000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

現在形の批評

劇評リスト


○2004年
売込隊ビーム『13のバチルス』「act」3号
維新派『キートン』「act」4号

○2005年
少女単体『膣 ―大阪バージョン―』 『肥溜果実』創刊号
劇団ババロワ『よそいき。』
燐光群「上演されなかった『三人姉妹』」
尼崎ロマンポルノ『ワルツの女』
大人計画『キレイ』
クロムモリブデン『ボーグを脱げ!』 
唐組『鉛の兵隊』
SPAC『イワーノフとラネーフスカヤ』
水の会『もの凄いイエ』
芸術創造館「第6回クラシックルネッサンス」リーディング
デス電所『音速漂流歌劇団』
wonderland年間回顧 「振り返る 私の2005」

○2006年
燐光群『スタッフ・ハプンズ』
チェルフィッチュ『目的地』
劇団八時半『完璧な冬の日』
壁ノ花団『たまごの大きさ』
A級Missing Link『決定的な失策に補償などありはしない』
関西芸術座『心と意志』
青年団『上野動物園再々々襲撃』
五反田団『ふたりいる景色』
南河内万歳一座『お馬鹿屋敷』
劇団ジャブジャブサーキット『亡者からの手紙』
ルームルーデンス『身毒丸』
桃園会『もういいよ』
劇団太陽族『だけど、ほらごらん』
シベリア少女鉄道『残酷な神が支配する』
維新派『ナツノトビラ』
「TOKYO SCAPE」-bird's-eye view『girl girl boy girl boy』-
少年王者館『I KILL』
BATIK『SHOKU』
前田司郎作・演出『ノーバディ』(演劇計画2006)
チェルフィッチュ『体と関係のない時間』
マレビトの会『アウトダフェ』
宇宙堂『夢ノかたち 第二部 緑の指』
唐ゼミ★『ユニコン物語 溶ける角篇(台東区篇より)』
AI・HALL+岩崎正裕『ルカ追送~中島らも「ロカ」より~』
上品芸術演劇団『まじめにともだちをかんがえる会の短い歴史』
デス電所『夕景殺伐メロウ』
辻企画『世界』
ポツドール『恋の渦』

ポツドール『恋の渦』 (その2)
ニットキャップシアター『お彼岸の魚』
wonderland年間回顧 「振り返る 私の2006」

○2007年
オリゴ党『虫のなんたるか。 』

桃園会『月ト象ノ庭、或いは宵の鳥、三羽』
流山児★事務所『浮世風呂鼠小僧次郎吉』
MONO『地獄でございます』
dots『MONU/MENT(s) for Living』
烏丸ストロークロック『漂白の家~白波荘を巡る半年~』
悪い芝居『イク直前ニ歌エル女(幽霊みたいな顔で)』
黒沢美香&大阪ダンサーズ『jazzzzzzz-dance 』
岡田利規ワークショップ公演『奇妙さ』 「Corpus(コルプス)」 No.2
地点『ワーニャ伯父さん』 「Corpus(コルプス)」 No.2
アルディッティ弦楽四重奏団+ケージ+白井剛『アパートメントハウス1776』
南河内万歳一座『滅裂博士』
演劇ユニット 昼ノ月『顔を見ないと忘れる』
桃園会『a tide of classics』
兵庫県立ピッコロ劇団『場所と思い出』
遊劇体『天守物語』 「act」13号
庭劇団ペニノ『笑顔の砦』

花嵐+相良ゆみ「オンナのカラダの<今>がある」「Corpus(コルプス)」 No.3
デス電所『輪廻は斬りつける(再)』
地点『かもめ』
悪い芝居『ベビーブームベイビー』
壁ノ花団『悪霊』 「act」14号
グラインダーマン『MUSTANG the ONE』
遊園地再生事業団『ニュータウン入口』
KIKIKIKIKIKI『おめでとう』
マレビトの会『Cryptograph(クリプトグラフ)』
デス電所『残魂エンド摂氏零度』
前田司郎・演劇計画2007 『生きてるものはいないのか』
遊劇体『夜叉ヶ池』
金満里ソロ公演『ウリ・オモニ』『月下咆哮』
桃園会 追奏曲、砲撃』
wonderland年間回顧 「振り返る 私の2007」


○2008年
『LINKS 8th session 岩下徹×田中悠美子』
地点『話セバ解カル』
唐十郎演劇塾研究公演『動物園が消える日』

演劇計画2007 山下残 構成・振付・演出『It is written there』
五反田団 『偉大なる生活の冒険』
チェルフィッチュ 『フリータイム』
大橋可也&ダンサーズ『ダウンワードスパイラル』
悪い芝居『なんじ』
ピッコロ劇団『あの大鴉、さえも』
東京デスロック『3人いる!』
Monochrome Circus『The Passing 01-03』
烏丸ストロークロック『漂泊の家~六川の兄弟~』
桃園会『お顔』
庭劇団ペニノ『星影のJr』
dracom 『ハカラズモ』
悪い芝居『東京はアイドル』
下鴨車窓『書庫』

