7428895 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

色眼鏡's Blog

全6954件 (6954件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2020/07/10
XML
-ソロで行っていないプチ遠征記-

『鶏白湯ねぎらー麺(りょう花)』

今日のお昼は、黒フグ号に燃料を入れに行った帰り、「らーめん工房りょう花 今治店:リンク多いのでたどってください」さんです、、、ちょうど5ヶ月ぶりの訪問ですねぇ。。。

[鶏白湯ねぎらー麺(白ねぎ):¥850(税別)]



午後1時半頃に二らゅうてんすると、店内には7、8人のお客さんです、、、一人の私はカウンター席に案内されました。。。

[アップで1]



さて暑くなったので冷たい麺が欲しいところですが、残念ながら「りょう花」さんで一番好きだった"冷やしすだち塩らー麺"はもう提供されていません、、、なので"鶏白湯ねぎらー麺"を(青ねぎと白ねぎと選べるので)白ねぎ(やはり鶏白湯には白ねぎでしょう)でお願いしました。。。やがて待つこと約8分、、、注文のできあがりです。。。

[アップで2]



さぁ気になるお味です。。。まず麺は中細の平打ち(おそらく全粒粉)で、中~やや加水多めの緩やかウェーブほぼストレート、、、ゆで加減はしっかり固茹でで、ツルシコ食感がGOODです!! そして黄白色のスープは、少しトロみがあり、ポタージュスープのような風味も感じられます、、、以前は焦がしマー油が浮かんでいたと思いましたが、現在は肉味噌とおろし生姜が添えられています。。。

[麺リフト、白ねぎ]



またトッピングは、片面炙りのモッチリで柔らかなチャーシュー、ジャクジャクの白髪ネギ、コリコリの太メンマ、水菜、上記の肉味噌とおろし生姜です、、、食べて行くに連れ肉味噌のコクと、おろし生姜の爽やかさも加わりますねぇ。。。うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[炙りチャーシュ]



*************************************************
【お店の情報】
HP:http://www.ryoka-ism.com/
*************************************************






Last updated  2020/07/12 08:54:49 AM


-本日の"朝ラ~"-

『ごましょうゆ味棒ラーメン(マルタイ)』

本日の"朝ラ~"は、「味のマルタイ」さんの"ごましょうゆ味棒ラーメン"です、、、過日の福山遠征の際、食べたことがないと思ったので買って帰りました。。。

[ごましょうゆ味棒ラーメン]



HPの商品紹介によると、、、『スープはポーク・チキンエキスをベースに、野菜粉末、香辛料、煎りごまの風味がマッチした、コク深いごましょうゆ味です。』ということです。。。麺の茹で時間は3分、、、お鍋一つでできあがりです。。。

[できあがり]



さぁ気になるお味です。。。まず麺は「マルタイ」さんらしい、中細の加水やや少なめで、スープを吸い上げるタイプです、、、そしてスープは豚+鶏に野菜、それに煎りごまと言うことで、ごく普通に美味しい優等生な醤油味のスープです。。。うんうん、旨い旨い~☆ラーメン目がハート

[各アップで]








Last updated  2020/07/11 03:51:38 PM
2020/07/09
カテゴリ:その他
-作ってみた-

『メガネ装用者用飛沫防止シールド(自作)』

ジメジメ鬱陶しい梅雨時期、どんどん蒸し暑くなってきました。でも今年は新型コロナの影響で、マスクなどの対策を余儀なくされています。が、マスクだとメガネは曇りやすいし、何よりお客さんとの会話がし辛い・・・。

そんな時、同級生が「立体透明マスク・リップリード」なるものを開発したことに刺激を受けて、私もフェイスシールドを利用して、「メガネ装用者用飛沫防止シールド」なるものを作ってみました!!

