20100565 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Walk in the Spirit

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

同時多発テロはヤラセだよ!@ Re:NZテロが偽旗の14の理由(03/18) Googleのみならず、どこの検索エンジン使…
tt555@ 同時多発テロはヤラセだよ!さん >グーグルに入れても17日に書いた私の記…
同時多発テロはヤラセだよ!@ ビデオ等も隠されたと聞くけど <クライスト・チャーチの偽旗>とグーグ…
tt555@ バイク狂さん >バランスを取るためのハンドルを自ら大…
バイク狂@ Re:上達を妨げるには型を教えると良い(03/16) 二輪車の特性は常に前輪は左右に振れてバ…

カテゴリ

バックナンバー

ニューストピックス

全591件 (591件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 60 >

世界情勢

2019年06月11日
XML
カテゴリ:世界情勢

​こちら、​

​フィリピン海でアメリカ軍とロシア軍の軍艦が異常接近し、あわや衝突の危機でした。​


​米ロ軍艦が衝突寸前の異常接近 双方食い違う主張​

​アメリカ海軍によりますと、7日にフィリピン沖の公海上を航行中のイージス艦「チャンセラーズビル」に斜め後ろから近付いてきたロシアの駆逐艦が15メートルほどまで異常接近しました。危険を感じたイージス艦が後進を掛けて、衝突を回避したということです。
アメリカのシャナハン国防長官代行は「危険で未熟な行為だ」としてロシアを批判しましたが、一方のロシア側は「アメリカが警告なしに航路を変えたため、こちらが衝突を回避した」としていて、主張が食い違っています。

The ​Guardian(ロイター)から、

The US and Russia have accused each other of unsafe actions after an American guided-missile cruiser and a Russian destroyer came within 165ft (50 meters) of each other in the East China Sea.

​​​15mじゃなくて50m、

且つ、異常接近もへったくれもない、​

​https://www.theguardian.com/us-news/2019/jun/07/us-russia-warships-near-collision-pacific-ocean-latest​

ロシア艦デッキでは日光浴でくつろいでいる!?

コメント欄:
Russians threw over some bottles of vodka, the Americans threw back some whiskey....all was calm later.
ロシア艦からウオッカが、米艦からはウイスキーが差し出され、
のどかな午後の一幕となったーー、







最終更新日  2019年06月11日 00時51分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月27日
カテゴリ:世界情勢

世界を導くリーダーたち、​

https://twitter.com/Urbanus_Crusade/status/1121401432836456449/photo/1​​​
子供が好きなバイデン(米大統領候補)、クライシスアクターNZ首相、
ゲイ仲間とマクロン、(偽)移民とツーショットメルケル、
​Imagine a near future with these people shepherding Western Civilization.
....There are no words....

​絶望感が漂っているが、​個人的には違和感なし、​
アジェンダに則(のっと)り、進んでいるだけ、

来週5/1、平成が終わり、令和が始まるが、この日は

1776年5月1日:バイエルンIlluminatiの設立記念日。

彼らの『公式目標』は、

フリーメーソンを政府と権力のすべてのポジションに侵入させること。​

リーダーたちはコマに過ぎない、
*彼らを替えても、代わりが待機している、

注目すべきは裏方の方、

​天狗じゃ天狗の仕業じゃ​

​参考)​
フランクフルトスクールのモットー

共産主義(NWO)の拡大を目指す学派・団体:
1930年代、ドイツでナチスが政権を獲得するとメンバーの多くが亡命、やがて活動の中心がアメリカに移り、第二次世界大戦時には米国政府機関で活動、ドイツと日本の戦時情報分析、戦後処理と占領政策の策定、憲法策定に関わった。(Wiki)


1.異人種間同士が対立するようにする
2.常に混乱が生じるよう社会をコントロールする
3.子供たちに性と同性愛を教える
4.学校及び先生の権威(信頼性)を貶(おとし)める
5.国家の主体性を破壊すべく大量の移民を入れる
6.暴飲(アルコール類)の助長
7.教会の空洞化(教会を腑抜けにする)
8.犯罪の犠牲者が逆に責められるような、即ち、
犠牲者が偏見の目を持って見られるような
信頼の置けない法律システムを作る
9.国家、及び国家が提供する保証・給付に頼らざるを得なくする
10. メディアを支配し有無を言わせない
11.家族崩壊を促進する
- 学校教育で男子女子の差をなくす
- 女性は抑圧され、男性は抑圧していると広める







