927781 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ウッドデッキのある風景

ウッドデッキのある風景

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2009年02月26日
XML
テーマ:住宅コラム(1785)
カテゴリ:耐朽性、経年変化

 2週間ほど前に納品をしたセランガンバツ材についてクレームの電話。
 うちから木材会社を経由して工務店に納入していたのですが、張った後お客様から材が良くないと言われて10本以上交換をしてくれないか? という話。
 
 取り急ぎ、現場を見に行きました。
 材の真ん中に割れがあるものが2本ありましたが、それ以外はこの樹種としては許容をしてもらわないと次回の商売ができないというレベル。
 
 汚れ・シミが目立ちましたので、気分的に良くないでしょうから、サンダー掛けは約束をして、1本張替ると言うことでその場を後にします。
 
 見に行ってから、1週間後に張り替えたのですが・・・
 この通りすっかり日焼けをしていて、張り替えたものだけ真白。
 
 サンプルを送らせていただいた時に、「材の色を気に入ったから注文します。」
 と言われる方が結構いらっしゃるのですが、このように色と言うのは外部で使う以上すぐに変わります。
 経年変化を考えてご注文を頂かないと「こんなはずじゃなかった」ということになりかねませんのでご注意を。

 足元を見たら・・・
 このところ雨が多いですので、しっかり灰汁が出ていますね。
 これも皆さん大いに誤解をしているようなのですが、灰汁がでない材が良材ではありません。
 耐朽性の高い木材には必ず何らかの強烈な成分が含まれています。
 灰汁もその強烈な成分のひとつですので、その点もご考慮ください。

 ちなみに灰汁は塗料ではありませんので、放置をしておくとそのうち消えて無くなります。
 いいデッキ材を無塗装で使うときは、こういった緩やかな変化を楽しんでいただければ幸いかと思います。

-----------------------------------------------------
セランガンバツ材のご用命はウッドデッキネットへ
 






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2009年02月26日 10時15分10秒
コメント(0) | コメントを書く
[耐朽性、経年変化] カテゴリの最新記事


PR

Category

Calendar

Archives

2024年05月
2024年04月
2024年03月
2024年02月
2024年01月

Comments

タウンライフアフィリエイト運営事務局@ タウンライフアフィリエイト運営事務局でございます。 平素は大変お世話になっております。 タウ…
アイアン・ウッド@ Re[1]:謎の鳥居(03/14) どーもさん これは見る人によって数が変わ…
どーも@ Re:謎の鳥居(03/14) こんばんは! これは面白いですね。 測量…
アイアン・ウッド@ Re[1]:日本一高い天空庭園(01/28) どーもさん 前から気になっていたところに…
どーも@ Re:日本一高い天空庭園(01/28) こんにちは♪ 日本一高いビル、58階にデ…

Profile

アイアン・ウッド

アイアン・ウッド

Favorite Blog

シングルパパ奮闘日… 発汗兵衛さん
ラジコン バッカ WI… cupracer222さん

Freepage List

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索


© Rakuten Group, Inc.