19841095 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

レベル999のマニアな講義

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


レベル999

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

アニメ&特撮 あれこれ感想


戦隊・仮面ライダーシリーズ(メイン)


アニメ特撮(メイン)


アニメ&特撮(過去) 1


アニメ&特撮(過去) 2


アニメ&特撮(過去) 3


アニメ&特撮(過去) 4


アニメ&特撮(過去) 5


アニメ&特撮(過去) 6


ドラマ全般


06年04月期より以前


06年07月期


06年10月期


07年01月期


07年04月期


07年07月期


07年10月期


08年01月期


08年04月期


08年07月期


08年10月期


09年01月期


09年04月期


09年07月期


09年10月期


10年01月期


10年04月期


10年07月期


10年10月期


11年01月期


11年04月期


11年07月期


11年10月期


12年01月期


12年04月期


12年07月期


12年10月期


13年01月期


13年04月期


13年07月期


13年10月期


14年01月期


14年04月期


14年07月期


14年10月期


15年01月期


15年04月期


15年07月期


15年10月期


16年01月期


16年04月期


16年07月期


16年10月期


17年01月期


17年04月期


17年07月期


17年10月期


18年01月期


18年04月期


18年07月期


18年10月期


19年01月期


19年04月期


19年07月期


19年10月期


NHKドラマ&アニメ


NHKドラマ2006年まで


NHKドラマ2007年


NHKドラマ2008年


NHKドラマ2009年


NHKドラマ2010年


NHKドラマ2011年


NHKドラマ2012年


NHKドラマ2013年


NHKドラマ2014年


NHKドラマ2015年


NHKドラマ2016年


NHKドラマ2017年


NHKドラマ2018年


NHKドラマ2019年


その他ドラマなど


SPドラマなど2006


SPドラマなど2007


SPドラマなど2008


SPドラマなど2009


SPドラマなど2010


SPドラマなど2011


SPドラマなど2012


SPドラマなど2013


SPドラマなど2014


SPドラマなど2015


SPドラマなど2016


SPドラマなど2017


SPドラマなど2018


SPドラマなど2019


映画感想


お気に入りブログ

新作映画「ターミネ… New! 鹿児島UFOさん

名前 New! はまゆう315さん

S​Y​M​P​H​O​… New! クルマでEco!さん

ドリス>ジョンソン… New! YOSHIYU機さん

種なしぶどう>『ス… New! ひじゅにさん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

今日の収穫 (11… New! BROOKさん

おや?いつの間にか… 俵のねずみさん

【スカーレット】第8… ショコラ425さん

制作中です シュージローさん

2010年11月04日
XML
カテゴリ:ドラマ系の感想
『目撃者』

内容
工藤初美(町田マリー)は、帰宅途中。。。
サラリーマン風の男が刺殺されるのを目撃する。
なんとか、逃げ切り、警察に連絡を入れたが、死体は見つからず。
その翌日から、妙なことばかりが起きるようになったと霧島(永井大)に説明。
話から危険性が高く、嘘ではないと感じた霧島は、
依頼どおり顔を変えることを決断する。

1ヶ月後、志村奈々(MEGUMI)に生まれ変わった初美。
“これまで関わった人間と会おうとするな”と注意を受けるが、
どうしても、心配な奈々。
同僚の真奈美(小林恵美)、恵子(太田彩乃)の合コンの誘いも断り、
静かに暮らしていこうとしていた。
そこで、よく訪ねていた店に行くが、、、気づかれず。。ようやく安心する奈々。

そんななか、守谷恵一という男性が山中で死体で発見されたとニュースで流れる。
間違いなく“あの時”の被害者だった。
ふたたび、怯える毎日を送りはじめる奈々。
“忘れろ”と、霧島から注意されるが、自分の昔の顔が売れたと言う事もあり
どうしても、気になりはじめ、ネットを利用し、、ついに居場所を特定する。

そして新しい初音が住むマンションを訪ねたが、、、、、死んでいた!!

これで、狙われることはない。。。。そう考えはじめた時
奈々は、運命の出会いをする。小山内史郎(渡邉紘平)だった。

一方、霧島の元に沢田(神保悟志)という刑事が現れ。。。。。。



敬称略


ある意味、これまでのちょっとしたファンタジーに比べれば、
本当の意味で、フェイスメーカーの本領発揮。。。というか本職?

そんなお話である。人身保護。。。かな。
ま、、依頼は依頼ですね。


物語としては、過去にこだわりすぎて、
過去を引っ張ってきてしまった女。。。。である。

明らかに、“世にも奇妙な・・・・”なのですが(苦笑)



最終的に、ブラックなオチで

いつだったかと、同じような雰囲気のネタではあるが、
これもアリだろう。

霧島“彼女を殺したのは、あんただ”


結局、表面を変えても、中身が変わらない。
未来永劫、怯え続けていくのでしょうね。


ドラマとして、昔の顔、真犯人と
流れ自体は読めてはいるが、かなり上手く誤魔化しながら
展開していたと思います。

ただ、もう少し、真犯人が登場部分から、ラストまで
テンポよく進んでいれば、もっと面白かったかな。

ちょっと引っ張りすぎの印象ですよね。

説明は分かるが、こうなると、キレがなぁ。。。。
ま。いいか!


これまでの感想
#04 #03 #02 #01 






最終更新日  2010年11月05日 01時27分53秒
[ドラマ系の感想] カテゴリの最新記事

カレンダー

バックナンバー

ランキング市場

楽天カード

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.