そのまままフェイスシールドを使用しても良いのですが、メガネの上からだと、やっぱりギラギラが気になって、細かいネジやネジ穴などが見えにくい。ならばメガネの部分にかからないよう、でも自分の飛沫を防ぐよう工夫してみました。

そんなに難しいものでなく、誰でもカッターナイフやハサミで作れるので、作り方を公開します。上下が空洞になっているので、息苦しくなりませんし、喋りやすく表情も見えます。私のような接客業の方には役立ちそうですねぇ・・・。

※男性用メガネ(56□16)で作っています。女性用などは少し小さくしてください。また玉型によっては、切り込み部を深くしてください。

注意)シールドの角でケガをしないようにしてください。

[1.こんな感じ]



[2.これを使いました(他製品も可)]



[3.勿体ないけどヘッドのベルト部はいりません]



[4.男性用メガネのサイズ(女性用は少し小さく)]



[5.できれば角は丸く]



[6.保護シールがあるので剥がす



[7.筋を折ってできあがり]



[8.メガネに装着]








Last updated  2020/07/11 09:19:53 AM
カテゴリ:今治グルメ
-ソロで行っていないプチ遠征記-

『オムレツ定食(三日月食堂)』

今日のお昼は店からちょっと遠いのですが、来週の夜の会の人数報告等があったので、「酒房 三日月食堂:リンク多いのでたどってください」さんです、、、午後1時20分過ぎの訪問でしたねぇ。。。

[オムレツ定食:¥720]



店内にはカウンター席にお客さんが一人、、、私もカウンター席に着き、来週の話をして"オムレツ定食"をお願いしました。。。私は卵料理が大好きなのです、、、やがて待つこと約5分、定食ができあがりました。。。

[オムレツをアップで]



さぁ気になるお味です。。。定食はメインのオムレツに小鉢、味噌汁、漬物、ご飯、、、オムレツには赤いケチャップがかかっていますねぇ。。。卵の具合はプルルンプルルンっ!! 半熟~固まる手前の絶妙仕上げでしょう、、、またオムレツの具材は挽肉と玉ネギで、ごくシンプルですが私の好きなタイプです。。。うんうん、旨い旨い~☆オーケー目がハート

[各アップで]








Last updated  2020/07/10 04:08:23 PM
2020/07/08
-ソロで行くプチ遠征記-

『狐と狸が同居状態。。。(ときわ食堂)』

今朝の天気予報は、曇りのち雨でした、、、でも雨どころか暑い位の晴れになりましたねぇ。。。なのでお昼はソロで、、、久しぶりに「ときわ食堂:リンク多いのでたどってください」さんで食堂メシです。。。

[きつねうどん定食:¥600]



午後1時15分頃に暖簾をくぐると、お客さんはいませんでした、、、メニューには"冷し麺類"も始まっているようでしたが、今回私は"きつねうどん定食"をお願いしました。。。

[きつねうどん]



さて「ときわ食堂」さんの定食は、おかず棚から作り置きのおかずをどれでも一品選べます、、、おっ!! 天ぷらのおかずに、茄子天があります!! 私は茄子天が大大大好きなのです。。。なので茄子天とじゃがいも天のおかずをチョイスして、、、やがて待つこと約4分、、、めし(小)と漬物、"きつねうどん"が出てきました。。。

[天ぷら:¥130]



で、茄子天とじゃがいも天を半分うどんにトッピングして、さぁ気になるお味です。。。まずうどん麺は、BARIの食堂系コシ抜けフニャフニャタイプ、、、出汁はおそらくイリコ出汁でしょう。。。

[各アップで1]



そしてトッピングは天かす、カマボコ2切れ、ネギです、、、"きつねうどん"なので揚げがトッピングされているのですが、その揚げは丼を2/3覆うくらい、大きくてフワフワで、甘くジューシー!! また上記のように天かすも入っているので、狐と狸が同居状態でしょう。。。うんうん、旨い旨い~☆ちょき目がハート

[各アップで2]



何よりお値段がわずかに600円、、、でも600円のメニューが、「ときわ食堂」さんでは最高値なんですねぇ。。。(^_-)b

[メニュー]



*************************************************
【お店の情報】
住所:愛媛県今治市常盤町7-5-8
電話:0898-31-2476
営業時間:11:00~20:00
定休日:?
席数:17席
駐車台数:3台
HP:?

