464577 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

☆キセキ☆

PR

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

幼稚園

2009.06.16
XML
カテゴリ:幼稚園
今日は幼稚園の個人面談だった。
年中さんになってから、お迎え時にも問題なし、参観でも問題なしで、安心して見られるようになってきたムスコはん。
でも、個人面談で私の知らない問題点を指摘されたらどうしよう・・とドキドキしながら、行ってきました。

先生からは、
「いつもニコニコで楽しそうです。
お友達とも楽しそうに遊んでいて、Nちゃんととにかく仲良しです。
Nちゃんがバス通園なので、先にお支度を終えて教室にいるのですが、Uちゃんが来ると、Nちゃんが「Uちゃん、一緒に遊ぼう~」って来て、先生が「気持ちは分かるけど、Uちゃんがお支度できないから待っててね~」って間に入るくらい、仲良しです。

絵がすごく上手です。
課題を与えられて、どうやって書くのか分からず最初は手をつけなかったりすることもあるけど、書き方が分かると、いろんな色を使って、楽しそうに上手に書くことができます。

製作もしかり。

体操も大好きで積極的に参加して、上手にできるし、みんなの見本をすることもあります。
組み体操で、お馬さんをやったときは、最初の頃は支えきれずに倒れてしまうこともあったけど、今はしっかり支えられています。

途中から入ったスポーツクラブは、まだ自分がスポーツクラブに入ったという自覚がないようで、「スポーツクラブのお支度しよう~」と言っても、やらないので、催促している。
催促すると、Rくんと一緒にお支度して、Rくんと一緒に体育館に行っています。

給食もお友達とお話しながら楽しそうにたべています。
おしゃべりに夢中になって、手が止まってあまり食べないこともあるくらい、楽しそうにお友達とお話しています。
量は、毎回、半分くらい食べています。」

とのこと。

「聞きたいことはありますか?」と言われたので、

Q.年少時は、気が向かないとゴローンと横になってしまって、やらないこともあるって聞いた事があるのですが、最近はどうか?

A.そんな風になったことは一度もない。
確かに支度は早いほうではないが、ちゃんとできている。
皆と同じように行動できています。

Q.家で大事な話があるって言っても聞いてるのか分からないときがあるので、幼稚園で先生の話をちゃんと聞けているのか?

A.ちゃんと指示したことができています。
帰りに明日の予定などを話すのだが、ちゃんと聞いています。

Q.食にあまり興味がなく、食べれる量だけ食器に入れて出すのだが、大体途中でもういらないとなってしまい、最近は食べさせているのだが、どう対応すればいいか?

A.毎回手を出していると、甘えが出てきてしまうので、様子を見ながら、対応して欲しい。

Q.給食の時間はどれくらいなのか?

A.30~40分くらい。

以上が面談の内容でした。
特に問題はないみたい。
問題ないって言われても、欠点ばかり気になってしまう私。。
もっと大らかにムスコを受け止めてあげたいのに。。
でも、先生から頑張ってるムスコの様子をたくさん聞けたので、帰りはご褒美に、好きなオヤツを買ってあげました。

区の発達相談は、初回から1年経ったので、もう一度テストをして、経過を見るとのことでした。

ちなみに、年少さんのときに一緒だったお友達も2人ほど同じ発達相談を受けていることが判明。
二人とも何で??どこが問題なの??って言うくらいしっかりした子なのに。。
聞けば、ウチと同じで親の方が子供の発達が心配で相談に行き、テストをして、バラつきがあるからと個人相談を受けることになったんだって。
他のママさんは、バラつきがあったらいけないわけ?
あるほうが普通なんじゃないの?
どれもこれも平均的にできる子の方が少ないんじゃない?
って言ってました。
それもそうだなと妙に感心。






最終更新日  2009.06.16 17:26:01
コメント(0) | コメントを書く


2009.03.19
カテゴリ:幼稚園
今日は年少組のお別れ会でした。

この1年間、参観や運動会、おゆうぎ会など、安心して見ていられたものはほとんどなかったです。
でも、3学期が始まって先生から「年が明けてからすごく落ち着いています。成長してくれています。」とお話があり、
朝や帰りの挨拶もしっかりとできていたり、
2月の英語参観でもとても成長を感じることができました。

