432066 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ごはんぢから ~武蔵野婦人の厨房から

PR

Profile


武蔵野婦人

Freepage List

Category

Comments

武蔵野婦人@ ありがとうございます! orange muffinsさん、おいでいただきあり…
orange muffins@ こんにちは♪ 勝間和代さんの著書かブログで知って以来…
武蔵野婦人@ Re:モロッコ料理食べたくなりました(01/19) あゆみさん >ハリーラやクスクスに自…
よい子@ Re:【モロッコ1】限りなく簡単なオレンジのデザート(01/19) 帰国後忙しかったのもあるけれど 混沌と…

Archives

2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2008年12月16日
XML
カテゴリ:今日の夕ごはん
シバタっていうお友だちがいるんですが>笑

シバタ麩っていうのがあるとは知りませんですた。

新発田麩 と書くのだそうです。

2008_1216izumi0044.jpg

新潟の新発田市で作られているオフ。
お麩って、もともと大好きなんす。
フランスパンのバゲットのかわりにトースターでパリッと焼いて
酒盗なんかを乗せて、和風カナッペなんかを作って
日本酒といただくとたまりません。

奥園壽子さんのレシピには、お麩で作るグラタンなんていうのもあって
お麩はわが家では、かなりチャレンジャーの素材でもあります。

そんなお麩好き武蔵野婦人にとって
このシバタ麩の存在感といったら!!!!
ああ、なんてかわいいの!!!!

2008_1216izumi0045.jpg

中ぶりのシュークリームぐらいの大きさがあります。
この形がいいじゃないの!!!
このままお菓子みたいにして食べてもいいかも。
ミルクと卵を含ませて、こんがり焼いたフレンチオフなんてのはどうかしら?
ひたすら、妄想は膨らんでいきます。
(フレンチオフは今度ぜひやってみよう!)

とりあえず、今日のおなべに入れてみることにして
水で10分ほど戻してみました。
ああ、さらにラブリーな形がぷるぷるにふくらんで
ぽにょぽにょのかわいらしい存在になりました。

2008_1216izumi0047.jpg

いやーん!
かわいい!!!!!

たっぷり水を含んで、ぷるんぷるんです。
そして何より
巨大です!>笑
こりゃ腹にたまるなあ。

軽く水を絞っておなべに入れてみました。

2008_1216izumi0048.jpg

すっごい存在感!

家族が4人いたりして、このお麩を4個おなべに入れてしまったら
それで土鍋は満杯という気がします。
でも、たっぷりなべのおつゆを吸ったシバタ麩はうまかった!!!!

これ。

考えてみたら、水を含んでしまうので
乾いたままなべに入れて、なべの水分でぷくぷくに膨らませてもいいかも。
(おつゆなくなっちゃうかしら)

あとねあとね。
これ、絶対おでんに入れたらおいしいだろうなあ。

今度絶対にやってみます!


シバタ麩。
10個入りでした。
10個で398円。結構お手ごろです。
これを全部完食するにはまだまだ時間がかかりそう。
楽しみながら試してみます!


ちなみに、あまりのかわいさに、そのまま食べても絶対うまいだろう?
ってなことで1個トースターで焼いて
メープルシロップつけて食べてみました>笑

2008_1216izumi0046.jpg

えっと。

お麩でした>笑



フレンチオフ も試してみてまた報告しまーす!






Last updated  2008年12月16日 21時57分07秒
[今日の夕ごはん] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.