364885 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

マスターTURKEYの今日のカクテル(おつまみ話)

PR

Category

Recent Posts

Comments

口先テロリスト@ Re:太田由希奈さんガンバ!!!!!!!(11/28) ありがとうございます。 人生には、運不…
seie@ Re:ブログを移転しました(改訂版)(10/02) ツイッターでフォロー頂きありがとうござ…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ファンサイトのアンケート(04/26) きらきらー0さん 御返事が大変遅くな…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ファンサイトのアンケート(04/26) seieさん 御返事が大変遅くなってすい…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ブログ休止(04/21) chiaponさん 御返事が大変遅くなってす…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ブログ休止(04/21) トモピーさん 御返事が大変遅くなって…
きらきらー0@ Re:ファンサイトのアンケート(04/26) こんばんわ。 お疲れ様です。アスペル…
WILD_TURKEY@ Re:郵便局(06/02) ttjさん <small> <a href="http://www…
ttj@ 郵便局 郵便局は本当に減ったのでしょうか? そ…

Calendar

Archives

2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10

Favorite Blog

初めてのレイドバト… chacha3701さん

ホレンディッシェ・… mizumizu4329さん

HaRu-HaRuのキャピタ… A.Haruharu74610さん
キャバリア LA楽多TA… amamimeさん
時のオアシス バントムさん
今日も何かあたらし… popy5333さん
男はつらいよ・・・♪ ジャスティス666さん
今日の私† gelbkatzeさん
澤山璃奈のブログ ゚*… 璃 奈さん
♪GALZ DIARY ☆ モ… 。・*モモマロ*・。さん

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Wishlist

2008.11.13
XML
カテゴリ:安藤美姫
フィギュアスケートも2008年シーズンになって、また大勢の新たな安藤美姫ミキティファンとお友達になれて嬉しいです。
なかなかブログ更新が遅くなったり、一番はコメントとお返事が遅くなってごめんなさいね。
夜間のサービス業の仕事をしているので、まず夜と週末は仕事で忙しい・・・
ってそんなことよりお友達も増えたので安藤美姫ミキティファンとしてここで一度プロフィールをまとめておこうと思った次第です。

自分は「マイ・ファニー・バレンタイン」を魅て、美姫さんの表現力の将来性を確信して本格的に応援を始めました。
そして去年の「HURT」を魅て、本当にその時が来たんだなと驚きましたが今年の「ボレロ」はそれ以上かもしれませんね、それまで美姫Chanと呼んでいましたがDOIからは美姫さんと呼ばせて頂いています。
美姫さんの一番好きな演技?は絢香と共演した三日月です。
絶望と四面楚歌の状態から這い上がってきた人間の感謝の心、運命という言葉では語れない二人の因縁、そして何より三日月の歌詞にも刻まれていた美姫さんの家族愛・・・
もちろん上の4曲以外にも前日のメンコン、十二華さんとのI believe、五輪選考会の「戦メリ」も好きだしGPファイナルの「シェヘラザード」やオケと共演した「サムソンとデリラ(バッカナール)」も好きって全部じゃん(笑)
特にGPファイナルの「My Funny Valentine」と米対抗の「ハート」は出来栄えこそ今一でしたが、少しでも心に伝わるキチンとしたものが見せたいという想いに心打たれました。
その想いの強さ深さに将来性を確信して、真のアーティストになったと確信したんです。
元々ジャズが好きだった自分ですから正直「マイ・ファニー」なんて無理だと思っていたんですよ、ジャズミュージシャンでさえアダルトな雰囲気だけを強調して、ジャズで大事な心を伝えることがおろそかになってることが結構あるんですよね・・・
ただこの子ならいろんな経験をしているから、ひょっとしてと思わせるインタビューがあったんです。
相手が松岡氏だったのが不本意ですが、パパラッチ被害も影響して引退も考えたという内容から始まり、その後「マイ・ファニー」等の振り付けの時のデヴィッド・ウィルソンとの会話、
「「ただmikiが感じたまま動け」って言ってました、「僕はただ振り付けをするだけ、後はmikiの気持ちから滑るんでしょ」と言われて(笑)」
「僕は自由にやれって言われるほどきついものはなかったんですけど」
「決められた事をきちっとやったら何回観ても同じようにしか観えないけれど、自分の気持ちで滑って良いよって言われたら、同じプログラムでも違うように観えると思うんですよ、その時の気持ちのように演技が観えたりすると思うから」
「本当の自分が演技の中にいるんですね」
その時、笑顔でうなずいた美姫Chanを観て、幼い可愛い顔をしてるわりにジャズのアドリブの精神が解ってんじゃんとびっくりしたんです。
そしてその後に「記憶に残るスケーターになりたい、いっぱいいる金メダリストより心に残る演技をした人って凄いと思う」という言葉を聞いた時に、この子はひょっとしてとしてと思って注目して観るようになったんです。
その後ある番組で「フィギュアで笑顔が必要か?」っていう質問があったんです、その中で美姫さんは「笑わないことは無いけど作り笑いはしない」って言っていたんですよね、周りはびっくりしていましたが、自分は上に書いた美姫さんのスケート感を知っていたのでそうだろうなと全く違和感がありませんでした。
それに以前、作り笑いをして自分にウソをついていたから駄目だったとも言っていましたしね。
トリノではFSでスタミナが切れたことは失望しましたが、四回転にトライしてくれて嬉しかった。
演技後、彼女を良く知るファンなのだろう、彼女の気持ちを察してか興奮して彼女に労いと期待の言葉をかけていた。
その瞬間、待望のMAX笑顔が戻った「良かった、4回転やって!」
後に彼女は語った「4回転をトリノで挑戦したのは素敵な思い出、でもそれでスケートを辞めるつもりだった。でも「挑戦してくれてありがとう、また見せてね」と言われた時、ここで終わってはいけないと思った」と
あの時から、彼女にとってスケートをする意味に大人の理由が加わったに違いない。
あの時のファンの方、よくぞ俺の気持ちを代弁してくれました、ありがとう!
怪我をした全日本は日米対抗の時ように中断して欲しかったですね、選手生命を考えると・・・

