1198130 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

☆poco a poco☆

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

旅・甲信越 長野&新潟&山梨

2018.12.05
XML

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
2018年9月。​小布施堂のモンブラン​をもとめ、小布施へ。


いよいよ13時半。

小布施堂のカフェ、モンブラン朱雀専門店 えんとつ​にて​モンブラン朱雀​を

いただく予約時間がやってきた♪



カフェ前の広場に人が集まりはじめる。店員さんから声がかかるのを待つ。

モンブラン朱雀専門店 えんとつは、酒米の精米所だった土蔵を

リノベーションしたそうです。名前の由来は、

小布施堂の系列の桝一市村酒造場の煙突からきているそうです。なるほど。

こちらが、モンブラン朱雀専門店 えんとつです。



カフェの斜めはす向かいには本宅があります。

本宅は今回食べられなかった朱雀を提供してくれるお茶処。

朱雀は、新栗の仕込みを行う9~10月の期間限定で小布施堂本店で食べることが出来る、

栗の点心。栗そのものの何もしない美味しさを味わえるそうです。

香ばしい香りが漂います。。

たぶんこれはほうじ茶の香り。朱雀には、ほうじ茶があうのかなぁ。


本宅を覗いたり、本宅前の栗の木を見上げたりしながら過ごす。

 

ようやくモンブラン朱雀専門店 えんとつの店内に案内される♪

注文は、モンブラン朱雀と朱雀ブレンドコーヒーのセットをお願いしました。

コーヒーは、グアテマラとエルサルバドルの2種をブレンドしたそうですよ。


待ちに待っていたモンブラン朱雀の登場に、胸躍る。 

そのお姿は、大変大きくご立派。惚れ惚れとしてしまうほど手書きハート

これほど存在感のあるモンブランを食べるのは初めてだ。待った甲斐はあるわね。



すぐに食べてしまうのはもったいないので、上から横から、撮影を楽しむ♪

絞り出されたばかりの栗あんは、細く繊細でふんわりと軽やかに感じられます。

右奥にカットフルーツ。手前にチョコクリームとジャムだったはず。



断面も撮影。



軽い食感のセミフレッドアイスと2種のクリーム、栗鹿ノ子を重ね、

裏ごしした栗あんをのせています。

これが栗の聖地、小布施の栗の味なのだな。季節を感じつつ味わいます。

栗の素朴な味を楽しめます。

ボリュームもあり、それなりに甘いですが、あっさりと完食。

コーヒーの渋さとよく合いますね!

モンブラン朱雀、たいへん美味しゅうございました。ご馳走様でした!!


モンブラン朱雀は、通年、食べることが出来ます。

次回はぜひ、期間限定でしか味わえない、栗の点心、朱雀をいただきとうございます。


本店でいただく朱雀は和風。コチラのモンブラン朱雀は洋風仕立て。

朱雀は、栗そのものの何もしない美味しさだそうですので、普段食べるモンブランを

イメージするとちょっと違うのかも。そんな意見も聞きました。

でもやっぱり私も幻の朱雀を食べてみとうございます。。



小布施堂本店。素敵な店構え。



小布施堂の敷地は広く、本店の他、モンブラン専門店えんとつ、

ランチを頂いた傘風楼さん、宿泊施設、桝一市村酒造場が点在しています。


今回、ランチとモンブラン朱雀以外にも小布施堂さんで色々と食を楽しみました♪

前回ご紹介した栗むしの他、焼き栗、栗汁粉、

晩御飯用に栗ご飯、そして桝一さんで日本酒もお土産に買ってしまいました。







桝一市村酒造場

 

 にごり酒 ろく

 

最近は和栗を売りにした季節限定のモンブランを見かけるようになりましたが、

整理券を配るほど注目されるモンブランはここが初でした。


整理券をゲットし、何時間も待つ。

ここまですべきか?いやいや、ここまで来たからには!などなど、

疑問に思う感情が湧き起こったりもしましたが、

お祭り騒ぎの小布施の町で新栗を喜び、味わう。存分に楽しませてもらいました♪


今回の小布施では、小布施堂さん尽くしでしたが、

他にも多くの小布施の栗を扱うお店はあります。色々と巡ってみて下さいね。

小布施は良いところです。


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​★ご訪問ありがとうございます☆=゚▽゚)ノ


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村   



 
​​​​​​​







Last updated  2018.12.05 17:28:58
コメント(2) | コメントを書く
2018.11.30

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
​2018年9月。小布施堂のモンブラン​をもとめ、小布施へ。

小布施堂の​モンブラン朱雀​待ち(13時半予約の整理券をゲット)のあいだにランチ。

ランチは北斎館の向かいにある、小布施堂さん系列の傘風楼さんへ。

小布施では小布施堂さんにすっかりお世話になりました。


栗のイラストが可愛いの!

あらためて栗の形を見ると、可愛いわね。ぷっくりとした三角体形に毛が二本。



モンブラン同様に傘風楼さんもランチ時に混雑が予想されたので、開店と同時に

ランチの予約を入れ、しばし散策。お昼前にふたたび伺いました♪

食事だけでなくお茶利用にも良さそうなお店です。

傘風楼さんでもモンブランが食べられる!?持ち帰り用モンブランのアレンジ版かな?