最終更新日  2019年04月27日 22時49分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月18日
カテゴリ:世界情勢

シオニズムの欺瞞を告発するバプティスト/アンダーソン牧師、


​https://newamericangovernment.org/the-hijacking-of-christianity-by-zionism-and-trumps-connections-to-zionism/​

​今週、月曜日、教会の口座(BOA)が突如閉鎖された、​

​https://twitter.com/HenryMakow/status/1118501588065292289​

"This morning, I found out that Bank of America shut down all of our bank accounts froze our accounts without notice and we can't even get our money out," Anderson said on YouTube.

​アンダーソンはイスラエルの欺瞞のみならず、同性愛、
ワクチンなど、NWOアジェンダの告発を強めていた矢先、​

HM:The clear connection between banking and satanist political agenda ​バンキングとNWOは一体ゆえ、さもありなん、​​​

InformationLiberationの記事を見ると、
他にも銀行都合での口座閉鎖の例は多く出ている、​

バンキングシステムはビーストシステムの走りでもあり、
ブロックチェーンが始まると、もっと露骨になる予感、







最終更新日  2019年04月18日 00時49分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月17日
カテゴリ:世界情勢

ノートルダム大聖堂だけではない、

​​Figures show 875 churches in France were vandalised last yearhttps://www.thesun.co.uk/news/8804063/france-church-arson-attacks-vandalism-christian-heritage/
16th April 2019,​
10:42 am
​ thesun・UK​


​https://twitter.com/KayaJones/status/1118196619554508801​

Figures released by French police showed that 875 of France’s 42,258 churches were vandalised last year.  A further 129 churches reported thefts from the premises.  The interior ministry said that 59 cemeteries were also vandalised.  While the figures are down on the previous year when there were 1,045 acts of vandalism and 109 thefts they are still at a “worrying level”, according to Le Figaro. 
Republicans MP Valerie Boyer said: “Every day, at least two churches are profaned.”

仏警察の発表で、昨年、
42258の教会のうち、875が破壊行為を受け、
統計とは別の129の教会は窃盗に会い、
内務省によれば59の墓が毀損された、

仏の議員いわく、
毎日、最低2つの教会が破壊行為を受けている、

先月、放火されたサン=シュルピス教会

(ノートルダム大聖堂よりわずかに小さく、パリ第2の大きさの教会)

​​この数は尋常ではないな、​
何かが起こりソーな予感、







最終更新日  2019年04月17日 14時35分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月15日
カテゴリ:世界情勢

​​こちら、​

​(BBC)ロンドン警視庁は11日午前、内部告発サイト「ウィキリークス」の共同創設者ジュリアン・アサンジ容疑者(47)を、ロンドンのエクアドル大使館で逮捕した。 

ロンドン警視庁によると、アサンジ容疑者が定められた裁判所への出頭を怠ったため、逮捕に踏み切ったという。

アサンジ容疑者は2012年6月、性的暴行事件をめぐりスウェーデンへの身柄引き渡しを避けるため、エクアドル大使館に逃げ込み同国に亡命を申請。同年8月以来、同大使館で保護されていた。アサンジ容疑者は無実を主張し、スウェーデン検察は2015年に本人の事情聴取ができないことを理由に、性的暴行と強要容疑の訴追手続きを打ち切った。ただし、ゴウカン容疑は継続している。

​エクアドルのレニン・モレノ大統領は、アサンジ容疑者が国際条約に繰り返し違反し、諸外国の内政に干渉したため、「アサンジ氏の行状について、我々として限界に達した」と、保護中止を発表した。​

と巷では報道されているが、
Arrest of Julian Assange is Just Theatre
​ on April 14, 2019 12:51 Henry Makow ​(アサンジ逮捕は茶番劇)​
This past week, Britain got the perfect media distraction from its massive betrayal of Brexit voters - the 'arrest' of Julian Assange in the London Ecuador Embassy, a month after Ecuador received $4.2 billion in funding from the USA-dominated IMF. 
英国政府はアサンジの逮捕で離脱延期の話題を国民の目から逸らすことができた、エクアドルへのIMF融資云々はカムフラージュで、いかにも裏取引があったかのように見せているだけ、

