251190 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

お星さまのひとりごと・ブログ

PR

X

Calendar

Category

Archives

May , 2021
April , 2021
March , 2021
February , 2021
January , 2021
December , 2020
November , 2020
October , 2020
September , 2020
August , 2020

Comments

くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
YF@ 「お星さまの贈りもの」お久しぶりですね  お星さまの贈りものではお久しぶりのU…
京都人@ 昭和12年・京都・琵琶湖の絵葉書 本文中の「京都二條離宮」と「京都西本願…
日高政治@ 「みずあそび」忘れてました。 「みずあそび」を東くめさんと作詞されて…
よねざわ@ 鞠村奈緒さんファイト! 訂正 ごめんなさい。 再開→再会に訂正です お…

Keyword Search

▼キーワード検索

November 27, 2009
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

11月3日に私の宝塚生活で、一番数多く一緒の舞台に立たせていただいた、紫苑ゆうさんの宝塚バウホールでのリサイタルを観に行ってきました。
09091126takarazuka.jpg

退団して、15年経つのに舞台での体型、容姿変わらず、スーパーマンいや…、スーパーウーマンとでも言ったら良いのでしょうか…

思い出の曲が次から次と出てきて、自分の現役の頃が思い出され涙と鼻水でぐちゃぐちゃになりました。
どの曲も、何十回何百回となく、稽古場で、舞台で、着替えながら、袖から見ながら聴いていた曲でした。

思えば星組の組子になった時から、退団まで、ずーっと同じ舞台を踏んでいたことになります。
だからといってベタベタとお互いの領域に踏み込む事なく、相手が困れば助ける、をしていました。
今、思うと、お互いの体調だけは, 手に取る様分かっていた気がします。
人間ですから精神力にも限界があるし、 体調が良くない時だってありました。
今日は、よく一日舞台にこの身体で立てたな, と思う日が何度もありました。
トップスターという恐ろしい魔力以外の何者でもありませんでした。
終演後は抜け殻のようになっていましたが、それでも、思いやりは忘れない人でした。

一緒にヨーロッパ旅行にも行き、ノイシュバンシュタイン城のふもとのホテルに泊まり、
朝、ホテル前の湖から白鳥が飛び立つの見て大興奮をしたのは、ついこの間のことのようです。
実際は、25年前位(笑)昔のことのほうがよく覚えています。年のせいかも?

アキレス腱を切った時の事は、昨日のことのように鮮明です。
劇団近くの整形外科に行き、私が連絡のため、赤い公衆電話を持ち上げたのを見て、
痛いのを忘れ、2人で大笑いをしたこと。
火事場のバカ力とは、あの事です。
あの頃、携帯は持っていませんでした。
その後、神戸の病院に着くまで気が遠くなるほど長く感じ、何と道路とは、でこぼこ道なのかと思ったか!
その間、私の手のひらの上のアキレス腱が何度繋がったらいいのにと思ったか…
車中2人で何もしゃべらなかったことは忘れません。
入院中、皇太子の御成婚の日、たまたまお見舞いに行き、うたかたのダンスの曲がバックに流れて、二人でこれまた無言でテレビを見たこと、17年前…

思い出はキリがない。
そしてリサイタルを観に集まった現役時代の仲間たち。
なんて素晴らしい仲間たちだったのであろう…
みんなお互い生活は違えど、集まるとその頃にタイムスリップする。
リサイタルの最後に、「宝塚我が心のふるさと」をアカペラでシメさんが歌うのですが、自分の中から湧き上がる想いと同じ、と心の底から感じました。

今回、リサイタルを観て欲しいと連絡を頂きました。
私が退団し、二回ほどしか会っていないし、10年は話をしていなかったのですが、会っていない期間、お互いを心配する気持ちは一緒でした。

バウホールでは、空間まで全て、宝塚を愛する紫苑ゆう、に染め上げていました。
ただ一人の共演者ウルさんも絶賛です。
「我が心のふるさと」での素晴らしい時間を感謝します。09091127takarazuka.jpg

「我が心のふるさと」があるから、今を生きられるのかもしれません。
また、みんな自分の生活に戻っています。

わたしも童謡コンサートやお話をしながら、これからのお子さんの元気のため、微力ながら、努力していきたいと改めて思いました。

お星さまの贈りもの
www.ohoshisama.info

鞠村奈緒







Last updated  November 27, 2009 08:43:33 PM
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


鞠村奈緒さんファイト!   よねざわ さん
「我が心のふるさと」を大事にして下さい。

久し振りの再開の様子が手に取る様に拝見しました。
今後のご活躍を祈ります。 (November 28, 2009 12:23:36 PM)

鞠村奈緒さんファイト! 訂正   よねざわ さん
ごめんなさい。
再開→再会に訂正です
おはずかしい (November 28, 2009 12:28:51 PM)


© Rakuten Group, Inc.