ちなみに自分にとってルール改正後の試合での女子シングル三大フィギュアプログラムは

イリーナ・スルツカヤ トリノ五輪SP「死の舞踏」(ByMaximマキシム)
これが本気のスルツカヤと言われた、佐藤有香姉さんが感激のあまり絶句した伝説のプログラム。
思い起こせばその四年前のソルトレイクで「何であの女が・・・」と順位に対して暴言を吐いた女性は、「私の変わりにスケートしてくれる人はいるが、かわりに娘になれる人はいない」と母親の看病をする為に戦線離脱、その後、自らの闘病と数々の苦難を乗り越えて「(どんな苦難・障害も)That's life(それが人生)」とただひたすら人生とスケートを楽しむように変わりました。
正にトリノ五輪SPをはじめ復調後の演技はリンクに立てることへの感謝と喜びの舞、スケートへの愛情そのものでした。
そして本気が欲を生んだトリノ五輪FSでは、ロシア勢のフィギュア全種目制覇のプレッシャーも重なって、ニコライ・モロゾフ氏やしーちゃんに見ぬかれるほどの緊張のあまり不本意な結果に、しかしそこにはもう四年前の醜い姿の影もなく、落ち込んだ気持ちを振り絞ってEXで再び素晴らしい舞を魅せてくれました。

サーシャ・コーエン トリノ五輪SP「Dark Eyes」(ダーク・アイズ)
成績上ではそのイリーナ・スルツカヤの上をいった伝説のプログラム。
体操とバレエで鍛えた柔軟な体を持ち、練習では4回転も成功し、PCSも8点台を当たり前のように出す彼女もミシェル・クワン、イリーナと国内外に絶対的なエースがいた為、結果に厳しいアメリカのファンからシルバーコレクターと呼ばれていました、そんなメダルを彼女は自分の靴箱にしのばせていたそうです。
またプレッシャーに弱くガラス妖精とも呼ばれていた彼女は、トリノ入り後も体調不良の為、ほとんど練習に顔を出しませんでした。
ただ、世界選手権07東京のSP「ムーラン・ルージュ」で腰に爆弾を抱えたキム・ヨナちゃんが凄い演技をしたように、時にハンディへの不安とやる気が神業のように噛合って、とんでもない精神の集中を生むことがありますが正にそれ以上のことがトリノのSPで起きたみたいですね。
緊張、体調不良、そしてマスコミが先導した冷ややかな世論の中で「それでも私はスケートが好きなの」と言わんばかりの爽やかで清々しい素晴らしい舞でした。
しかし素晴らしい演技は諸刃の刃、イリーナさん同様に欲を生んだFSは緊張のあまり不本意な結果に・・・そして燃え尽き症候群か、楽勝と言われた直後のワールドで同じ米勢のキミちゃんに女王の座を奪われ、脱力感か世界女王にならぬまま競技生活は中断中です。
キミ・マイスナーのスピード、エミリー・ヒューズの力強さ、アレッサ・シズニーの技のキレ、そしてキャロライン・ジャンの表現力と柔軟性とその全てを兼ね備えたまだ若いスケーターの復活を期待せずいはいられません。

