1250272 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Cinema Collection

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

サイド自由欄

br_decobanner_20100213011330.gif

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

インサイド・ヘッド エビマヨ丼さん

今日の収穫 (6月… BROOKさん

『プライムリッチ』… 美齢(めいりん)さん

ながまりのときどき… ナガマリさん
香るキッチン kuritan735さん

コメント新着

BROOK@ Re:★お休みいたします★(09/15) 思いもよらないコメント… たしかにありま…
rose_chocolat@ Re:★お休みいたします★(09/15) gooはコメ閉じてたんでこちらに書くね。返…
ひろちゃん★510@ Re:zebraさ~ん(*^_^*) こんばんは♪ いつもコメントありがとうご…
ひろちゃん★510@ Re:hoshiochiさん (^^♪ ご訪問、コメントありがとうございました…
ひろちゃん★510@ Re:リュウちゃん6796さん(^.^) ご訪問、コメントありがとうございます! …

占い

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2008.12.27
XML
怪人二十面相は誰だ!?

違う!オレは二十面相じゃない!


メディア 映画
上映時間 137分
製作国 日本
公開情報 劇場公開(東宝)
初公開年月 2008/12/20
ジャンル アクション/アドベンチャー/ミステリー

【解説】

江戸川乱歩が生み出した希代のダーク・ヒーロー
怪人二十面相を巡る様々な謎をユニークな解釈で
解き明かす劇作家・北村想の同名ミステリーを、
金城武と松たか子の共演で映画化した痛快冒険活劇。

第二次世界大戦を回避した架空の日本を舞台に、
二十面相に嵌められ、濡れ衣を着せられた曲芸師の
男が、自らの汚名をそそぐべく奔走する姿を、
レトロな味わいの中、ユーモアを織り交ぜつつ
アクション満載に綴る。
監督は「エコエコアザラク WIZARD OF DARKNESS」
の佐藤嗣麻子。

【ストーリー】

1949年、第二次世界大戦を回避した日本の都市、帝都。
そこは、19世紀から続く華族制度により極端な貧富の
格差が生まれ、ごく一部の特権階級が富を独占する
社会となっていた。
折しも巷では、そんな富裕層だけを狙い、鮮やかな
手口で窃盗を繰り返す怪人二十面相、通称“K-20”が
出現し世間を騒がせていた。

ある日、サーカス団に所属する天才曲芸師・遠藤平吉は、
見知らぬ紳士から羽柴財閥の令嬢・羽柴葉子と
名探偵・明智小五郎の結納の儀を写真に撮ってほしい
との依頼を受ける。しかし、それは二十面相の罠だった…。

ポスター.jpg

人は彼を‘K-20’と呼ぶー。

【感想】
どきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハートどきどきハート

この映画は、体調がイマイチな日に、朝一で
を鑑賞した次に観た作品、その日の2本目に観た作品でしたショック

ですので、ワールド・オブ・ライズが思っていた以上に面白くて
自分好みだったので、その余韻のせいか、この作品は
前半がちょっと長く感じてしまいましたほえー

とは言え、オープニングに出てきた「テスラ装置」、
プレステージで覚えたばかりで(笑)、おっうっしっし!と
言う感じでとっつきましたが(笑)その後、ちょっと退屈ほえー
<2本目で疲れていたせいかも・・・>

金城.jpg
Sweet Rain 死神の精度レッドクリフ Part Iに続いて、
今年は、金城さん3本も観ています
特にファンと言うわけではないのですが、映画を観るとこの人
ステキだな~~っていつも思っちゃいます・笑>


立派な?(笑)泥棒になるための修行に一生懸命の
平吉、金城さんのシーンは面白かったです(笑)
ちょっとスパイダーマンぽかったし^^
今回もハトが好きな金城さんで(笑)、かわいがっていましたし、
ハトちゃん、意外と大切な役割でしたスマイル

3人.jpg

中盤から面白くなってきて、平吉と怪人二十面相が、
羽紫 葉子(松 たか子)を引っ張り合うシーンくらいから、
がぜん面白くなってきた私グッド

レトロな雰囲気が漂い、アクションあり、笑いありと楽しい
エンタメ作品になっていると思います
グッド
でも、意外と奥深い作品なのかも?

主演の金城さんの他、キャストも良かったですオーケー

matu.jpg

葉子役の松 たか子さんが、かなり面白い。
実際にお嬢様育ちですし、天然なキャラ?も光って
かなり笑わせてもらいましたうっしっし
特にわざとらしい明智誘惑シーン笑えましたうっしっし

2+1.jpg

明智役の仲村 トオルさん、うちの長男が大好きなんですが(笑)
いい人も悪い人もできる役者さんで、ちょっと高慢な感じの
明智小五郎役良かったですグッド
仲村さんのコミカルな演技(明智なんだけど中身が平吉)
には笑った~~

そして、007で言えばQ、バットマンで言えば、モーガンフリーマン役
にあたるカラクリの源治役の國村準さん、パコと魔法の絵本での
オカマ?と同一人物とは思えませんでした(笑)上手いですねグッド

また、ALWAYSのスタッフが作り上げた、ノスタルジックな町並み、
帝都も素晴らしく映画の雰囲気をいいものに仕上げて
いたと思いますグッド

二十面相はだれなのか?私は3パターン考えましたが
その中の一つでしたちょき(3パターンも考えれば当たりますよねえ・笑)

2.jpg

この作品は、江戸川乱歩の作品へのオマージュがいっぱいの
北村 想さんの小説が原作となっていますが、怪人二十面相という
存在への新しい視点、切り口は面白いなあと原作が読みたくなりました。

続編はありかな?興行成績次第?
もちろん、できたら観ますよウィンク

そうそう、お礼をすることの大切さも教えてくれました(笑)
皆さん、ちゃんと「ありがとう!」って言いましょうね(笑)

星12月20日(土)から公開中

パンフ.jpg
<パンフレット¥600えんぴつクリックで公式サイトへ>

本1.jpg本2.jpg

泣き笑いショック
映画とは関係ないのですが、師走は忙しい(T^T)
会社は昨日で仕事納めだったので、今日はせっせと
年賀状作り・・・いやいややっているので(笑)15枚も
間違えました(T^T)毎年なぜこんなに失敗するんでしょうか(^^ゞ
また年賀状足りなくなってしまった。。。。

明日からいよいよ大掃除です涙ぽろり
いつになったら、年間ベストが書けるのでしょうか涙ぽろり






最終更新日  2008.12.28 01:05:00
[2008年鑑賞映画] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.