​​ 
​Assange gives Masonic sign of recognition
while in custody of cop with Masonic checkered headband
メーソニックチェッカーバンドの警察に逮捕され、
メーソニックハンドサインを出すアサンジ、​


Thought only Popes do this sign
法王だけが出すハンドサイン

​Assange and Snowden are creations of the Obama CIA, 中略
there is evidence that anti-9-11-truth Assange, is a Mossad - CIA fraud, with a long history tied to the world's wealthiest family, the Israel-devoted Rothschilds.​

以前から言われていることゆえ、目新しいことではない、
スノーデン、アサンジはCIAエージェント、(以下略)







最終更新日  2019年04月15日 00時19分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月11日
カテゴリ:世界情勢

​こちら​

東京五輪 再び痛手 桜田氏、竹田会長 要人「退場」でイメージダウン 4/11(木) 11:08 毎日新聞
来年7月に開幕が迫る東京五輪・パラリンピックが再び逆風にさらされることになった。大会準備を先導する五輪担当相だった桜田義孝氏(69)が東日本大震災からの復興を軽視したと受け止められる失言で事実上更迭され、元職の鈴木俊一氏(65)が緊急再登板する事態となった。

先月には五輪招致に絡む贈賄容疑でフランス司法当局から捜査を受ける日本オリンピック委員会の竹田恒和会長(71)が6月末での退任を表明したばかり。相次ぐ要人の「退場」で大会の更なるイメージダウンは免れない。(以下略)

​かの方は言わずもがな、​


手付金支払い

​が、彼は適材適所、秀逸だっただけに残念、​

敵を知り己を知れば100戦危うからず、サイバー協議会の人選

で、次なわけだが、

時代の節目







最終更新日  2019年04月11日 16時10分56秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:世界情勢

英国離脱でもめる​EU、


​http://ochimusha01.hatenablog.com/entry/2016/11/15/171922​

その委員長ユンケルの話題、​

​ジャン=クロード・ユンケル(Jean-Claude Juncker、1954年12月9日 - 64歳)は、ルクセンブルクの政治家。1995年から2013年まで同国の首相を18年以上務め、 2014年11月1日に欧州委員長就任。(Wiki)​

​​こちら、
Drunken Jean-Claude Juncker nearly sets fire to Rwandan President Kagame 9 aprile 2019 leozagami.com

ユンケルは、2日前、キガリ(ルワンダの首都)でのルワンダで大量虐殺(25万人以上)記念式典に出席。
ルワンダ大統領夫妻と共にトーチで点火、​

​終了後、​​そのまま、トーチをルワンダ大統領に向ける、​​​

​​​​OMG !

それもそのはず、

ユンケルの健康状態:欧州委員長就任以降、公の席で酩酊状態に陥っているとを疑わせる事例を何度か起こした。本人も飲酒をジョークにしたことがある。2018年6月21日、アイルランド国会下院で演説した際には演壇を降りる際に姿勢が保てなくなったほか、同年7月11日に行われた北大西洋条約機構首脳会議の夕食会では車イスに乗って会場に入りする姿を見せた。欧州委員会の報道担当者は、体調不良を座骨神経痛の発作によるものとしており、飲酒との関連性については回答していない。(Wiki)

彼は常習犯、

今回のイベントはカガメ大統領に火をつけるだけでなく、ユンケルのアルコール中毒と精神状態に関する議論にも火をつけるかっこうになった。

あの​EUのトップでしょ、


​http://holyromanempirerules.blogspot.com/2009/12/​

​​​個人的には違和感ないけどね、







最終更新日  2019年04月11日 08時56分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年04月02日
カテゴリ:世界情勢

​ナルホド、

https://twitter.com/trutherbot1333/status/1111955932077064192

偽旗の起源は海賊船の(偽の)掲揚旗、​

相手国の旗を揚げることで、相手を安心させ、
油断したところを襲い掛かるためにある、

別の表現で、
相手国の旗(
偽旗)を掲げるのは、
攻撃のため、相手(敵)の懐深くまで近づくことにある、







最終更新日  2019年04月02日 23時15分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月27日
カテゴリ:世界情勢
​​​ベネズエラをめぐり、米ロの駆け引きがエスカレートしているが、​

​Socialist Nightmare Imposed on Venezuela by Vatican’s Lucifer Lodge 22 marzo 2019 leozagami​