傘風楼さんと持ち帰り用のモンブラン、朱雀モンブランを販売する店舗は同じ建物。

店舗入口のガラスにも栗のデザインが!小布施の町はどこを見ても栗だった。

 

傘風楼さんの前でカマキリ発見!!混雑しています。どうか踏まれませんように。。




予約席には、イタリア語で「Benvenuto!!(ようこそ!!)」と、

入口で見た可愛らしい栗のイラストが描かれたネーム札がありました。嬉しい♪


注文は、傘風楼のランチセットをお願いしました。

カボチャのスープ小布施のリンゴジュース

カボチャ大好き!色も味もお姿も。小布施の林檎。どちらも美味しい。

 

季節野菜のサラダ

器が賑やかでサラダの存在が薄れてしまいそうですが、

負けじと配色豊かな具材で見た目も鮮やかに味の変化を楽しませてくれます。



選べるプリモピアットから、栗の入った傘風楼のミートソース

栗を目指し、熱海から小布施までやってきたのだから、栗を選ばせてもらうわよ♪



渋皮栗とイタリア産4種のチーズピッツァ

やはりピッツァも栗でしょ、栗ぃ~!!

4種のチーズピッツァは大好物で見かけるたびに選んでしまう。もっとガツンとくる

強烈な味のブルーチーズが好みですが、今回は栗が主役。優しく盛り立てる。



本日のデザート。

モンブランで来るのかな?とどこかで期待しましたが、ピンク色で愛らしく攻める。



ご馳走様でした!!

楽しく美味しく仲良く頂きました。栗尽くしのランチに満足、満足手書きハート


こちらが傘風楼さんの外観。手前の巨木はメタセコイアの木

ここまで大きく育つ間に環境は大きく変化し、どれだけの景色を眺めてきたのだろう。

巨木好きにはうっとり手書きハートしてしまう素晴らしい眺めです。



傘風楼さんの売店で、栗のお土産を買ってしまいました。だって、

想像すればするほど美味しそうだったもので♪

誘ってきたのは、栗むしさん。袋から出し味わう前はあまり素敵に見えないけど。笑

 

お家に帰って渋いお茶といただきましたわ。

栗もごろっと入っているし、むっちりとした食感がとても良い具合。旨い!




次回は、13時半の整理券を握りしめ、​モンブラン朱雀専門店 えんとつ​へ。

待ちに待った​モンブラン朱雀​でございます!


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
★ご訪問ありがとうございます☆=゚▽゚)ノ


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



      
 







Last updated  2018.12.05 17:27:24
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.27

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
2018年9月。小布施堂のモンブランをもとめ、小布施へ。


初めて訪れた小布施の街の印象は、

趣きのある街並みが素敵な、陽気な気に満ち溢れた街。


四つ葉が豊かなところも魅力!

小布施町では、オープンガーデンと言う、個人の庭などを一般の方に公開する活動を

されている家庭があり、観光客である私たちもお庭散策が楽しめます。

旅番組で見ましたが、「お庭ごめん」「縁側文化」という文化が古くからあり、

訪れる人たちを花々や飲み物などでもてなし、交流をするそうです。

穏やかで良い気を感じたのは、その風通しの良さからくるのかもしれません。


私達も、入ってイイの??と思いながらも細い小道を皆さんの後について

お邪魔させてもらいました。まるで子供の頃に体験した探検のようで楽しかったな♪

緑が美しい!

ココはまだお店のお庭かな?自由にお庭を鑑賞出来るとは、面白い。



ザクロの木。そして路地。



小布施と言えば栗!!

その認識どおりに、街は栗一色!まさに今が新栗の季節。新栗求めてきましたの♡

あちらこちらで栗を扱う商品が並び、栗を求める人たちが足を運ぶ。

私達もまさにそのひとり。浮つく感じが伝染し、こちらもわくわく。そわそわ。

ここは栗好きの聖地王冠なんじゃないかしらぁ♡と思ったわよ。

栗はここまで人を虜にさせるものなんだ。それは小布施の栗だからこそなのか。

賑わいに圧倒されながらも私たちも聖地を楽しみました♪


事前情報を収集。

どうやら小布施堂のモンブランは超人気!整理券が配られるほど。

その整理券を求め、開店前から並ぶひともいるらしい。


私達が到着した時間は、10時頃だったかな?

すでにお店は開店しているため、整理券も配布済のようで行列はない。


現状が良くわからないのでお店の方に確認したところ、まだ売切れではないが、

食べられる時間は、15時半とのこと。およそ5時間後。。雫

小布施に今夜宿泊するなら良いですが、その時間にはお家に向け小布施を出発したい。

うぅ~悔しいけど、断念!!


でもね、

​小布施堂のモンブランには3種​あるのです!! 食べられる場所も異なります。


ひとつめのモンブランは、

小布施堂本店および本宅で食べられる、先ほどの整理券を貰い5時間待ちの朱雀

栗の点心。穫れたて、蒸したての新栗をそのまま裏ごして、砂糖を加えず栗あんの上に

まるで素麺の様にふんわりとのせたモンブラン。9月15日から10月中旬の期間限定!


