114583 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

はっぴーふぇいす

PR

X

Profile


り〜の*

Calendar

Category

Favorite Blog

のんびり電車で行こ… ぴなすけ。さん
ぼちぼち hosinosihoさん
By your st… ももはは。さん
たまごから かなしゃん♪さん
ブログ リリー4635さん
わくわく日記 イデア2006さん
美肌・本・子供のピ… tokko_mさん

Comments

 り~の*@ Re:おめでとうございます(04/09) なぎたんさん わぁ~、お久しぶりです!…
 り~の*@ Re:突然(04/09) JINTAさん いつものことながら・・、お…
 なぎたん@ おめでとうございます お久しぶりです 進級おめでとうございま…
 JINTA@ 突然 いつも、ありがとうございます。 前回の…
 り~の*@ Re[1]:その後(03/29) みーゅきさん 温かいコメントをありが…

Freepage List

June 2, 2012
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

  やっと今週の仕事も終り、今日から週末。

 仕事は休みといえども、主婦の仕事は多々あるわけで

 なかなかのんびりできないのが辛いところではあります。


  今週は水曜日にかなの定期外来が入っていたので、

 外来そのものは午後からの予約だったんだけど

 思い切って仕事を一日お休みして、ママ友との久しぶりの

 ランチ会を楽しんできました。


  そのママ友たちは、かなの同級生の子のママ友たちで

 いつも福祉関係のことや、学校関係、その他もろもろの

 情報交換をしている仲良し六人組です。



  いつもなんだかんだと新鮮な話題があがるのですが、

 私にとって、今回ほど衝撃かつ仰天したランチ会は初めて・・。



  かながお世話になっている日中一時支援施設があるのですが、

 そこは以前かなの学校の教頭先生をされていた方が、

 定年退職と同時にご自分の退職金をつぎこんで立ち上げた施設で

 私も請われてその施設の理事をしていたこともありました。


  教頭先生、今は理事長なのですが、

 その理事長は、なんというか、ちょっとワンマンだというか

 他者の意見を聞かないところがあって、性格的にちょっと・・なところが

 あるにはあるのですが、人脈と経営手腕はある人で、

 まだ設立二年なのに、施設もどんどん拡大していって

 他地区にも同型施設を二つも作っちゃうなど

 そんなに急激に手を広げてしまって大丈夫なのか?と

 心配はしていました。


  施設そのものも、NPO法人から、今春社会福祉法人になるべく

 手続きをしているという情報も伝え聞いていたので、

 まぁ、施設運営そのものはうまくいっているのだと思っていました。


  そのランチ会で得た、衝撃の事実とは。


  なんと、その理事長が、施設の資金を着服していて、

 それがバレて、5月20日付で、辞職していたんだそうな!!


  青天の霹靂、とはよく言いますが、

 今回のこの事件を、青天の霹靂と言わずして何というのか!


  性格は確かに強引でワンマンで、なんだかな・・といった感じだけど、

 福祉には燃えていて、子供たちのことは本当に可愛がっているというのは

 見ていて伝わってきていて、ナニかあるとするならば、

 その性格から、周囲に嫌われて、理事長の座から引きずり降ろされる

 ということだろうと思ってはいましたが、

 まさか、よもや、

 オカネに手をつけていようとは・・・!!!


  理事長の奥さんも支援学校の非常勤講師をされていた方で、

 その子供たちもその施設で働いたり、娘婿も職員になっていたり

 一族経営みたいな感じのところもありましたが、

 今回の騒動で、一族ごっそり撤退を余儀なくされたそうで。当たり前ですが。


  てなことで、今施設の内情はてんやわんやらしい。

 まだまだ一部の人しかこの事実を知らないようで、
  
 横領の捜査も始まったばかりで、理事会の方とかが全容解明に

 奔走しているそうな。


  とうの本人は、理事会から辞職に追い込まれた際に出された

 ・今後一切施設に関わらないこと

 ・全ての役職から辞職すること

 ・施設に関わる権利や利益を一切放棄すること


  などなどを含めた辞職届に頑としてサインをせず

 ただ一身上の都合とだけ書かれた辞職届を提出したそうで、

 それでまた喧々諤々となっているらしです。


  施設自体は閉鎖されることはなく、というか、

 そんなことにならないように理事会が奔走しているそうで。

 そこはひとまずホッとしましたが。

  ただ、着服金の正確な金額はまだ把握するところまで至らず

 なぜかいまだに施設の通帳やら印鑑やらも返還されていないらしい。


  理事長ーーー!

 どうなってんのーー、これ!?


  刑事告訴すればいいじゃん!って話なんだけど、

 そんなことになったら、施設そのものが問題施設とみなされて

 市町村の運営の許認可が取り下げられてしう可能性があるので、

 刑事告訴はできないってことなんだけど、そうなの?

 シロウトだから、その辺のことはよく分からないけど、

 いわゆる内輪もめが見つかったら、役所の許認可取り下げられて

 施設閉鎖になんてなるのかなー・・・。


  ビックリするばかりではなくて、その辺のところは

 きちんと調べなければ、と個人的に思っている今日この頃。



  確かに性格には多々難ありな人だったけど、

 私個人は普通に話もさせてもらっていたし、嫌な思いをしたことはないし

 話をしてて、障碍を持った子供たちのことをとてもよく思ってみえて

 子供たちの将来のことも思ってみえて、

 だからこそ、将来的には授産施設みたいなところも作って

 かなたちが高校を卒業したら、その作業所で働けるようにするって

 熱く語ってくれていたのに・・・。


  そういう嬉しい話もご破算になってしまったよ・・。


  久しぶりの休みとランチ会で、

 心身ともにリフレッシュするつもりだったのに

 あまりにも衝撃的な顛末話を聞かされて

 週の後半はトーンダウンどころか、なんかもう、

 とにかく疲れたワ状態になってしまって、

 ヒジョーに疲れた一週間でありました。


  これから、どうなるんだろ、施設とかイロイロ・・・。


  私たちを裏切った格好になる理事長のこととかも考えると

 思うことは多々あって、何ともいえません・・。






  
 






Last updated  June 2, 2012 11:33:45 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.