140921 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

PR

Profile


はいじま

Calendar

Category

Archives

Comments

はいじま@ Re[1]:「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見に行った(12/30) チョルスさんへ 山崎監督は西岸先生の作…
チョルス@ Re:「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見に行った(12/30) 漫画を実写化した映画を、原作ファンも納…
盆栽すし@ Re:春日部にくれば~(08/20) はじめまして、 当方は『クレヨンしんちゃ…
はいじま@ Re[1]:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) さくらさん >こんにちは。素敵な方と出逢…
さくら@ Re:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) こんにちは。素敵な方と出逢えた様子。嬉…
 HN「はいじま/この車両ははいじまゆき」がお送りする、わがままなブログです。世間の出来事で思ったことや身の回りの出来事を日記風に書いてゆきます。
 前のブログへのイタズラコメントがあまりにも酷いのでお引っ越ししてきました!

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
2018.06.14
XML
…昨日(6月13日)、用事があって都内は錦糸町へ行ってきました。
 錦糸町で用事を済ませただけなら「ひとり旅」にはならないのは言うまでもありません。その用事を済ませた後が行き当たりばったりの「旅」になってしまいました。

 午前11時半頃に用事が済んで錦糸町駅前のロータリーを歩いていると、バス停に止まっていたバスから「間もなく発車します」という声が聞こえてきて「そりゃたいへん」とそのバスに乗り込んでしまったところから始まりました。飛び乗ったバスの行き先は幸か不幸か「日暮里駅前」。スカイツリーやら浅草を経由しましたが、そこでは「降りよう」という気にならず、何となく終点の日暮里駅前まで行きました。

 日暮里駅前でバスを降りて目に入ったのが、ロータリーの真上に陣取る立派な高架橋。ちょうどそこに日暮里・舎人ライナーの電車が入ってきたのが見えると「そういえば、あれにまだ乗ったことがないな…」と頭に過ぎります。終点が「見沼代親水公園」という「公園駅」だったのを思い出すと、「よし、あれを乗りつぶして、終点の公園で散歩でもしよう」と思い立ちます。平日のまっ昼間で空いていたこともあって、発車直前でも最前列の「ヲタシート」に座ることができました。あの電車面白いわ、特に荒川を渡るところのダイナミックな高架橋が何とも言えなかったですね。こうして12時半過ぎには終点の見沼代親水公園駅に到着していました。

 ここで空腹を感じつつ、近くの親水公園の緑道に到達すると「生蕎麦 470メートル先左折」という看板を発見。「よし、昼は蕎麦を食べよう」と思ってそのお店に行くと…「定休日」の札が掛かっていてガッカリ。昼ご飯は駅前のマクドナルドになってしまいました。

 どうせここまで来たのだから、親水公園散歩をしながらここの土産がないかと色々探しましたが…やっぱり足立区の外れの舎人ではそういうものは見つかりませんでしたね。なんだかんだで14時過ぎまで舎人界隈を散歩して、舎人駅から日暮里・舎人ライナーで都心方面へ戻ります。

 ところが途中の熊野前駅に到着するときに、車内放送で「都電荒川線はお乗り換え」と言われたら「あ、乗らなきゃ」と思ってふらり途中下車。三ノ輪橋まで行って日比谷線で都心へ出ようかと思いましたが、都電をもっと堪能したくなって三ノ輪橋で折り返し早稲田行きに乗ります。途中の宮ノ前で一度下車…それは近くの洋菓子店で「都電サブレ」なるものを売っていると聞いたからです。宮ノ前の商店街を抜けた先の洋菓子店でその「都電サブレ」を購入、もちろんこれは「あのひと」へのお土産になります。

 再び宮ノ前から都電に乗って、大塚駅前を目指します。王子の併用軌道は何度走っても楽しいな…と思っていると大塚駅前。ここで山手線で高田馬場へ、西武新宿線・拝島線で西武立川へ戻り、武蔵村山の我が家には17時過ぎに帰り着きました。

 そんな旅を愉しんで、ちょっと疲れましたが充実した休日になりました。こんな小さな旅でも旅先でも思い出して、お土産を買わずにいられない人がいる…そしてそのひとが喜びそうなお土産を探して歩く、そんな旅の楽しみ方は本当に久しぶりですね。

 という訳で、本日の「はいじまゆきどっとこむ」更新内容は、踏破記録「はいじまの足跡」の更新です。何処が変わったのかはこの日記を読んだ人ならお分かり頂けるでしょう。

 夏の暑さと梅雨のじっとり感がやってきましたね。
 暑さと湿気に負けないよう、頑張りましょう。






Last updated  2018.06.14 20:09:38
コメント(0) | コメントを書く

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.