柿食う客企画公演・七味まゆ味一人芝居『いきなりベッドシーン』
期間限定Saccharin『楽屋』
wonderland年間回顧「振り返る私の2008」


○2009年
M_Produce ACT4『寿歌西へ』
演劇計画2008 白井剛演出『blue Lion』
マレビトの会 『声紋都市―父への手紙』

「フェスティバル/トーキョー」 飴屋法水演出『転校生』
「精華演劇祭vol.12」 DIVE演劇祭―円型劇場への挑戦
悪い芝居『嘘ツキ、号泣』
ハイバイ 「リサイクルショップ『KOBITO』」
青年団国際演劇交流プロジェクト2009 日仏交流企画『鳥の飛ぶ高さ』
東京デスロック『演劇LOVE 2009~愛のハネムーン~(LOVE 2009 Kobe ver.)』
こゆび侍『はちみつ』
青年団リンク ままごと『わが星』
wonderland年間回顧「振り返る私の2009」


○2010年
冨士山アネットproduce『EKKKYO-!』
青年団リンク 二騎の会『F』
チェルフィッチュ『わたしたちは無傷な別人であるのか?』
ままごと『スイングバイ』
中野成樹+フランケンズ『寝台特急"君のいるところ”号』
庭劇団ペニノ『アンダーグラウンド』
[第三次]『シアターアーツ』2010夏(通算43号) 「小劇場時評」…冨士山アネットproduce『EKKKYO-!』、OM-2『作品No.7』、ティーファクトリー『大市民』、チェルフィッチュ『わたしたちは無傷な別人であるのか?』
[第三次]『シアターアーツ』2010秋(通算44号) 「小劇場時評」…イキウメ『プランクトンの踊り場』、快快『SHIBAHAMA』、悪い芝居『らぶドロッドロ人間』
コマツ企画『どうじょう』
[第三次]『シアターアーツ』2010冬(通算45号) 「小劇場時評」…東京デスロック『2001-2010年宇宙の旅』、ペピン結構設計『マルチメディア』、サンプル『自慢の息子』
wonderland年間回顧「振り返る 私の2010」

○2011年
[第三次]『シアターアーツ』2011春(通算46号) 「小劇場時評」…五反田団『迷子になるわ』、マームとジプシー『ハロースクール、バイバ』
ブルーノプロデュース『ひとがた流し』
[第三次]『シアターアーツ』2011夏(通算47号) 「小劇場時評」…演劇集団砂地『リチャード2』、MODE『マッチ売りの少女』、モダンスイマーズ『デンキ島 ~松田リカ篇~』、地点『Kappa/或小説』
時間堂『廃墟』
[第三次]『シアターアーツ』2011秋(通算48号) 「小劇場時評」…Bunkamura『たいこどんどん』、エビビモpro.『さらばユビキタス』、東京デスロック『再/生〈多田淳之介+フランケンズ ver.〉』
[第三次]『シアターアーツ』2011冬(通算49号) 「小劇場時評」…COLLOL『フリキル』、満塁鳥王一座『キル兄にゃとU子さん』、遊園地再生事業団『トータルリビング 1986-2011』
あうるすぽっとプロデュース『家電のように解り合えない』
wonderland年間回顧「振り返る 私の2011」

○2012年
[第三次]『シアターアーツ』2012春(通算50号) 「小劇場時評」…福島県立いわき総合高等学校演劇部『Final Fantasy for XI.III.MMXI』、フェスティバル/トーキョー11『モチベーション代行』、悪魔のしるし『(S)AKU(R)mA NO S(ONO)hirushi』
ロ字ック『鬼畜ビューティー』
[第三次]『シアターアーツ』2012夏(通算51号) 「小劇場時評」…MONO『少しはみ出て殴られた』、桃園会『blue film』、デス電所『ジョギリ婦人』
悪い芝居『カナヅチ女、夜泳ぐ』
悪い芝居『カナヅチ女、夜泳ぐ』(ロングバージョン)
[第三次]『シアターアーツ』2012秋(通算52号)「小劇場時評」…ままごと+三鷹市芸術文化センター『朝がある』、はえぎわ『I'm (w)here』、うさぎストライプ『おかえりなさい2』
[第三次]『シアターアーツ』(通算53号)「小劇場時評」…劇団鹿殺し『田舎の侍』、シス・カンパニー+Bunkamura『ボクの四谷怪談』、劇団 子供鉅人『幕末スープレックス』、犬と串『さわやかファシズム』
wonderland年間回顧「振り返る 私の2012」

