1261595 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆poco a poco☆

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

旅・北海道

2016.08.02
XML
カテゴリ:旅・北海道


前回のブログで書けば良かったのですが、丹頂鶴が好きなのです手書きハート

好きな理由は丹頂鶴の配色。(えっ配色??)

白に黒、そして差し色に赤。この潔さが好き。日本的。カッコいいと思う!

実際に、それも間近で見ることが出来て嬉しかったですわ♪


大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、5日目。続くよ~♪(* ̄∇ ̄)/

丹頂鶴に満足し、お次は釧路湿原へ。

釧路湿原は、利尻礼文に続き、北海道で訪れたい場所のひとつ。

知り合いから、"釧路湿原でカヌーをして楽しかったよ話"を聞いて以降、

よし、釧路湿原でカヌーだ!

と張り切っていたのですが、今回の旅は北海道一周が目的の旅、なので時間が無い。

ひと先ず今回は、下見のつもりで訪れてみました♪


釧路湿原を眺めることが出来る展望台はいくつかありますが、その中のひとつ、

『細岡展望台』を訪れました!!

展望台.jpg

釧路湿原.jpg

眼下に緑一面の釧路湿原と蛇行する釧路川。さらには阿寒連山も見えると言う展望台。

黄金色.jpg

何となく予想はしていましたが、緑一面ではなく、黄金色一面?

雄大さは伝わってきますが、時期が早すぎたかも。

やっぱり出直そう。緑一面の大草原を眺めながら散策&カヌーを楽しみたいです。

次回の北海道旅の宿題となりました♪d(´▽`)b♪


*****
この日のお昼は、ポスフール釧路店のレストラン、『きつ川』にて、豚丼をごはん

豚丼.jpg

帯広が近いからかな。当然のようにメニューにありました♪粉山椒が良い香り。

牧場バイトで帯広を訪れたときに一度だけ食べたことのある、

『豚丼ぱんちょう』さんの様な肉の厚み、炭火で焼いた感じはしませんでしたが、

甘辛のタレがやっぱり美味しい豚丼でしたグッド


お次は一気に北上しま~す(* ̄▽ ̄*)ノ"


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ ユウダイナケシキヨネ!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。










Last updated  2016.08.02 18:48:04
コメント(8) | コメントを書く
2016.08.01
カテゴリ:旅・北海道


大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、5日目の朝。

釧路の街は霧に包まれていました。

1霧.jpg

車を出す合間、駐車場のおじちゃんに、

釧路の朝っていつもこんなに霧深いのですか?と聞いてみたら、

北海道内で気温が上がる場所があるとね、釧路はいつもこんな感じになるのだよ。

と、言っていました。この日、十勝辺りで気温が高かったなぁ。

霧の街、釧路をイメージしていたのでまさにそんな光景を見られて嬉しかったです♪


釧路で、幣舞橋へ行き、炉端焼きも満喫♪

お次は、タンチョウを見てみたい手書きハート 釧路湿原付近へ向かう。


日本(=北海道)のタンチョウは渡りをしないそうです!

タンチョウは、北海道東部を中心に1,200羽ほどが生息し、夏は十勝から根室の

海岸沿いの湿地で繁殖し、冬には釧路周辺の給餌場で過ごすそうです。

一年中タンチョウを観察をすることは出来るのですが、いちばん美しく、

間近に見学できるのは、冬!! なんだそうよ。

氷や雪の上で、2羽のタンチョウが羽を広げて飛び上がったり追いかけ合ったりする、

"タンチョウの舞"(求愛ダンス)をしている映像を見たことありますよね。

冬の2~3月にかけてが見ることが出来る季節なんだそうですよ。

この冬の時期は、餌を求め給餌場にやってくるタンチョウの飛来と共に、

全国から多くのカメラマンも集まってくるそうで、釧路の冬の風物詩のようです!


今回は求愛ダンスの時期ではございませんでしたので、

もっと気軽に観察ができる別の場所でタンチョウに会ってまいりました♪(* ̄∇ ̄)/


◆釧路市丹頂鶴自然公園◆
釧路市鶴丘112

2自然公園.jpg

国の特別天然記念物にしていされているタンチョウ。

絶滅の危機にあったため保護、繁殖を目的に昭和33年に開園。


タンチョウは丹頂と書き、"丹"は赤いを意味し、"頂"は頭頂部の意味。

頭頂部が赤い!!となる。なるほど~。


タンチョウの頭の赤い部分は、皮膚。成長するにつれ赤い色の地肌が出てくる。

ニワトリのトサカが赤いのと同じようなものだそうです。

赤い部分は怒ると大きくなるそう!笑


産卵期は4~5月。1ヶ月卵を抱き、ヒナ誕生!親子で一緒に過ごすのは10ヶ月ほど。

親が幼鳥をつつき、追い払い、そばに寄せ付けなくなるそうです。

成鳥は翼を広げると2.2~2.4mほどにもなるんですって。


可愛い案内にしたがい向かいます!