【メニュー】(一例)
※記事中写真ご参照ください
※作り置きのおかずは、100円~350円
*************************************************






Last updated  2020/07/10 09:38:34 AM
2020/07/07
-ソロで行っていないプチ遠征記-

『夜の光屋で、中華ざる』

「まる屋」さんでBARIの名物:鉄板焼鳥を食べた後、お腹が膨れあがる前に「光屋:リンク多いのでたどってください」さんに移動しました、、、そうです、H野さんが"今治ラーメン"を食べてみたいと言うことでしたねぇ。。。

[サッポロラガービール:赤☆]



そう言えば夜の「光屋」さんは久しぶりです。。。午後8時50分ころに到着すると、店内はそこまで混んではいませんが、ソーシャル・ディスタンスの関係で、少しウェイティンングです、、、約10分待って入店できました。。。

[期間限定 中華ざる(並):¥650]



我々は席幅がとられたカウンター席に着き、H野さんはもちろん"今治ラーメン"を、、、私は先月試食させていただいた"期間限定 中華ざる(並)"を発注です。。。そして夜なので"サッポロラガービール:赤☆"をいただきながら、待つこと約10分(太麺なので時間がかかります)、、、"中華ざる(並)"ができあがりました。。。

[アップで]



さて気になるお味は、試食記事をご参照ください。。。「(株)三河屋製麺」さんの太麺は、四角くネジレとウニウニのクビレがあり、キョーレツなコシがあります、、、まためんツユは、太麺に負けないよう塩気が強めの味付でしょう。。。うんうん、旨い旨い~☆ちょき目がハート

[麺リフト、ツユ割り?]



そうそう試食させてもらった際、最後に"蕎麦湯"みたいなのがあればイイねぇ、、、と言っておいたら、ちゃんとツユを割る出汁を用意してくれていました!! "つけ麺"のスープだと"スープ割り"ですが、めんツユなので、、、"ツユ割り"かなあぁぁぁ。。。(笑)

*************************************************
【お店の情報】
住所:愛媛県今治市常盤町5丁目1-18
電話:0898-32-3227
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
席数:25席
駐車台数:11台
HP:http://iimen.net/

【メニュー】(一例)
この記事ご参照ください
*************************************************






Last updated  2020/07/09 04:14:59 PM
カテゴリ:今治グルメ
-ソロで行っていないプチ遠征記-

『メーカーさんと。。。(まる屋)』

今夜は数ヶ月ぶりにメーカーのH野さんが出張で来られたので、一緒に夕食に出かけることにしました、、、我が家のお気に入りのお店、「焼鳥 まる屋:リンク多いのでたどってください」さんにご案内させていただきましたねぇ。。。

[皮ねぎ]



まずは生ビールでエア・乾杯、、、そして料理はもちろん"皮"系からです。。。今回は"皮ねぎ"、"皮にんにく"、"皮酢"と、皮のオンパレード!!

[料理いろいろ1]



もちろん"せんざんき"も外せません、、、「まる屋」さんの"せんざんき"は、ほんのり甘い味付けがされていて、ちょっと"竜田揚げ"っぽい味わいです。。。うんうん、旨い旨い~☆目がハートグッド

[料理いろいろ2]



そして"ずり"、"せせり"、"親ももにんにく"などなど、、、お酒もずいぶんススム君でした。。。そうそういつも元気な女将さんとの、スリーショットもパチリっ!!

[女将さんと一緒に]








Last updated  2020/07/09 09:25:56 AM
-ソロで行っていないプチ遠征記-

『7~9月限定:冷やしすだちそば(うまてつ)』

今日のお昼は店から徒歩10秒の「中華そば うまてつ:リンク多いのでたどってください」さんです、、、今年も先日から7~9月限定で始まった、"冷やしすだちそば"を食べたかったのですねぇ。。。

[冷やしすだちそば(並):¥700]



午後1時半の遅い時間に入店すると、店内にお客さんは一人です、、、私は二人掛けのテーブル席に着き、"冷やしすだちそば"をお願いしました。。。並盛りでも中盛りでもお値段は同じのようですが、"おでん"も食べたかったので並盛りです、、、やがて"おでん"を食べながら待つこと約5分、"冷やしすだちそば"ができあがりました。。。

[アップで]



さぁ気になるお味です。。。まず麺はいつもの細目で中加水、手もみ風緩やかウェーブタイプです、、、しっかり冷やされているので、シコシコの歯ごたえがGOOD!!

