2389077 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みつみつの台所~いとおしくおいしい毎日~  . 

2011.04.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

育った町に帰るたび思うのは、駅前の中心商店街の変化です。
高校生の3年間、この商店街は通学路だったこともあり、
友人と雑貨屋や本屋に立ち寄ったり、休日には洋服を買いに行ったり。
土曜のランチは喫茶店で、安いセットメニューを食べつつ2時間しゃべり。
バイトだって、ここら辺ですることが多かったけれど。

本屋も雑貨屋も喫茶店も、バイトをしたお店もみんな、なくなってしまった。

人ごみ・・・芋を洗う状態 人気の露店には、長い行列 人をかき分けて歩く

花見の会場は、こんな風に人がいっぱいいるのに・・・。
中心商店街は、人影がまばら。本当に、まばら。
私たちがすれちがった観光客はたぶん・・・10組に届くか届かないか。

花見会場から中心商店街までは、徒歩10分。
天気がよければ、ウォーキングに丁度いい距離。

お花見会場から中心商店街へ向かう途中

途中には、こんな長閑な風景にも出会えるのです。
高田公園に花見に行かれたら、ぜひとも中心商店街まで足をのばして欲しい。

高田まちなかさんぽ

花見会場に「高田まちなかさんぽ」というイラストマップがあるので、
ぜひ入手され、眺めながらぶらぶらと歩いて頂きたい!!!

お土産ショップ 実家の裏にはまだ雪があるらしい・・・

本町3丁目に1年ほど前にオープンした、物産店。
黄色い服を着ているマスコットは、レルヒさん。
日本にスキーを広めたレルヒ大佐をモチーフにしたご当地キャラクターです。
ここでは、ふきのとうを購入。80gほど入って130円でした。

私は時々、ブログに「鮫の煮付け」を載せます。
上越市には、鮫を食べる習慣があるのです(おいしいよ)。
祖母はハレの日の料理として、「鮫の頭のにこごり」を作ってましたし。
進学のため地元を出て知った、「世の中はあまり鮫を食べない」という事実。
この物産店では、鮫カレーを買うことができます。
630円と手頃な価格なので、お土産にも喜ばれるかも。

夜光パンのお店、栄喜堂 ショーケースがレトロで素敵なんです 370円・・・安いか?高いか?

栄喜堂さんの「夜光パン」は、子どもの頃にもよく食べた味。
お砂糖をまぶして四角くして、しっとり度をUPさせた玉子パンのような。
素朴で、お茶にも紅茶にもコーヒーにも合うお菓子です。370円。
他にも、オランダサブレや瓦煎餅がおいしいです。

酒のおおやま、裏手に駐車場あり おすすめの酒屋さん

通りは2本公園側になるんだけれど、距離は栄喜堂さんからすぐ。
酒のおおやま、という酒屋さん(リンク先に通販あり)。
お店の中の写真は撮らなかったのですが・・・品揃えが豊富です。
オットは県内の酒屋を色々とめぐっていますが、
こちらの品揃えには唸ることしきり。
大きな酒屋でも見かけないようなお酒が色々あります。
4合瓶も多いので、お土産にも買いやすいのではないでしょうか?

高千代の限定酒 鮎正宗の純米酒 はじめて見た「千代の光」の酒粕(安い!)

オットは「高千代 蔵びらき限定酒」「鮎正宗 純米酒」を購入。
ツマは、酒粕「千代の光 1kg」「雪中梅 500g」を購入。
実妹によると、珍しい大吟醸の酒粕が入荷されることもあるらしい。
ここのお店では、お酒の他に酒粕もチェックしなくてはならない!

他にも「岩の原ワイン」「杉田の味噌」「笹団子」「翁飴」など、
地域に長く愛されてきた自慢の味がたくさん、この商店街で買えます。
桜や蓮を愛でたり、春日山で謙信公に思いを馳せたりした後は、
高田駅近くの商店街をぶらぶらと散歩されて下さい。

四つ葉四つ葉四つ葉酒粕レシピ四つ葉四つ葉四つ葉

酒粕レシピ







Last updated  2011.04.22 15:20:09
コメント(17) | コメントを書く

PR

Freepage List

Free Space


●ランキング参加中●




にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
にほんブログ村


●レシピUP中●

Cpicon みつぞうのキッチン


オレンジページnet


レタスクラブネット投稿レシピ

献立に困ったら 楽天レシピ

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Category

Keyword Search

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.