5452804 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

みゃあみゃあのトーク&トーク

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


jiyma21

カレンダー

お気に入りブログ

サブスクシーズン6の… New! mamatamさん

カニクリームコロッケ New! かずくん8759さん

椿「黒侘助」・植物画 New! ☆末摘む花さん

すずのお稚児さん (*… New! maria-さん

2022年5月 GW 北海道… New! 楓 247さん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2021.11.23
XML
皆様、おはようございます。いかがお過ごしでしょうか?怒涛の様な日々が続きましたが、少し落ち着いたのでホッとしています。

さて先日、小田原で仕事の相方と打ち合わせを兼ねて会席ランチしてきました。お店は、小田原駅から徒歩3分の所にある「和房鉄板 榛(はしばみ)」さん。どんな料理が出るのか、今から楽しみです。

まずは先付の「菊花蕪沢煮仕立て」。料理のスタートを飾るにはいい一品です。

椀物です。上品なだしが、素材の味を引き出してくれています。

お造りです。この日はイサキと、あともう一品でした。このお造りは、日によって変わるそうです。

焼物です。サーロインステーキとフォアグラは焼き加減も丁度良く、ステーキもフォアグラも口の中でとろけるような味わいでした!揚げ稲穂の彩りが、目を楽しませてくれます。

蒸し物です。茶碗蒸しはシンプルなだけに、ダシと卵の加減が難しい料理です。

お食事です。釜で炊いた栗ご飯と豚汁でした。栗ご飯は「おこげ」もちゃんとある、嬉しさでした。豚汁も熱々で、この時期にはちょうど良い感じです。

食後の水菓子です。紫色の菊の様な和菓子は「媛菊(ひめぎく)といい、紫芋を一度焼き芋にして風味を引き出し、特製の蜜につけて甘味を立たせ、その後さらに蒸しあげるという手間のかかった和菓子です。これはお茶会にはうってつけの和菓子でした。

この「昼餐会コース」は、お一人様3,520円(税込)。前日までの予約が必要です。

尚ランチタイムには、手頃な値段で食べられる日替わりランチや各種定食などのランチメニューも充実していますので、小田原ご来訪の折のランチに是非いかがでしょうか?定休日は日曜日と祝日です。

最近、Instagramのリール動画を始めました。QRコードを張っておきますので、アクセスどうぞよろしくお願いいたします。


Twitterもやっています。アカウントは「@Tabitotetsukiti」です。良かったら、フォローよろしくお願いいたします。

皆様から頂いたコメントには、随時お返事させていただきます。また、皆様のブログへも後程お邪魔させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

旅行へ行くなら、楽天トラベル!


にほんブログ村 旅行ブログへ






最終更新日  2021.11.23 05:00:06
コメント(30) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.