000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アジアにて - 輸入雑貨と旅のブログ

PR

X

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

フィリピン

2009.11.17
XML
カテゴリ:フィリピン

1泊だけのマニラの夕食は、ホテルから近いところにある「Bulau Steak = Ihaw Ihaw」となりました。
こちらのお店は2007年12月19日のブログでも紹介しています。
1年ほどホテルを別のところにとったので、このレストランは2年ぶりです。
店内にはやはり地元のお客さんで、ウエイター(というか、ウエイトレス)はやはり
オカマちゃんです。 
今回はメインをフライドチキンにして、グリーンマンゴーサラダ、「チャプスイ=中華風野菜炒め」を片栗粉なしで、フライドヌードルをオーダーしました。
もちろん、サンミゲールはマストアイテムです。
いつもながらのフライパンで出される料理と、鼻歌を歌いながら料理を運んでくれる
オカマちゃんがマニラのディナーを演出してくれました。


20091117ihawihaw.jpg

20091117chiken.jpg

20091117salad.jpg

20091117chapsui.jpg

20091117noodle.jpg

20091117sanmiguel.jpg







Last updated  2009.11.17 11:16:42
コメント(0) | コメントを書く


2009.11.13
カテゴリ:フィリピン

今日は13日の金曜日ですが、キリスト教徒でもないので、あまり気にしていません。

さて、クラブミートサンドに少し期待を裏切られた朝食を済ませて、いざ、マニラへの
フライトです。

20091113cake.jpg


タイ航空の機内食で、おいしいココナッツテイストのスイーツが出されたので、テンションが戻りました。

バンコク-マニラ間はそれほど長くないフライトなので、久し振りに窓側の席をリクエストし、マニラに到着する寸前に空からの風景を眺めていました。

ご存知のように、フィリピンは9月30日に大きな台風に襲われ、マニラでも記録的な被害を出していたので、その影響や復旧具合が気になっていたのですが、空から見ると、海と境目がないように見えるのは台風の爪跡でしょうか。

被害の影響を心配しながら、わずか1泊のマニラ滞在をスタートするべく、飛行機はニノイアキノ国際空港へ着陸しました。

20091113manila1.jpg

20091113manila2.jpg






Last updated  2009.11.14 10:50:45
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.02
カテゴリ:フィリピン

Max’sのテーブルにあったケチャップの瓶に、Banana Ketchupと書かれてあるのを発見。
色を見る限りケチャップなのですが、バナナが入ってすごく甘いのか、輸出されなかったバナナを有効利用しているのだろうかと興味津々で原材料を読んでみるとやはりBananaの文字が。
たしかに市販のケチャップには相当量の砂糖が入っていると聞いたことがあります。
そうしないととても酸っぱいそうです。
となると、甘みのあるバナナを砂糖代わりに、また、とろみをつけるために使うのは理にかなっていると納得しながら、味見してみました。
明らかなバナナの味がするかと思いきや、普通のケチャップの味です。
どうやらトマトの個性がバナナの味に勝っているようです。
ケチャップにバナナ、これも地産地消のひとつですね。

20090502bananaketchup.jpg



*ゴールデンウィーク更新お休みのお知らせ: 

日曜、月曜はいつもお休みしていますが、ゴールデンウィークのため5月7日まで更新をお休みさせていただきます。






Last updated  2009.05.02 10:29:02
コメント(0) | コメントを書く
2009.05.01
カテゴリ:フィリピン

ディナーに続いて、朝食の紹介を。

以前からよく看板をみかけていたのですが、なぜか中華料理だとずっと思っていました。
あのマキシムドパリとは違うことは雰囲気からわかっていましたが、今回、宿泊したホテルに
朝食がついていなかったので、少し歩いてロハス大通りに面したMax'sに入りました。

