1617437 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Cinema Collection

PR

X

カレンダー

プロフィール


ひろちゃん★510

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん
With you rikoriko31219さん
☆orange pe… ☆オレンジピール☆さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008.12.07
XML
WALL・E

彼の名はウォーリー
地球型ゴミ処理ロボット。
700年もの間、
人間のゴミを片付け続ける
ーどんなときも、たったひとりで


上映時間 103分
製作国 アメリカ
公開情報 劇場公開(ディズニー)
初公開年月 2008/12/05
ジャンル ファミリー/SF/ロマンス

【解説】

人類に見捨てられた地球で700年もの間コツコツと働き続ける
孤独なゴミ処理ロボット“WALL・E(ウォーリー)”の健気で純粋な
姿を綴るディズニー/ピクサー製作の感動ファンタジー・アニメ。
ある時目の前に現われ恋をしたロボットの危機を救うため宇宙へ
旅立つウォーリーの壮大な冒険を描く。
監督は「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントン。

【ストーリー】

人類が新たな入植地を求め宇宙へと去ってから長い年月が経つ
29世紀の地球。そこでは700年間、一体のゴミ処理ロボットが人間
たちの残したゴミを独り黙々と片付けている。
そのロボットの名はウォーリー。長い年月の中で、次第に感情が
芽生えていった彼は、ゴミの中から宝物を見つけてはコレクション
することをささやかな楽しみにしていた。

そんなウォーリーの前にある日、ピカピカのロボット“イヴ”が
現われる。彼女の気を惹こうとコレクションの1つ“ヒョロっとした
植物”を見せるウォーリー。
だがその瞬間、イヴは動かなくなり、宇宙船にさらわれてしまう。
実は、彼女には地球の運命を左右する重大な秘密が隠されていた。
ウォーリーはイヴを救うため、未知なる宇宙へ旅立つのだが…。

ポスター.jpg

ウォーリーはまだ知らないー
人類がなぜ姿を消したのか・・・

ある日、ピカピカの《天使》が
彼の前に現れた。
地球の未来を変える、
驚くべき《秘密》と共に・・・


【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートダブルハート

予告編から半年以上楽しみにしていたこの作品、ウォーリーの
ストラップがかわいいので、前売り券も購入して
今日は観に行くぞ~~と張り切っていたのに、体調不良(T.T)
いつものようにバファリン飲んだら、だいぶ良くなったので(笑)
強行鑑賞(^^ゞそれが昨日の土曜日でした^^

本来は字幕版で観たかったのですが、そんなわけで、出かけるのが
遅くなってしまい、吹き替え版しか空いてなかったので、仕方なく
吹き替え版で鑑賞しました。

仕方なくの吹き替え版だったのですが、この映画は、
台詞がほとんどなく映像(かわいいウォーリーの動きや表情等々)
や音楽(効果音も)が主体なので、どちらでも良かったようで
(もしかしたら、吹き替え版のほうが字幕読まない分、映像に
集中できて良かったかも)
映画を楽しむことができました\(~o~)/

まずは主人公ウォーリーの紹介から^^

ウォーリー.jpg
<地球型ゴミ処理ロボット>
ゴミASTE  配置LLOCATION 積載 
OADE 運搬機IFTER 地球型 ARTH-CLASS

性別;男の子 年齢:700歳(!?) 身長:1メートル 
仕事:地球を綺麗にすること  趣味:宝物探し
性格:きれい好きで、好奇心いっぱい。寂しがりや。
エネルギー:太陽光による充電、充電完了はマックの起動音だ。
夢:いつか誰かと‘手をつなぐ’こと・・・。

ゴキちゃん.jpg
<ウォーリーの唯一?のお友達のゴキちゃん(^^ゞ
魔法にかけられてでもゴキちゃん大活躍でしたが、
ディズニーはゴキちゃん好きなんでしょうか(^^ゞ>

ルービックキューブ.jpg
<ウォーリーはきれい好きで整理整頓上手、
宝物もきちんとしまってあります
ルービックキューブもありました>

続いて、ウォーリーが恋するお相手のロボットのイヴ
ibu.jpg
<地球向け植物探査ロボット>
xtra-terrestrial Vegitationn Evaluator

性別:女の子 年齢:不明 身長:役1.5メートル
仕事:地球で人間が生活できるかの調査
趣味:仕事を全うすること。
エネルギー:?
夢:・・・夢って何?