ふたつめのモンブランは、

本宅の斜め向かいにある​モンブラン朱雀専門店 えんとつ​で食べられる、

​モンブラン朱雀​

栗の点心、朱雀を洋風にアレンジしたモンブラン。軽い食感のセミフレッドアイスと

2種のクリーム、栗鹿ノ子を重ね、裏ごしした栗あんをのせる。通年食べられる。


そして、みっつめのモンブランは、

お持ち帰り用の 朱雀モンブラン

渋皮栗と2種のクリーム、栗あん、スポンジ、生クリームをタルトにのせ、

栗あんをかぶせる。

こちらは、伊勢丹新宿本店や阪急梅田本店でも期間限定で販売される。


凄いわよねぇ。3種も用意されているなんて!!

確かに期間限定のうえ、ここ小布施でなくては食べられない朱雀が魅力ですが、

無理なので、私達が選んだのは、ふたつめのモンブラン朱雀専門店 えんとつ​

食べられる​モンブラン朱雀にしました。


こちらも同様に整理券が配布されますが、この時点で13時半で席が確保出来ました。


それまでの待ち時間を利用して、街を散策しランチをいただきました!


石畳が素敵。お土産屋さんが立ち並ぶ。



カブトムシのオブジェ。大きいわ!



趣味のデザインマンホールもありました♡

江戸時代の浮世絵師葛飾北斎が小布施に滞在した時に描いた天井絵のひとつ。

「波」をモチーフにデザインしたもの。カラー版もアリ。



お土産も買いました♪

小布施ではないですが、善光寺のえんめい茶。そして、

見かけるとついつい買ってしまう、サンクゼールワイナリーさんのパスタソース。

それもイカスミ&トマトソース味。もうひとつアンチョビ&トマトソースも

買いましたが、すでに食べ終わっており画像ナシ。



民芸品 風花で見かけた、版画家 畦地梅太郎さんの山男シリーズのふきん。

素敵。可愛い。グッとくる手書きハート 迷わず購入!

同じ時、外人さんも2枚ほどお土産に買われていました。登山をする方なのかな?

小布施とはまたしても関係ないですが、帰りの高速でのおやつ。

野沢菜こんぶ味のじゃがりこ。美味しかったです。



「モンブランをもとめ小布施へ」とのタイトルでしたが、

今回はモンブランも栗のお姿さえも登場せず。失礼致しました。。


次回は、小布施でランチ。その次がモンブランを予定しております。


*****
中谷美紀さんご結婚されましたね。おめでとうございます!!

あまり芸能人に関心のない私ですが、それでも中谷美紀の透明感と凛とした佇まいが

素敵で、憧れの存在だったのです。嬉しいニュースだ。

ネット記事で直筆の結婚報告の手紙を見ましたが、字がとてもとても美しい。

やっぱり素敵な方だったのだと、ふたたびファンになりました。


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​
★ご訪問ありがとうございます☆=゚▽゚)ノ


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


 







Last updated  2018.11.27 19:23:34
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.14

​​​​​​​長野の夜月



鳥市さんで焼き鳥と日本酒をいただき、〆のお蕎麦を求め、

長野駅ビルMIDORI内のレストラン街にある、信州蕎麦の草笛さんへ立ち寄る。

無事、美味しいお蕎麦で〆られましたわよぉ (* ̄∇ ̄*)


長野駅ビルMIDORIさん。お土産売り場が充実していて楽しいですよ。

以前訪れた時もコチラのお土産売り場で、

小布施のモンブランや日本酒や漬物やおやきを買いました。

レストラン街も下見しており、美味しそうな蕎麦屋さんがあるのをチェック済。


花信州蕎麦の草笛花
長野県長野市南千歳1-22-6 MIDORI長野3階



くるみ蕎麦が美味しそう!ふたりとも好みが似ているので同じお蕎麦を注文です。

くるみ蕎麦


蕎麦の量が多いことに驚いた!!

たまーに、お上品なお蕎麦屋さんで注文すると竹須が透けて見えることもあるのに、

ナント良心的な事でしょう。ありがたい。素晴らしいお店です。



練りくるみ。こちらにそばつゆを入れ、調整しながら頂きます。

クルミが好きなので濃厚なお味に大満足!

なのですが、私にはちょいと甘すぎだな。もうちょい甘さ控えめが好みですが、

甘いタレが信州流なのかもしれません。


草笛さん良いですね!!

〆の蕎麦で訪れたので、思いがけず量が多くてお腹がパンパンになってしまいました。

美味しくて量が多いので、夕飯にこのお店を目指して訪れるのも良さそうです。

夜22時まで営業しているのも心強い。


長野駅周辺で見かけたマンホール。リンゴが素敵よ!!



長野オリンピックのマンホールも駅前で見かけました。記念デザインかしら。



もうおなかいっぱいだ。

と言いながら、お蕎麦を食べる前に夜のスイーツを買っておいたのです。

駅近にある、竹風堂さんのくりんぱいきんつば山。ネーミングが素敵です手書きハート

こちらのお店も明日訪れる小布施が本店みたいです。



今が旬の栗。今年は小布施をはじめたくさんの栗が食べられて幸せです。

 
★ご訪問頂きありがとうございます☆=゚▽゚)ノ


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

​​​​​​​​






Last updated  2018.11.14 17:54:47
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.12
テーマ:信州長野(6)

