ったため、ここでドイツ投了で終了しました。
 双方、このゲームに慣れていないのですが、ちょっとドイツの装甲が前で守りすぎたかなという感じです(ZOC to ZOCで包囲されたので)。

8-30_Cobra.jpg
 “激闘マンシュタイン軍集団” 対戦後、時間があったのでSA “激闘ノルマンディ(COBRA)” を鵲さんドイツ軍、わたしがドイツ軍で対戦しました。対戦(プレイ)は双方はじめてで、ルール習得的なプレイです。
 3ターンまでプレイしましたが、戦線の東西で突破・包囲が発生した状態で終了しました。ルールも覚えたし、また対戦しましょうということでこの日は終わりました。






Last updated  2009.08.31 23:30:23
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.19
 当面の予定としては、いずれもTSS例会で
8/23(土):SCS / Rock of the Marne
8/29(土):AG / Conflict of Heros
8/29(土):GMT / S.P.Q.R. …シナリオ調整中
という状態。いずれも未プレイだったりします。取り敢えず、一番近い8/23対戦の “Rock of the Marne” はルール読みました…ソロプレイして臨みたいと思っていますが、はてさて。
 “S.P.Q.R.” はルール読んでさすがにちょっとソロプレイしてと思っているけど、まずは最初のハードルとしてユニット切らなきゃ…ということで明日からチマチマと切り出す予定。

 それ以外にも対戦未定ですが、8/30は自宅でゲームする予定にしています。ということで、8月は結構ゲームをしそうな感じ。






Last updated  2009.08.19 22:33:24
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.11
 8月9日は大阪ミドルアースに出撃しました。渋滞で行きは普段2時間のところが5時間も…帰りも大雨でした。
 プレイしたゲームは “NES / Killing Ground” のコブラ作戦のシナリオです。対戦相手はアメリカ軍がこかどさん、鉄人デグさんでわたしはドイツ軍。プレイ目的は今度予定しているキャンペーンの練習のためです。
 わたしが大幅遅刻したので、2ターン半しか進みませんでしたが、取り敢えずルールは把握していただけたようで、まずはインストの目的達成です。
 ゲーム展開は、今まですぐに突破困難だったので甘く考えて不用心のドイツ軍のわたしが3ターン目でちょっと突破されてしまいました。






Last updated  2009.08.11 21:25:06
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.03
 ずっと、VASSALのバージョン3.1がリリースされてからも、ずっとVASSAL3.1bataで使い続けていました…特にPBEMの対戦に支障がなかったので。
 先頃、やっと3.1.9へバージョンUP完了。理由は、SCS / Bastogne の作戦研究したいと思ったから(VASSAL3.1bataで開こうとすると、もっと進んだバージョンでモジュールが作られていますとコメントでるので…)。

 今、VASSALはGCACWやパスグロのPBEMに主に使用しています。このコメントを書きつつ、滞っている対戦の返信をしなきゃと思いつつ、PBEMでBarbarossa to Berlinをだれか相手してくれないかとも思っていたりします。






Last updated  2009.08.03 17:07:06
コメント(0) | コメントを書く
 8月2日のTSS例会に参加しました。前回と同じくシックス・アングルス “ドイツ中央軍集団” をDさんソ連軍、わたしがドイツ軍でシナリオ1(ヒストリカル)を対戦しました。今回は3ターンまでプレイしました。2回目なのでルールには慣れてスムーズなのですが、システム自体が煩雑なので4時間で3ターンまでしか進めませんでした。

 今回は前回と展開が大違いです。天候が良かったため(3ターン共晴天)、相変わらずソ連軍のDさんは2以下をダイスで連発していましたが、史実並の進撃をしています。
 3ターン終了時にはソ連軍戦線に穴ができており、4ターン目には大きく前進可能な状態でゲーム終了です(画像はその終了状態)。

