769705 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

HANNAのファンタジー気分

 
ファンタジーと児童書大好きな
HANNAのプチ書評日記。

古今東西・有名無名気にせずに
ファンタジーを語りたい!

シロウト物書きHANNAの童話
天までひびけ! ぼくの太鼓


天までひびけ!ぼくの太鼓

お買い求めは
honto-netstore
 
こちらでも
 
海鳴りの石』全4巻もよろしく!
海鳴りの石1海鳴りの石2海鳴りの石3上海鳴りの石3下
  僕の親父はファンタジー作家。新作に取りかかったが、しょっぱなから
行きづまって、ぷいと旅に出かけてしまった。主人公も登場させないうちに
スランプとは……だが、寝ていた僕の頭の中に、その主人公が突然、現れ
た。「君、力を貸してくれ」。かくて僕は親父の物語の世界に入りこみ……
  心おどるファンタジーの世界をあなたに!
頂いた感想など
umibanr1
お買い求めは
honto-netstore
出版社のHP内
greenfangasy


更新! 4月の詩「赤い電車」hilban2
 
 
c_win31 本 棚 c_win33
 J.R.R.トールキン
『指輪物語』を語る
『ホビットの冒険』の魅力
『指輪物語』をもっと語る!
『シルマリルの物語』
『終わらざりし物語』
映画「ロード・オブ・ザ・リング」
トールキンの絵本・その他

 海外ファンタジー
「ナルニア国ものがたり」
ル=グイン「ゲド戦記」他
「ドリトル先生」シリーズ
ミヒャエル・エンデ
ハリー・ポッター
リンドグレーン「ピッピ」
ロード・ダンセイニ
O.R.メリングのアイルランドもの

 日本のファンタジー
舟崎克彦「ぽっぺん先生」他
斎藤惇夫「ガンバ」他
荻原規子「勾玉」シリーズ他
上橋菜穂子「守り人」シリーズ

 ファンタジー映画と原作
宮崎アニメ

 私でも読めたSF
レイ・ブラッドベリ
J・P・ホーガン

 アニメ&コミックス
中山星香

 絵本いろいろ
日本の絵本
島田ゆか「バムケロ」シリーズ他


c_win31 参 加 c_win33
 翻訳お手伝い
J.R.R.トールキン
『終わらざりし物語』

 詩が載りました
『子どものための少年詩集 2011』

 文章が載りました
『児童文芸』2010年8・9月号
『本と本屋とわたしの話 5』
『児童文芸』2018年10・11月号


c_win31 リ ン ク c_win33
 お気に入りブログ
CRALAさん
ray*さん
black obeliskさん
uenonさん
はなだんなさん
とんさん
 
April 16, 2019
XML
 予約していたコミックス版が届きました。電子版が先に出て少し見ていましたが、やっぱり実体ある1冊の方がなじみます。
 長大な『妖精国の騎士』の数年後の設定『ロビン』の、そのまた数年後の設定、新しい物語『金緑の谷に眠る竜』。しかし「妖精国の騎士Ballad」と冠していますから、作者の中では後日譚の一つなんでしょうね。

 以前、『ロビン』の最終巻で勝手に予測しておいた、新たな王子誕生&アリストとディアン結ばれる が当たっていたので、嬉しい私。
 (ついでに、3巻だった『ロビン』は秋田書店に引き取られて2巻にまとめられたようですね。星香さんによくある加筆や修正はあったのかしら?)

 『妖精国の騎士』の登場人物も同窓会的にたくさん出てきて(大好きなレオン王再登場が嬉しいv)、ファンサービス満点。
 ですが、やっぱりその分、主人公であるメリロットがいまいちぱっとしません。父母に似た容貌なのにやや地味系、みたいな説明もあるけれど、それならよけい、一目でメリロット!と分かるような特徴がほしいですね。背が低い、というところが特徴らしいけれど、星香さんの頭の中の映像はともかく、コマ割りの中で見ると、一目ではわかりにくい。

 ともあれ、星香さんの作品はストーリー展開が楽しみですから、次の巻を期待します!
 (動物系が好きな私には、竜のウロコが素敵でした。私も1枚ほしい)






Last updated  April 17, 2019 12:46:59 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.