2897291 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ちあままのだいありー

2016年09月25日
XML


昨日は、「ブロガーズフェスティバル」と言うイベントに行ってきました。

・ブロガーズフェスティバル2016に行ってきました。

音楽のロックフェスティバルのように、会場には複数のセッションが並び、参加ブロガーがそのセッションを自ら選択し、聴講します。




講演の最後は、「LT大会」。希望者が5分だけみんなの前で話が出来、優勝者は来年のブロガーズフェスティバルで登壇できる権利が得られるのです。


4・のりおさん彼は2歳の時に母親を亡くし、おばあちゃんに育てられたそうです。こういう境遇の子に必ず周囲から掛けられる声は・・・


つらいね

大変だね



・・と言われても母の死を「悲しいもの」と実感できないのりお少年は「自分に欠陥があるのではないか?」とずいぶん悩んだそうです。その「呪い」をブログが解いてくれたのです。


・幼い頃に親を亡くしたことによる「呪い」の解き方(僕の場合)

友人が、死を意識するほどの重い病を患い、「幼い子供を残して死にたくないという本音や、しかしギリギリまで精一杯の愛情を持って子供を愛そうとする想い」を綴ったブログにふれ、「ああ、自分の母親もこんな気持ちだったのかも知れない」と重ねてみることができ、母親が亡くなったことの悲しさを感じることができた。




2015年になって、ついに呪いが解けるときが来ました。35年前に亡くなったお母さまと、37歳にして、初めて心がつながりました。

・37年の時を経て、35年前に亡くなった母から届いたメッセージ


ママより・・
安産で5体満足でじょうぶで生まれてきたことが、なによりもうれしいです。少し小さかったので母乳で大きく育つよう、お母さんも頑張ります。記男くん、心のやさしい良い子に育ってほしい


この自筆の手紙がスクリーンに映し出されて、うるうるしちゃいました。記男くんはお母さんの想いが通じて、心のやさしい良い子に育ったんですね。


のりおさんのブログ

・エアロプレイン

アジャイル(ブロガーのイベントなどを企画する会社)の社員で、イベントの講師もされていたり、のりおさんのことは知ってはいたのですが、こんな過去があったなんて!!!




そんなのりおさんに私は一票を投じたのですが、結果はどうだったのでしょうか?





1位 ベランダゴーヤ研究所





1位 勝手につくば大使



同率1位で2つのブログが受賞。残念でしたが、ブロガーズフェスティバル2016で泣かせてくれたのは、『のりおさん』だけでした。










最終更新日  2016年10月02日 12時20分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[イベント参加レポート] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

メールは別ブログ、主婦のためのお買い物達人マニュアルのお問い合せからどうぞ!

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

【うちレシピ】梅仕… yunachiさん

卓球世界ランキング … tabasa★さん

すまいるりんの部屋 すまいるりんさん
☆みんなともだち☆ mami--mamiさん

楽天カード

ランキング市場

ほしいものリスト

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.