000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ゲーマーよ。 株で自由をつかみとろう!

ゲーマーよ。 株で自由をつかみとろう!

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

Category

Comments

投資ゲーマー@ Re[4]:ポーカーの心得(06/24) やまさん12y3さんへ 私の場合は同居してい…
やまさん12y3@ Re[3]:ポーカーの心得(06/24) やまさん12y3さんへ 先のアカウントはツイ…
やまさん12y3@ Re[2]:ポーカーの心得(06/24) 投資ゲーマーさんへ お元気そうで何よりで…
投資ゲーマー@ Re[1]:ポーカーの心得(06/24) やまさん12y3さん、お久しぶりです。 何年…
やまさん12y3@ Re:ポーカーの心得(06/24) 大変ご無沙汰しております。お元気ですか?

Favorite Blog

幸せな投資家の徒然記 幸せな投資家さん
レフティドラゴンの… レフティドラゴンさん
たーちゃんファンド たーちゃん001さん
2013.04.23
XML
カテゴリ:戦況
今日アイフルはストップ高で、4年半ぶりに1000円の大台を回復しました。

昨年のほとんどの期間、アイフルは私の主力銘柄でした。
昨年2月に134円で買い始め、3月に140円と150円程度で買い増しをしました。

10倍株を夢見て、「今年はアイフルに賭ける」という意気込みで、ポートフォリオ2位銘柄の3倍くらいの、大量のポジションをとりました。

確かアイフルは、昨年の東証1部の値上がり率1位(年初107円→年末585円)だったと思います。
持ち株が値上がり率1位になるだけでもうれしいのに、しかも大量に保有していたのですから、笑いが止まらない... はずでした。

しかし実際には、わずかな利益で終わってしまいました。

買った直後は順調に値上がりしたのですが、その後一進一退を続け、なかなか上がりません。痺れを切らし始めていました。
10月に入り、やっと上昇を開始しました。
そして、運命の10月29日を迎えます。

10月1日の終値135円から10月29日の高値225円まで、10月だけで67%も上昇し、その日は長い上髭を付けそうでした。

「そろそろ反落するころかな」
と感じ、節税目的で215円で全株売却しました。

2008年秋のリーマンショックで、私の持ち株は大きく値下がりした結果、2009年の売買では多額の譲渡損失を計上しました。
株式の譲渡益課税では、3年間譲渡損の繰越控除が使えます。
昨年2012年は、2009年の損失を繰り越せる最後の年でした。
そこで、繰越損失と相殺するために、アイフルを売却して益出しをしようとしたのでした。

1000円以上を狙っているのですから、すぐに買い戻すつもりでした。
売却した29日は211円で引け、30日は205円まで下落しました。
ここまでは想定した通りの値動きです。

ところが翌31日に急騰し、私の売り値を上回ってしまいました。
売買益狙いではなく、節税目的でしたので、買値に拘らずにすぐに買い戻すべきでしたが、
「高値波乱だろうから売り値近辺で買い戻せるだろう」
とたかをくくっているうちに、全く押し目を付けずに、1週間後には一気に286円まで急騰してしまい、それっきり買い戻せませんでした。

アイフルは11月と12月に急騰を続け、大納会では585円をつけました。
結局9ヶ月弱保有していたのに、一番おいしいところでは保有していなかったんですよね。

アイフルに賭けていて、思惑どおりに値上がり率1位になったにもかかわらず、大した利益を上げられなかったなんて、こんなくやしいことはありません。

節税目的の売買は禁止 していたはずなのに、掟を破ったために、起死回生の満塁ホームランでホームベースを踏み損ねた自分に腹が立って仕方がありませんでした。


えっ? アイフルにはもう手を出さないのかって?
今年になって、ずいぶん高くなってから、買い戻しましたよ。
小さなポジションですけどね。






Last updated  2013.04.23 19:35:35
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.