中華だと思っていたのでメニューを見て、フィリピンスタイルの朝食が並んでいたので、
少し驚きながら、セットメニューのオムレツをオーダー。
注文を聞いてくれたウェイトレスが、スープはどうするかと言ったので、てっきりセットに
含まれていると思い、種類を尋ねて、クリームスープをチョイスしました。
清算のときに明細を見て、スープは別料金とわかったのですが、なんでも疑問に思ったら
確認しないとだめですね。 
マックの「ポテトはいかがですか」と同じ戦略にはまってしまいました。

日本ではまずお目にかからないのですが、海外では、紅茶を頼むと、カップにお湯だけ
入れてあり、ティーバッグが添えてあるケースがよくあります。
ここもそうで、なんだか自宅にいる気分になりました。

明るい店内と、マニラ湾を遠くに眺めながらの朝食はなかなかよかったです。


20090501MAX.jpg

20090501tea.jpg

20090501soup.jpg

20090501omlets.jpg






Last updated  2009.05.01 10:18:19
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.30
カテゴリ:フィリピン

今回は宿泊が昨年秋と同じ場所で、周りにはあまり落ち着いて食事ができるところが
なさそうだったので、まずは一軒ガイドブックで紹介されていたところを目指しましたが、
その場所には閉店した様子の店があるだけで、空振りとなりましたので、
レメディオスサークルを目指して歩き、「Bistro Remedios」というレストランに入りました。
このお店は2年ほど前に来たことがありますが、そのときに比べてお客さんが多く入っているのが見えたので、2回目の選択となりました。
頼んだ料理はクリームシーフードスープ、チキンバーベキュー、ナスのオムレツ、野菜炒めとバンブーライスです。
ビールが8本で、1930ペソ(約4300円)と以前より高くなったかなという感じがしましたが、
満足のいく味で、雰囲気もよく、価格に見合う内容でした。


20090430remedios.jpg

20090430soup.jpg

20090430chiken.jpg

20090430egg.jpg

20090430yasai.jpg

20090430bamboorice.jpg





















Last updated  2009.04.30 12:54:27
コメント(0) | コメントを書く
2009.04.29
カテゴリ:フィリピン

一泊だけ滞在したマニラで見つけた印象的な風景を2つ。

1つはマニラ湾の夕陽。
Mall of Asia(巨大ショッピングモール)からちょうど見ることができた
夕陽ですが、微妙に雲がかかって土星のような形に写っています。
この国が抱える問題をオレンジ色でフィルターするような美しい色を
していました。


20090429manilasunset.jpg


もうひとつはカレッサ(馬車)。
もちろん観光用なのですが、これまであまりお目にかかったことがなく、
たまたま朝食をとっていたら、ロハス大通りを走っていたのでカメラに収めました。
朝食後、展示会場へ向かうタクシー探しているときにも出会い、なかなか
空車のタクシーがいなかったので、馬車で行こうかと思ってしまいました。


20090429basha.jpg








Last updated  2009.04.29 10:15:40
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.11
カテゴリ:フィリピン

1泊のあわただしいマニラ訪問を終え、マニラを離れる夜、ニノイアキノ国際空港の2階にあるレストランで夕食と最後のサンミゲルを楽しみます。
このレストランは国際空港には珍しく、喫煙席が区切られていないので、他の空港のように喫煙席が薫煙室のようになっていなくて、タバコを吸う人には天国のようなレストランです。
自分は吸わないので関係ないのですが、滑走路を見下ろして、離発着がよく見え、エプロンも真下に広がるので眺めていて飽きない場所です。
マニラの空港はチェックインに時間がかかり、イミグレを抜けて手荷物検査もさらに時間が
かかるので、一度、フライト2時間前に到着したのに手荷物検査を終わったらすぐにボーディング時刻だったことがあり、今は3時間前を目安に空港に着くようにしています。
今回はスムーズなほうでしたので、レストランでの時間に余裕がありました。

レストランから駐機している飛行機を見ると、「Kuwait Airways」と機体に書いてあります。
ふと、この航空会社でも燃油サーチャージはとるのだろうかと考えてしまいました。
JALのセントレア-バンコク往復のチケットは、チケット代よりも燃油サーチャージの方が
高いという信じられない料金設定でしたが、果たしてKuwait Airwaysは。。。