タンチョウ案内板.jpg

訪れたとき、ちょうど給餌の時間でした♪

4餌時間.jpg

観覧通路にそって、フェンスで仕切られた小屋が6つほど並びます。

5フェンス内.jpg

飼育員の方にとても慣れており、タンチョウの方から近づいてきます。

6餌もらう.jpg

野鳥もエサを狙っています。

6餌狙う.jpg

給餌場にエサを補充。

7給餌場.jpg

見学者の私たちも飼育員さんの後を追いかけ、

ひと小屋ごとにエサやりシーンを見学しては撮影を楽しむ♪


と、先に目をやると。。タンチョウが観覧通路に??いるじゃないの~!!

どういう事??? それに、頭頂部の赤さがない??

8幼鳥.jpg

飼育員さんの説明によると、この公園内で誕生したタンチョウで、

"子別れ"の時期を迎え、親ツルに小屋から追い出された幼鳥だそうです。

親と一緒の小屋で過ごすことは出来ないけれど、この公園を出て行かないそうです。

飼育員さんも困った様子ですが、可愛くて仕方がないのが伝わってきます。

9幼鳥.jpg

見学者の私たちを警戒する様子もなくのんびりとフェンス内を覗いたりしていました。

これほど近くでタンチョウを見ることが出来るとは感激だ♪d(´▽`)b♪

真っ白い羽。美しい立ち姿。

11幼鳥の後姿.jpg

感激しつつも、幼鳥の行き場のなさと言うのか、切ない後ろ姿にも思え、

野生ではなく公園内で育ったのだから例外的に一緒に過ごすことを親も許して

あげればイイのに。。そんな人間的な甘い考えが浮かんでしまいましたが、

タンチョウの世界では無理なのね。

10幼鳥.jpg

タンチョウのお次は、釧路湿原へ(* ̄▽ ̄*)ノ"



都知事選も終わり、今日から8月!暑さにめげず頑張ろう~


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ タンチョウハウツクシイ!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村









Last updated  2016.08.02 17:34:47
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.26
カテゴリ:旅・北海道


釧路ご当地グルメの定番に、釧路ラーメンや和商市場での"勝手丼"

(ご飯を買って鮮魚店をまわり好きな魚介を好きなだけのせて自分好みの丼にする)

もあるようですが、私が惹かれたのは"炉端焼き"手書きハート

何故かって??

炭火焼が好きだから~♪(  ̄ノ∇ ̄)


さらに、いくつかある炉端焼き店のなかでも、釧路の炉端焼きのルーツ店だと言う

『炉ばた』(釧路市栄町3-1) が気に入った花

50年以上の歴史があり、建物や炉やカウンターは開店当時から変わらないらしい。

"元祖"と"歴史"のあるものが好き。弱い。


またそのカウンターが炉をコの字を描くように囲む配置であるところも好き。

炉を中心に設計することで、どの席からも焼いている様子を眺めることができ、

居合わせた方とも隔てなく炉の食事を楽しめ、一体感を感じることが出来るから。


あともう一つ理由があるのですが、釧路に到着前から釧路の夜は炉端焼きを食べよう!

お店は、元祖炉端焼きの『炉ばた』にしようと心に決めておりました d( ̄(エ) ̄d)


外観も雰囲気あるある~♪

1店.jpg

隙間から店内をのぞくと(「゚ー゚)、用意された丸椅子に順番待ちのお客さんが結構いる!

並びましょ、並びましょとダンナを誘う。


実はダンナは、チェーン店ぽい居酒屋に行こうと思っていたのです。

でも実際、チェーン店ぽい居酒屋も人気店のため満席で利用出来なかったけれども。

『炉ばた』は、お値段高めの印象とリラックス出来ず居心地が悪いのではないか??

そのように不安を抱いたようです。

でも次回の釧路はいつになるかわからないし、釧路で炉端焼きに行かないなんて。。

そう思い、『炉ばた』を通してみました♪d( ̄(エ) ̄d) ロバタデショウ~


この店にしてヨカッタよ~♪ほの暗い明るさの照明も落ち着くし、

ダンナもあれやこれやと楽し気に女子店員さんに注文していたものねぇ。

あの不安はどこへ??って感じでした。


店内は薄暗い。木造の建物なので歳月が重厚感に変わっていくようです。

2店内.jpg

いらっしゃいました目

3お婆ちゃま.jpg

炉端焼きを担当されている方はおひとり。それも、お婆ちゃまなのです!!

この店を選んだもう一つの理由が、コチラの大ベテラン女性でした。

立ち読みしたガイドブックで知ってから、お目にかかりとうございました手書きハート


黙々と働く姿は素直に素敵だと感じます。

アレ?代替わりはしていないの?夜の長時間労働は大変じゃないの?

そんな疑問を抱かない訳でもないですが、

ご高齢だなんて言ってはいけないくらい、順序良くてきぱきと注文をさばき、

この女性ひとりでお店を回している姿は、本当、尊敬してしまいます。

素敵に年齢を重ねている方と出会えると嬉しくなります。

希望、パワーをもらえ、自分も頑張ろうって思わされますね♪(* ̄∇ ̄)/


熱燗を頼むと炉端で温められた甕の中から注いでくれます。何かイイ~

4熱燗.jpg 5刺身.jpg

6厚揚.jpg 7魚.jpg

8椎茸.jpg 9シシャモ.jpg

10おにぎり.jpg 11烏賊.jpg

美味しかったし、雰囲気もカナリ良かったですグッド

お陰様でこの日もご機嫌さん♪d(´▽`)b♪ 今宵も感謝だわ~


釧路の夜星ふたたびの釧路川。幣舞橋。幻想的な夜景。

12川夜景.jpg

13橋夜景.jpg

14橋見上夜景.jpg

釧路、素敵なところでした(* ̄▽ ̄*)ノ"


次回は、白黒に差し色の赤が特徴的なあの子に会いにゆきます!