お別れ会で歌う歌、2曲のうち1曲は家でもよく歌っていて、私に歌詞を教えてくれたりしていましたが、もう1曲は最初のフレーズだけ歌って「何だっけ?」って言ってたりして不安だったのですが、「お別れ会では頑張って歌う。」と言ってくれていたので、今日はお別れ会を楽しみにして行きました。

幼稚園に着いて教室を覗くと、園児達が歌の練習の最中。
ウチの子は最前列の端で、みんなが一生懸命歌っているのに、上履きを片方踏み潰してやる気なく立っているのみ。。

はぁ~~~。。。

時間になって教室に入り、「上履きをちゃんと履きなさい!」と履かせてから「ちゃんと歌えるよね?格好いい姿、楽しみにしてるよ。」と言って、ムスコの近くにカメラを構えた。
先生からのお話があり、園児達の歌が始まった。

みんなが元気に歌う中、ムスコはやっぱり歌わない。。
ムスコと目が合ったときに、「頑張って!」と口パクで言ったら、小さな声で歌い始めた。
2曲目はやっぱり分かっていない様子だった。。

その後もみんなと同じように動いているものの、手遊びとか全然やらなかったり、ムスコの欠点ばかりが目に付いてしまう私。。
みんなと同じ事やってるだけでも成長なのに。。
そう思うものの、英語参観では歌と踊り、上手にできてたんだけど、やっぱりムスコは模倣が苦手なのかな?って思ってみたり。。

帰りに先生とお話しする機会があって、「やっぱりウチの子歌えてなかったですね。。」って言ったら、「そんなことないです。とっても成長してくれていますよ。以前はやる気がないときはダラーンって寝ちゃってたのが、今ではちゃんとみんなと同じように行動できるようになったし、
お友達と遊ぶのにどうしていいか分からなかったのが、自分から遊ぼう!って言えるようになったし、
エーン!って泣いちゃっても、どうしたの?って聞くと、ちゃんと理由が説明できるし、
お友達がやっている姿を見て焦ってやる姿が見れるようになったのが、何よりもすごい進歩です。
すごい成長してくれています。
親御さんなので、欠点ばかりが目に付いてしまうというのも分かるのですが、
私はいいところいっぱいいっぱい知っているので、不安になったらいつでも言ってください。
本当に大丈夫です!
自信持って年中さんになってもらえます!」って言ってもらえて、すごくうれしかった。

いっぱいいる園児の中で一人ひとりの性格や特徴をきちんと見極めて対応してくれる先生ですごいなぁと感心していたのだけど、やっぱりこの先生が担任ですごくよかったなぁと改めて感じることができた。
うれしくて涙が出ちゃった。

ムスコに「今日頑張った?」って聞いたら「うん!」って言っていたので、言いたいこといっぱいあったけど「頑張ったね。格好よかったよ。今度はもっともっと格好いい姿見せてね。もっともっと大きな元気な声で歌ってね。ママ、すっごく楽しみにしてるからね。」って言ってみた。
本当は「頑張ったね。格好よかったよ。」とだけ、言ってあげたかったんだけど、ついつい願望も付け足してしまう私。。
まだまだ全てを包み込んで上げられるような広い心が持てません。。

帰宅後、お昼を家で食べてから、お友達と公園で遊んだムスコ。
帰ろうと思ってムスコのところに行くと、小学生の女の子に声をかけられた。
「この子のママですか?さっき、ずっとネットの上で寝転がっているので心配になって声をかけたら、ママが抱っこしてくれないのって言ってました。」って教えてくれた。
昨日あたりから、次男くんがよくぐずるので、泣いたら抱っこしたり、昨日はおんぶしてみたりしてる姿を見て、ムスコが嫉妬しているのを察知していたし、すぐに「パパがいなくて寂しい」と言って泣くようになったので、「あぁ、やっぱり。。」と、すごく胸が痛かった。
帰宅後、夕食の前後にムスコと一緒に遊んでみた。
ムスコはすごく喜んではしゃいでいた。

今日の夜ご飯の食べっぷりがあまりよくなかったので、「頑張って食べたらご褒美で葛餅を上げる」って言ったら、頑張って完食したムスコ。
私の分とムスコの分を取り分けて、葛餅がなくなってしまったのを見て「パパの分は?」と聞くので、
「パパは昨日ママと一緒に食べたからもうないよ。」って言ったら、
「じゃあ、僕の分1個上げる。」と言って、本当に1つ残していた。
すごく驚いた。
いつの間にこんなに成長したんだろう。
優しい子に育ってくれていて本当に本当にうれしかった。