先週の火曜日3/19、ロシアのセルゲイ副外務相米のエイブラムズ特使がローマ(バチカンのそば)で会合を持った、

その前日、米特使(左)はバチカンのエージェントであるピエトロベナッシー(右)とも会っている、

 
​http://www.ansa.it/english/news/2019/03/19/1-pt-of-disagreement-with-italy-on-venezuela-us_899eb8d9-a23b-49f5-91a4-16a9402d185c.html​

​(ANSA) - Rome, March 19 - US Special Representative for Venezuela Elliot Abrams said after two days of talks with a Russian delegation in Rome that "we have only one point of disagreement with Italy on Venezuela", referring to the failure to recognise Juan Guaidò as interim president.  "But on many other points we agree", Abrams said.    

Yesterday in Rome Abrams also saw Premier Giuseppe Conte's diplomatic advisor Pietro Benassi.

​現在のベネズエラは、
バチカン背後の
ロシア、中国が支持するマドゥロ(56)と、
米国が支持のグアイド(35)が対立、と言うことになっている、

石油の国ベネズエラで、政情不安と困窮から、
既に、数百万の国民が国外に逃避、

残された者も、インフレ率1000万%、食品不足は常態化、
大規模停電まで発生で、四苦八苦している、

*上の画像はキューバのカストロがマドゥロを操る絵だが、
長引く共産社会主義体制は貧富拡大に拍車をかける、

この混乱は大国の資源/利権争奪と言う見方以上に、
先週の米ロバチカンの3者秘密会合などを見るにつけ、
出来レースがチラホラ、

実は国家の破壊、国民の搾取/困窮化が目的なのか、
と思えてくる、(参考参照)

追記)
中国のイタリア訪問、

​​習近平国家主席は21日に特別専用機でローマ入りし、イタリアへの公式訪問を始めました。​
これはバチカンのお膳立てで、
論より証拠、
一帯一路でイタリアと中国が、3/23、覚書を交わしたが、


​​https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/03/g7-9.php
G7切り崩す習近平「古代シルクロードの両端は中国とイタリア」2019年3月26日​​

直後、3/25、イタリア首相コンテはイエズス会と会合、
Italian Prime Minister meets the Jesuit General for deal with China
26 marzo 2019 leozagami


​https://www.youtube.com/watch?time_continue=131&v=ZHKtgx1NqVI​

​​​​Italian newspaper La Stampa wrote yesterday: “There is no Silk Road without mutual trust between China and the Vatican.”
「中国とバチカンの関係なくしてシルクロードはあり得ない、」

​イタリア紙が持ち上げているが、​
コンテ首相が会議で持っている本は、


La Chiesa in Cina(中国の教会)

イエズス会の著者による中国との関係強化を謳うもの、
(シナリオが既にできているわけだ、)

​-->NWOを裏でリードするバチカン、​​​

混乱(その後押しはバチカンとロシア)が続くベネズエラだが、
おそらく、現状維持が彼らの合意事項と思われ、​​​​

*ちなみにベネズエラには​イタリア人50万のコミュニティー、
及び、
現地を牛耳る​メーソンP2ロッジがある、
There is also a community of around 500, 000 Italians living in Venezuela and various members of the infamous P2 lodge that still operate there, which leaves Italy with a strong sense of duty to this Latin American nation that Russia and the Vatican are basically ruining with their support of Venezuelan dictator Nicolás Maduro who succeeded Hugo Chávez in power in 2013 and has since kept the legacy of Chávez's Socialist nightmare imposed by the Vatican Illuminati and their friends in Moscow.


参考)
イルミナティの本質、”破壊”​(HMakow)から、
カバリスト(ユダヤ神秘主義者)の”破壊”教義は、現世界で起きているさまざまなイベントを理解するのに役立つ、

カバラ(ユダヤ神秘主義)によれば、”悪と破壊”は、創造のプロセスにおいて重要なファクターである、

悪なくして善はあり得ず、破壊なくして創造は起こり得ない、

カバリストはこう信じている、古き秩序(十字架を信じるキリスト者)は、新しい秩序(NWO、サタン支配)ができる前に、破壊されなければならないと、

このようにして、イルミナティのモットーであるところの、”カオス(無秩序)からの秩序”が登場する、

共産主義者は声明を発する;国、宗教、家族は破壊されるべきで、個人の富(資産)は政府へと移されるべきだと、(実質は政府に成りすましたイルミナティバンカーへの移行だが、)