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ ロバタイイネ~!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。







Last updated  2016.07.26 18:23:03
コメント(8) | コメントを書く
2016.07.23
カテゴリ:旅・北海道


釧路に到着っ!! 釧路駅。

駅舎上空を旋回するのはウミネコさん。鳴き声がイイですね!

釧路駅.jpg

大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、4日目の宿泊は、釧路♪(* ̄∇ ̄)/

日高静内から襟裳岬を経由し、釧路へ。今回の旅最大の移動距離となりました。


距離約289km。時間は6時間弱。

map2.png

旅先での楽しみのひとつ、面白い地名との出会い~~がありました♪d(´▽`)b♪

釧路市内に入り、さっそく私好みの地名と出会った。それは、


"大楽毛(おたのしけ)"


何何??"毛"ってつくの??響きも良い感じ。気に入った♪

今調べてみましたら、アイヌ語オタ・ノシケ (砂浜の中央の意) に由来!

この辺りは、阿寒川の河口付近に位置し、海岸には砂丘が発達。由来通りです。

音の響きが可愛らしい地名は、アイヌ語由来のものが多いですね。

この漢字が当てはめられたのは、楽しいことがたくさん起こるようにって

願いからかな? "け"と言えば"毛"が真っ先に思い浮かんだから??


釧路のお宿は、コンフォートホテル釧路

JR釧路駅前。観光地の幣舞橋(ぬさまいばし)へも歩いて行くことの出来るホテル。

ビジネスホテルですが、清潔感がありスタッフの応対も良く、お安い。おススメ!




ホテルに荷物を置いて向かったのは、幣舞橋(ぬさまいばし)!!

初めての釧路ですが、釧路と言えば、霧の街!!をイメージします。

霧は夏の時期に多く発生するそうです。

夜の幣舞橋は、橋全体がライトアップされ、とくに霧の夜はぼんやりと灯る光が、

幻想的な美しさを見せるらしいですよぉ星


私たちが訪れたときは夕暮れ時。

どんなふうに撮影すると良いのかわかりませんでしたが、取敢えず橋の上から

夕焼けを撮影。雲の多い日で、綺麗に夕焼けを見ることは出来ませんでしたが、

それでも美しい場所である事は良くわかりました。

それにコチラは人気の撮影スポット!多くのカメラマンが訪れていましたよ~。

橋1.jpg

橋2.jpg

橋5.jpg

おなじみのご当地マンホールのフタ!!

釧路と言えば、丹頂鶴。そして、釧路湿原ですね。

丹頂鶴マンホール.jpg 釧路湿原マンホール.jpg

釧路グルメに炉端焼きがあると聞き、今宵のお店探しにゴーです(「゚ー゚)

すっかり暗くなった夜の街をさまよっていましたら、ウミネコの鳴き声が。

私にはネオン街とウミネコの鳴き声が結びつかず、意外な組み合わせに思え、

旅に来たな~♪としみじみと感じます。イイわ~グッド


歩道に鮭さん?が。面白い。

鮭.jpg

次回は、釧路で炉端焼きよ~(* ̄▽ ̄*)ノ"


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ ヌサマイバシ~!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村









Last updated  2016.07.26 08:47:09
コメント(2) | コメントを書く
2016.07.17
カテゴリ:旅・北海道


大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、4日目。出発~♪(* ̄∇ ̄)/

競走馬のふるさと、日高静内でお馬の親子馬に癒されたあと、

釧路へ向かう途中、日高山脈の最南端にある岬、襟裳岬へやってまいりました!!


距離約95km。時間は2時間弱で到着。

襟裳岬.png

北海道一周旅。一周を目指すだけなら観光もそこそこに先を急ぐことも

考えられますが、せっかく訪れた北海道。観光もしっかりと楽しみたい♪(「゚ー゚)


この日は今回の旅最長となる移動の日。

時間があまりないことから襟裳岬の立ち寄りを省くべきかを迷いましたが、

「絶対訪れるスマイルグッド」と言うダンナの意見&運転に従います。


結果、襟裳岬、最高に良かったです!!

訪れるべき場所ですね♪d(´▽`)b♪ やっぱり突端は楽しい。


襟裳岬は日高山脈襟裳国定公園にあり、北海道の背骨と言われる、

南北150kmにわたり2,000m級の山々が連なる日高山脈の突端に位置します。

その襟裳岬から沖合に約2kmも岩礁地帯が続き、

それは、日高山脈がそのまま太平洋へと沈み込んだものだそうです!

そのことをイメージしながら襟裳岬に立つと、

大地のエネルギーをひしひしと感じてしまいます。襟裳岬、おススメグッド


岬の先端は高さ約60mの断崖。沖合約2kmも続く岩礁。ダイナミックな景観。

私が訪れたときは穏やかな印象の岬でしたが、ほぼ一年中強風が吹く風の岬であり、

暖流と寒流がぶつかる霧が発生しやすい岬としても有名らしい!