今日は自分自身に反省し、胸がつまり、温かい気持ちになれた1日だった。






最終更新日  2009.03.20 03:05:54
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.18
カテゴリ:幼稚園
幼稚園の個人面談があった。

まずは先生から幼稚園でのムスコの様子についてお話があった。
内容は、大体送り迎えのときなどに聞いた事がほとんどだったように思う。

要約としては、入園当初はボーっとしていて、1日何もせずに終わってしまうのではないかと思うような日も多々あったが、最近はお友達と手をつないで遊んだり、お友達との関わりも増えて、少しずつ成長しているとのこと。
だが、やはり常にマイペースで、靴を履くときに何か他に興味あるものをみつけるとそちらのほうに注意がいってしまい、3,4回「履けた?」と聞かないと靴が履けないとのこと。。
常にマイペースなので、ムスコのやる気を出すために先生も四苦八苦している様子。。
最近は「できたら教えてね。」と言うと、「先生、できたよ!」とニコニコで報告してくれるので、もっぱらその作戦を使っているとのこと。

「家でもボーっとしていて対応に困っている」とお話したら、先生から「お家でもできたら教えてね作戦を実行してみてください。できた!と報告したら、誉めてもらえるのがうれしくて頑張っているみたいなので、お家でもその作戦を使って、たくさん誉めてやる気を引き出してあげてください。」と言われた。

それから、「幼稚園での出来事や、ヤダ!と言ったときの理由説明ができないので、言葉が遅いのではないか?」とお話したら、「幼稚園での出来事は話す子と話さない子と2つのタイプの子がいるので、気にしなくてもいいと思う。Uくんは最初あまり話さない子なのかな?と思っていたけど、実はよく話すので、心配ないと思う。」と言われた。
まぁ、どうでもいいことは話してくれるんだけど・・こっちが聞きたいことは話してくれないんだよね。。

で、最後に地区の発達相談に行き、知識レベル、運動レベルは問題ないが、模倣が苦手なので、苦手分野克服のために個別指導に通うことになったことをお話したら、「リトミックとか好きだけど??最初は上手にできなかったから苦手なのかな??」と言われた。
でも、先生もムスコのマイペースぶりに手を焼いているようで、発達相談の担当者から後日連絡がある旨伝えると、「連携して頑張ります!」と言われた。

個人面談が終わった後、お友達と公園で遊んだのだが、入園当初、登園拒否していたお友達が先生のおかげで乗り越えることができたという話を聞いた。
元々評判のいい先生だったのだが、やっぱり信頼できるいい先生なんだなと安心することができた。

入園してからというもの、ムスコのマイペースぶりばかり目に付いてしまい、今までのんびり構えていた私も「早くしなさい!」と怒ってばかりだった。
イライラして怒っても、悪循環になるばかりだって分かっているのに、イライラが止められなかった。。
母の目の前でムスコを怒った翌日に母から電話があり、「あなたが怒る気持ちはよく分かるけど、Uくんはやっちゃいけないってちゃんと分かってるよ。あなたの目の色を伺ってる。ダメな事はちゃんとしつけなくちゃいけないけど、感情的になりすぎてる。」って言われて、ムスコに対してものすごく申し訳なく思い、自分の態度を反省し、冷静になって客観的に考え直すことができた。

最近は怒らずに、自分の気持ちをムスコに伝えるようにしている。(当たり前のことだけど・・)
言っても埒が明かず、イライラしたときは、ムスコから離れることにした。
まともに相手して雷を落とすよりも、そのほうがお互いのためかなって思って。。

それに、よーく周りを見るとマイペースな子ってムスコだけじゃないことに最近気づいた。
ムスコの短所にばかり目を向けて、周りが全然見えていなかった自分に気づかされた。

ご近所さんとお話ししたときに「よく話す子だからって、ちゃんと理解しているお利口さんな子ばかりってわけじゃない」っていう言葉にも救われた。

これからは、ムスコの短所ばかりに目を向けずに、長所をたくさんみつけてあげたいと思う。
そして、いっぱい誉めてあげたいと思う。


あ、個人面談のときに家でした方がいい事を先生に聞こうと思っていたのだが、タイムオーバーで聞けなかったんだ雫
先生が「困ったことなど何かあったら、送り迎えのときにいつでも言ってください」と言われたので、今度聞いてみようかな。