安藤美姫 世界選手権2007東京FS「ヴァイオリン協奏曲ホ短調」(メンデルスゾーン作曲、通称メンコン)
泣かない金メダリスト、クールビューティー荒川静香しーちゃんが途中から涙を流していた伝説のプログラム、最終滑走者の演技終了直後に関わらず大歓声の中で全ての人から一瞬、点や順位を忘れさせました。
彼女の一つ一つのプレーを大事に大切にする姿から
「今、私がここに立っていられるのはみんなの想いがあるからだ、だからこそ、そのお礼としてみんなのおかげで習得した今の私にできる最高の演技をみんなに見せてあげることに勝敗やノーミスとか以上にこだわりたいんだ!」
という想いを強く感じました。
この舞でかもし出された感謝という雰囲気(キーワード)は、次の日の伝説の絢香とのコラボに最高の花を添えました。
世界女王の座、また四回転やPCSの低さ、スピードの無さという課題を忘れさせる程、記憶に残るオンリーワンの演技だと思います。
この演技も含めてしーちゃんのトリノやワールド08の中野友加里姉さんの演技、全日本トリノ五輪選考会や全日本選手権07の接戦など、点や順位という記録などどうでも良くなる、人々の記憶に残る演技があることはこの上ない幸せであり魅た者の人生の財産だと思います。

少し考え方が変わってはいますが・・・
裕子・小塚先生時代
ソウルを持った氷上のPURIST安藤美姫、いつの日かミキティーからLADYMIKIに 第一章 「STAY GOLD」(輝き続ける)の真意とパパと滑るスケート
佐藤コーチS強化部長時代
第二章 大人のエゴがもたらした悲劇(スケートへの失恋)が生んだ皮肉な武器
キャロルコーチ振付師デヴィッド時代
第三章 フィギュアを繊細にそして純粋に愛す少女
トリノ五輪
第4章 かけがえのない出会いが傷心に与えた希望
モロゾフコーチとの船出
エピローグ そして新たな美姫chanの本当の自分が見せるスケートへの愛の舞
06全日本選手権
苦闘、いい年をして俺ははじめてスポーツを見ながら涙を流した
07世界選手権SP
世界一か美姫Chanらしさか、嬉しい悲鳴のフィギャア世界選手権
07世界選手権FS
さくら漂う世界フィギュアスケート選手権大会、女王の栄冠はその重みのある舞に輝いた
07世界選手権EX
フィギュアスケート世界選手権エキシビション 感謝のスケーター安藤美姫
07日米対抗フィギュア競技
日米対抗フィギュア2007で親バカになった?
07日米対抗フィギュアEX
スポーツの秋観戦記  日米対抗
07NHK杯
がんばれ安藤美姫ミキティ!
07全日本選手権SP
楽しみの第二幕カルメン
07全日本選手権FS
安藤美姫ミキティに心からありがとう、そしてお疲れ様!
ハンドカフス 手術決意報道
復活が待ち遠しいサーシャ・コーエンと復活が嬉しい鈴木明子、そして再生する安藤美姫
08四大陸選手権
4回転だけではない安藤美姫の底力!フィギュアスケート四大陸選手権
08世界選手権
オンリーワンのヒロイン安藤美姫さん 心からありがとう!!!そしてお疲れ様でした!!!
貴方は火の鳥!安藤美姫ミキティ、不死鳥たれ!
ドリームオンアイス「ボレロ」
魂のボレロの舞 ドリームオンアイス






Last updated  2008.11.15 06:43:28
コメント(8) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.