それに根室半島から襟裳岬にかけての岩礁帯に

約500頭のゼニガタアザラシが暮らす、日本最大の生息地でもあるそうですよ。

一年を通して暮らす日本唯一のアザラシなのですね。


風の岬である襟裳岬には、「風の館」と言う施設があります。

重厚感のある石造りの入り口が素敵。自然との一体感を意識した建築。

立寄りませんでしたが、風速25mの強風を体験できるコーナーや

ゼニガタアザラシを観察できるコーナーがあるそうですよ!

風の館.jpg 風の館2.jpg


白亜の灯台がシンボル。

岬を背に撮影。遠く灯台の後ろに連なる山々が日高山脈ですね!

展望台.jpg

襟裳岬の案内板を見て、来ちゃったよ~!!と嬉しくなりました♪(*'ー'*)

襟裳岬.jpg

ココが襟裳岬!!

襟裳岬看板.jpg

のぞき込むと吸い込まれそうな高さ約60mもの断崖。

断崖.jpg

波に洗われる岩礁を間近に眺めることが出来ます。

岩礁.jpg

岩礁2.jpg

島倉千代子さんと森進一さんが歌った「襟裳岬」の歌碑を記念撮影。

島倉千代子.jpg 森進一.jpg

展望台は2つ。右手の襟裳岬案内板も撮影。

襟裳岬看板2.jpg

えりも岬はココよ!

札幌、小樽、室蘭、えりも岬と移動してきました♪方角も確認。

北海道地図.jpg

襟裳岬の名前は、アイヌ語の「オンネエンルム・大きく・突き出たところ」から由来。


左手には海岸近くまで降りることが出来そうな遊歩道がありました目

だいぶ遠そうだけど、誘われる。。行ってみよう~!!

歩道.jpg

遊歩道岩礁小.jpg

途中、旅館もありました。こんな場所に??その名もみさき荘。

みさき荘.jpg

海へ投げ出される感じにワクワク。多少のアップダウンあり。

階段.jpg

今までもず~っと突端にいるつもりでしたが、改めての突端表示!

ついに来た来た、ココが襟裳岬の突端のようです(* ̄m ̄)

突端.jpg

歩いてきた道のりを振り返る。迫力の断崖!!

展望台を見上げる.jpg

ようやく海まで下りてきました。石碑があり、鳥居がある。神聖な場所。

目の前で岩礁を確認し、そそくさと上にもどりました。

降りてきた.jpg

目の前の岩礁.jpg

以上。襟裳岬はおススメですよ~!

お次は、宿泊場所の釧路へ向かいます(* ̄▽ ̄*)ノ"


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ エリモミサキ、オススメ!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村









Last updated  2016.07.18 20:32:04
コメント(4) | コメントを書く
2016.07.08
カテゴリ:旅・北海道


静内の街並みです!

景色.jpg

静内エクリプスホテルの朝食は、地元静内のお母さんが地場産食材で作った

80種類ものお料理をバイキング~で楽しめます!

炙り焼きコーナーが嬉しい♪♪大好きな大ぶりのシシャモはふっくら香ばしく

焼き上げられ、シシャモだけでも満足しちゃう美味しさでした♪

盛り過ぎに見えますが、一人分です♪(  ̄ノ∇ ̄)

左脇のシシャモ等のお皿はダンナと分け合い、その他お料理は責任もって完食です!!

ご当地ドリンク?と思われる乳性飲料の"カツゲン"を飲んでみましたよ。

マミーみたいね。嫌いじゃない。美味しいよ~。

朝食.jpg

食後、さらにホテルから、パック詰めされたおにぎりをサービスで渡されました。

静内散策時のお昼にどうぞ!って事なのかな。ありがたく頂戴いたします。


大事におにぎりおにぎりおにぎりを携えて、

大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、4日目。出発です~♪(* ̄∇ ̄)/


静内を訪れたのなら、競走馬馬の牧場巡りってのも楽しそうですが、

ほとんどの牧場で自由見学は禁止されているそうです。

見学希望は、"競走馬のふるさと案内所"まで事前連絡をしておいた方が良さそうよ。


私たちは、縁があれば遠目からちょろっとお馬さんを見ることが出来れば十分です!

なので、もう一つの有名どころ、静内二十間道路桜並木さくらを訪れた♪

室蘭の崎守町の一本桜に続き、ふたたびのお花見です!!


静内二十間道路桜並木さくらとは。。


明治36年、当時宮内省所管の新冠御料牧場を視察する皇族を迎えるために

整備された道。幅が二十間(約36m)ということからこの名がついた。

約7kmの直線道路の両側にエゾヤマザクラやカスミザクラを中心とする桜並木が

延々と続き、その数はおよそ3,000本にもおよぶ。

桜が植栽されたのは、大正5年。

当時の牧場職員が近隣の山々から3年がかりで移植したとか。


7kmにわたって一直線に延びる桜並木は、圧巻!!まったく終わりが見えない。。

でも、ココも桜の見頃はまだでした下向き矢印

並木道だけでも圧巻ですが、咲いたらさらに圧巻でしょうね!!