最終更新日  2008.06.19 23:25:52
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.20
カテゴリ:幼稚園
先週、木曜にパパと泣かずに幼稚園に行けたら土曜日か日曜日に公園に連れて行ってもらうと約束してからというもの、今週に入ってからも泣かずに登園できている。
今日は、自分でお着替えもしてくれた。
もちろん、幼稚園に行きたい!というわけではないので、こちらが促しながらではあるのだが、今までの状況からみると、飛躍的な変化である。
一進一退はあると思うけど、ムスコなりに少しずつ環境に慣れてきているのだと思う。
私もムスコと一緒に頑張らなくっちゃ!!






最終更新日  2008.05.20 09:27:04
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.17
カテゴリ:幼稚園
今日は自由登園の日。
きのう、帰りのご挨拶のときに先生が「ぜひ来てください^^」と言ってたし、きのうおとといと何とか泣かずに登園できたムスコのペースも崩したくなかったし、生徒達が少ないと先生とコミュニケーションが取れてもっと馴染んでくれるかな?という淡い期待を抱いて、幼稚園に連れて行った。
ムスコは渋ったものの、今日も泣かずに登園。
皆で朝のご挨拶のときに、私にしがみついて来たので、「皆と一緒に並んでご挨拶しようね」と前に押し出したら、クルクル回りだしたりして全く落ち着きのないムスコ。。
浮いてるムスコの姿に落胆しながら家に帰った。

帰宅すると、土曜で休日のダンナが起きてきて、「今日は一緒にお迎えに行ってみようかな」というので、二人でお迎えに行ってみた。
幼稚園に着くと、教室内ではちょうどお帰りの歌を歌おうとしているところだった。
ムスコもイスから立って皆と歌おうとしていたときに、こちらと目が合い、大好きなパパの姿を見て目を丸くしている!と思ったら、案の定、教室から飛び出して来てしまったダッシュ
私が「ダメ!皆とご挨拶してから!」と言うと、教室の前まで戻ったが、中には入らず、お帰りの歌が終わった途端に、ニコニコでパパにしがみついていた。

徒歩通園の子達の帰りの挨拶終了後、先生に園内でのムスコの様子を聞いてみた。
「お集まりとかちゃんとできてるんですか?」と聞くと、「ヤダ!と言ってすぐには集まれず、粘土しようよ~とかお絵かきしようよ~とか言うと、だんだんそっちに興味が惹かれてきて、教室の中に入ってくれたり、教室の中でも、イスに座って~って言ってもヤダ!と言って座ってくれなかったりするんですけど、音楽が鳴ると急いで自分の席に座って皆と一緒に活動してくれてます」と言われた。。
やっぱり、皆と一緒に行動できてないんだな。。

バス通園の列でもはみ出して、滑り台前に寝転がってる子がいたりして、まだまだまとまってない様子の年少さんだけど、自分の子が皆と一緒に行動できてない様子を目の当たりにすると、やっぱり心配だな。。






最終更新日  2008.05.19 12:36:21
コメント(0) | コメントを書く
2008.05.09
カテゴリ:幼稚園
きのうの夜、母からカーネーションの花束が届いた^^と電話があった。
・・早くない??
でも、姉からは先週末にもらったとのこと花
・・それって1週間まちがえてない??

ま、そんなことはさておき、その電話のときにばあばと「明日は幼稚園に行くときに泣かない」とお約束したムスコ。
私とは毎日、そう言って約束してるんだけど、全く効果なし!
だけど、ばあば曰く、「あなたには甘えてるけど、私との約束は大丈夫!」とのこと。
そんな理由もなく自信満々のばあば効果があったのか、今日は渋ったものの、泣かずにバイバイすることができました。
でも、下駄箱の前で脱力して寝転がり、床の一部と化してましたけど。。しょんぼり
先生に「おあずかりします^^」と言われたので、「バイバイ~バイバイ」と手をふると、寝転がったまま「バイバ~イ。いってきま~す。」だって!
それを言うなら、立ち上がって言え!!