​​​​​​​​​​​​熱海から長野へ到着。お疲れ様でした。


お宿に車を置き、今宵はどこで夕飯をいただきましょかね♪といそいそと出掛ける。

旅先での食事は、旅の楽しみのひとつであります。


長野駅を訪れるのは、3年前の善光寺参り(その時の様子​1日目​・​2日目​)以来。

その時の記憶がよみがえり、駅前周辺の街並みに懐かしさを感じます。


そうだわぁ。3年前の長野駅訪問では何を食べたか思い出してみよう。

到着早々のランチには、長野駅東口にある、

『気むずかし家』で、濃厚鶏白湯の特製ラーメン​をいただき、

1日目の夜には、駅前の『そば亭 油や』姨捨正宗を飲み、蕎麦​をいただいた。

2日目のランチには、駅近の​『アルデンテ』でたらこいかスペゲッティ​をいただき、

他には、​『曇り時々晴れ 森の珈琲』で季節のワッフル​もいただいておりました。

善光寺参りだけでなく食事も充実♪


今回も蕎麦は食べたい。

だけど、駅近の賑わう焼き鳥屋さんの前を通りかかったら、焼き鳥も食べたくなる。

「空きはありますか?」店員さんに声を掛けると「満席です」と断られてしまう。

それも目も合わせることもなく断って来たそうで、印象がイマイチだと、

ダンナしょんぼりは悲しんでいた。。

でも、断られて逆に良かったんじゃなあい?雰囲気の良い店で食べたいもの♪


気を取り直してしばらく歩く。

店が見つからないかも??と思い始めた時、繁華街から少し離れた奥まった場所に、

良いお店をダンナが見つけてくれました。良かったです。


花鳥市 やきとり&ワインのお店花
長野県長野市北石堂町1391-5 綿会館1階南号



やはり焼き鳥です。気持ちは焼き鳥でしたもの。

蕎麦はメニューになかったので、別のお店で食べ直すことにいたしましょう。


カウンター席へ。お若いオーナーさんとホールに若い女性。炭火焼き鳥屋さん。

目の前で焼き鳥が炭火でじりじりと焼かれる。美味しそう。

奥に2テーブルくらいがあり、小さな子供ちゃんがいる家族が1組。常連さんなのかな?

地元の方であることは間違いないだろう。

小さな子供ちゃんも来られる飲み屋さん。良い雰囲気です。


お通しと、長野県の地酒、七笑。

 

箸置きが可愛い。富士山に千鳥。陶芸教室でデザインの参考になるかも。




注文は、やきとりコース!! 鳥市定番の焼き物9品だそうです。


ふっくらと柔らかな食感。美味しいです!あっさりめのお肉からスタート。

ワインも飲めるお店らしい。レバーパテ。ワインで焼き鳥を頂くのも素敵よね。

 

鴨肉のねぎまだったかしら??説明して下さったけど記憶が。。自信ないわ。

パリっと香ばしく焼かれた皮部分がたまらなく好き手書きハート

ムネ肉やレバーはとろける様にやわらかい手書きハート 炭火焼きの良さを堪能。

 

キノコも美味しい長野県。たぶん、本金 純米ひやおろし。長野の地酒。

  

下の左の画像、砂肝にも見えるけどたぶん違うはず。

砂肝がコースに含まれていなかったので追加でお願いしましたが、売切れでした。

ダンナ情報によると、奥の家族連れのグループが数本頼んだらしい。砂肝好きみたい。

両親だけでなく子供ちゃんも食べるのかな?かなりのグルメさんなのかもしれません。

では、追加でアスパラを。瑞々しく、コレがまた美味しかったぁ~!!

 

オーナーさん(大将?)もホール担当の女性も誠実さが伝わる素敵な方たちでした。

おかげで人見知りしがちな私たちもリラックスして食事を頂くことが出来ました。

良いお店です!!

また長野へ遊びに来た時には是非とも利用させてもらいますね。ご馳走様でした。


この後は、お蕎麦で〆ますわよ~♪
  

★ご訪問頂きありがとうございます☆=゚▽゚)ノ


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​

​​​​​​​​






Last updated  2018.11.12 18:40:50
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.09

​​​​​熱海から明日の小布施観光のため、予約した宿のある長野駅周辺へと車を走らせる。

2018年9月の週末。

その途中、山梨県の富士吉田市や長野県の諏訪や松本​など、

観光が楽しめそうな場所がぞくぞくと登場!

小布施まで行かなくてもこの辺りで宿泊しても楽しかったかも。。

そんな考えもよぎる。それにお昼がまだだったので、富士吉田の地名を見ただけで

お腹が空いてきます。。吉田のうどん、美味しいんだよねぇ♡

だけど、夕方までには長野へ到着したかったので、今回は寄らずに通過。​​​​​​​​​​​


ひき続きカーナビにしたがい、次を右折!

おっと間違えた!手前で右折してしまいました。。何やら大きな建物が。

そこの駐車場に入ってしまったようだ。

そこが、間違えたからこそ出会えた、風土記の丘農産物直売所 でした!!

せっかくなので、トイレ休憩。

直売所で何か空腹を満たせるもを探すが、生野菜ばかり。そりゃそうだ、

直売所だものね。それも台の上は売切れて寂しい状況。。諦めていましたら、

ダンナスマイルグッドが食堂を発見!!食べちゃおうかね♪


甲府の​奥藤でおざらを食べたことがあり​、とても美味しかったので、

二人とも迷わず、もろこしおざら を注文です!!


