1014219 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

イタリアで食べたい

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Profile


プレッツェーモロ

Favorite Blog

聖十字架 最終章 ciamiさん

葡萄園 11290715さん
Dolce Compagnia fiorichiariさん
イタリアの幼稚園生… ぴっぴぃさん
Il Suono Dell'Onda~… accoponcoさん
南トルコ・アンタル… turkuvazさん

Archives

Jul , 2020
Jun , 2020
May , 2020
Apr , 2020
Mar , 2020

Category

May 11, 2006
XML
カテゴリ:ワイン
毎年、イタリアの『ガンベロ・ロッソ』誌の11月号には、同誌が出版してるワインの格付け本、『ヴィーニ・ディ・イタリア』の特集が載ります。
2006年版の特集を、今頃読みました。

それによると、2006年版では、トレ・ビッキエーリのワインが、264から246に減ったそうです。
その原因は、2002年のヴィンテージが含まれていたから。
2002年は、生産を控えた造り手も多かったみたいですね。
特にトスカーナとピエモンテは、今年はトレ・ビッキエーリが減ったんだって。
逆に、フリウリやアルト・アディジェは良かったみたい。

2006年度の最優秀ワイナリーに選ばれたのは、アルナルド・カプライ
ウンブリアの、サグランティーノの造り手です。

ここ、元々は、アルナルドさんが小さな畑で普通のワインを造っていたんだけど、息子のマルコさんが20代前半でジェネラル・マネージャーになったら、大変身したんだって。

当時、サグランティーノ種のぶどうは、ほとんど注目されていなかったんだけど、アルナルドさんは、細々と造ってました。
サグランティーノはウンブリアでしか栽培されていない品種で、田舎臭いって思われてたんだって。
息子のマルコさんは、そんなぶどうになぜか、「これだ!」と、ピンときます。
そしてすごいのが、すぐにモンテファルコに農園を購入して、ミラノ大学の教授と共同でクローンの開発を行って、凄腕のエノロゴ(アッティリオ・パッリさん)を呼んで、最新の設備を導入して、数年かけて素晴らしいワインを造っちゃったこと。

1986年に、マルコさんがカンティーナに加わった時の畑の面積は、14ヘクタール。
それが今じゃ、157ヘクタールだって!
当初はウンブリアの土着品種のサグランティーノにこだわってたけど、今ではボルドーブレンドのワイン(その名もアウトサイダー)まで造ってます。

そんなマルコさん、相当やり手のビジネスマンなのかと思いきや、「ワイン造りは農業」、と言い切ってます。
「成果が出るまでに長い時間がかかるから、自分がやっていることを信じることが必要」、だって。
カッコイ~。

アルナルド・カプライのHPはこちら

おっ、毎年5月の最終日曜日(今年は5月28日)には、カンティーナが一般に開放されて、さらに、大掛かりなイベントも行われるみたいですね。
食べて飲んで音楽聴いて、半日がかりのイベントのよう。
参加費は40ユーロだって。
カンティーナ見学は無料で、試飲は5ユーロ。
いいなあ、行きた~い。

アルナルド・カプライの代表的なワインは、サグランティーノ・ディ・モンテファルコDOCGなら、
創業25周年を記念して、1993年に初めて造られた“25 anni (ヴェンティチンクエ・アンニ)”や、新しいサグランティーノのシンボル、“コッレピアーノ”。

アルナルド・カプライ・サグランティーノ・ディ・モンテファルコ25 1999年 サグランティーノ・ディ・モンテファルコ・コッレピアーノ1999アルナルド・カプライSagrantino ...

そして、メルロー50%、カベルネ・ソーヴィニヨン50%の“ロッソ・アウトサイダー”。

【バラ1本単位:単価8980円】アウトサイダー2001アルナルド・カプライOutsider[2001]Arnaldo ...
 
日本じゃ手に入りにくそうだし、値段もいいから、カンティーナに行ったら、忘れずに試飲してみてね~。
あと、オリーブオイルやサグランティーノのグラッパも作ってるから、お土産に買ってきて~。







Last updated  May 12, 2006 09:14:02 AM
コメント(6) | コメントを書く
[ワイン] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:アルナルド・カプライ(05/11)   グルグルどか~ん さん
おはようございます!
すごくうれしいです!ワイン情報!

毎年5月の最終日曜日、行きたいなぁー。
各カンティーナの予定を組んで回れたら、最高だなー。

カプライのワインは25anniを飲んでから、
めっきりファンになってしまいました。
サグランティーノの可能性を信じたマルコは
立派だ!!! (May 12, 2006 09:29:09 AM)

Re:アルナルド・カプライ(05/11)   11290715 さん
25アンニ、、、確かに
素晴らしかったです。
(May 12, 2006 09:30:00 AM)

Re[1]:アルナルド・カプライ(05/11)   プレッツェーモロ さん
グルグルどか~んさん
25anni、おいしいですか!
飲んでみたいけど、値段もいいですねえ。
毎年5月の最終日曜日は、ウンブリアに飛んで行きたくなりますね。
ペルージャ人の知り合いが、サグランティーノ大好きで、宝物みたいに大切にしてます。うずらの鍋ローストを作ってくれて、一緒に飲んだら最高でした。あれ、どこのだったかなあ。
(May 13, 2006 07:20:37 AM)

Re[1]:アルナルド・カプライ(05/11)   プレッツェーモロ さん
11290715さん
素晴らしかったですか。
皆さん、飲んでるんですねえ。
イタリアに行ったら飲むべしリスト入りです。
(May 13, 2006 07:22:20 AM)

Re:アルナルド・カプライ(05/11)   ぐるぐるぐるぐる さん
実は、一昨年 ワイナリーへ訪問してきました。
パパは レースのオーソリティー昨年日本にも来ましたよ。
弟ルカは、クリチアーニブランドで 日本大好き。
マルコは 独身で 誠実な 一般イタリアン男性とは 違い
素敵です。 (Aug 23, 2006 12:53:57 PM)

Re[1]:アルナルド・カプライ(05/11)   プレッツェーモロ さん
ぐるぐるぐるぐるさん
こんにちは~。
ワイナリーに行ったんですか。いいなあ。
えーっ、マルコさん、独身なんですかー。それは意外!ガンベロ・ロッソの表紙の写真を見ても、いい人そうなことが伝わってきますねー^^
(Sep 7, 2006 02:40:52 PM)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.