ま、そんなこんなで、今日も一人でのんびりと過ごし、お迎えに行くと、教室の中では皆が座ってビデオを見ていた。
ムスコも釘付けになって見ていたのですが、ふと外にお迎えに来ているママさんたちの姿に気づくと、即効出てきてしまいました。。雫
私は、いなかったら諦めて教室に戻るかな?と隠れてたのに、一向に教室に戻らず・・皆で一斉のご挨拶はできませんでした。。

今日は週1回のお弁当の日。
先月、3回お弁当の日があったのですが、最初好評だったアンパンマンポテトは残してしまうようになってしまったので(早!雫)、ムスコが大好きなスティック状のポテトフライとポークビッツとコロッケとのり巻きを入れて置いたら、コロッケ以外は全部食べていました。
先生からは「お弁当いっぱい食べたよ~って見せてくれて、ちゃんとお座りして食べれてました~^^」と言ってもらえました上向き矢印

今日、私と「皆で一緒にご挨拶する」と約束したムスコ。
この私との約束は守ってくれるのかな??
期待せずに、見守りましょう~。






最終更新日  2008.05.10 03:45:00
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.28
カテゴリ:幼稚園
先週半ば頃から疲れ気味だったムスコはん。
金曜夜にクループになり、気管支炎にもなっているということで、お薬をもらい、週末は家でゆっくり過ごしていたものの、まだ本調子ではない様子。
朝、幼稚園に行くのを嫌がり、幼稚園に行っても別れるときは、「幼稚園お休みする」としがみついてきてしまった。。
何とか説得して教室に向かったものの、ボーっとしていてまるでやる気なし。。
先生が話していても上の空だし。。
明日もゆっくり休んで、早く元気に復活して欲しいな。






最終更新日  2008.05.07 12:51:44
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.26
カテゴリ:幼稚園
金曜はめまぐるしい1日でした。

朝、幼稚園にムスコを送り出し、初めての延長保育をお願い。
ママのお迎えが他のお友達よりも遅くなると聞いて、初めて「幼稚園に行きたくない」と私にしがみついてきたムスコ。
事前に言った時は「大丈夫!」と言ってたのに・・。
ちょっと切なくムスコを見送り、一旦帰宅。

車に乗って産婦人科へ妊婦健診。
赤ちゃんが男の子と判明。
ムスコはんがずっと「赤ちゃんは女の子!」と言い張ってたから、私もそんなつもりになってたんだけど・・ウチの子は予知能力皆無らしい。。
でもって、赤ちゃんがかなり下がってきているので、安静を指示されてしまった。。
ムスコはんのときも初期は切迫流産、中期後半から切迫早産で安静を指示されていたので、今回もついに来たか!という感じ。。

健診後、また一旦帰宅し、今度は電車で銀座へ。(全然安静じゃない雫)
以前、勤めていた会社の先輩&同期とランチ&ケーキ食事ケーキ
3時半頃解散し、本当は銀座をブラブラしようと思ってたんだけど、朝のムスコの様子が気になり、幼稚園へ直行。

迎えに行くと、親の心配をよそに、満面の笑みで出てきてくれました^^
先生の話によると、朝はちょっと寂しそうにしていたものの、泣かずに1日過ごし、延長保育の教室で泣くかな?と思いきや、ものすごく楽しそうに遊んでいました、とのこと。
よかった~、一安心。

でも、木曜から始まったお弁当は自分から食べずに、先生に食べさせてもらったらしい。。
家ではちゃんと自分で食べてたのに・・先生に甘えてるな><

一緒に帰宅後は、いつもどおり過ごし、9時頃就寝眠い..

11:30頃、ムスコの変な咳と苦しそうな泣き声で目が覚めると、またもクループの症状ショック
あまりに苦しそうなムスコの呼吸と、泣いたら余計に苦しいのに泣き止んでくれないムスコに、舞い上がってしまった私は、去年の夏同様、救急車を呼んでしまった。。
前回お世話になった病院は小児科医の当直が不在ということで、別の病院へ病院
診断は、やはりクループで、吸入して、シロップをもらって、帰宅。

翌日の土曜、外来で再診してもらい、まだ少しクループの咳が残っている&気管支まで炎症を起こしているということで、薬をもらって帰ってきました。

ムスコは週半ば頃から鼻水が出て来るようになってたし、水曜、途中でぐったりしたのも、風邪で体調を崩してたからなのかもしれないな。。と思いました。わからん

そして、今日、マザー牧場に遊びに行く予定でしたが、ムスコのクループ発症&私に安静指示が出たため、予定変更。
それから、安静指示が出たため、GWの伊勢志摩旅行をキャンセルしてきましたわからん
GWは義実家&熱海でゆっくりしようと思います。

