000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

髪処 禅 ブログ

PR

プロフィール


ディオ太郎

カレンダー

カテゴリ

サイド自由欄

いつも髪処禅のブログを見て頂いてありがとうございますっ。

「髪処禅オーナー」へのご意見・ご感想・ご質問・ご提案などありましたら、とっても嬉しいので下記からどうぞ。参考にさせて頂きますっ!
(ただし必ずしも全てにご返信できるわけではありませんのでご了承下さい、確実に目は通していますので)

髪処禅への連絡はコチラからどうぞkanso-@e-kanji.jp

リンクはフリーですので
お気軽にっ。

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:渓流釣り(06/21) cialis functionalitycost of cialis comp…
http://viagravonline.com/@ Re:渓流釣り(06/21) how to tell if your viagra is real &lt…
みんな集まって♪@ みんな集まって♪ みんな集まって♪みんな集まって♪みんな集…
すぐに遊べるゲーム@ すぐに遊べるゲーム すぐに遊べるゲームすぐに遊べるゲームす…
あなたにピッタリ@ あなたにピッタリ あなたにピッタリあなたにピッタリあなた…

バックナンバー

2021年01月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年09月
2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2011年05月25日
XML
お待たせしました!! 内山です(^u^)

前回、 SPF(紫外線B波を防御する値)について記載しました。

今日は日焼け止めに表示されているPAについて。

PAとは、お肌を紫外線A波から守る値。

紫外線A波とは、お肌の真皮の奥にある真皮まで届き、コラーゲン線維や遺伝子を傷つけ、

しわ、しみ、たるみなどの老化現象の原因となるもの。さらに、ガラスや曇りの日でも

真皮まで届きますので、要注意!!!

PAは、これをどのくらい防止できるかという目安。



PA+   →    UVA防止効果がある
PA++   →   UVA防止効果がかなりある
PA+++   →   UVA防止効果が非常にある



最高値はPA+++ となり、
+の数が多いほど、紫外線A波を防ぐ効果は高くなっているのです。


< まとめ >

SPF値や、PA値がそれぞれ高い表示の日焼け止めのメリットとしては、

強い紫外線を長時間、守ることができます。

ただし、デメリットとしては、
SPF,PA値が高いほど、
肌への負担(乾燥や肌荒れ)も大きいということ。

なので、用途にあわせて、必要以上に塗る事を避け、

専用クレンジングでしっかりと洗い、

化粧水などのアフターケアを大事にしてくださいね(^o^)/















最終更新日  2011年05月25日 16時38分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[「美容師ならでは」の話] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.