20081111kuwaitair.jpg








Last updated  2008.11.11 10:42:54
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.08
カテゴリ:フィリピン


マニラの巨大ショッピングセンター”Mall of Asia”は、海岸沿いの広い土地に作られていますが、その周辺は住宅地ではなく、開発中といった感じの土地が広がっています。
そのMall of Asiaの一角に”Shrine of Jesus”という名の大きな教会がありました。
以前からあったのか、Mall of Asiaに合わせて作られたのかわかりませんが、とても立派な教会です。
もし、ショッピングセンターに合わせて作られたなら、日曜日の礼拝のあと、ショッピングを楽しむといった敬虔な信者の姿が浮かんできます。
日本でも、11月に入り、ハロウィーンに代わってクリスマスのデコレーションが見られるようになりました。 マニラも今はクリスマスの雰囲気が街のあちこちに見られるのでしょうか。



20081108church.jpg






Last updated  2008.11.08 10:45:53
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.07
カテゴリ:フィリピン


マニラでの宿泊はAdriatico通り付近だったため、ホテルにチェックイン後、夕食へと
ぶらぶら歩きはじめました。 しばらく歩いて、Remediosサークルに着き、店を決めかねてそろそろビールが飲みたくなり、ロハス大通り近くの中華の店が目に止まりました。
地元の客で賑わっていたので、よさそうかなと思ったのですが、入り口にアルコールは提供しないと書いてあるのを見つけて、断念、近くにある「Aristcrat」というレストランにしました。 以前に一度だけ入ったことがあるのですが、フィリピン料理は一通りあるカジュアルなお店です。 前より明るく綺麗になったような気がしましたが、この店も地元のお客さんで混んでいました。 バーベキューチキンをメインにサラダと豆腐(だったと思う)料理、フライドライスのオーダーでした。 サンミゲルビールは瓶でなくて缶だったので残念でしたが、味はしっかりしていました。



20081107salad.jpg


20081107chiken.jpg


20081107tofu.jpg

20081107friedrice.jpg







Last updated  2008.11.07 10:44:10
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.06
カテゴリ:フィリピン

今回の旅でも、春と同じように1泊だけマニラに滞在しました。
2カ国を回る航空券はいろいろと調べたのですが、タイ航空がマニラーバンコク間をフライトしているので、バンコク経由でマニラまでのディスカウントチケットが可能かと考えたのですが、マニラの方が遠いらしく、マニラが最終目的地とみなされ、マニラの滞在日数がバンコクより短いとディスカウントが効かないそうです。このほか、キャセイで香港を拠点にしてバンコクとマニラに行く方法もあるのですが、時間がかかるので、短い日数で効率よく回るには適さないので、結果として、日本とバンコクを往復するチケットと
バンコクーマニラ往復のチケットを手配する形で移動しました。

マニラには1泊だけの滞在でホテルと展示会場だけの訪問です。
展示会場は「Mall of Asia」という大きなショッピングモールに隣接するコンベンションセンターです。 入り口に地球の形をしたオブジェがあります。


20081106mallofasia.jpg


今回、タクシーでホテルに帰る途中、「義烏○○○○」という漢字の明るい看板を見かけて、明らかに展示会の建物のように見えて、非常に気になったので、翌日、展示会を終了したあとに探して訪れてみました。  
そこは、小売店か問屋向けの市場のようなところで、家具なども並べてありました。
仕組みがよくわからなかったのですが、おそらく、マニラの小売店や問屋が中国製品を仕入れにくるような、一般小売ではない雰囲気でした。 建物は以外に大きかったのですが、
ちょうど停電していたようで、中が暗く、じっくり見ることはせず、通り抜けました。
ロハス大通りに面した入り口は「HK SUN PLAZA」という看板がかかっており、
マニラの中に中国をみたような錯覚を覚えました。


20081106hksunplaza.jpg
















Last updated  2008.11.06 10:59:58
コメント(0) | コメントを書く

全37件 (37件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


© Rakuten Group, Inc.