以下、クループについての覚書。
先生の話をまとめると・・
クループは風邪をひいたときに、喉の入り口付近にある部分が腫れてしまい、気道が狭くなって呼吸が苦しくなってしまう症状。
もともと狭い部分なので、ちょっと腫れるだけで呼吸が苦しくなってしまうし、ちょっと腫れがひくだけで、劇的に改善する。
翌朝、元気な理由は↑。
クループは繰り返しやすい特徴があるので、今後も注意が必要。
喉の入り口付近にある組織に水かきのような膜があり、風邪をひいたときにその膜が腫れてしまう子がクループを発症する子である。
その膜は腫れてしまうとくり返し腫れやすくなる特徴がある。
水かきの様な膜がない子もいて、そういう子はクループにはならない。
クループの症状は深夜から明け方にしか出ない。
日中に症状が出るのは非常に稀。
今後、クループの症状が出たときは、軽度なら加湿器を使うなどして喉を湿らす。
呼吸が苦しそうなら、吸入をしてあげるとかなり楽になるので、病院へ連れて来たほうがよい。
昔、吸入がなかった頃は、お風呂場でシャワーなどで蒸気を出し、一晩中抱っこして寝かせていた、とのこと。
横に寝かせるよりも、縦に抱っこするか、下に何か置くなどして上半身を少し起こすような形で寝かせると、肺が膨らみやすく呼吸もしやすい。
クループの呼吸音は特徴があり、吸うときに脆鳴があり、吐くときには無音。
一方、喘息は吸うときも吐くときもヒューヒューという音がする。
ムスコは確実にクループであり、喘息ではない。

以下、看護師さんに今後の対応を教えてもらった内容。
クループの症状が出たとき、子供の顔色を見て、親は一旦落ち着くことが必要。
119でも夜間救急で診てくれる病院を教えてもらえる。






最終更新日  2008.05.07 12:49:36
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.23
カテゴリ:幼稚園
幼稚園にお迎えに行くと、今日も教室の中に入らない子がチラホラ。。
ウチの子は・・と中を見ると、自分の席に座って寝てる??
帰りの時間になって先生と一緒に出てきたムスコ、とっても眠そう。
先生から「疲れて眠くなっちゃったみたいです。お家に帰ってゆっくり寝かせてあげてください。」と言われた。
確かにいつもの元気はない。
帰宅後、急いでお昼ごはんを作り、「できたよ~」と呼ぶと、「食べる~!!」と走ってきて、食欲モリモリで、完食。
食べ終わったら、復活したらしく、寝るどころか遊びに夢中になってます雫
朝ごはん、プチパンを半分くらいと、バナナ1/3本にプレーンヨーグルトをかけたのを食べただけだったから、お腹空いちゃったのかな。。
お昼ごはんの片づけをしていたら、幼稚園の先生が心配して「ゆうちゃんのその後の様子はいかがですか?」と電話をかけてきてくれた。
先生曰く、今日もニコニコで朝は絶好調で朝のお支度をして、教室の前の滑り台で遊び、その後は園庭で遊んだとのこと。
園庭で遊び終わった頃に、フラフラと先生のところにすり寄ってきたので、「眠くなっちゃった?」と聞いたら、「眠い。。」と答えたので、教室内にゴザを敷いて寝かせていたのだが、「眠くなくなった!」と起き上がってきたので、イスに座って寝かせていたとのこと、でした。
心配をかけさせてしまって本当に申し訳ない。。
家に帰ってから、聞いてもいないのに「先生、好き!」とか言ってるし、先生に惚れちゃったかな?






