121420 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

A soft breeze

PR

Profile


GF-T1S16L4

Freepage List

Calendar

Category

Recent Posts

2007/01/21
XML
カテゴリ:WRCweek!
雪がないっ(笑)

それが一番の感想かな。
しかしこのドライ路面をアイス&スノータイヤでかっ飛んでいくんだから、モノ凄いですねぇ^^

順位の方は、予想外にもシトロエンC4の安定した速さが光りました!
いくら準備期間があったとは言え、出来過ぎな感がありますなぁ(笑)
フォーカス勢が、終始置いて行かれるんだから凄いパッケージだなぁ。

確かに天候がドライだった事が大きな要因のひとつでしょうね。
何せ、ロウブソルドはドライターマックには、絶対的な速さが見られますから^^

それにしてもC4恐るべし。
余程バランスが取れていないと、こんなタイヤで多勢をぶっちぎる事は出来ないハズ。
一発が速いだけじゃない様なので、これからのWRCが楽しみです。

そして当初は、21日(日)に行われるF1コースを用いたスーパーSSはイベント外だったのに、
急遽タイム加算がされる事になったみたい。
お陰で、ちょっとは4位争いが分らなくなりました。
5位C.アトキンソンが4位のM.ヒルボネンを0.8秒差で追いかけてましたからね。


・・・って、おいおい。
P.ソルベルグがスーパーSSのコース上で、スピンしたままドーナツを披露しちゃってるよ(笑)
まだフィニッシュしてないっていうのに。
ワザとかな?^^

おお!
C.アトキンソンがM.ヒルボネンを1秒上回った!
って事で、順位逆転!!
タイム差はたった0.2秒。
ドラマですねぇ~。

そして、最後にコース上に現れた2台は、セブとダニの両雄対決!
結果はセブに軍配が。なんか、初っ端にダニが失速しちゃってたみたいなのが残念かな。
ま。最後のSSでもあるし、走り切る事が出来さえすれば順位に動きが無い状態だから
無理し過ぎる必要はなかったんですけど。

しかし、今年はモンテから生中継を見れるとは、なんて素晴らしい!
初めて生でモンテのポディウムのシャンパンシャワーを見る事が出来て、大感激!!

しかも、ロウブの大復活で幕を明けた07年モンテカルロ!
しかも、次戦スウェーデンでも生中継があるらしいし♪

開幕ダッシュに成功したシトロエン。
しかし、これから2戦はスカンジナビアンの土俵での闘いに。
ロウブは、またもや北欧伝説を打ち破る事が出来るか!?
それとも、満を持して・・・
アノ人が主役に躍り出て来るのか???
そしてフォード勢もこのまま黙っているとは思えないし^^

いやあ。WRC 2007シーズンは、最高の滑り出しを見せてくれました!



TBP Love WRC People!

07シーズンも宜しくお願いします^^







Last updated  2007/01/21 06:41:18 PM
コメント(8) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.