おざらは、冷やしほうとうとも呼ばれる山梨の郷土料理。

冷たい麺を温かいお汁につけて食べる。

コチラで頂いた麺は、甲府特産とうもろこし「きみひめ」のペーストを生地に

練り込んだオリジナル麺。


しし座 春夏限定メニュー もろこしおざら 680円 しし座


全体像も撮影しましょ。山梨らしく巨峰のデザート付き!嬉しい♪



とうもろこしのペーストを練り込んだ麺は、ほんのり甘みを感じる、様な気がします。

麺の頂上に青々としたモミジととうもろこしの粒が盛られ、涼やかです!


奥藤でいただいたおざらのつけ汁は、背脂入りで濃いめの味付けでしたが、

コチラは巨大キノコ入りのつけ汁で、あっさりしながらもしっかりと

キノコから旨みが出ており、立ちのぼる香りも、そして温かなお出汁のお味も、

巨大キノコも、感動的に美味しかったです!

いやぁ~~~、ここまで我慢してきて良かった。もろこしおざらを選んで良かった。

間違えて迷い込めて良かったです!!


しし座風土記の丘農産物直売所内「ファームキッチン味菜」しし座
山梨県甲府市下曽根町1070-3


 ご馳走様でした手書きハート

次回は、小布施の話題かな。


*****
趣味で始めたヨガ。今も楽しんでいます♪

私は出来ないのですが、腕を背中側に回し、手のひらとひらを合わせるポーズ。

昨日コツを聞いたので、会社の昼休みにレンジ待ちの最中、練習していたら、

Mさんが、「背中痛いんですが?それならコレがイイですよ!」

と中山式快癒器を勧めてきました。「コレ、結構効きます。おススメです!」

え~~、違うんだけどなぁ。

ヨガの練習とも言いだせず、スマホで表示してくれた画像を覗くと、

デデーン!


中山式 快癒器 4球式 強弱機能付

あぁ、懐かしい。。コレ実家にありました!幼い頃、私も使っていたものだ!!

その後は、中山式快癒器の話題で盛り上がる。2球式もあるよね、とか。笑

記憶からすっかり忘れ去られていましたが、みるみる記憶がよみがえる。

ひさびさ使ってみたくなりました♪

"デデーン!"の表現も"中山式快癒器"の話題もまったくホントに昭和だねぇ。


良い週末を!


★ご訪問頂きありがとうございます☆=゚▽゚)ノ


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​







Last updated  2018.11.09 19:40:39
コメント(0) | コメントを書く
2017.08.23
テーマ:山梨県(14)


とつぜん訪れた幸運星に喜ぶ。

大月から東京へ。高速道路を使わずにゆっくりと下道を使って帰ろう。

そう選択したおかげで、"猿橋コチラ"の案内表示と出くわす目ことが出来ました♪


さるはし。。聞き覚えがある。。あ、奇橋だ!


そうだそうだそうだった。私、猿橋を見たいと思っていたんだ♪(pq゚∀゚*○)

すっかり忘れていましたけどね。ご縁四つ葉に感謝だわ。


●甲斐の猿橋●
山梨県大月市猿橋町猿橋

2.JPG

早く帰りたがるダンナをちょろっと見るだけだからさぁ。

と促し、ちょろっと見てきました!

奇橋だからきっと山奥にあるイメージでいましたが、駐車場から歩いて3分くらい。

こんなに気軽に見ることが出来る場所にあったのね。

もっと早く来ればよかった。お待たせしました。そんな気持ちで向かいます。


日本三奇橋のひとつ。甲斐の猿橋!!

ちなみに残りの奇橋は、「岩国の錦帯橋」と「木曽の棧(かけはし)」だそうです。

錦帯橋は修学旅行も含め、二度訪れていますが、木曽の棧??

聞いたこともなかったです!!まだまだ訪れるべき場所はありますなぁ。うんうん。

次は三奇橋を制覇したくなりました♪

訪問を楽しみにしましたが、木曽の棧は現存しないそうです。残念下向き矢印


大月市観光協会のHPによりますと、

広重の「甲陽猿橋之図」や十返舎一九の「諸国道中金之草鞋」などにも

猿橋の構造が描かれているそうです (o´エ`o)b

長さ30.3m、幅3.3m、高さ31mの橋は、橋脚をまったく使わない特殊な造り!!

両岸から張り出した四層のはねぎによって支えられ、はねぎや横の柱の上に

屋根をつけ、雨による腐食から保護しているそうです。

3.JPG

6.JPG

谷深いところでは橋脚をつくることは難しく、その場合つり橋や、

今回のはねぎを用い橋をかけるものなのね。何とも見ごたえのある橋だわ。

こう言う世界が好き!

緻密な計算が必要そうだし、腐食防止に屋根まで付けちゃって。

職人技。神業的。橋脚無しの橋を作り出してしまうとは。素直にカッコいいと思う。

見た目も特徴的で美しいじゃございませんか。

4.JPG

1.JPG

でも、ウキペディアによると現在の猿橋は岸の基盤をコンクリートで固め、

なんて書いてありました。復元なのですかね。

ちょこっと残念だけど、これからも継承を続けて欲しいです。


橋が二重に並ぶ。

手前が八ツ沢発電所の水路。奥の赤い橋が国道20号の新猿橋。

7.JPG

そしてお次は、橋が三重に並ぶ。

手前が猿橋。重なって見えるけど、その奥に八ツ沢発電所の水路、新猿橋でござる。

9.JPG

8.JPG

旅の最後に猿橋が見られてラッキーでした♪⊂((〃/⊥\〃))⊃

10.JPG

以上で、

ダンナの誕生日プレゼントプレゼントを探しに1泊2日の山梨旅もおしまいです!