最終更新日  2008.05.07 12:55:40
コメント(0) | コメントを書く
2008.04.22
カテゴリ:幼稚園
今日は朝からいい天気晴れ
幼稚園に行くと、バス通園の子達が、もう滑り台で遊んでいた。
それに反応したムスコだったが、入園式の翌日に「先生にいいと言われてから」と散々言い聞かせていたせいか、我慢している様子。
朝のご挨拶を済ませ、颯爽と滑り台に向かったムスコに、すかさず「カバンを教室に掛けてから!」と言ったら、素直に教室に入って行った。
以前のムスコなら、そんな声など全く耳に入らず、滑り台に突進して行くところだが、少し幼稚園の生活に慣れてきたのかな?と思いつつ、一旦家に帰った。
お迎えの時間になり、幼稚園に行くと、園庭の隅でムスコと同じクラスの色の帽子をかぶった子が1人、担任以外の先生に付き添われて遊んでいた。
・・もしや、ウチの子じゃないよね??と思いつつも、教室に向かうと、教室の前に何足かの靴と誰かの洋服が脱ぎ捨てられている。
何だかいつもと違う変な雰囲気。。
何足かある靴の中に、ムスコの靴があった。
一応ムスコは教室の中にいるらしい。。
・・が、きっと園庭で遊んでいて集合がかかっても、集まれず、後から教室に帰らされたのではないか??という気がした。。(真相は不明だが・・)

教室の中では園児達がイスに座り、先生の話を聞いている。
教室の外では1人、どうしても教室に入らない子が外から中の様子を伺っている。
公園で一緒に遊んだことのあるAくんだ。
Aくんは私を見ると、「ママ~、これ持って~!」とカバンを持って向かってきた。
え??私、君のママじゃないけど??
Aくんのママが来てるのかと思いきや、バス通園だから来てないし雫
Aくんは私の前まで来ても「ママ~!コレ!」と言ってるし(汗)、「えーと・・ママじゃないよね?」と言ったら、黙って戻って行った。。
他のママさんたちも笑ってたけど、いつもママが恋しくて泣いてるから幻でも見えたのかな??

教室の中では、一応ムスコも座って先生の話を聞き、ちゃんと指示に従っていた。
・・とその中に、1人だけ帽子の色の違う子が混じっている?!
プレで一緒だったBくんだ!
Bくんは2つ隣のクラスだったけど??
案の定、先生に連れ戻されてたダッシュ

でもって、徒歩通園のお迎えのママさんの1人が落ちていた服を拾って見ると、同じクラスのC君の洋服だった。
C君といえば、やっぱりプレで一緒だった子雫

そうこうしている内に、中ではまだ先生がお話していると言うのに、1人の女の子がフラ~ッと教室から出てきた。
プレで一緒だったDちゃんだ!
もちろん、先生に連れ戻されてたけどダッシュ

教室の中で、帰りの挨拶を済ませると、ムスコはさっさと出てきた。
靴を履いて、いつものように、お歩きさんだけで一列に並んで、帰りの挨拶を済ませ、帰ろうとしたとき、ふと気づくと隣にさっきのAくんが靴を履いて並んで立ってた雫
・・もちろん、先生に連れ戻されてたけどダッシュ

帰ろうと門に向かおうとしたとき、園庭から、泣き喚きながら担任以外の先生に抱きかかえられて来た子がいた。
迎えに来たときに園庭の隅にいた子だ。
まだ遊んでたのか~^^と思って見ると、プレで一緒で服が脱ぎ捨てられていたC君だった雫

あれ?!と思った子は、知ってる子ばかりで何だか笑えた^^

帰宅して、お昼ごはんを作っていると、電話がなった。
出ると、なんと担任の先生!!
ウ、ウチの子、何かしでかした??!!と怯えながら話を聞いていると、
「ゆうちゃんはいつもニコニコで楽しそうに遊んでいます。
今までは、他の子たちが何かやっていても傍観していたりする時もあって、一緒にいて指示をするとちゃんとできるんですけど、ちょっと離れると、どこか行ってしまってたりしてました。(汗)
でも、だいぶ幼稚園で何をするか分かってきたみたいで、ちょっと指示しただけですぐにできるようになりました~。」
と、園での様子を教えてくれた。
「ウチの子が何かしたのかと思いました。」と言うと、
「イヤ、何もないですよ~。ただ、できるようになったことがすごくうれしくて、報告したかったのですが、ゆっくりお話できなかったので~。」と言われて、一安心スマイル
電話を切った後、もちろん、ムスコを褒めてあげました^^
まだまだ不安なところもたくさんあるけど、ムスコなりに成長してくれてるみたいだし、焦らずゆっくり見守ってあげなくちゃな・・と思った1日でした。
それにしても、先生は大変だなぁ~。






最終更新日  2008.05.07 12:15:15
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.