316017 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

Jun , 2017
May , 2017
Apr , 2017
Mar , 2017
Feb , 2017
Jan , 2017

Headline News

Category

Jan 19, 2011
XML
カテゴリ:映画の感想

大惨事が発生する前に暴走列車を止めろ!

19日の109シネマズ会員¥1000の日に観賞。

アンストッパブル.jpg

この日はじめてコンビを組むことになったベテラン機関士のフランクと、新米車掌のウイル。
しかし、会社から早期退職を勧告されたフランクとコネ入社と思われているウイルの間には微妙な雰囲気が漂う。しかも、ウイルは家庭的な問題を抱えていて仕事に身が入らない。
2人は機関車1206号に乗り込み、操車場を出発する。

その頃、別の操車場では機関士のミスで無人の貨物列車777号が無人のまま暴走を始めた。しかもブレーキが解除されどんどん加速していた。
操車場長コニーが状況を確認したところ、積荷は危険性の高い化学薬品。しかも機関車にも大量の燃料を積んでいる。もし市街地で脱線事故が発生すれば大惨事だ。
コニーは会社の上層部と州警察に状況を説明し、線路の封鎖を要請する。

会社の上層部は別の機関車を使用して777号を止める作戦を決行するが失敗。
その模様は全米に中継される。

1206号は777号と正面衝突しそうになるが、間一髪で待避線に入り難を逃れる。
しかしこのまま777号が暴走を続ければ、スタントン市街地の急カーブで確実に脱線する。
状況を聞いたフランクとウイルは独自の判断で777号を止めるために1206号で777号の後を追う。

20110119t_アンストッパブル_.jpg 20110119t_アンストッパブル.jpg

けっこう面白い映画でした。
切れ目なく状況が展開して、飽きさせないです。

妻と裁判沙汰になっている新米車掌ウイルと、解雇間際のベテラン機関士フランクのコンビ。
最初は全く噛み合いません。

1206号が777号と反対方向から来ることで、観客にあらかじめヤマとなる難所を見せてくれます。
あのカーブは徐行していてもけっこう怖いです。

コストダウンのためのリストラが進んで、士気が下がっている職場。
現場も慣れからいい加減な作業をして、深刻な事態が発生。
しかし、暴走させた張本人は緊張感がない・・・
操車場長のコニーが頼りにするのが外にいた顔なじみというのがなんとも・・・

単線の線路を暴走する貨物列車。
巨大な機関車が疾走するさまは迫力です。

予告編にあった、子供たちの乗る列車のエピソードは早々に片付いて、上層部発案の列車停止作戦へ。
鉄道会社の上層部も緊張感がありません。CEOはゴルフしてるし。

列車停止作戦が失敗し、ストーリーの中心は1206号へ。
急カーブのある町に妻子が住んでいる事という緊急事態にウイルもそれまでとは変わり、フランクとの息も合ってきます。
777号に追いついた1206号が減速にかかるところからは、この映画のクライマックスです。

ラストは、最初から登場している別の人がおいしいところをとってゆきますが。

後日談は蛇足ぎみでしたが・・・

列車が迫力あり、切れ目なく話が進んで、なかなか楽しめる映画でした。







Last updated  Jan 24, 2011 11:49:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
[映画の感想] カテゴリの最新記事

Calendar

Comments

きーさく@ Re:再開~(05/13) cyazさん、コメントありがとうございます…
cyaz@ 再開~ TB&ありがとうございますm(__)m この…
きーさく@ Re:すごいアニメでしたね。(04/24) mkd5569さん、コメントありがとうございま…
mkd5569@ すごいアニメでしたね。 1話からの展開のまとめ方がお見事です。 …
きーさく@ Re[1]:静岡ガンダム(03/20) 一緒に行ったうらたさん、コメントどうも…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.