318434 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Jul , 2017
Jun , 2017
May , 2017
Apr , 2017
Mar , 2017
Feb , 2017

Headline News

Category

Jan 15, 2010
XML
カテゴリ:映画の感想

再現ドキュメンタリー風の映画です。

フォース・カインド.jpg

2000年10月、アラスカ州ノーム。
心理学者のアビゲイル・タイラー博士は死んだ夫の研究を引き継ぐ。
それは、不眠症を訴える住民たちの原因究明であった。
彼らはみな、同じような症状と幻覚?白いフクロウを見ていた。

タイラー博士は患者に催眠療法を行うが、それは思いもかけない事件を引き起こす。
さらに、別の患者に行った催眠治療を写したビデオには衝撃の映像が・・・

20100115p_フォース・カイン.jpg 20100115t_フォース・カイン.jpg

不思議体験アン○リバボー・・・
(X-FILESかも)

始めの雰囲気はサイコサスペンスですが、だんだんトンデモナイ方向に。
まぁ、タイトルの『フォース・カインド』→「第4種~」から容易に想像はつくのですが。

内容はけっこう手が込んでいて、「実際に起こった」映像と「役者が演じる」再現映像からなっています。2つの映像を並べるシーンも。
タイラー博士「本人」のインタビューもあります。
それをミラ・ジョヴォヴィッチがナビゲーター兼再現映像のタイラー博士役として進行しています。

過去から多くの行方不明者が出ているノームの町。
他の町からは陸路で行くのは困難で、飛行機で行き来する。
怪しい事件がおきる雰囲気は抜群です。
スティーヴン・キング原作の映画・ドラマの舞台になる町のようです。メーン州じゃなくてアラスカですが。

そして、ミソはタイラー博士の夫の死の真相。
これがさらに混迷を深めています。

トンデモ系のドキュメンタリー風映画でしたが、なかなか楽しめました。
作り手の感覚としてはむしろパロディ?とも思えるよう感じです。
何でも信じてしまうような人には見せない方がいいかもしれませんが…もっとも、作中で言っているように「信じる信じないは自由」なんですが。







Last updated  Jan 18, 2010 12:43:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
[映画の感想] カテゴリの最新記事

Calendar

Comments

きーさく@ Re:再開~(05/13) cyazさん、コメントありがとうございます…
cyaz@ 再開~ TB&ありがとうございますm(__)m この…
きーさく@ Re:すごいアニメでしたね。(04/24) mkd5569さん、コメントありがとうございま…
mkd5569@ すごいアニメでしたね。 1話からの展開のまとめ方がお見事です。 …
きーさく@ Re[1]:静岡ガンダム(03/20) 一緒に行ったうらたさん、コメントどうも…

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.