1泊2日で8話。長かったかしら♪(* ̄∇ ̄)/

さてお次は、お盆休みの前半、滋賀県での思い出をアップしていこうかな。

バリ島も途中だけどね。


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ サルハシ、ステキヨ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


 







Last updated  2017.08.23 18:02:39
コメント(4) | コメントを書く
2017.08.21
テーマ:山梨県(14)


夏休み晴れもおわり、本日より出社。ブログも再開です!


休みの前半は、義理のじいちゃんの初盆のため、滋賀県長浜へ。

そして後半は、マーライオンに会いにシンガポールへ。そんな夏休み。

またのんびりペースでアップしてゆきますわ。


ダンナの誕生日プレゼントプレゼントを探しに1泊2日の山梨旅へっ♪(* ̄∇ ̄)/

まだ終わっていなかった!あと2話アリ~。

大月駅前で頂いた、桔梗信玄ソフトが美味しかったお話です♪


ココ最近、山梨県の銘菓、桔梗屋さんの桔梗信玄餅の変化形スイーツ

(信玄棒信玄餅生ロール信玄餅クレープ)を東京でも見かけるようになり、

私のなかでかなりのブームハート(手書き) (pq゚∀゚*○)となっていました。


次回山梨を訪れることがあれば、ぜひ立寄りたい場所として、富士急行とともに、

桔梗屋さんへ立寄り、信玄餅の変化形スイーツを確認したかった♪

出来れば工場とか、たくさんありそうな場所を訪れたかったけど、

大月駅前のお店は、少なめね。でも、信玄餅ソフトが食べられ満足ですグッド


花桔梗屋 東治郎 大月店花
山梨県大月市大月1-2-1


暑かったこの日。店内はとても涼しく快適です♪

フジサン特急見学後に食べようと決めていました。桔梗信玄ソフトをお願いします。


●桔梗信玄ソフト●

桔梗信玄餅とソフトクリームの出会い手書きハート

上から撮影。意外と小ぶり。昆布茶が嬉しいね。

上から.JPG

お皿がないと安定感がなさそうね。カップコーンの上に盛り付けてあります。

2日連続で黒蜜掛けのスイーツでございます♪

慎重に掛けたつもりが、さっそく溢れてしまったわ。。雫

蜜かけ.JPG

きな粉に黒蜜にソフトクリーム、そして白玉。合わないわけがないですよ!

とても美味しい (o´エ`o)b


楽しくソフトを食べている時に、お持ち帰りされるお客様がいましたよ。

お持ち帰りも出来るそうですが、暑いお外へ持ち出したら一瞬で溶けてしまうだろう。

お店で食べていった方が良いのに。。あの後どうなったのだろうか??


桔梗信玄氷もありましたよ。

この日の前日に澤田屋さんで黒蜜が掛かったくろ玉氷を食べたばかりでしたので、

頼みませんでしたが、つぶし餡、練乳、黒蜜、きな粉の組み合わせ。

コチラも間違いのない美味しさだろう♪


桔梗信玄餅をはじめ、黒蜜を使ったスイーツが多いので、

山梨は黒蜜好きなのでは??と思った。

でも、ただ自分が黒蜜が好きで好んで選んでいるだけかも、とも思った。笑


お店で見かけた珍しい“ほうとうチップス”!お土産に買う。

味噌味。ほうとうをそのままフライにした感じ。嫌いじゃないね。うん好きだ♪

売り場.JPG ほうとうだ.JPG


お次は、観光話をおひとつ。

すっかり忘れていましたが、コレマタ、山梨で訪れたいと思っていた場所でした!

しかも偶然通りかかったのよ。ご縁を感じました♪


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ クロミツガスキダ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村











Last updated  2017.08.22 14:15:16
コメント(8) | コメントを書く
2017.08.11
テーマ:富士急行(115)


富士急行

だいぶ前に山梨へ電車を使い訪れた。その時見かけた、

ラッピングされた観光電車の可愛らしさに一目惚れ手書きハートいつか近くで見たい!

その思いがようやく叶いました。まあ大げさに書いてみましたが、

富士急行線の起点である大月駅で、出発前のフジサン特急トーマスランド号

見たのっ!!(pq゚∀゚*○)

ただそれだけで大興奮した♪お話です。乗車はしていません。


富士急行線は、JR中央線との乗換駅である大月駅と河口湖駅間の26.6kmを走る。

標高差約500mを登る「富士山にいちばん近い鉄道」


経営理念、いつも「喜び・感動」

「富士を世界に拓く」という創造精神のもと、オリジナリティの高い「喜び・感動」を

創造することにより、世界の人々の心の豊かさに貢献。


けっこう、企業の経営理念とか読むの好き。へーそうなんだ。とか思う。

どんな理念をもって日々経営しているかでその行動も違ってくるものね。


フジサン特急を見ただけでノックアウト手書きハートされちゃった私。

即、富士急行さんから喜び・感動をいただきました!!ありがとうございます♪


ダンナの誕生日プレゼントプレゼントを探しに1泊2日の山梨旅へっ♪(* ̄∇ ̄)/

山梨県大月市に移動。フジサン特急に興奮したお話でございます。


JR大月駅のすぐ隣に、鳥居の入口の富士急行線大月駅がありました。

大月駅.JPG

富士山や富士五湖へ観光される訪日外国人客が多く訪れていましたよ!