○2013年
村川拓也『ツァイトゲーバー』
鼎談 東京芸術劇場『God save the Queen』

○2014年
「ダンスがみたい!新人シリーズ12」審査講評
『artissue』論考「池袋が発信するハイアートの磁場を鳥瞰する」
燐光群『ブーツ・オン・ジ・アンダーグラウンド』
東京デスロック 『CEREMONY セレモニー』
悪い芝居プロデュース アンダーヘアvol.1『マボロシ兄妹』
オフィスコットーネプロデュース 『密会』
札幌座『瀕死の王様』
開幕ペナントレース『ROMEO and TOILET』、あうるすぽっとプロデュース『ロミオとジュリエットのこどもたち』

○2015年
「ダンスがみたい!新人シリーズ13」審査講評
TRASHMASTERS『そぞろの民』
渡辺源四郎商店『さらば!原子力ロボむつ 〜愛・戦士編〜』
流山児★事務所『チャンバラ ~楽劇天保水滸伝~』
劇団桟敷童子『オバケの太陽』
ブス会*『お母さんが一緒』
PARCO PRODUCE『ツインズ』
劇団チョコレートケーキ『ライン(国境)の向こう』
水中めがね∞ ダンス部『既に溢れている』

○2016年
TPAM2016 ホー・ルイ・アン『Solar: A Meltdown』
NODA・MAP『逆鱗』
劇団☆新感線『乱鶯』
イキウメ『太陽』
東京デスロック『Peace (at any cost?)』《5 years past from 2011.3 ver.》
木ノ下歌舞伎『義経千本桜―渡海屋・大物浦―』
あやめ十八番『ゲイシャパラソル』
On7『ま○この話~あるいはヴァギナ・モノローグス~』
笑の内閣『ただしヤクザを除く』
遊園地再生事業団+こまばアゴラ劇場『子どもたちは未来のように笑う』
劇団子供鉅人『幕末スープレックス』
劇団民藝『箆棒 べらぼう』
シアターコクーン・オンレパートリー2016 芸術監督 蜷川幸雄・追悼公演『ビニールの城』
『週刊金曜日』論考「ゼロ年代の<前衛>からテン年代へ―社会を見据えた「物語」を求めて」
東京デスロック『亡国の三人姉妹』
KAKUTA『愚図』
『TV Bros.』「2016年のベスト演劇 STAGE OF THE YEAR」

○2017年
KAKUTA『愚図』
劇団チョコレートケーキ『治天ノ君』、温泉ドラゴン『或る王女の物語~徳恵翁主~』
KAAT 神奈川芸術劇場プロデュース『ルーツ』
二兎社『ザ・空気』
庭劇団ペニノ『ダークマスター』
『シアターアーツ』61号(2017 春)「予測のつきにくい過渡期の時代を反映した一年」
女の子には内緒『ささやきの彼方』
燐光群『くじらの墓標 2017』
匿名劇壇『レモンキャンディ』
悪い芝居『罠々』
木ノ下歌舞伎『東海道四谷怪談ー通し上演ー』
日本劇団協議会『SCRAP』その1 その2
ままごと『わたしの星』
劇団あおきりみかん『つぐない』
劇団俳優座『海の凹凸』
日本のラジオ『カーテン』
東京デスロック『ハッピーな日々』
開幕ペナントレース『あしたの魔女ョー[或いはRocky Macbeth]』
異端×異端 川村美紀子『或る女』/佐々木敦『paper song』
『TV Bros.』「2017年のベスト演劇 STAGE OF THE YEAR」
取り上げた作品…
●劇団あおきりみかん『つぐない』
●Bunkamura『プレイヤー』
●劇団子供鉅人『チョップ、ギロチン、垂直落下』