 ソ連軍が司令部の指揮範囲に入ってなくても、また、司令部が混乱していても機動防御で移動力に変化がないのには、今回もちょっと違和感を感じましたが(今回は天候晴天でドイツ航空ユニットの効果でソ連軍の移動はかなり制限されたのでそれほどこの点の違和感は薄かったですが)、それ以外ではバルバロッサ作戦開始時のイメージ通りという印象です。
 ただ、複雑なシステムなのは否めないのと、展開が一方的なので対戦プレイには向いているゲームとは言えない印象です。序盤しかプレイできてませんが、ヒストリカルシナリオでは概ねヒストリカルに進められそうです(ただ、ゲームでは第2装甲集団は史実と異なる経路の進撃の方がより進めるような気は今回しました…1ターン半日ということもあり、よくある補給線ルールではなく、また先を考えて鉄道路を優先して進む必要がないので)。
 
 同じ戦場で単純にゲームの楽しさ(競技性)を求めるなら、手軽なエポック(CMJ) “独ソ電撃戦” をお勧めしますが、バルバロッサ作戦初期のイメージを味わいたいプレイヤーは本作をプレイしてみるのもいかがでしょうか。






Last updated  2009.08.03 15:16:53
コメント(0) | コメントを書く
2009.08.02
(1)SA / 中央軍集団 …シナリオ1(ヒストリカルシナリオ)を2ターンまで
(2)SCS / Bastogne …ドイツ軍で途中相手投了で勝利
(3)GCACW / SLB セーレムチャーチ …北軍で敗北
(4)GCACW / GTC 彼らを吹き飛ばせ …南軍で勝利
(5)MMP / ASL SK1 シナリオ1 …途中まででしたが米軍で敗北ペース
(6)SCS / Mighty Endeavour …連合軍で2戦。1回は圧勝(2ターンで相手戦意喪失)、もう1回は途中までだが勝利ペースでした。

 GCACWは対面は久しぶり。相手はまだGCACWのプレイ経験が少ないのですが、気に入っていただけたようでよかったです。
 
 ASL SKを久しぶりにプレイしていましたが、これからも少しずつプレイを進めてASLへ、という感じにしたいな。






Last updated  2009.08.02 05:35:15
コメント(1) | コメントを書く
2009.08.01
 近頃、シミュレーション・ゲームの対戦予定を比較的組むようにしています。
 よく例会に行くTSSでは、あまり対戦予定を組まずに行くことが多かったのですが、予定組んで行かないと思うようにゲームができなかったりするので。
 でも、未だに事前ソロプレイなしで臨んだりしています…。TSSの場合は1週間に1度あるので、この日はルール習得と割り切れたりするので。

 先日8月の対戦予定を書きましたが、9月は今のところなばりで“Hell's Highway”をプレイする予定です。

 そうそう、8月の対戦で、
NES / Killing Ground のコブラ作戦をプレイ(&インスト)が追加になりました。

 その他はTSSの例会日程が出てから考えようかという感じ。






Last updated  2009.08.02 05:09:34
コメント(0) | コメントを書く
タイトル通り、HJ “Bitter End” のルールを読みました。
先日、Dさんと話していてプレイしたいゲームとして、双方の意見が合ったので。

ちなみに、このゲーム、わたしは未プレイです。
ソロプレイして対戦に臨みたいと思いつつ、いつソロプレイしよう?






Last updated  2009.08.01 21:39:37
コメント(4) | コメントを書く
2009.07.31
8月で、いまのところ決まっている対戦は、
(1)SPI/SA “Battle for Stalingrad”
(2)Gamers “Drive on Paris”
(3)AG “Conflict of Heros”
(4)GMT “SPQR”

このうち、(2)~(4)はわたしにとって初対戦になります…以前からプレイしたいと思いつつ、なかなかプレイに漕ぎ着けてなかったゲームたち。

最近のプレイした中では、“Killing Ground” や “Bastogne” なんかは機会を捉えてまたプレイしたいゲームの有力候補。
…“Killing Ground” は今年中にキャンペーンをプレイしたいと思っているし(もちろん最後まで)。






Last updated  2009.07.31 12:26:57
コメント(0) | コメントを書く

全140件 (140件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

PR


© Rakuten Group, Inc.