340476 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

月の泉

月の泉

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

プロフィール

Arian111

Arian111

サイド自由欄

はじめまして。アリアンです。



過去生リーディングで、ご自身のカルマパターンを紐解くお手伝いをします。
カルマパターンを知り、パターンから降りる事で、全く新しい【本来の目的に沿った人生】がスタートします。

また、リーディングで冥界(地獄)に落ちている過去生が見つかった場合には、冥界から連れ出してご本人にお返しします。
冥界に落ちていたカケラ(過去生)が癒されると本来の能力が戻り、覚醒が進みます。

過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


★☆★

Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています★

★☆★

Twitter: Arianzumi
ぶつぶつ呟いています★

★☆★

紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように。

★☆★

ご意見ご感想は Arianzumi@gmail.com





カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2024.04
2024.03
2024.02
2024.01
2023.12

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2017.05.24
XML
カテゴリ:カルマパターン
「人が嫌い」とか
「しょせん他人とは分かり合えない」とか
「分かり合う事への恐怖心」とか
「信じて裏切られる事への恐怖心」とか

そういう思いって、かなり大勢の人が持っているカルマパターンの1つなんじゃないかと思います。


自分ではただ「自分はそういう人」と思っていても。

もしかしたら過去生に、そんな思いを持つ原因となった出来事があるかもしれなくて。

そして今改めてその出来事を眺めてみると、その当時とは違った考えが生まれるかもしれない。



Aさんの2度目のリーディングでそんな事を知る事が出来ました。


AさんAですからもちろん、練習リーディング第一号様です(^^♪

1度目のリーディングでは1800年代のイギリスの女性で、父親や世の男性が嫌いで自分から修道院に入っていました。
でもとっても美人さんだったので、ちょっと会うだけの修理のおじさんとかにもジロジロ見られ、彼女はそれも凄く嫌がっていました。


そんなAさんの2度目のリーディング結果がこちらです☟



ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ    



まずは今回お会いする存在から感じる色です。


黄色 子供のような無邪気さ
オレンジ 太陽
黄緑 新緑
赤 情熱
黒 苦しみ、我慢、抑圧


Aさんに伝えたい事がある方はどなたですか?

森の中
魔女・・だと思うんだけど・・・
服が凄くあざやかな黄色!
長いワンピースみたいな服で、全部真っ黄っき!!

ものすごく陽気な魔女さんみたい
森の中の小屋に一人で住んでるけど
いつも鳥たちと歌って、踊って
とても楽しそうに生活してる

痩せていて
背がまあまあ高くて
森に入って植物を採って来ては
何か薬みたいなのを調合して作ってる

「森の陽気な魔女さん」みたいに呼ばれてるみたい
村から人がちょくちょく来るみたい
薬を貰いにやって来る
そして代わりに色んな物を置いて行く

みんな、魔女さんが黄色好きだって知ってる
黄色いケーキを焼いてくれる人がいたり
どこか旅先で黄色い可愛い置物を見つけたら買って来てくれたり
なんだか凄く村人たちと仲良くやってるみたい


村に一人の男の子がいた
まだ8歳くらい
よく魔女さんの家に遊びに来ていた

少年は魔女さんがやる事を見るのが好きだった
薬の作り方なんかを習うのが好きだった
動物たちが森に残すサインの読み方なんかを習うのも好きだった
魔女さんは少年をとても可愛がって、色々と教えてやっていた


ある年の秋
村から子供が一人いなくなった
「魔女がさらっていった」と証言した村人がいた
村人たちは信じなかった

魔女さんは知っていた
遠くの国から来た魔女のしわざだと
渡り鳥たちの噂で聞いた事がある


魔女さんは怖くなった
あの少年がさらわれたらどうしよう
村まで見に行くことにした

少年の家の近くまで行くと
ちょうど、噂の魔女が少年を抱えて去って行く姿が見えた
どうしたのか少年はぐったりして見える
急いで走ったけど、遠すぎた
すぐに見失ってしまった

少年の家から誰かが出て来た
少年の幼い妹
誰か大人も一緒にいる

「あいつか!」

大人が叫んだ
少女が泣きながら頷いて、言った

「魔女がお兄ちゃんを連れて行ったの」

嫌な予感が背筋を走った


魔女さんは村人たちに捕らえられ
どこかの家・・村長みたいな人の家に連れて行かれて
口々に責められた
やっぱり魔女なんて信用しちゃいけないとか
俺は最初っから信用なんてしてなかったとか
はじめからあの少年を取って食うつもりで近づいたに違いないとか
魔女は人間じゃないとか

虫けらのように見られた
皆、昨日までは優しい友人だと思っていた人たちだった

「子供を出せ!どこへやった!」

と叫んで、一人の男が魔女さんが座っている椅子を蹴って
魔女さんが椅子ごと倒れて
それで勢いがついたみたいになって、他の一人が今まさに魔女さんに殴りかかろうとした瞬間

