312830 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

弁護士YA日記

PR

Profile


YYY0801

Calendar

Category

Free Space

〒420-0837
静岡市葵区日出町5-3
TEL 054-269-4590
FAX 054-269-4591
http://hinodecho-law.jp/
日出町法律事務所
弁護士葦名ゆき(あしな・ゆき)
弁護士葦名ゆき(あしな・ゆき)のブログです。
東京、福島、静岡と移動しつつ、人を幸せにする法律家を目指しています。
東日本大震災で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。
2018.06.20
XML
カテゴリ:弁護士業務

6月18日、袴田事件弁護団が、東京高等裁判所に対し、特別抗告を申し立てました。
事件発生から52年(!)、再審請求の舞台が最高裁判所に移ることになります。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000109-mai-soci

6月11日の東京高裁の決定から一週間、弁護団は、文字通り、不眠不休で特別抗告の申立準備をしていました。弁護団MLでは、日中も深夜や明け方も、本当に24時間、メールが行き交っていました。

私は、名ばかり弁護団で実働していないのですが、それでも、4年かかった審理を踏まえて出された決定を読み込んで、100頁弱もある申立書を、他の事件も抱えながら一週間で仕上げることがどれほど大変かは理解できます。

決定の日に、弁護団で大切な役割を担っている事務所の同僚の間さんに、「本当に残念です」とメールしたら、すぐに、「怒りは収まりませんが、ネバーギブアップでがんばります」と返事がありました。

弁護団の皆様、想いは同じだと思います。
袴田さんの雪冤の日が来る事を、私も心の底から信じています。







Last updated  2018.06.20 04:47:42

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.