○2018年
渡辺源四郎商店×(一社)おきなわ芸術文化の箱『ハイサイせば 〜Hello-Goodbye〜』
福島県立いわき総合高等学校 総合学科 芸術・表現系列(演劇) 第14期生 東京公演『1999』
MONO『隣の芝生も。』
流山児★事務所『オケハザマ』
錬肉工房 現代能『春と修羅』
『シアターアーツ』62号(2018 春)「過渡期の時代における演劇の役割」
取り上げた作品…
●イキウメ『散歩する侵略者』
●Bunkamura『プレイヤー』
●劇団子供鉅人『チョップ、ギロチン、垂直落下』
●うさぎストライプ『ゴールデンバット』
悪い芝居『ラスト・ナイト・エンド・ファースト・モーニング』
M&Oplaysプロデュース『市ヶ尾の坂 -伝説の虹の三兄弟-』
mizhen『溶けない世界と』
青年団『日本文学盛衰史』
サンプル『グッド・デス・バイブレーション考』
「私の観劇日記」
取り上げた作品…
●青年団若手自主企画vol.74 笠島企画『フリーターの矜持』
●庭劇団ペニノ『蛸入道 忘却ノ儀』
●FUKAIPRODUCE羽衣 作家部 平井寛人企画公演『生きているなら愛を示せよ』
●二兎社『ザ・空気 ver.2 誰も書いてはならぬ』
東京芸術劇場/マームとジプシー『BOAT』
東京デスロック + 第12言語演劇スタジオ『가모메 カルメギ』
青年団リンク やしゃご『上空に光る』
ホエイ『スマートコミュニティアンドメンタルヘルスケア』
「私の観劇日記」
取り上げた作品…
●ほりぶん『牛久沼3』
●東京芸術劇場『書を捨てよ町へ出よう』
●東京芸術劇場『ゲゲゲの先生へ』
●水中めがね∞『絶滅危惧種』
流山児★事務所『わたし、と戦争』
笑の内閣『そこまで言わんでモリエール』
『TV Bros.』「2018年のベスト演劇 STAGE OF THE YEAR」
取り上げた作品…
●劇団青年座『残り火』
●青年団『日本文学盛衰史』
●東京デスロック + 第12言語演劇スタジオ『가모메 カルメギ』
●ホエイ『スマートコミュニティアンドメンタルヘルスケア』

○2019年
劇団青年座『残り火』
「私の観劇日記」
取り上げた作品…
●シス・カンパニー『日本の歴史』
●さすらい姉妹 寄せ場路上巡業2018→2019『冒険ぴいたん波まくら漂流記 -寄せ場迷宮編-』
●江古田のガールズ『遺作』
●美貴ヲの劇『アウトロー:マジカルガール』
シス・カンパニー『日本の歴史』
ピンク・リバティ『夕焼かれる』
Pカンパニー『拝啓、衆議院議長様』
座・高円寺 劇場創造アカデミー 9期生修了公演『犬と少女』
劇団あおきりみかん『ワード・ロープ』
『シアターアーツ』63号(2019 春)「来るべき過渡期の時代の終わりを見据えて」
取り上げた作品…
●劇団青年座『残り火』
●青年団『日本文学盛衰史』
●東京デスロック+第12言語演劇スタジオとの共同制作『가모메 カルメギ』
●ホエイ『スマートコミュニティアンドメンタルヘルスケア』
ホエイ『喫茶ティファニー』
ほりぶん『飛鳥山』
「私の観劇日記」
取り上げた作品…
●悪い芝居『恋と暴動』『暴動のあと、さみしいポップニューワールド』
●劇団桟敷童子『骨ノ憂鬱』
●立ツ鳥会議『夕夕方暮れる』
●KAKUTA『らぶゆ』
ラッパ屋『2.8次元』
オフィスコットーネプロデュース 改訂版『埒もなく汚れなく』&『山の声-ある登山者の追想-』
ストアハウスコレクションNo.15 日韓演劇週間Vol.7 劇団新世界『狂人教育』
燐光群『熱海殺人事件』vs.『売春捜査官』
東京デスロック『Anti Human Education』
DULL-COLORED POP「福島三部作」
贅沢貧乏『ミクスチュア』
iaku『あつい胸さわぎ』
劇団子供鉅人『不発する惑星』
DULL-COLORED POP「福島三部作」
青年団リンク やしゃご『アリはフリスクを食べない』
『TV Bros.』「2019年のベスト演劇 STAGE OF THE YEAR」
取り上げた作品…
●劇団青年座『残り火』
●ピンク・リバティ『夕焼かれる』
●贅沢貧乏『ミクスチュア』
●ホエイ『喫茶ティファニー』
●青年団リンク やしゃご『アリはフリスクを食べない』
世田谷パブリックシアター+エッチビイ『終わりのない』

○2020年
NODA・MAP『Q 〜A Night At The Kabuki〜』
劇団チャリT企画『それは秘密です。』
令和座『FACE -百億の顔とエレファントマンの孤独-』
烏丸ストロークロック『まほろばの景2020』
流山児★事務所『コタン虐殺』
『シアターアーツ』64号(2020 春)「世界の行く末に「関係ないよ」と思わせないために」
取り上げた作品…
●DULL-COLORED POP「福島三部作」
●NODA・MAP『Q ~A Night At The Kabuki~』
●世田谷パブリックシアター+エッチビイ『終わりのない』
●劇団新世界(韓国)『新世界』
●贅沢貧乏『ミクスチュア』
Project Nyx『新雪之丞変化』
9PROJECT『二代目はクリスチャン』
『悲劇喜劇』批評「新型コロナウイルス禍は、第二の演劇革命を促す」
笑の内閣 オンライン演劇『信長のリモート 武将通信録』
劇団チョコレートケーキ『無畏』
KAKUTA『ひとよ』
オフィコットーネトライアル公演『ブカブカジョーシブカジョーシ』


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.