3二十間道路.jpg

ピンクの濃い部分の桜の木を見つけては、撮影。貴重な桜です。

4桜アップ1.jpg 5桜アップ2.jpg

車を置いてしばらく歩く。散歩道にも良さそうな通りですね♪

6二十間縦.jpg

7二十間.jpg

車に戻り今度は車道からの眺め。コレが7kmも続く。

8二十間.jpg

途中、馬がいた~!!今度は牛だ~!!

馬.jpg 10牛.jpg

おっと桜が咲いている~!!と賑やかに見学。

11桜.jpg

延々と続く静内二十間道路桜並木を途中で引き返し、お花見終了ですハート(手書き)

桜はほとんど咲いていませんでしたが、訪れたかった場所なので

実現出来て良かったですグッド


次の目的地へ向かう途中、お馬さんと出会えました手書きハート可愛い。

仔馬さんが草を食む。

12馬.jpg

仔馬さんと目が合う!

13馬2.jpg

親馬と去ってゆく。。

仔馬との時間。私にとっては濃密な数分間でした。

14馬.jpg

車中で昼食!

ホテルで持たせてくれたおにぎりと、道の駅だったかな?で買った"うにかまぼこ"と、

余市で買った"北寄のひも燻製"をおかずに頂きま~す!!北寄のひも激ウマ。

15おにぎり.jpg 16北寄貝.jpg

さらに、

昨夜、セイコーマートで購入した、新潟のお菓子、河川蒸気をおやつにハート(手書き)

小豆クリーム入りの蒸しどら焼きって感じです。美味しいよ~!

17お菓子.jpg

お次の訪問地は、森進一さんと島倉千代子さんの歌碑がある場所です(* ̄▽ ̄*)ノ"


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ サクラハナクトモアッカンヨ~!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村









Last updated  2016.07.08 23:39:46
コメント(6) | コメントを書く
2016.07.06
カテゴリ:旅・北海道


お宿は、日高郡の静内エクリプスホテルです!!


静内エクリプスホテル

この日の移動は、"道の駅だて歴史の杜"の伊達市からランチ休憩に白老町を経由し、

移動距離約176km。移動時間はおよそ2時間半でした。

大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、3日目のお宿っ♪(* ̄∇ ̄)/

静内へ.png

日高地方は、国内有数のサラブレッド牧場が集まることで有名!!

そして、静内二十間道路に咲く、約3千本のエゾヤマザクラさくら並木も有名。


おぉ~こんなところにもお馬さんがいます!マンホールは桜並木。

4馬.jpg 3マンホール.jpg

ホテルでもらった手書きイラスト入り地図を頼りに、ホテル周辺を散策。

夕日が似合う、静かで穏やかな街でした。

1景色.jpg 2景色.jpg

静内橋から眺める、太平洋、静内川、線路をぼーっと眺めてみたり、

緑道に密集して咲くフキノトウ似の植物を眺めたりしながら、ブラブラとお散歩。


以前、宮内庁所管の新冠御料牧場があったそうで、皇族の方々に由来する

一方通行の通りや、宿泊したホテルにも天皇陛下のお写真が飾られていました。


地図で気になる場所をみつけてしまった。。

可愛らしい建物だと書かれた"終末処理場"。何??火葬場の事??あっお馬さんだ!

そうだよね。そういった施設は必要だよね。。それ以上触れず。


今宵の宿は宿泊だけの予約。散策しながら今晩の食事が出来るお店も探す。

ホテル前の地場産食材にこだわる"あま屋"と言う居酒屋を利用するつもりでしたが、

残念!お休みでした。。他には、趣のある木造の建物の"赤ひげ"

と言う居酒屋?が気になりました!!

とんかつ、串揚げ・焼き、牛ステーキ、若鶏半身焼がおススメみたいです!

ディープな雰囲気が漂う外観に惹かれるけれど、気弱な私たちには踏み出せず。。


夕飯どうしよう??


そうだ!困った時は、宿泊ホテルのレストランでお世話になってしまおう!!

ホテルに戻り、静内で一番高い眺めが楽しめるホテル9階レストランへ。


静内の街が一望。太平洋も見渡せる。なかなか良い眺めですよ~!!(「゚ー゚)

そして見つけるつもりはなかったけど終末処理場を見つけてしまった。

2つの白い球体に笑顔マークが書かれている。

何だろうアレ~??と口に出した瞬間思い出して、ドキッとした。

確かに可愛いけど私はシンプルで良いかな。

普段明るい部分しか見ないようにしているせいか、一気にどんより気分になる。。


そんな気持ちを明るくしてくれたのは、北海道グルメたち!!


ザンギ!!鶏のから揚げとどう違うの?一緒かな??

5ザンギ.jpg

まさに旬。アスパラガスの天ぷらが激ウマよ~グッド

6アスパラ.jpg

東京に戻ってからも北海道産のアスパラが気になったわ。

スーパーで見かけると手にとってしまう。

一度自宅で天ぷらにもしたけど、この時以上の美味しさは再現出来なかった。


そして、さらに感激したのが、ラムしゃぶ!!

