000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

笹本敦史のブログ

笹本敦史のブログ

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

カテゴリ

ニューストピックス

プロフィール

ももたろうサブライ

ももたろうサブライ

フリーページ

コメント新着

笹本敦史@ Re[1]:「ハンチバック」市川沙央(第169回芥川賞受賞作)(08/20) 深井泰議さんへ 他人がどう読むのかは興味…
深井泰議@ Re:「ハンチバック」市川沙央(第169回芥川賞受賞作)(08/20) 来月、私の民主文学東京東部支部で合評を…
石崎 徹@ Re:党首公選が必要だとは思わないが(04/24)  いちばん最後の項目がいちばん大事です…
石崎 徹@ Re:核共有(ニュークリア・シェアリング)にあきれる(03/05)  そのとおりです。核による抑止力という…
坂東太郎G@ 小泉武夫 今回こちらのtitleです。 もしよろしかっ…

お気に入りブログ

再出発日記 KUMA0504さん
masalaの辛口… マサラ0517さん
ビール片手に 五右衛門802さん
たーくん'sシネマカ… たーくん.さん
巴里雀のつぶやき 巴里雀さん
2022.08.08
XML
カテゴリ:映画
BSで大島渚の「御法度」を観た。
新選組に若い美貌の剣士が入隊したことで起きる事件を描いている。
閉ざされた男だけの世界ではありがちなことと想像できるが、若い剣士を巡って男同士の鞘当てが起きる。やがて同性愛の相手が殺害される事件が起きる。
男同士の三角関係をずっと見せられても退屈なのだが、恐ろしい人間の本性が終盤に明らかにされ感嘆した。
主演の松田龍平は映画初出演、ビートたけしもまだ素人っぽいし崔洋一も決して上手くはない。その出演者たちのぎこちなさが、むしろ作品の味になっていると感じる。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2022.08.11 09:56:02
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.