[各アップで]



そしてすだちが浮かび、白髪ネギがトッピングされたスープは、、、おやっ!? 昨年のものと違って、濁りもなく澄みわたっています。。。もちろん表面に脂も皆無でしょう!! なのですだちの酸味が加わり、すっきり爽やかなスープです、、、そこに白髪ネギのジャクジャク食感がアクセントを加えます。。。うんうん、これは旨い旨い~☆ラーメン目がハートダブルハート

[夏季限定メニュー]



会計の際、店主さんにスープのことを聞いてみると、、、今年は動物系を一切使用せず、魚介オンリーの出汁にこだわったそうです。。。うんうん、ヤルネっ!! 「うまてつ」さんっ!!






Last updated  2020/07/08 09:34:54 AM
2020/07/06
カテゴリ:今治グルメ
-ソロで行っていないプチ遠征記-

『久しぶりの梅干しチャーハン(ごくう)』

今日のお昼は、両替ついでに「中華飯店 ごくう:リンク多いのでたどってください」さんです、、、やっぱりこのパターンがテッパンですねぇ。。。

[梅干しチャーハン:¥580]



暖簾をくぐったのは午後1時半過ぎの遅い時間でしたので、他にお客さんんはいません、、、私はカウンター席に着き、久しぶりに"梅干しチャーハン"をお願いしました。。。やがて待つこと約4分、、、注文のできあがりです。。。

[アップで]



さぁ気になるお味です。。。赤い梅干しの果肉とちりめんじゃこが入ったチャーハンは、ほどよくパラパラに炒められています、、、この二つの食材は、ご飯との相性がバツグンなのは言うまでもありません。。。梅干しの酸味、ちりめんじゃこの海を感じる塩気が、絶妙な味のハーモニー、、、私はこの"梅干しチャーハン"が、大好きななのですねぇ。。。うんうん、旨い旨い~☆オーケー目がハート

[各アップで]








Last updated  2020/07/07 04:19:01 PM
2020/07/05
カテゴリ:県外観光
-本日の遠征記-

『阿伏兎観音/磐台寺観音堂~福山グリーンライン』

「そば処 ぬまくま」さんで蕎麦を食べた後、せっかくここまで来たので、「阿伏兎観音/磐台寺観音堂」に行ってみることにしました、、、私は高所恐怖症なので、あまり好んで行く場所ではなかったのですが、気になっていたスポットでしたので。。。(苦笑)

[阿伏兎観音/磐台寺観音堂1]





福山市のHPによると、、、『この観音堂は元亀年間(1570~1573年)に毛利輝元により建てられたと伝えられ,自然と調和して見事な景観をつくりあげている。禅宗伽藍には珍しい和様の建物で外部は丹塗で内部格天井には藤井松林(1824~1894年)などにより極彩色の百花図が描かれている。この御堂の当初平面は正四角形であるが,寛文年間(1661~1673年)に堂後方の奥行一間を付け足したという。しかし,主要部は建立時の姿を残しており,組物など細部手法は室町時代最末期の様式をよくあらわしている。海に面した岩頭上にあり強風をうけるこの観音堂は,岩と建物基部を強固に固定し,建坪を岩上いっぱいにとり,縁を軒より張り出させ,寄棟造の屋根をかぶせた美しい建物である。』と言うことで、安藤広重の浮世絵や、志賀直哉の小説「暗夜行路」の中でも取り上げられている場所だということです。。。

[阿伏兎観音/磐台寺観音堂2]






さて階段を上り観音堂に到着すると、欄干が外側にむけて傾斜しています、、、土足厳禁なのでソックスで行くと、滑って落ちそうに感じますので、素足で行くことをオススメしますねぇ。。。また観音堂の中に目をやると、そこには壁一面に、奉納された"おっぱいの絵馬"が飾られています、、、安産や子宝祈願でしょう。。。

[福山グリーンラインからの眺望]




観音堂を見学した後、数年前に33年ぶりにバイクが通行可能となった「福山グリーンライン」を走ってみることにしました、、、福山・鞆エリアの美しい風景を眺められるドライブコースですねぇ。。。今回は車でしたが、次回はぜひバイクでも来たいと思いました~~♪






Last updated  2020/07/07 09:14:45 AM

全6954件 (6954件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.