その家のドアがすごい大きな音でノックされた
少年の妹と、その母親だった

「黒なんです!」

母親はこの家まで走って来たらしく、息を切らしながらまずはそれだけ必死で言った

「黒い服の魔女なんです!黄色じゃなくて!」

集まった男たちがぽかーんとしている

「黒い服の魔女が息子をさらって、黄色い服の魔女が追いかけたそうです!」


みんなが「え・・・」みたいな空気になって

やばいどうしよう、みたいな空気になって


椅子と一緒に床に倒れていた魔女さんが、まず口を開いた
「あの子を探さないと」


皆、魔女さんに頼るしかなかった
さっき村長の家にいた男たちと村長は、魔女さんに必死で謝った
泣きながら謝る人もいた
「もういいんです」と魔女さんは言った

魔女さんは、森に入って
動物や植物たちに少年の居場所を聞いた
この森は、知らないよそ者の魔女なんかよりも
よっぽど私と仲が良い
皆で協力してくれる


よそ者の魔女はすぐに見つかった
森の中にいた
少年はまだ無事だった
よそ者の魔女は、「チッ、あんたのお気に入りの人間か」と言ってすんなり少年を渡してくれた

少年を村まで送り届けると
村人たちはとても喜んで
少年の両親は魔女さんにとても感謝してくれて
皆が心から魔女さんを好きだって伝わってきたけど


その後すぐに魔女さんはその森を離れた

もうそこに住んでいく気持ちにはなれなかった

「所詮、分かり合えない」

そんな思いが魔女さんの中に強く強く残った



ーーーーーーーーーー



お名前は?

シドミー



どうして今回出てこられたんですか?
Aさんに何を伝えたかったんですか?

「本当に分かり合うことは不可能だ」という思いが生まれた原因を知って欲しいの。

あの時強くそう思ってしまったけど。
本当にそうだったのか?
相手の気持ちをよく考えてみたら。子供がいなくなって。魔女がさらったという目撃者がいて。
責めるのは当たり前じゃなかったか?
これは別に、魔女だったからという訳じゃなくて。
あの時自分が教師だろうがパン屋だろうが、目撃者がいたら「犯人」と思われて当たり前。
責められて当たり前じゃなかったのか?

どうして一度相手の立場に立って考えられなかったんだろう?

そしてあの後で必死に謝ってきた彼らの気持ちもきっと本物なのに。

彼らは私が森からいなくなった後、きっと自分たちを責めたに違いない。
とても良い人たちだったんだから。

何年も仲良くやっていたのに、たった一度の過ちで彼らを許せなくなるなんて。
私にも悪い部分はあったんだ。

今ならやっと、そこが理解できる。
あの時はずっと「自分が被害者」だとしか思っていなかったから分からなかった分からなかった。




それが前回マーシャさんが言ってた「恐怖心」ですか?

そう。本当に分かり合う事への恐怖心。信じた後に裏切られる事への恐怖心。
でも知って欲しい。
私はあの時、裏切られた訳じゃない。
ただ状況が彼らに、私が犯人だと思わせた。それだけだった。
もう恐怖心を抱く必要はないの




Aさんの今生の目的は何ですか?

とにかくまずは「裏切られる恐怖」から自分を解放する事。
それがとても大きなカルマパターンになっているから。
そこを乗り越えた時、本当に輝く人生が始まる。

あなたは植物と多く接する事になるでしょう。
植物の気持ちを汲み取りながら、個々に違うお世話をする事が可能だからですよ




Aさんのクリーム色の龍のお名前は?

カノン(男)



シドミーさん、ありがとうございました!




ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ



いや、その状況だったら、もうその森に住みたくなくなるのも分かる・・・。
私も出て行く。

でももしかして、魔女さんと村人たち両方がこれを乗り越えた時、お互いの絆がさらに強まったりしたのかもしれない?

あの時森を離れてしまった事で、『しこり』がずっと残り続けてしまった・・。




今日はだーれだ?





そしてAさんからのご感想です。



ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ    



今回のリーディングで私の今世の目的が分かったのが良かったです。確かに思いあたる点が思い出してみるといくつかありました。アドバイスとして受け取り今後気をつけて行動をしたいと思いました。

後、クリーム色の男の子の龍の名前も分かって嬉しかったです。時々名前を呼んでみたり、話しかけたりしてコミュニケーションを取ってみたいと思います。

後、植物とは全く触れていない&家にないので植物を1つ買ってみてお世話してみるきっかけになりました。

アリアンさんのブログ、更新楽しみにしています。これからも体調などに気をつけて頑張って下さい。




ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ     ダイヤ



Aさん勉強させて頂きありがとうございました!

そして皆さんにシェアしていいと仰って下さってありがとうございました!!



ーーーーーーーーーー



きっと誰だって、誰かと分かり合えなかった思い出は沢山あって。

でもそこで逃げないで立ち向かわないと、「分かり合う?無理無理!」っていう思いを次の人生まで持って行ってしまう。


うへ~~~(´Д`)
人生、ラクじゃないなーー!!

逃げたくなるべ!人間だもん!

でも逃げたら次回まで持ち越し!キビシーーー!!!




・・・自分は?私は今までの過去生で、一体いくつの問題から逃げて来たんだろう・・?

怖くなってきたぞw



🔻クリックお願いします♡
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ



四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   


過去生リーディング+冥界カケラ拾い+カケラ癒し
ご依頼について詳しくはこちらをご覧ください


Instagram: arianzumi
ブログに載せきれなかった写真をUPしています☆


紙芝居動画『ぼくとネコのボス』
https://www.youtube.com/watch?v=YRa-ZgbzP1E
トンネルの中にいる真っ最中の子供達に届きますように


四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉   四つ葉



*今日の写真は斉木のじいさんの
【恐怖は全て渡しなさい。お腹の中にある黒い恐怖の塊をにゅるにゅるっと取り出して、この黄色い花の中に入れてしまいなさい。恐怖がなくなるまで何度でもやりなさい。入れた恐怖は全て私の所に届き、私がキラキラに変えてしまおう】
です!ながっ!






お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

最終更新日  2019.10.20 19:25:32
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.