141070 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

新はいじまのわがままブログ~嗚呼、素晴らしき鉄ヲタ人生~

PR

Profile


はいじま

Calendar

Category

Archives

Comments

はいじま@ Re[1]:「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見に行った(12/30) チョルスさんへ 山崎監督は西岸先生の作…
チョルス@ Re:「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見に行った(12/30) 漫画を実写化した映画を、原作ファンも納…
盆栽すし@ Re:春日部にくれば~(08/20) はじめまして、 当方は『クレヨンしんちゃ…
はいじま@ Re[1]:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) さくらさん >こんにちは。素敵な方と出逢…
さくら@ Re:山へ行って花粉症になって帰ってきた…(03/20) こんにちは。素敵な方と出逢えた様子。嬉…
 HN「はいじま/この車両ははいじまゆき」がお送りする、わがままなブログです。世間の出来事で思ったことや身の回りの出来事を日記風に書いてゆきます。
 前のブログへのイタズラコメントがあまりにも酷いのでお引っ越ししてきました!

累計: 検索エンジン登録 本日: SEO対策 昨日: メール配信   アクセスアップ
2018.06.19
XML
カテゴリ:はいじまの日常
…これ以上被害が大きくならないことを、願うばかりです。

 18日朝、仕事が終わって「あのひと」と談笑しているときに、私のスマホが「緊急ニュース」を示すバイブレーションを発しました。それで見てみると「大阪で震度6」との見出しが画面に出ていて、「あのひと」と一緒にとても驚きました。
 しかしあれだけの大地震が大阪という大都市を襲ったものの、被害はとても少ないと思います。もちろん亡くなった方や怪我をされた方などの被害に遭った方はゼロではありませんし、住んでいる家が壊れたりする被害も出ていることでしょう。それでもこの災害を冷静に見れば見るほど、被害が最小限に留められていると感じました。恐らく、海外で同じ規模の街を同じ規模の地震が襲えば犠牲者は何十人単位で出たことと思います。
 これは災害の実態が明らかにならないと解らないことですが、個人的には21年前の「阪神・淡路大震災」の教訓が活きたからだと信じたいです。未曾有の都市災害で多くの犠牲者が出たあの震災で、人々は様々なことを学んだはずです。それを近隣地域を襲った今回の地震に遭った人達が「自分がどうするべきか」と思い出したこともあるだろうし、またあの震災の教訓で建物や構造物が新しくなったり補強されていたことで助かった人達も絶対にいるはずなんです。
 でもその片方で、残念な被害が出てしまったのも事実です。高槻で通学中の女児を襲った学校のブロック塀は、安全基準に沿わない違法な構造だった疑いが出てきて警察も捜査に入るという「人災」要素が強くなっています。自治体側がすぐに記者会見で謝罪した辺りから「倒れたブロック塀に問題があることを自治体側は知っていたのでは…」と勘ぐりたくなってしまいます。いずれにしてもすぐ調べて欲しいのは、件の倒れたブロック塀の構造と、同じ構造のブロック塀が他にないかという2点です。これでは公共施設のブロック塀の前を安心して歩くことすら出来ません。
 現地ではまだ余震もあるようですし、熊本の時のように本震はこれからなのかも知れない恐怖と戦っていると思います。この地震が速く収まることを、遠い東京多摩の地で祈ることしか出来ません。
 そして、この地震で犠牲になった方に心から哀悼の意を表すると共に、被災された方にお見舞いを申し上げることしか出来ません。

 こんな地震の翌日である今日はお仕事が休みでしたが、前いた会社に呼び出されてそっちの仕事をしていました。今日は暑かったなー。
 また明日からお仕事頑張ります。






Last updated  2018.06.19 20:58:45
コメント(0) | コメントを書く

Freepage List


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.