7ラムしゃぶ.jpg

ラム肉と言えば札幌で食べるジンギスカンしか知りませんでしたが、

しゃぶしゃぶで食べるラム肉が最高に美味しかったグッド

コレは食べて良かった。ココのレストランにしてヨカッタ手書きハートと心底思いました。

暗くなった景色を眺めながら、心静かにラムしゃぶを食べる穏やかな時間。

幸せです♪(  ̄ノ∇ ̄)

花『静内エクリプスホテル』花
北海道日高郡新ひだか町静内吉野町3-1-1


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ ラムシャブガオイシイヨ!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村












Last updated  2016.07.07 15:29:32
コメント(8) | コメントを書く
2016.07.05
カテゴリ:旅・北海道


白老町へやってまいりました!!

道の駅だて歴史の杜から室蘭、登別を通過し、ランチ休憩のため白老町へ移動。

距離約60km。時間は1時間弱で到着。

大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、3日目お昼っ♪(* ̄∇ ̄)/

伊達から白老.png

白老町は、道内屈指の湯量と泉質を誇る温泉、そして自然があり、

白老牛をはじめ、虎杖浜産たらこ、毛ガニ、鮭など豊富な山海の幸に恵まれ、

さらに、アイヌの歴史が色濃く残る街!


文様好きなので、アイヌ民族博物館に立寄り、アイヌ文様刺繍や藍染めを中心に、

アイヌの歴史と文化を知りたいと思っていましたが、今回は時間が足らず立寄れず。。

次回の楽しみにとっておきます。


大好きなタラコ。タラコの産地なんだ♪

宿泊先の朝のバイキングでタラコや明太子を見かけては、きっと国産だ♪と喜び、

毎朝ご飯の比率に合わないくらいのタラコを頂いておりました。

旅を通しての楽しみでしたハート(手書き)

あと朝食バイキングで登場頻度の多かった、揚げや鰊と炊いた育ちの良い太っい

フキの煮物。そして好物の焼きシシャモも、出会えて嬉しいおかずでしたねぇ。


そして、白老牛。

この日のランチ食事に頂きましたぁ♪(  ̄ノ∇ ̄)


花『ファームレストラン ウエムラ』花
北海道白老郡白老町字石山109-20

白老牛を繁殖、肥育するウエムラ牧場の直営レストラン食事

1ファームうえむら.jpg

牧場.jpg

お昼過ぎ。時間帯からして当然と言えば当然か。順番待ち発生中~!!

名前と携帯番号を伝え、車で待機。


レストランの他に、BBQハウスもあります。待っていられない方やサクッと

済ませたい方にはバーガーハンバーガーの持ち帰りもありますよ。

2バーベキューハウス.jpg 3バーガー.jpg

私たちは、レストランでゆっくり頂きたいので待ちましたわ。

どれを注文しよっかな~♪楽しい悩みの時間。

ハンバーグにチーズをのせ、お客さんの目の前で炎炎を上げて仕上げる、

「炎のチーズハンバーグ」が人気らしいよ!って自分もそれに釣られてきた訳だけど。

4メニュー看板.jpg

でも結局、炎のチーズはやめ、王様のハンバーグセットのクイーン(180g)と、

ダンナは、王様ハンバーグセットのキング(250g)で落ち着きました♪

お肉を堪能するならチーズ無しで味わった方が良いだろうし、量をとってみたわけね。


うほほっ♪待ってました~

化学調味料を使わず、肉の旨味を凝縮させた大人のハンバーグだそうですよ!

一口目は何も付けずに、肉の味を楽しみます♪美味しいグッド

肉.jpg

肉汁。

コラーゲンたっぷりぷり。ホッとする素朴なお味です。

肉汁.jpg

満足手書きハート

牛.jpg

お次は、3日目のお宿に向かいます!


*****

体験でヨガを申込みました♪良さそうであれば通っちゃう!

呼吸を始めてかなりの年数が経過していますが、改めて深い呼吸の仕方を学び、

健康的な暮らしを身につけたいなと思っております。



★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ ウマシ、シラオイギュウ!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村














Last updated  2016.07.05 23:50:14
コメント(4) | コメントを書く
2016.07.01
テーマ:一本桜(2)
カテゴリ:旅・北海道


室蘭の白鳥大橋を渡り、伊達市方面へ向かいます。

大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、3日目。続いてます♪(* ̄∇ ̄)/

1白鳥大橋.jpg

北海道旅行中に、桜さくらの見頃と重なるかな♪と楽しみにしていたので、

室蘭市の桜情報を入手し、さっそくお花見に立ち寄ります。


さくら崎守町の一本桜さくら

牧草地にポツンと1本佇む樹齢100年以上、高さ10mほどのエゾヤマザクラ。

新緑の草原と淡いピンク色の桜が青空に映える美しい景色。

北海道の印象的な風景の一つとして、サッポロビールのCMで取り上げられた。


見渡す限りの桜も華やかで美しく、もちろん好きですが、

ポツンと1本佇む桜。さらに好みだわぁ~手書きハート

まだ咲いていないかも。。の不安を抱きながらも期待して向かいました♪


崎守町の一本桜は、道央道室蘭インターチェンジから伊達方向に向かう途中の

道道室蘭環状線沿いの牧草地にありました!!