日本人より多いかも。

改札.JPG

トーマスランド号が停車中だって!!

入場券を買いホームから見る手もありましたが、線路をぐるっと回っても見えそう♪

向かっている最中に、

フジサン特急も戻ってきた!! うわぁ、何コレ??可愛すぎるぅ手書きハート

好み過ぎてめまいがするほど。。ヾ(≧∇≦*)キャー

はじめての対面.JPG

前面にもフジサンキャラが。。ああ、愛おしい手書きハート

正面にもフジサン.JPG

インパクトがあり過ぎのフジサン特急の出現に、

トーマスランド号のデザインが大人し過ぎて、かすんで見えます。。

トーマス.JPG

気になるフジサン特急。

前面も右側面も左側面もすべてにデカデカとフジサンキャラが描かれる。

ある意味とても攻撃的!笑

凄すぎます。。ココまで大胆に描くとは。。素晴らしい!!(pq゚∀゚*○)


見える範囲でフジサン特急の右側面のデザインを撮影♪

右1.JPG

右2.JPG

右3.JPG

楽しく撮影をしていたら、発車です~~!!

お別れに今度は左側面を撮影♪

発車.JPG

左1.JPG

左2.JPG

左3.JPG

うわぁ、最後も凄い。。笑

左4.JPG

"たくさんのフジサンキャラが描かれたにぎやかで楽しい列車!"
(富士急行HPより)

富士急行さんがおっしゃる通り!!見ていてとても楽しい。そして賑やか。

でも、乗車している方はご存知なのだろうか??

おまぬけキャラが続々、列車全面に描かれていることを。少し心配になりました。笑

道行く人がこの列車を見て、愉快になれる♪

素晴らしく影響力のある列車だと思います (o´エ`o)b


いつか機会があれば乗車もしてみたいですね。その時はまたよろしくお願いします。


最後に、旅の定番のマンホール撮影。山梨県大月市。

デザインは、猿橋と富士山。大月市の花、やまゆり。市の木、八重桜。

カナリ情報満載の豪華なデザインですね。

マンホール.JPG

興奮したあとは、大月駅前のお店でクールダウンです♪


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ フジサンガ、カワイイ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村










Last updated  2017.08.11 07:30:09
コメント(4) | コメントを書く
2017.08.10
テーマ:山梨県(14)


吉田のうどんを食べました♪今回で、3度目の吉田のうどんラーメンラーメンラーメン

1度目は、山梨県甲府市にあるうどん旭。2度目は、韮崎市にある吉田のうどんさくら

3度目は、みうらうどんさんでいただきます。


●みうらうどん●
山梨県富士吉田市下吉田1-22-5


前回も書きましたが、山梨県富士吉田市の名物、吉田のうどんの特徴とは (o´エ`o)b

(富士吉田観光のHPより)

つゆ:醤油&味噌ブレンドが主流。味噌、醤油ベースの店もあり。

付合せ具材:肉は馬肉であることが多い。キャベツは定番。

その他、ニンジン、ネギ、油揚げなど。

麺:ほとんどのお店が自家製麺。噛めば噛むほど味の出る硬めのねじれ麺。

薬味:胡麻、山椒、唐辛子などから作られる薬味は"すりだね"と呼ばれる。

店ごとに味もさまざま。


みうらうどんさんに到着!! 駐車場はほぼ満車。簡易な雰囲気の建物です。

中は、集会所風。入り口からすべてのテーブルが見渡せます。

土間にはたくさんの靴が並び、小上がりの大部屋にはテーブルと座布団が並ぶ。

順番待ちは、前の方にならい、案内をされるまで並んでいたら、

後から来られたヤンチャそうな男の子2人組が、我が家に帰ってきたように靴を脱ぎ、

そのまま空いている席に座り、注文をしていた。

あぁ、なるほど、あがっていいのか (o´エ`o)b


吉田のうどんのお肉は馬肉!!

めったに食べる機会のない馬肉。もともと肉うどんは大好きなので、

吉田のうどんを食べるときは、馬肉で食べる肉うどんを楽しみに注文します♪


メニューで迷ったのは、肉うどんと肉わかめうどん。

違いは、なあに??

肉うどんにはキャベツがトッピングされ、肉わかめうどんには、

キャベツはなくわかめのみ。

私がイメージする吉田のうどんの具材は、馬肉とキャベツ。

やっぱりキャベツははずせない。肉うどんに決定です!!


