503012 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

有明の月

2019.07.22
XML
カテゴリ:本・映画
ワープロの時代の警察小説。
警察といっても事件じゃあなくて、内部組織のお話。
文章はキレッキレ。
それでいて、警察官も一般市民であり組織人であるってことが描かれている。


陰の季節 (文春文庫) [ 横山 秀夫 ]

先を予想しながら読み進めました。
確かテレビドラマで二渡警視を上川隆也さんが演じていたなぁ~と思いながら、ドラマの内容はまったく思い出せず小説は新鮮な気持ちで楽しめました。
おもしろかった。






Last updated  2019.07.22 12:00:11

PR

Profile


しぃ2006

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.