2崎守町の一本桜.jpg

だよね。。桜はまったく咲いていない。。(  ̄_ ̄)

あまり停車していられない場所にあり、さらに私有地のため立ち入り禁止。

咲いていないことは見てすぐわかるのですが、下車し、撮影をした。

咲いているんじゃないか??咲くんじゃないか??としばらく佇んでしまいました雫

私たちのあとにも続々と桜を見に来ていましたが、状況を確認し引き返す。

下車する人はもちろん誰もいない。

桜は咲いていませんでしたが、草原にポツンと佇む一本の木。画になりますグッド


お花見は一か所だけのつもりでしたが、お花見?熱に火がついて、

咲いていないことを十分理解したうえで、もう一か所、お花見に立ち寄ります♪


さくら幌萌町の大桜さくら

寿命をはるかに超えた樹齢約180年の胆振地方最大級のエゾヤマザクラ。

室蘭市の保存樹木に指定。高さ16m、幹回り4.3m。

道内自生種の桜で早春に濃いピンク色の花を咲かす。

開花の時期には、市民有志の手により夜間はライトアップされる。


カーナビに従い細い道を進む。この先に大きな水たまりアリ!

4次の桜.jpg

幌萌町の大桜は住宅地の中にありました!!

5大桜.jpg

中幌萌町会有志の皆さんによる手づくり看板。イイね~グッド

6大桜看板.jpg

開花に合わせ数日後にはイベントが開催されるようです。

7大桜ポスター.jpg

でも、咲くのだろうか?イベントに間に合うのかな?と見上げていたら、

「あと2日で咲く!!」

そう断言されているオジサマがいらしたので、あと2日ですか?と私からも確認。

「あと2日だ!!」と繰り返されていました。有志の方かしら。

たぶん咲いたのだと思う。地元情報ございましたら教えて下さいねハート(手書き)

8大桜見上げる.jpg

2日後には花開くつぼみ。

12桜つぼみ.jpg

幌萌町の大桜の枝が分かれたのかと思ったら、別の種類の桜のようです。

臥竜の霞桜と名前がありました!

エゾヤマザクラより10日ほど遅く咲く。白色からピンク色で花柄、葉柄に

毛があることから"ケヤマザクラ"とも呼ばれるそうです。

11寝てる桜.jpg

2日で咲く宣言をされたオジサマのお仲間が集まり、

この後皆さんで記念撮影をされていましたよ。賑やかで楽しそう~♪

13皆さんと桜.jpg

幌萌町の大桜さくら、満開の時はどれだけ美しいことだろうか。。

実際に咲いているところを見たいけど、枝ぶりで満開時をイメージして次行きます~バイバイ

15大桜近い.jpg


北海道一周旅の途中ですが、探し物があり、スタート方面に35kmほど戻ります。

伊達市にある道の駅だて歴史の杜 伊達市観光物産館!!


綺麗な建物の道の駅ですね!

伊達市の生産者から出荷された野菜や水産加工品など品揃え豊富。

伊達市は、農作物や酪農品、鮭、マス、ホタテなど食材豊富な市のようです。


思いがけず伊達市でお花見が出来ました♪間違いなく咲いています!

16伊達桜1.jpg 17伊達桜2.jpg

伊達市に戻って買いたかったものは、コチラ

伊達どぶロック!!

伊達どぶろっく.jpg

もしかして渋すぎかしら~。。濁ったお酒が好きでのぅ(*゚ー゚*)

それに、地元の方が地元の食材(伊達市産"ななつぼし"を100%原料米に使用し醸造)

で作り上げたこだわりのどぶろく、らしいから。

トマトのピンク色、じゃがいもの黄色などもありましたが、まずは定番の白色で。

すっきり辛口らしいわよ。まだ冷蔵庫でお休み中。待っててね。


伊達市。気になる食材が色々ありました。改めてお取り寄せをしちゃうかも!

白いプリンも美味しそうだったし。

洞爺湖町のお土産、"わかさいも"を車中用のおやつに購入し、出発よっ♪(  ̄ノ∇ ̄)

次回は、宿泊地へ向かう途中でランチ食事ですね。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ サクラサケ~!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

















Last updated  2016.07.01 15:05:16
コメント(2) | コメントを書く
2016.06.30
カテゴリ:旅・北海道


東室蘭駅。宿泊先は駅近でした。

1東室蘭駅.jpg

そろそろ室蘭ともお別れね。新たな出会いを求め北海道内を移動~ダッシュ

その前に、室蘭市で訪れておきたい場所がありました。

到着早々から耳にしている測量山!!

測量山展望台へ立寄り、白鳥大橋を渡り、室蘭の桜を眺めて、

新たな地へ移動~と行きましょか♪


大型連休で訪れた北海道一周8泊9日のドライブ旅、3日目。続きますっ♪(* ̄∇ ̄)/


断崖から眺めるダイナミックな絶景が楽しめる地球岬も良かったのですが、

測量山からの眺めも負けず劣らず素晴らしく、とっても気に入りました。おススメグッド


室蘭に到着してすぐに知った測量山の心温まる地元情報ハート(手書き)

測量山山頂にあるテレビ塔6本は、市民の寄付によりライトアップされていること。

このライトアップは1988年から続き、室蘭市民の心の灯として

親しまれているそうですよ。イイ話だなぁ。


標高は199.6m。頂上からの展望は360度の大パノラマ♪(「゚ー゚)