この”破壊”を主体とする教義は、戦争と革命が、何ゆえ、全く必要のない(理由も不明な)乱交的大量虐殺、テロ、及び、破壊を伴うのかの理由になっている、

また、公共の論調から、神の存在が外され、代わりに、わいせつ、ポルノ、オカルトが、幅広く受け入れられている理由である、また、健全な性が攻撃され、同性愛が促進されている理由である、







最終更新日  2019年03月28日 01時08分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年03月23日
カテゴリ:世界情勢
キチンとシナリオに沿っているわけだ!?​

トルコ大統領「イスラム教徒攻撃なら棺おけに」豪やNZ反発
2019年3月21日 8時00分  NHK
ニュージーランドの銃乱射事件をめぐり、トルコのエルドアン大統領が、イスラム教徒への攻撃が続くならば反撃するとも受け取られる激しい非難を口にし、オーストラリアなどが強く反発しています。
​​

​https://www.washingtonpost.com/opinions/recep-tayyip-erdogan-the-new-zealand-killer-and-the-islamic-state-are-cut-from-the-same-cloth/2019/03/19​
イスラム教徒が大多数を占めるトルコのエルドアン大統領は18日、ニュージーランドの銃乱射事件に関連して、第1次世界大戦でニュージーランドとオーストラリアの連合軍が当時のオスマン帝国に攻め入った「ガリポリの戦い」に言及しました。

エルドアン大統領は、「当時、あなたたちの祖父のある者は歩いて、ある者は棺おけで、帰っていった。もし同じことをするならば祖父たちのようにしてやろう」などと述べ、イスラム教徒への攻撃が続くならば反撃するとも受け取られる激しい非難を口にしました。

この発言にオーストラリアのモリソン首相は激しく反発し、「極めて攻撃的で見境のない発言だ。オーストラリアとニュージーランドの兵士を侮辱するものだ」と述べ、オーストラリアに駐在するトルコの大使に抗議して、発言の撤回を求めたことを明らかにしました。
​​
またニュージーランドのアーダーン首相も副首相兼外相をトルコに派遣し、直接対話を行う考えを示しました。
エルドアン大統領は今月行われる地方選挙に向けて、イスラム教徒への攻撃を強いことばで非難することで支持の拡大をはかるねらいがあったとみられますが、外交問題に発展しています。
​​
トルコ大統領 事件の動画使用
トルコのエルドアン大統領は、今月末に行われる地方選挙に向けた各地の集会で、ニュージーランドの銃撃事件を非難していますが、このなかで、犯人がモスクで銃を乱射する様子を撮影したとみられる動画を流すなどして物議を醸しています。
​​
選挙集会の演説で、エルドアン大統領は、インターネット上に投稿された犯行声明とみられる文書のなかで、攻撃対象としてみずからも名指しされたことなどを念頭に、「殺人者が出した声明では、すべてのムスリムと同時に、わが国民と私自身を標的にした」と述べるなどたびたび事件に言及しています。(以下略)
​​
パイクの予言

WW2)、
この戦争(WWII)はナチズムを破壊し、政治的シオニズムの権力を増大させ、パレスチナにイスラエルという主権国家を樹立するために戦う、

イスラエルができたところで、次、

​​
WW3)、
第三次世界大戦を生じさせるには、イルミナティ代理人が政治的シオニストイスラム世界の指導者との対立を煽ることが必要とされます。
​​

この戦争ではイスラム(イスラム教のアラブ世界)と政治的シオニズム(イスラエル国家)がお互いに滅ぼしあわねばなりません。
一方で、この問題に関して他の国家も、対立し合い、さらに分立させられて戦いを強いられ、肉体的、精神的、経済的に疲労困憊状態に陥るよう指揮されなければなりません。

​​クライシスアクターはモサドのエージェントや、
​​

モスク内信者だけではなかった、


イスラム代表、エルドアンも、
予言成就に向け、
​がんばっている!?
​​
で、最近、思うんだが、
コピー/フェイク蔓延のこの世の中、
​​
一体、何がホンモノなんだろうって、
​​
​https://twitter.com/TrutherUfo/status/1108405747627511808​
​ああ、ソーか、
元々、仮想世界に住んでいるんだ、






最終更新日  2019年03月23日 17時44分15秒
コメント(0) | コメントを書く

全591件 (591件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 60 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.