四角い箱に双眼鏡を載せただけの、いわばダサイ外形の
ウォーリーが、真っ白でピカピカでiPodがロボットに
なったような美しさの流線型のロボットに恋をするのですが、
どう考えてもイヴは高嶺の花(笑)

さらに、いつか誰かと手をつなぐことを夢見るウォーリーは
女のこぽくってロマンチックなのに、仕事一筋で短気で、
怒るとすぐキャノン砲を発射する(笑)イヴは男の子みたいで、
ウォーリーの恋は前途多難です(^^ゞ

要注意.jpg
<宇宙船の中で要注意人物ならぬ要注意ロボットに
されるイヴ・・・この画像観て、ウォンテッドのアンジーを
思いだしました(笑)目がなんか似てません?(笑)>

そんなウォーリーがイヴに気に入られようと自分のお宝を
たくさん見せますが、植物を見たとたんにイヴが動かなくなって
しまいますショック

動かなくなってしまったイヴを散歩に連れて行ったり、
雨に濡れないように傘をさしたり、いつか動き出してくれると
信じて行動するウォーリーに涙してしまいました涙ぽろり

二人.jpg
<このシーン、かわいくて、切なくて大好きです目がハート

前半は、ほとんど台詞はないのですが、そしてなぜ地球がそ
んなふうになってしまったのかと言う説明は何もないのですが、
黙々と毎日地球のお掃除を続けているウォーリーを
観ているだけで、事情もわかってきます。
とにかく映像が素晴らしいです。そして、ウォーリーや
イヴの表情がいいです。
イブは目がつり上がったり、細くなったり、くずれたりするだけで
怒ってる、笑ってる、困ってる(泣いている)がわかります。

後半、連れ去られたイヴを追いかけて宇宙に飛び出す
ウォーリーですが、その宇宙の描写がめちゃ美しい~~きらきらそれなのに、地球は青かったはずなのに、遠ざかって行く地球は
茶色くて・・月も汚れて・・

宇宙ウォーリー.jpg
<このシーン、すっごくきれいです。いつもゴミに囲まれていた
ウォーリーが初めて目にした美しいきらきら景色かも>

宇宙船.jpg
<イヴが乗っている宇宙船・ここで目にしたのは、進化、
いえ、退化してしまった人間の姿でしたほえー

テ.jpg
<ウォーリーが手をつなぎたいと思うようになったきっかけが
『ハロー・ドーリー』(VHSでした・笑)
・・・残念ながら、ミュージカル苦手な私は
タイトルは知っていますが、内容はわかりません(^^ゞ>

ウォーリーのイブと手をつなぎたいと言う一途な思いが
彼の行動でヒシヒシと伝わってきて涙(上にも書きましたが)
自分が作動していなかった時にウォーリーが、自分のためにいろいろ
頑張ってくれていた映像を観て何かを感じ始めたイヴのシーンに涙
ラスト近くで、やっと両思いになったのに壊れてしまったウォリー、
やっとイヴが修理したものの初期化されちゃったの?と
以前とはまったく違ってしまったウォーリーにイブの気持ちを
思って涙・・・と相変わらず良く泣いた私でした(笑)

宇宙二人.jpg

ストーリーの主軸は700年間ひとりぼっち(と1匹?笑)
だったゴミ処理ロボットウォーリーの一途な恋の物語なんですが、
そういうウォーリーのかわいい恋を応援しながら観ているうちに、
大量消費社会への皮肉とか、環境破壊への警鐘、そして機械に
頼りきって生活しているうちに、退化して歩行もままならないような
肥満体型になってしまった人間たち、人類への批判めいたものも
自然と感じさせてくれた映画でした。

モー.jpg
<微生物除去機(Micro Obliterator/マイクロープ・オブリテレター)
の略・掃除をすると言うただひとつの指令をかたくなに守っている。>
<お掃除あまりしない私なので(笑)モーちゃん欲しいです・笑>

ピクサーは本当に、いつも期待に応えてくれますグッド
アニメなんですが、映像に漂う空気感みたいなものが
好きですし、ストーリーもしっかりしているので、
本当にクウォリティが高い作品が多いと思います。
音楽も『バラ色の人生』があったり、『2001年宇宙の旅』
と多彩で台詞が少ない分音楽や効果音に気をつかったことが
わかります。

ウォーリーが始る前に、いつものように短編があります。
『マジシャン・プレスト』
短編.jpg

星12月5日(金)から公開中

パンフ.jpg
<表と裏>
<パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ>

携帯の着信音はウォーリーです・笑







最終更新日  2008.12.07 18:09:17
[2008年鑑賞映画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.