若い美人のお姉さまたちがキビキビと働く。忙しいけど笑顔をかかさない。

イイ感じです。


私たちのうどんを運んできてくれた方が面白い包みを持っていました。

質問してみたら、うどんのお持ち帰り用プレゼントの包みだとのこと。

個別にビニールに包まれた、うどんとお汁が新聞紙で折られた箱に入っていた。

お店にこなかった家族にも家庭でお店の味が再現できる。

包装の手作り感がイイ。そしてうどんのお持ち帰りが定番なのもイイグッド


ダンナも肉うどん。私との違いは、大盛であること。

コチラが大盛の肉うどん

大.JPG

そしてコチラが普通盛りの肉うどん。

違いが分かりにくい。よく見ると丼ぶりが違う!あとはキャベツの量もちがうかな。

普通.JPG

各テーブルに備え付けの天かすと辛みのある、すりだねをうどんに入れる。

薬味を入れ味の変化を味わうのも楽しみの一つ。

だけど天かすがしけっている!お汁に浸してもいつまでも硬いままで馴染まない。

何だろう??ちょっと残念な気がするのだけれど。。

今回で3度目の吉田のうどん。これまで食べてきたものと比べてしまう。

いままでは、うどんの硬さやお出汁の美味しさに感激したけれど、今回は普通だ。

でも、地元の方が愛するうどんがこのタイプと食べログにも書いてあったので、

自分が抱いているイメージと本来の吉田のうどんが違うのかも。

吉田のうどん、奥深いぞ!!

吉田のうどんは好きなので、これからも食べ歩いてみたいなと思わされました手書きハート


ダンナの誕生日プレゼントプレゼントを探しに1泊2日の山梨旅へっ♪(* ̄∇ ̄)/

吉田のうどんを食べました♪をおわります。


次回は、山梨で見たいと思っていた電車の話題です!ワクワクしたなぁ♪


お盆休みまでもう少し。お勤め頑張りますわ♪(pq゚∀゚*○)


★ランキング応援呼びかけ中☆=゚▽゚)ノ♪ オクブカサヲカンジタ!


人気ブログランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村










Last updated  2017.08.10 11:15:04
コメント(4) | コメントを書く

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Calendar

Profile


ibuki☆

Category

カテゴリゴリ

(0)

食・祝☆誕生日&記念日&感謝祭に食事会~♪

(34)

食・東京うまいもの☆昼

(16)

食・東京うまいもの☆夜

(49)

食・東京&近郊で出会った☆麺

(25)

食・東京&近郊で出会った☆甘味・カフェ

(64)

食・平日お気軽ランチ

(58)

散策・東京のイイトコ☆自然&観光スポット

(39)

散策・職場が近いだけの東京ミッドタウン

(47)

旅・北海道

(33)

旅・東北 岩手&宮城&山形&秋田

(31)

旅・甲信越 長野&新潟&山梨

(59)

旅・北陸 姉が住む富山

(14)

旅・北陸 石川&福井

(26)

旅・近場の関東 神奈川&千葉&栃木&茨城&群馬

(45)

旅・東海 静岡&岐阜&名古屋

(49)

旅・近畿 美味しい淡路島のある兵庫

(32)

旅・近畿 フナ寿司大好き滋賀

(35)

旅・近畿 大阪&京都&奈良

(29)

旅・中国 鳥取&島根&岡山&山口&広島

(34)

旅・四国 徳島&香川&高知&愛媛

(22)

旅・九州 熊本&鹿児島&福岡&佐賀&長崎

(42)

旅・憧れの沖縄

(12)

巡歩・富士登山&尾瀬ハイキング

(2)

旅・海外 マレーシア

(1)

旅・海外 デンマーク

(0)

旅・海外 タイ

(0)

旅・海外 シンガポール

(0)

旅・海外 バリ島

(10)

旅・海外 香港

(1)

旅・海外 ハワイ

(5)

旅・海外 スリランカ

(1)

旅・海外 オーストラリア

(21)

旅・海外 ベトナム

(19)

旅・海外 南米

(16)

旅・海外 スペイン

(4)

旅・海外 台湾

(4)

暮・楽しむ

(56)

暮・つまらない話ですがどうぞ♡

(34)

暮・おススメ商品

(75)

暮・花&庭&畑

(37)

暮・うちごはん

(80)

暮・お酒

(24)

祝・贈☆誕生日&記念日のプレゼント♪

(45)

趣味・陶芸&その他

(40)

趣味・本&映画&演劇&美術館

(49)

甥っ子&姉&義理兄★富山

(46)

姑☆大阪

(19)

旦那★海外&国内からコンニチハ

(38)

Free Space

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加しています。
ぽちっと応援して下さるとカナリ喜びます☆=゚▽゚)ノ



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

更新の励みになります!ありがとうございます♡

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆

★ダイナミックな景色が楽しめるお宿が好きです。
いつまでも景色を眺めていたくなる素敵なお宿でした★



ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ


日本平ホテル

★旅の参考に読みたいです!(図書館で順番待ち中)★



★料理本は好きです★



★ブログで紹介した商品のその後。。
使うたび、美しさに惚れ惚れ。高いけど納得のコンロ★





★(今のところ)カメラを買うならライカ。
ショップですすめられたライカQ2にするつもり★


新商品のライカV-LUX5も良さげです



★アクションカメラ GoPro なるものを知った!
楽しそう!旅行時に使えそう!だけど、
撮影となると直立不動の私には静止画像で十分か?★


★marutaで味わった初めてのジン。
美味しかった♡柑橘類のフルーツが爽やかな味わいです♪
赤屋根は四季で楽しめるみたい。素敵★



Rakuten Ranking


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.