室蘭夜景の人気スポット星でもあります!ですが、行きませんでしたがね。。


アイヌ語で"ホシケサンベ"、"先に出てくるもの"と呼ばれ、

沖から真っ先に見えてきたと言うお山。目印にしていたそうですよ。


測量山展望台。

4測量山.jpg

1泊2日の室蘭の総復習!見た見た~♪と言いたくなる眺めが楽しめます。

室蘭港、白鳥大橋、点在する小さな山々の緑。

アレアレ、室蘭駅だよね??と確認しあったり、室蘭ラブ手書きハートになりそうな眺め。

5測量山.jpg

7測量山.jpg

そして、遠くを見ると、羊蹄山が望め、新たな北海道の魅力が連なる。

6測量山.jpg

8測量山.jpg

室蘭にお城を築城するなら、ココでしょう!d(´▽`)b

360度見渡せ、爽快な気持ちにさせられる場所ですもの。素敵なお山です。

2測量山.jpg

3測量山.jpg

海の向こうのお山と言えば、函館の駒ケ岳~!おぉ、素晴らしい~

9測量山.jpg

この日が北海道へ来ていちばん良いお天気晴れじゃないかしら♪

曇りでも雨でも、その時々の景色や楽しみ方があるとは思っていますが、

旅にはやはり青空がいちばんですね。すべてが生き生きとした景色に変わります。


室蘭で出会った人たち、地球岬やナイトクルーズ、そして測量山を訪れて、

室蘭の印象がどんどん変わってゆきました。

危うく、第一印象に抱いた、風が強くて、緑少な目でちょこっと疲れた街で

確定してしまうところでした。失礼しました。。

展望台が点在するところからしてもお山、緑が多いし、海も近いし。良いところです。


室蘭を訪れたら測量山、上りましょう。おススメします!(≧∇≦)b


そうそう、室蘭は、映画やドラマのロケ地としてたびたび使用されているそうですよ。

毎回号泣した「MOTHER」も、この測量山からの眺めが室蘭を見渡すシーンとして

使われたそうです。へ~~!!


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ ムロランキタラゼヒ!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村










Last updated  2016.06.30 11:59:28
コメント(6) | コメントを書く

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Calendar

Profile


ibuki☆

Category

カテゴリゴリ

(0)

食・祝☆誕生日&記念日&感謝祭に食事会~♪

(34)

食・東京うまいもの☆昼

(17)

食・東京うまいもの☆夜

(49)

食・東京&近郊で出会った☆麺

(25)

食・東京&近郊で出会った☆甘味・カフェ

(64)

食・平日お気軽ランチ

(58)

散策・東京のイイトコ☆自然&観光スポット

(39)

散策・職場が近いだけの東京ミッドタウン

(47)

旅・北海道

(33)

旅・東北 岩手&宮城&山形&秋田

(31)

旅・甲信越 長野&新潟&山梨

(59)

旅・北陸 姉が住む富山

(14)

旅・北陸 石川&福井

(26)

旅・近場の関東 神奈川&千葉&栃木&茨城&群馬

(45)

旅・東海 静岡&岐阜&名古屋

(49)

旅・近畿 美味しい淡路島のある兵庫

(32)

旅・近畿 フナ寿司大好き滋賀

(35)

旅・近畿 大阪&京都&奈良

(29)

旅・中国 鳥取&島根&岡山&山口&広島

(34)

旅・四国 徳島&香川&高知&愛媛

(22)

旅・九州 熊本&鹿児島&福岡&佐賀&長崎

(42)

旅・憧れの沖縄

(12)

巡歩・富士登山&尾瀬ハイキング

(2)

旅・海外 マレーシア

(1)

旅・海外 デンマーク

(0)

旅・海外 タイ

(0)

旅・海外 シンガポール

(0)

旅・海外 バリ島

(10)

旅・海外 香港

(1)

旅・海外 ハワイ

(5)

旅・海外 スリランカ

(1)

旅・海外 オーストラリア

(21)

旅・海外 ベトナム

(19)

旅・海外 南米

(16)

旅・海外 スペイン

(4)

旅・海外 台湾

(4)

暮・楽しむ

(56)

暮・つまらない話ですがどうぞ♡

(34)

暮・おススメ商品

(75)

暮・花&庭&畑

(37)

暮・うちごはん

(80)

暮・お酒

(24)

祝・贈☆誕生日&記念日のプレゼント♪

(45)

趣味・陶芸&その他

(40)

趣味・本&映画&演劇&美術館

(49)

甥っ子&姉&義理兄★富山

(46)

姑☆大阪

(20)

旦那★海外&国内からコンニチハ

(38)

Free Space

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加しています。
ぽちっと応援して下さるとカナリ喜びます☆=゚▽゚)ノ



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

更新の励みになります!ありがとうございます♡

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

★ダイナミックな景色が楽しめるお宿が好きです。
いつまでも景色を眺めていたくなる素敵なお宿でした★



ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ


日本平ホテル

★姑が気に入ったお宿!今でも時々思い出すそうです★


オーベルジュ オーパヴィラージュ

★何事も楽しく★



★ブログで紹介した商品のその後。。
使うたび、美しさに惚れ惚れ。高いけど納得のコンロ★





★カメラを買うならライカ★

Leica D-LUX7 または、Leica V-Lux5です!



★アクションカメラ GoPro なるものを知った!
楽しそう!旅行時に使えそう!だけど、
撮影となると直立不動の私には静止画像で十分か?★



★やっと出会えた♡洗濯マグちゃん★



Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.